TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップ!
TOPページ → 無料占い → 毎月の運勢





2019年12月前半の全体運
(12/01から12/15まで)

今月の12星座占い
木星山羊座による年間運気移行の時期
水星と海王星が順行に戻った11月後半は、様々な転換の時期となりました。
毎回大きな遅延や混乱を誘発させることで有名な水星逆行ですが、物事の見直しにより、様々な問題や困難の本質が見えたのではないかと思われます。
そして海王星が順行に戻った事により、夢や直感そしてセンスといった分野を中心としてまた前に進む動きが発生しているかと思われます。
今まで調子が出なかったデザイン関連、映像関連の方々は、もう自信を取り戻しているのではないでしょうか。もう暫くの間海王星は魚座に留まるため、来年もまた似たような状況を経験される可能性もあります。
星が後押しするタイミングは人が考えるよりも短く、女神の前髪と同じで二度と返っては来ません。今できることは何か?を考えて行動することが賢明です。

そして今回の大きなニュースは木星の山羊座移動です。
これによって1年サイクルの運気が移行する事になるでしょう。
今まで拡張と発展のみを掲げて進めてきた企業やプロジェクトは、伸び切った戦線に疲弊してしまっているはずです。
木星は拡大を司る惑星ではありますが、山羊座に入った場合は今までの拡大路線が通用しないという状況に見舞われる事になります。
夢や希望、そして外面のみで物事を進めてきたのなら、今度は実績を見せなければなりません。甘い考えで進もうとすると大きな誤算が待っている点には十分ご注意下さい。

また、その山羊座を運行する土星と冥王星は、来年の合致に向けて着々とその準備を進めています。数十年単位でしか発生しないこの配置は、世界レベルの社会情勢に強烈な変動を与える事が予想されており、既に兆候も出始めています。
1982年から83年頃に掛けて発生したこの影響が、再度巡ってくるでしょう。
大規模で知名度のある新しいサービスや制度、国家単位での力関係の変化、社会的なブームや社会現象、駄目になった基盤の固め直し等々、新しい時代の波が始まる事が想定されます。
次の時代に近づいた準備期間でもあるこの12月、土地や社会に関する分野を中心にニュースやプロジェクトを耳にする事となるはずです。

以下が2019年12月前半の主な配置です。

■2019年12月前半の主な配置
12月3日
 水星と冥王星の60度
 金星と火星の60度
 木星の山羊座入り

12月8日
 太陽と海王星の90度

12月9日
 金星と海王星の60度
 水星の射手座入り

12月11日
 金星と土星の合致

12月12日
 双子座の満月

12月13日
 火星と海王星の120度

12月14日
 金星と冥王星の合致

12月15日
 木星と天王星の120度

赤字:凶角 青字:吉角 紫字:吉凶混合

水星は逆行開始地点に12月8日に到達し、射手座に抜けます。
これによって今までの遅延や手戻りは過去のものとなるでしょう。
水星逆行2019年12月前半

そしてなんと言っても、木星が山羊座に移動することによって大きな運気の節目が発生することが目玉です。
これによって、今まで木星の力で発展・拡大を続けていた要素に「引き締め」と「実績」そして「現実性」が必要となるでしょう。
可能性や未来を見せて手を広げるという方式を取ってきたビジネスや個人等にとっては、この先不利な時期となるかも知れません。
堅実さや安定さ、口先よりも手に取れる成果を重視してきたのなら、周囲から評価されたり努力に見合う報酬や立場が期待できます。
もし、コストが掛かりすぎているビジネスやプロジェクト、そして人生目標等に関わっているのなら、スポンサー様との交渉が厳しくなるでしょう。
この1年を乗り切る秘訣は、コストパフォーマンスをアップさせ、お金を掛けるに値する必要な人材として認識して貰う事です。

以下に、全ての星座や世相等に影響する配置の解説を行います。

12月3日
■水星と冥王星の60度
 [水星:蠍座]
 [冥王星:山羊座]

精神状態を鋭くし、隠れた物事を見抜く力を与えてくれる配置です。
この世の物事はそう簡単ではなく、表面上の現象の裏には必ずと言っていいほど深い原因や複雑な事情が隠れているものです。
この近辺では、表面上の浅い話題よりも本質に迫るような物の見方や考え方が歓迎されやすくなるでしょう。

精神を鋭くする関係から、効果的なアイデアが湧き出たり、説得力を持った意見を言う方々が増加する傾向も想定されます。
冥王星の力は強く、強制力が強まるという状況も発生する可能性があります。そのため、それを利己的に使ってしまうというケースもあるかも知れません。
しかしそういった行為は冥王星の力によって人生に強烈な影響を与えかねません。正しい方向に向けて使うことが大きな吉運に繋がるでしょう。

補足:

水星が逆行していた事により、この配置は再発となります。
一連の水星逆行スケジュールにより、10月ごろから始まっている何かは、やり直しが必要な事が発覚し手戻り作業を余儀なくされました。
物事の本質を見抜くという点を疎かにしている場合、この影響はマイナスとなっていたはずです。しかしそれもこの近辺でほぼ終わりに近づくでしょう。
水星が元の位置に戻る12月8日以降は、再度スタートラインに立てるはずです。

12月3日
■金星と火星の60度
 [金星:山羊座]
 [火星:蠍座]

主に恋愛運においてチャンスや盛り上がりの後押しを発生させる配置です。
この近辺ではデートやお買い物などといったイベントは思い出に残るような楽しい時間にできるでしょう。
また、性別や立場を問わない人付き合いでも同様に楽しさを感じやすくなります。
パーティや飲み会などに参加することで人間関係を潤滑にできるでしょう。ただ、この配置効果の期間はそれほど長くないため、性別を問わず人付き合いで盛り上がった気分がすぐに終わるかもしれません。

また、これらの惑星のどれかが金運に関連した位置にある星座などの場合、火星が持つ積極的な意思や行動力によって臨時収入やリターンなどを受け取れることもあります。
また、芸術・文化・創作活動に関わっている場合、この配置近辺では嬉しい後押し運気を貰える可能性があります。60度という角度の性質は自分で動くという要素が必須であるため、受け身ではなく積極的な姿勢で活動することが重要です。

12月3日
■木星の山羊座入り
[木星:山羊座]

木星が1年間運行し続けた射手座を去り、山羊座に移動します。
これにより大きな規模での運気移行が想定されます。人によっては既にその兆候が現れていたり、12月頭から大きな切り替わりを予定されているかも知れません。

当サイトでは山羊座木星の特集コーナーを設けました。
以下のバナーから特集コーナーをご確認下さい。
木星山羊座特集
木星山羊座特集はこちら!

12月8日
■太陽と海王星の90度
 [太陽:射手座]
 [海王星:魚座]

日々の活力や意思のエネルギーをパワーダウンさせ、混乱や誤解を誘発させる凶角です。
状況によっては何かにがっかりしたり期待を裏切られたと感じるかも知れません。何かの困難がある場合、そこから先に進ませる意欲を下げる効果もあります。どうにかしてモチベーションの維持方法を模索することが重要です。
また、海王星の力がマイナスに働いた場合、混乱と目標の分散化という影響を発生させます。当然ながらこの効果はあまり望ましいものではありません。
意思や判断力を下げてしまうので、自分が何をしているのかを理解せずに動いてしまうケースもあります。理解せずに動けば高確率の失敗が待っているでしょう。

ですが、この配置近辺ではなかなか正しく判断するのが難しいかも知れません。
誰かの強い影響力を感じたり、それに従うような空気が漂っているかどうかの確認も必要です。その場合、あなたと周囲のためになるのかどうか、良く考えて行動して下さい。

また、海王星の凶角はお酒や薬そして麻薬等もマイナス方向に働かせる影響力を持っています。この近辺では依存に注意し過剰摂取等をしない節度を心掛けましょう。
もし、これらの惑星が司る位置がお付き合いやビジネス等に関係している星座の生まれになっているようでしたら、それらの点に注意することが賢明です。

なお、芸術と創作活動に関わっている場合、星座の配置状態によっては素晴らしい作品を生み出せるインスピレーションの時期となるケースがあります。
深層意識や夢からのメッセージそして直感などを信じて行動する事がそのポイントとなるでしょう。

12月9日
■金星と海王星の60度
 [金星:山羊座]
 [海王星:魚座]

恋愛運と愛情運に嬉しい効果を発生させる配置です。
理想に近い誰かと近づくことができたり、そのような状況を夢想するという心理を発生させる傾向が想定されます。
互いに思いやりがある男女関係や夫婦なら、この配置近辺では良好で幸運な日々を送ることができるでしょう。隣の芝生の青さを羨むというケースもあるかも知れませんが、この配置近辺ではそれがマイナス面に働くことは少なく、トラブルに繋がる可能性は低いでしょう。

また、芸術創作や映像等に関係した業界・活動に関わる方々には追い風が期待できます。
絵画や映画そして文学等を楽しんだり、漫画やゲーム等といった分野であっても普段より楽しめるチャンスが発生しやすくなります。
しかし金運面では完全なプラスとはならず、財布の紐をゆるくしてしまう効果があります。
財政に余裕があるのであれば楽しい買い物やイベントを楽しむことができるでしょうが、計画的に行う必要はあります。
ボランティアや寄付といった形で出費するというケースもあるでしょうが、その場合であってもそこが正しく運営管理しているかどうかを確認することが賢明です。
また、この近辺での美味い話は蓋を開けると話が全く違ってくるという傾向があるため、下手に皮算用をせず話半分で聞いておくことが肝心です。

12月11日
■金星と土星の合致
 [金星:山羊座]
 [土星:山羊座]

恋愛運や対人運等では孤独感を、金運面では欠乏感を発生させる配置です。
土星は責任と義務そして時間がキーワードとなるため、今までこれらを軽視してきた場合、重く感じられるケースがあります。逆にその責務を遂行してきたのなら、面白みこそ無いものの安定感や堅実さを感じられる時期となるでしょう。
元々仲がよい状態にあったとしても、この配置の影響を受けるような場合は、愛情や友情よりも実利(利益や都合)といった点を優先する傾向となるケースが多くなります。

この配置一つだけではそこまで酷い状態になるケースはあまりありませんが、ここ数年は土星と冥王星が同じ山羊座で近い位置に接近しており、孤独感を払拭するかのように激しい感情へと移行するという傾向も想定されます。
誰かや何かを頼ったり自分の側が利益を得ることを中心に考えていると、この配置は厳しい運気となる可能性もあります。この近辺で発生するイベントは重要なヒントを反面教師の形で教えてくれる事もあるため、冷静に分析する事が賢明です。

補足:

木星が山羊座に入ったばかりですが、この山羊座の領域でトラブルが発生します。
この木星の恩恵を受けるためには、厳しい性質を持つこの惑星と星座に従って禊を行い、気持ちを引き締める必要がありそうです。

12月12日
■双子座の満月
 [太陽:射手座]
 [月:双子座]

木星が山羊座に入って最初の満月は双子座です。
ホロスコープ2019年12月前半

この満月には、幾つかの問題があります。
金星が土星・冥王星とほぼ合致し、ステリウム(惑星が複数同じ場所に存在する現象)の様相を呈しています。
この現象が満月と150度という相容れない微妙な凶角を構成する関係から、この満月は特に恋愛運、金運面で難しい状況となることが想定されます。

しかもそのステリウムは、木星が入ったばかりの山羊座であるため、この星座が持つ厳しい引き締め効果に晒される事となるでしょう。
この位置にあるパートナーや恋愛の位置が来る星座を中心に、波乱となるかも知れません。
また、満月には女性の強さを示す恒星が合致していることから、どちらかというと女性の意見が通り男性は不利となるでしょう。

12月13日
■火星と海王星の120度
 [火星:蠍座]
 [海王星:魚座]

意思や現実の力が精神性に結びつき、良い調和をもたらす配置です。
創作活動や映像等に関係する趣味等を楽しむことに適している時間と運気を発生させます。
もしあなたが芸術や無から何かを創り出す活動をしているのなら、調子がアップするこの時期を逃さないことをお勧めします。

また、生まれつき直感や第六感などが鋭い方は、多々インスピレーションを貰ったり何かの衝動に駆られるといった心理が働くかも知れません。
この配置は慈善活動や人権保護等といった活動にも適した配置ではありますが、自己満足で終わってしまわないように注意すべきでしょう。
ただ、火星が持つ火のエネルギーが海王星の水の要素でマイルドになるため、影響はさほど強くはなりません。多少の問題があってもほどほどの調整ができるはずです。

そして年末年始のこの時期はお酒にも多々影響します。
海王星はお酒だけではなく薬や水全般にも関係しており、これらに関わる仕事は運気の後押しが貰えるでしょう。社会的な弱者のサポートや薬等を必要とする方への援助といった役割もまた、星々からの援助が受けられます。
身近な例としては、この時期に良く見られるような飲み会で酔っ払った方を介抱するような慈善行動が、普段よりもその行動の結果に報いるような幸運が発生しやすくなります。

12月14日
■金星と冥王星の合致
 [金星:山羊座]
 [冥王星:山羊座]

恋愛・愛情運と金運に極端な行き過ぎを発生させやすい配置です。
愛情の欠乏による欲求であったり、その裏返しのような行動が伴いやすく、しばしば男女間の激しいドラマを作り出す要因となる傾向があります。金星は女性を司る惑星であるため、女性の視点や女性をターゲットとした事象は良くも悪くも強烈なものとなるでしょう。
金運面でも同様に欲が元になって様々なトラブルや強烈な言動が周囲を巻き込んで騒動になるといった形で具現化しやすく、警戒が必要となります。

そして、これは魅力やお金などに起因する不平等な権力や関係を誘発します。
これらに関することは我慢していても仕方がありませんが、正面から反発するだけでは解決が難しいことがあります。現代社会では録音や録画による証拠といった情報が、不平等な関係を正すための有効な手段として存在しているため、そういった対処を考えるべきです。
これを読んでいる読者の方々におかれましては、この近辺において嫉妬や激情などといった感情も含め、決して誤った方法を取らないよう心がけることを推奨します。

補足:

木星が山羊座に入ったばかりですが、再度山羊座の領域でトラブルが発生します。
金星は土星と合致した後、ここで冥王星とも合致します。
そのため、木星の遷移によってその領域ですぐに幸運にありつけると考えてしまうと、予想の真逆となるような厳しい状況が待っているでしょう。

12月15日
■木星と天王星の120度
 [木星:山羊座]
 [天王星:牡牛座:逆行中]

偶然の幸運を発生させる配置です。
停滞している状況に活性化のチャンスを与え、リスクをチャンスに変換させる効果があります。ちょっとした勇気が大きな発展のキッカケとなるケースもあります。
これは発生頻度が少なく、前回は2014年から2015年に掛けて発生していました。
今回は山羊座に入ってすぐの発生であり、年間運気に直接影響することが想定されます。
山羊座はこの前半に厳しい配置が発生しているものの、この運気がそれを緩和したり打ち消してくれるという効果が期待できます。
中旬以降は、木星山羊座の運気効果を体感できるでしょう。
1点懸念があるとすると、天王星が逆行しているが故にその偶然が罠ではないかと勘違いしてしまうことです。各星座において山羊座が司る領域、又は山羊座が影響する社会構築や土に関連する要素であれば前向きに判断しても良いものと思われます。

■今月後半の配置
今月後半はこのような配置が待っています。

12月19日
 火星と土星の60度

12月20日
 水星と海王星の90度
 金星の水瓶座入り

12月22日
 金星と天王星の90度
 火星と冥王星の60度

12月25日
 太陽と天王星の120度

12月26日
 山羊座の新月

12月28日
 太陽と木星の合致
 
12月29日
 水星の山羊座入り

12月31日
 水星と天王星の120度

クリスマス直前は残念ながら金運と恋愛運に突発的なトラブルが想定されます。
この前半の満月でも恋愛運のトラブルが懸念されますが、これによって本来相応しく無い関係が終わるだけの可能性もあります。
その後は年末まで安定した運気が続き、天王星が関連することでこちらも突発的で予想がつきにくい幸運が控えています。クリスマスイブ当日よりも、やや後ろにずらす位が幸運に近づけるかも知れません。
2019年12月後半もANGEWORKの西洋占星術を宜しくお願い致します。

■獅子座のドラゴンヘッド特集
獅子座のドラゴンヘッド特集
幸運を運んでくる人間関係が分かる
「獅子座のドラゴンヘッド特集」はこちら!


占い師:みすとりぶ
西洋占星術研究歴30年。本来はオカルト研究家だがIT企業オーナーも務めている。
占い師向けツールやアプリは自分で設計開発しており当サイトのシステムは全て彼の産物。
ITによる正確な星の位置や角度及びに過去のデータを元に、淡々と事実と結果と解決方法を伝える占いスタイルは、女性のみならず男性からも評価を得ている。
経営者の集まりでは占い希望者が殺到してしまい人数制限をする為「予約を取る気がない占い師」と言われている。(現在対面占いは停止中)
「ANGEWORKの星占いブログ」を連載

2019年12月前半の星座別運勢
(12/01から12/15まで)