TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップ!
TOPページ → 無料占い → 毎月の運勢





2021年3月前半の全体運
(3/1から3/15まで)

今月の12星座占い
土星天王星の効果継続、幻想と混乱の新月
先月後半に発生した土星と天王星の凶角が厳しさを増しています。
予想外の方向からくるマイナスの変化は誰しも気分が良いものではありません。今まで調子が良いと思っていても、この配置は突然やってきて異を唱えさせない状況を作りだします。
いきなり厳しい状況に遭遇し予定を変更せざるを得なくなったり、予想できなかった奇特な行動に走られたのではないでしょうか。

土星と天王星の配置効果は、停滞しきった状況に変革をもたらすという効果はありますが、舵取りが難しいという点が厄介です。
そしてこの力は2021年から2022年にかけてゆっくりと浸透していく事が確定しています。長期的に押し引きした結果は、この本来の配置効果に沿ったものとなるでしょう。
前述通り舵取りの難しさ、という点から、この配置下で幸運を掴める方はそう多くない事も懸念されます。土星の忍耐力と天王星の壁を突破するという相反する力を上手く制御できるのであれば、停滞を打破し大きく躍進もできるでしょうが、そう簡単ではありません。
大抵の場合は、節制・縮小となった状況でどうやって回していくかという悩みと直面するものと思われます。
この状況で困っているのなら、前回の占いを再度御確認頂くと良いでしょう。
この配置下では反発し逆らっても勝ち目はあまりありません。現状を理解し直し、この状況でどう戦っていくかという覚悟と姿勢が問われます。

前回の占いを見る

厳しくはありますが、変化した状況には常に革新のチャンスが潜んでいます。
その状況下で再度頑張り発展を目指そうとする姿勢があると、意外な程の成長やリノベーションのチャンスとなる事すらあります。単に諦めたり絶望するのは宜しくありません。

また、水星は既に順行に戻っています。
逆行が水瓶座で発生した事で、年間テーマの領域に影響を与えました。ITや最新技術面だけではなく、社会生活でもやり直しや手戻りそして不備等が見つかり、面倒な状況に対応せざるを得なかった方も多いでしょう。
この影響は3月中旬までじわじわと残っている可能性もあります。が、それは進んでいない訳ではなく、ミスや手戻りを通じてより良い未来に向けて軌道修正をしただけの事です。
この中旬までは、前回の問題から得られた教訓を活かすことが賢明です。

■3月後半の主な配置
これが3月後半の主な配置です。

3月4日
 金星と天王星の60度
3月5日
 水星と木星の合致
3月11日
 太陽と海王星の合致
3月13日
 魚座の新月
3月14日
 金星と海王星の合致

赤字:凶角 青字:吉角 紫字:吉凶混合

吉角と吉凶混合のみで、数が非常に少ない印象です。
が、数は少なくても運気の推移が無いという訳ではありません。前述通り、土星と天王星の凶角がもたらす影響は、予想がつきにくい状況を誘発し重圧を掛けてきます。
既に厳しい状況に追いやられてしまった方もいらっしゃるかも知れません。この配置は今年合計3回発生するため、今回の件を良くご記憶頂き将来への糧とすることが賢明です。
そして今月は吉角が多いものの、海王星の影響が懸念されます。
新月近辺は幾つかキナ臭い要素が含まれる上に、混乱と誤解が関連し真実から遠ざかるような状況も懸念されます。目先の情報や故意のプロパガンダに反応してしまうと、運気は良い方向には進まないかも知れません。
3月に新しく始まる事があった場合、その裏に隠れているものや意図を良く考え、その上で互いの共感や弱者への思いやりで行動することが賢明と思われます。

全ての星座や世相等にも影響する配置効果を解説します。

3月4日
■金星と天王星の60度
 [金星:魚座]
 [天王星:牡牛座]

金運や恋愛運を中心に、思いがけないチャンスを発生させる吉角です。
性別や関係を問わず、人付き合いに驚きや刺激という兆候を誘発させる効果があります。
出会いを探している場合や、この配置が対人関係に絡む場合は友人や知り合い等が増えるという効果が期待できます。
この領域があなたの星座で直接金運に関連している場合、思い切った行動が利益に繋がるという可能性もあります。しかしどのケースであってもこの効果期間は短いため、同じ戦法は1回しか続かないものと捉えてください。

反面、この配置は吉角でありながら不安定さも誘発するケースがあります。
元々慎重な性格の場合、千載一遇のチャンスだと思えるのなら短期決戦を仕掛けるのは良い作戦です。この配置の後押し効果によって成功率が格段にアップするでしょう。
しかし元々安定よりも自由を好む場合は、この時期にその力が顕著に働いてしまいます。長続きのしない火遊びとなる傾向が大きくなるかも知れません。
本来持っている性格や状況に照らし合わせて、上手に活用することが鍵です。

3月5日
■水星と木星の合致
 [水星:水瓶座]
 [木星:水瓶座]

楽観的な思考や精神状態を誘発させる配置です。
誰かと交渉したり契約を締結という、文字に関する仕事や活動といった点に追い風を与えてくれます。水星が意味する学習やコミュニケーションといった点においても、拡大や発展といったチャンスを与えてくれます。
蠍座が示すようなお金や財産そして権利等の問題であったり、隠されていたり探究が必要な分野においてもその効果が期待できます。

ただし、この配置のマイナス面である「楽観的」という点に注意が必要となります。
この近辺では物事をアウトラインで把握したり考えることには適しているものの、細部の抜けや漏れ等といった部分には気が回りにくくなる傾向があります。
蠍座という、内面や敵に極限まで集中するような要素を持った星座に位置してはいますが、その要素そのものを完全にカバーできるという訳ではありません。
この運気がプラスに働くことは間違い無いのですが、発展や実行を優先しすぎるあまり、後々の穴を埋める可能性があるという点は留意すべきです。

最近水星が逆行した事により、今回の現象は近々で3回目であり最後です。
初回は1月12日近辺、2回目は2月15日近辺です。
この頃にプラスとなるようなイベントを体感したのなら、今回最後の締めくくりとなる運気が発生するものと思われます。
水星逆行

水瓶座の領域が示す分野では様々な問題と共に、幸運が見え隠れしているはずです。水星の逆行ルートはそろそろ終わりを告げるため、迷っていた事があるのなら決断し動くべき時期を示しているとも言えます。
もし契約や取引がある場合、可能であれば3月中旬まで調整できる方が良いでしょう。水星逆行の影響が残っている期間は、見落としややり直しに関連した影響が発生するケースが多く、面倒な調整に追われる事になりがちです。

3月11日
■太陽と海王星の合致
 [太陽:魚座]
 [海王星:魚座]

人の精神面を強化し、弱い立場の方々に対する同情や共感を誘発させます。
一見良い事のように見えますが、世の中は当然ながらそういった心の動きが必ずしも良い方向に動くわけではありません。人と人の感情がつながるときは、プラスにもマイナスにも働く可能性があります。
要は、この配置下で接する個人や組織がどういった性質を持っているか?に依存する事になります。ポジティブで献身的であれば良いでしょうが、ネガティブな思考を発するだけの相手に関わっていると、その影響を正面から受けてしまう事になりかねません。
そのため、この配置は吉凶混合という扱いとさせて頂いております。

この配置は生命や心を弱める働きがあります。
星座の位置構成等によってはその優しさに付け込まれるような危険性も想定されます。
甘い言葉で惹きつける勧誘、怪しい売り文句、肉体・精神を依存させるような薬物や娯楽、お酒等といった要素は、影響が強くなるため近づかない方が賢明です。
詐欺や陰謀そして怪しげな勧誘で高い金品を騙し取るといった要素も同様です。理性と常識で現実的に考えるようにして下さい。

海王星と運気領域の魚座は、病気や薬といった要素にも強い影響を与えます。
この近辺ではコロナとワクチンがメインとなる事は言うまでもありません。吉凶混合であるが故、ワクチンや援助の恩恵を受けられる方と、マイナスの影響を貰ってしまう方の2系統が再度色濃く分かれる可能性もあります。

逆に、ここでは自分の世界に閉じこもるほうが幸せに感じるでしょう。ファンタジー映画・小説、アニメ等に没頭するには最適とも言えます。
そして高度な精神修養、当サイトの占星術等のように、神秘的な領域を通して真理に近づくための思索、瞑想等では大きな進展となる事もあります。

3月13日
■魚座の新月
 [月:魚座]
 [太陽:魚座]

3月前半の新月は魚座です。
魚座で発生したこの現象は精神的な感応を鋭くし、直感と創造力を強めます。
ホロスコープ2021年3月前半

今回は非常に複雑な新月です。
新月には後述する金星と海王星の合致が近接しており、専門用語で言うステリウムの様相を呈しています。この現象は運気を単一的に発現させる事はなく、表裏を含めて様々な状況で混乱させる傾向があります。
魚座でかつ海王星が合致する事により、肉体よりも精神を、唯物的ではなく魂を、厳しい現実よりも夢のある理想を追い求める事になるものと思われます。そしてその結果は誤解と混乱が入り混じり、状況の正確な把握は困難となるはずです。

この位置にある恒星は武器や爆発といった火星の火の気を含んでいます。
昨今の政治状況を鑑みるに、国家や思想等に起因する紛争や火種が懸念されます。海王星という点から、爆発や燃える要素のある液体という見方をすることもできるでしょう。
また、海王星は液体や薬そして病気等に関連した要素にも関連します。火の気を持つ火星は医療にも影響を与え、医療に関係する薬や液体、すなわちコロナやワクチンにも色濃く影響を受けることを示唆しています。
火の気を持っている火星や冥王星に対して凶角ではない点が救いではあります。なので政治的や戦略的な面でのみ、ことが進むのかも知れません。
天王星が凶角で繋がっているため、サイバー攻撃や工作といった点に惑わされない疑いの目を持つ事も大事です。

この恒星は金星と海王星の合致に対してはオーブ(許容範囲)を超えています。
そのため、火の気や問題のある言動に対して正当に判断し、弱い立場にある方への助けとなる力も十分に働くものと思われます。
が、新月には影響する以上、全くの無関係とは言いにくい点もあります。困難な方を助けるという事は素晴らしいのですが、善意へのつけ込みや実体から乖離したイメージ戦略には注意すべきでしょう。

3月14日
■金星と海王星の合致
 [金星:魚座]
 [海王星:魚座] 

恋愛面において精神的な繋がりを強化したり、見た相手のイメージを色眼鏡で強化します。
憧れる心を増長させてしまうだけでなく誤解も発生させるため、本当の姿と違う理想を押し付けたり、それを認めたくないがために誰かを攻撃する可能性もあります。
もし現実が理想を凌駕しているのなら、その関係を更に強く深いものにしてくれるでしょう。しかし大抵の場合は理想と現実に乖離している事が多く、結果として落胆してしまう可能性も否めません。印象操作とイメージギャップには注意すべきでしょう。

もしタレントやアニメそしてゲーム等のような印象やイメージが必要な世界に身をおいていたり関わっているのなら、この配置近辺では楽しい時間を過ごせるはずです。
また、これは自分自身が犠牲になることで周囲が丸く収まるだろう、という犠牲的精神も強化するため、バランスが釣り合っていない対人関係を助長してしまいます。
もしあなたが誰かのために奉仕することで物事が良い方向に進むと考えてしまっているのなら、それは危険信号です。遅かれ早かれ、そのいびつな関係は崩壊に向かうでしょう。

そして金運面ではやる気を削いだり、管理面で曖昧な状況を誘発させる効果を持っています。仕事運には必ずお金が絡むため厳密な判断は普段よりも必要となるはずです。
詐欺等の犯罪、又は法的に問題が無くてもあなたに不利となるような出費を発生させる契約や約束等にも念の為警戒すべきでしょう。
「夢のような甘い話はそうそう転がっていない」ということを理解することが、この配置における悪運を遠ざけてくれます。

■3月後半の主な予測
3月後半は以下のような配置が待っています。

3月17日
 太陽と冥王星の60度
3月19日
 金星と冥王星の60度
3月22日
 火星と土星の120度
3月24日
 水星と火星の90度
3月26日
 太陽と金星の合致
3月30日
 天秤座の満月
3月30日
 水星と海王星の合致

凶意を持つのは再発する水星と火星、そして水星と海王星の合致です。
それ以外は概ね堅実で強い効果を持つ配置が多く、今回の厳しい配置の後でも強く前に進もうとする姿勢を運気が後押しする形となるでしょう。
また、上記に記載はありませんが、3月20日は春分の日です。
春分の日を占星術的に見るのなら、太陽が1年に1度牡羊座に戻り新しいサイクルが始まる時期を意味します。閉塞感が非常に多かったここ最近の情勢ではありますが、太陽が移動する事によってサイクルを終え次に進もうとする空気を感じられるようになります。

3月後半もANGEWORKの西洋占星術を宜しくお願い致します。


占い師:みすとりぶ
西洋占星術研究歴30年。本来はオカルト研究家だがIT企業オーナーも務めている。
占い師向けツールやアプリは自分で設計開発しており当サイトのシステムは全て彼の産物。
ITによる正確な星の位置や角度及びに過去のデータを元に、淡々と事実と結果と解決方法を伝える占いスタイルは、女性のみならず男性からも評価を得ている。
経営者の集まりでは占い希望者が殺到してしまい人数制限をする為「予約を取る気がない占い師」と言われている。(現在対面占いは停止中)
「ANGEWORKの星占いブログ」を連載

2021年3月前半の星座別運勢
(3/1から3/15まで)