TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップ!
TOPページ → 無料占い → 毎月の運勢





2024年5月後半の全体運
(5/16から5/31まで)

今月の12星座占い
木星の双子座移動と強い幸運の満月
4月後半に発生した木星と天王星合致による荒れ模様の影響は、いまだ続いているように見えます。地球環境の激変を示すこの2つの惑星合致は、天文現象として現れたと言っても過言ではないかと思われます。
それがつい最近世界各地で発生したオーロラ現象です。が、伝統的な西洋占星術にオーロラを判断する技法は含まれていません。それでも、占星術は惑星やそれらが位置する天空で発生した現象を元に運勢を読み解くため、解釈は可能です。
太陽風により具現化する関係から太陽、そして木星と天王星が鎮座する牡牛座が関係することは間違いありません。そしてオーロラが観測された星座の方向を見ることで、運気に特異な状況が発生することが想定されます。
時期的に見るならば、これらのオーロラ現象は太陽が天王星に接近した頃に発生していたことが分かります。元々太陽と天王星の合致は特殊な運気の流れを作り出す傾向がありますが、オーロラはこの運気に、強い影響を与えていると思われます。
前回の運気における太陽と天王星の合致をご覧頂くことをおすすめします。
前回の占いを見る
前回の占いを見る


ただし一部の民間伝承などにおいて、オーロラは凶兆を意味します。
象意は当サイトで解説する火の気に近似する分類となっています。そのため単なる天文ショーではなく、大きな規模の騒乱や戦禍を警戒すべきものでもあります。
そもそも天王星が本来持っている特殊な効果は、木星の幸運でも防ぎ切れないほど吉凶に簡単に傾く劇的な点を忘れるべきではありません。
先日の木星・天王星合致の配置下で幸運が多かったとしても、好事魔多しと捉えて慎重に行動することが賢明と思われます。

また、既に冥王星は水瓶座で逆行を開始し、山羊座へ向かい始めました。
この惑星が逆行すると、深層心理下で目に見えない恐怖が強く働き、焦った行動や判断をしがちになってしまいます。また、今回の逆行が山羊座冥王星時代の最後であり、長く続いた利権の一強時代が終わり次の時代に向かうことを示しています。
長期に渡って大きなお金の流れが続いていたことが当然、と考えてしまうと、この逆行から始まる現象は、あなたの立場を大きく悪化させてしまうかも知れません。
冥王星逆行

逆行はまだ始まったばかりですが、今年の9月から11月は政治や経済を中心に冥王星の粛清の波が吹き荒れるかも知れません。

■2024年5月後半の主な空模様
これが5月後半の主な空模様です。

5月17日
 水星と冥王星の90度
5月18日
 金星と天王星の合致
5月19日
 太陽と木星の合致
5月20日
 太陽と海王星の60度
5月23日
 太陽と冥王星の120度
 金星と木星の合致
 金星と海王星の60度
 射手座の満月
5月24日
 木星と海王星の60度
5月25日
 金星と冥王星の120度
5月26日
 木星の双子座入り
5月28日
 水星と土星の60度
5月31日
 水星と天王星の合致

赤字:凶角 青字:吉角 紫字:吉凶混合

中旬近辺は機密情報、ノウハウ、陰謀論、過激な思想等がトラブルに繋がりやすく、意見の相違が目立つSNSでの発言には注意が必要です。
同時に情報送信・流通・運輸・セキュリティ面でも深刻なトラブルが発生する傾向があるため、アンチウイルスやアップデート等できることは行っておくべきです。
それ以外は概ね吉角が多く、可能性を感じることができる運気が多数存在しています。先が見えにくい昨今ではあるものの、短期的には希望が見えるかも知れません。

そして今回の目玉はなんといっても下旬に発生する木星の移動です。
木星は約1年に1つの星座を移動することから、年間運気と呼称しても差し支えないおおきな流れの運気を発生させます。地球より遠い惑星は全て逆行しますが、今回木星が双子座に移動したが最後、12年後まで牡牛座に戻ってくることはありません。
当サイトでは木星の特集コーナーを準備しています。木星が双子座に入るタイミングで公開を予定していますので、もう暫くお待ち下さい。
木星双子座特集

しかし、前述した逆行中の冥王星には注意が必要です。
ここから山羊座にむかって逆に進んでいるこの惑星は、政治や経済の分野において厳しい緊張感を醸し出しています。今まで安泰で盤石だったはずの立ち位置や収入が突然不安定になり、将来を悲観する方々が多く出てきます。
世間では大きなニュースが何度も報道され、既にそうなっている方々が多くいらっしゃることは想像に難くありません。今回の冥王星逆行は我々が生きている時代において最後の山羊座逆入座となるため、古い体質の総決算となることが想定されています。
まだ大丈夫等とは思わず、あなたの人生をどう進めて行きたいかを考えてみてください。

以下に、全ての星座や世相などに共通で影響する配置効果を解説します。
あなたの生まれた星座に関係なく効果を発揮する共通要素があるため、こちらも合わせてご確認頂くことをおすすめします。

5月17日
■水星と冥王星の90度
 [水星:牡牛座:]
 [冥王星:水瓶座:逆行中:]
 [前回の発生時期:2023年4月4日]

精神状態と思考能力に鋭い影響を与える凶角です。
この配置を上手に使うことができれば物事の本質を見抜き、隠された何かを発見し、難問と言われる問題を解決するためのヒントを見つけることができるでしょう。
しかし凶角を使うのはそう簡単ではありません。この配置はしばしば批判による舌禍を招いたり、更には「密かに陥れようとする誰かがいる!」と騒ぎ立てるような思考状態を誘発してしまいます。
この近辺では客観的な判断ができないと、人様の意見など一切耳に入らず意固地になってしまうだけでしょう。

この配置のように冥王星が関連すると、力関係(パワーバランス)の事象が関係することがあります。水星の場合は議論や分析といった物事の真髄に近づく事象に影響しますが、冥王星の力は極端から極端に移動します。
あなたの思想や、目的を達成するための手段が極端過ぎてしまえば、相手に理解してもらえる可能性は低くなってしまうでしょう。逆に反感を買う危険性があるという事も理解しなければなりません。

実際にこの近辺では、誰かを強引に説得しようとしたり、自分の意見が正しく誰かが間違っている、といった主張をする方が増える傾向が想定されます。
この配置は説得力を増強させるという力があるため、理路整然とした主張であれば共感は得られるでしょうが、その行為によって行き着いた未来が幸せに繋がるとは限りません。
もしそのような状況に巻き込まれてしまった場合、できるだけお互いの立場を理解しあい、言い争いではなく着地点を見つける努力が解決への道です。
なお、現代社会においてこれは機密を伴う契約に関する問題が発生したり、その機密やデータ等の盗難そして裏切りという状況を発生させるケースもあります。

5月18日
■金星と天王星の合致
 [金星:牡牛座:]
 [天王星:牡牛座:]
 [前回の発生時期:2023年3月31日]

恋愛・愛情運と金運に突発的な変化を発生させる配置です。
天王星の力は突然発生しすぐに消え去りますが、その力を制御することは困難であるケースが多いようです。その関係から、棚ぼた式に幸運が手に入る場合と、一気に何かを失う場合という両極端な運気を発生させる可能性があります。
天王星の真意は「満たされない心」です。その心が文明への不満に向けば技術革新や発明という形で社会に貢献できますが、それを既存の関係に向けてしまうと波乱を発生させることになります。

今の関係に根本的な不満があった場合、突発的に我慢が効かなくなるかも知れません。
隣の芝生の青さに心を惹かれますが、効果期間が短いため誤った判断と言動をしてしまうと長期に渡って後悔する危険性があります。
逆に不満はないものの安定している関係の場合、良い刺激を発生させ新鮮な気分にさせてくれるという側面もあります。
金運面ではリスクが大きな投資・ギャンブル等にご縁が出やすくなります。天王星の効果は予測が非常に困難なため、文字通りリスクが高くなる傾向があります。
金星の要素である芸術・美術・女性等に関連した要素は、新しいセンスや概念を生み出したり独立・自立による世界を開く事になるでしょう。

5月19日
■太陽と木星の合致
 [太陽:牡牛座:]
 [木星:牡牛座:]
 [前回の発生時期:2023年4月12日]

様々な成長と発展を助けてくれる、嬉しい幸運の配置です。
太陽の組み合わせの中では、かなり上位に位置するものであり、基本的に1年に1回しか発生しません。また、その関係から、1年に1つの星座を移動する木星の効果を大きく体現する配置あり、その年の運気を左右するイベントが発生する事もあります。

これは基本的に幸運の効果があり、木星の拡大・発展といった要素が伴います。
配置が発生した近辺から始めた事は長期に渡って幸運を運んできてくれる事が多くなります。木星は平均して1年に1つの星座を移動するため、年間テーマという形で成長・拡大の影響を受けることになります。このテーマに沿ったプロジェクトを立ち上げ、実行に移す事をおすすめします。
木星効果は精神面の成長を促すため、あなたの生まれ星座における牡牛座という位置が何を示してるのかを個別占いでご確認ください。また、年間テーマ特集ページも併せてご確認頂くことをおすすめします。
木星双子座特集

5月20日
■太陽と海王星の60度
 [太陽:牡牛座:]
 [海王星:魚座:]
 [前回の発生時期:2023年5月18日]

他者に対する共感の心を発生させやすくする配置です。
慈善行為や公共性のある活動を誘発させ、助け合いの精神を評価するという動きが強くなるため、普段よりもそれらの事象に追い風が吹きやすくなるでしょう。
誰かとの精神的なつながりを実感したり、深淵な目標を持つ計画等が始まったり、無から作り出す創作活動等にも良い運気を与えてくれる事になるはずです。
また、将来に向けた計画に希望が持てたり、可能性を感じられるというケースもあるでしょう。これらは曖昧であるが故に可能性を感じるという点がメリットでもありデメリットでもあります。進むのは良いのですが、現実的なお金や制限は良く把握する必要があります。

また、これは元々オカルトや占いといった非科学的な事象に対して影響すると言われており、科学的な事象には余り影響を与えないとされてきました。
しかし当サイトでは、海王星が持っている占い以外の世界への影響範囲として「メディア関係」を提唱しております。
それは印象操作であったりイメージ戦略が重要であれば業界の種類を問いません。マスコミ、映画、CG、遊園地等といった「夢を魅せる」ものが該当すると考えています。
吉角であるため、これらの分野ではプラスに働く要素が期待できるものと考えて頂いて良いでしょう。

5月23日
■太陽と冥王星の120度
 [太陽:双子座:]
 [冥王星:水瓶座:逆行中:]
 [前回の発生時期:2023年5月21日]

物事の本質を把握・理解させることを助けてくれる配置です。
表面的な判断や捉え方は歓迎されない傾向が強くなり、専門的な考え方や無駄無く目的に到達するための姿勢が評価される可能性があります。
何かを突き詰める必要があったり研究職などの仕事に就いている場合は、この配置が仕事や学業などの位置にあると良い成果を成し遂げることができるでしょう。
しかし本質というものは時に残酷であるケースもあり、それを知ることで物事に対する見方や意識を変化させてしまうかもしれません。しかしその理解は人を大きく成長させるため、悪いものであったとしても一概に問題になるとは限りません。

また、この配置が発生する近辺は、地位と権力といったパワーバランスに関する変化が発生しやすい時期でもあります。吉角であるため問題になるような状況を感じることは少ないでしょうが、冥王星の力は水面下で着実に進むため後々その変化に気付くかもしれません。
生まれ星座の配置によっては、この配置を上手に使うことで目上の方々との関係を強固にし、強い影響力を持つということもあり得るでしょう。

5月23日
■金星と木星の合致
 [金星:牡牛座:]
 [木星:牡牛座:]
 [前回の発生時期:2023年3月2日]

拡大・発展を司る木星の組み合わせの中でもほぼ最善に近い、嬉しい吉角です。
金運、恋愛運だけでなく、金星と木星が位置する魚座の領域に関する分野に対して嬉しい追い風と幸運を運んできてくれるという効果があります。
偶然のように見える嬉しいチャンス、成長や発展が期待できる出会い、そして収支問題を解決するための方策等、あなたが関わる方々からの恩恵がもたらされるでしょう。
金星は女性を示すだけでなく、美しさや金品そして芸術等も司ります。これらに関わる方々には強力な追い風が期待できます。
それ以外にも様々な分野における幸運や発展といった現象が発生するでしょう。
通常、拡大という要素には何かしらリスクが伴いますが、この配置近辺における拡大は嬉しい幸運が伴うことが多くなります。

5月23日
■金星と海王星の60度
 [金星:牡牛座:]
 [海王星:魚座:]
 [前回の発生時期:2023年4月8日]

他者や弱者に対する共感や同情心を促進させる効果がある配置です。
(様々な意味における)イメージを強化するため、現実より物事を美しく見せたり、良い側面を見せたい場合には効果的です。
理想と現実はそうそう簡単に合致するものではありませんが、悪い面が見えてしまうと何事もうまく進まないでしょう。夢を見ることによって人は先に進む意思や希望を見出すことも多いので、この配置がもたらす要素は重要な側面を持っています。
もし映像や芸術等に関連した職務に就いているのなら、この配置を有効活用することが賢明です。現代ではYouTube等で個人が参加する事も可能になっており、視聴者に魅力的な印象を与えることが普段よりも簡易になるものと思われます。

この配置が恋愛・社交などを含む対人運に影響する場合、磁力的な魅力を発生させたり精神的な繋がりをもたらすことがあります。夢を感じさせてくれるような遊園地やデートそしてパーティ等は、良い思い出として長く残る可能性が高まります。
金運面では芸術品や高級品等といった、ブランドイメージが重要な分野に影響します。海王星はイメージに関連するため、外見を飾るためのファッション全般にもプラス面の影響が期待できます。
しかし心理面で寛大にさせるという効果は、金運ではマイナスになるケースがあるためその点には注意が必要です。財布の中身と相談してからの判断が賢明でしょう。

5月23日
■射手座の満月
 [太陽:双子座:]
 [月:射手座:]
 [前回の発生時期:2023年6月4日]

今回の満月は射手座です。
この位置で起きる満月には、多すぎる情報や状況変化に対して、必要なものを取りまとめ、将来に対する長期的な視野で計画し進むことを助ける効果があります。
小さなことに一喜一憂するのではなく、精神の成長と発展を願い未来に意識を向けることができると、幸運がもたらされる傾向があります。
ホロスコープ2024年5月後半

今回の満月は様々な要素が絡んでいます。
牡牛座から双子座に移動する直前の木星、そして魚座ギリギリに移動している海王星、間もなく山羊座に戻ろうとしている冥王星です。これらが台形の特徴的な天空図形を描いており、今回の満月が特殊な運気の節目を発生させることを意味しています。
本来ならこのパターンは問題解決や調整に優れ、安定度が高い効果を発生させるという解釈をします。今回の場合は太陽と月の位置が非常に若く、時期尚早か新しい方向に進むことを急がせているように感じられます。
太陽の側には木星がほぼ合致していますが、牡牛座のギリギリに位置しています。これにより、今までの牡牛座木星時代に成し遂げ、そして問題を起こしてきた状態の決算と移行を促す現象が誘発されます。

木星は金星と合致しているため、この満月に絡んだ運気は一部の方々に非常に強い幸運を与えます。しかし同時に、魚座の末端に位置している海王星も厳しい状況を醸し出しています。冥王星は間もなく山羊座に戻ろうとしており、これも決してただの幸運を発生させるとは言い難く、厳しい様相を呈しています。
ただ、クレイドルと呼ばれるこの配置は、時代を移行させようとするこの激しい状況をうまく取りまとめ、収まるべき形に収めようとすることが想定されます。
月の位置に重なる恒星は単に幸運とは言えず、人気や革命的な行動を誘発しますが、モラルを守らず厚顔無恥となりやすい傾向を持ちます。

そして満月下における運気は、以下の影響を強く受けます。

 5月19日
  太陽と木星の合致
 5月20日
  太陽と海王星の60度
 5月23日
  太陽と冥王星の120度
  金星と木星の合致
  金星と海王星の60度
 5月24日
  木星と海王星の60度
 5月25日
  金星と冥王星の120度

この特殊図形に関係した吉角が多数関連することになります。
要素が多すぎて解釈が難しいかも知れませんが、まとめるとこの満月には希望に満ち溢れたチャンスが発生するということを示しています。惑星が星座の際にあるため単なる幸運ではありませんが、問題解決を目指し可能性を絞ることで幸運を受け取れます。
射手座の満月効果は理想を求める側面が強く、最終的な目標が多少曖昧だったり計画に穴があっても問題はありません。強く理想を求め実行する姿勢が大事なことを覚えておくと良いでしょう。

5月24日
■木星と海王星の60度
 [木星:牡牛座:]
 [海王星:魚座:]
 [前回の発生時期:2020年10月10日]

調和と安寧をもたらし、慈善活動等に基づいた成長と幸運をもたらす配置です。
木星だけでなく海王星が非常に遅いという点から、めったに発生しません。
芸術・映像・宗教や薬品・液体に関する要素を、木星の拡大と発展させる効果が良い刺激となり、プラスに働きます。これらの分野で活動されている方々は、曖昧ながらも嬉しい発展が期待できるものと思われます。
理想と博愛を体現する精神を助けるため、一見良いことずくめのように見えますが、そうとも言い切れません。

どちらの惑星も星座のギリギリ末端に来ています。
それ故に牡牛座という星座がもたらした、お金・贅沢品・女性の人権・地球環境に関するマイナス面が色濃く出てきてしまっています。
この配置はふわふわした精神論では強い幸運を与えますが、この場合はマイナス面を助長してしまいかねません。今まで甘く管理してきたが故に問題が噴出し、面倒な問題として根深く残ってしまう可能性もあります。
この配置を幸運として活かすには、甘い考えを捨てて現実的になることが一番でしょう。

5月25日
■金星と冥王星の120度
 [金星:双子座:]
 [冥王星:水瓶座:逆行中:]

恋愛・愛情運を全般的に活性化させてくれる配置です。
嬉しい事や好きな人、物等に対する愛情だけでなく、情熱というスパイスを与えます。良い意味で依存関係が構築されるため、繋がりはより強く深くなるでしょう。
男女の関係では深く強く繋がり、お金の件も含めて互いに離れにくくなる事が想定されます。既存の関係、出会いに関係なくこの近辺では効果が期待できます。

反面、パワーバランスは不公平さが発生しがちです。
依存するという事は、その誰かがいなければ生活や物事が成り立たない事を示します。そのため、どうしても判断や行動に誰かの存在が必須となる事が想定されます。
必ずしもそれが悪いとは限りませんが、状況によっては選択肢がそれしかないという事もまた問題となる可能性はあります。

金星はお金に関係しており、この配置は金運にも強い影響を与えます。
お金を稼ぐ手段、嗜好・贅沢品、ビジネス投資等々、この配置は積極的なお金に対する姿勢を誘発させる事があります。
円安や戦争などで消費が不安定化していますが、配置効果によって多少の緩和が期待できるかも知れません。

5月26日
■木星の双子座入り
 [木星:双子座:]

牡牛座で天王星と合致し、幸運のはずが幾つかの波乱をもたらした木星が、この5月下旬から双子座に移動します。
木星双子座特集

木星が生まれ星座に入ると12年に1度の幸運というアピールをされることが良くあります。が、当サイトではその解釈は採用しておりません。幸運に近づける可能性はあるものの、単に手放しで幸運が来るような現象ではないものと考えています。
木星は拡大・発展と成長を司る惑星であり、本来の性質とあなたの生まれ星座をよく考えないと、恩恵に気付かないことすらあります。

双子座を運行する木星は、知識と頭脳という要素にフォーカスを当てます。
具体的には、物事を発展させたり解決するための要素として、情報・通信・流通等を持ち出す運気を作り出す傾向が想定されます。しかしそれらは拡大するため、時として多すぎて制御しきれなくなるといった状況も誘発してしまいます。
あなたの生まれ星座において木星が入る双子座が、どのような役割を持っているのかを理解し、その部分における発展と成長を願い行動に移すことで、深い意味での幸運を受け取る事ができるでしょう。

当サイトでは木星が双子座に移動したことによって起きる現象を解説する特集ページを予定しています。移動タイミング当日に公開予定ですのでもう少々お待ち下さい。
木星双子座特集

5月28日
■水星と土星の60度
 [水星:牡牛座:]
 [土星:魚座:]
 [前回の発生時期:2023年5月19日]

理論的な判断力と分析を助ける効果がある配置です。
組織を統括するデスクワークと不動産・建築分野に対しての効果が強くなります。
水星が絡むため効果としては短期的ですが、遅い土星が入る関係から取引上は長期的になるタイプが、この配置の恩恵を受けます。学び理解したり、教えたり、議論をするためにも良いタイミングとなるでしょう。
コミュニケーションでは実務的で誤解される箇所が少ない内容が伝わりやすく、着実な学習と理解そして教育・指導等でもプラス効果が期待できます。
反面、細部に拘りがでやすく、些細な事であってもリスクや心配の種として感じられることが多くなる可能性もあります。

慎重な姿勢と判断を持ちつつ一度決定したら積極的に素早く動くという、理想的な精神・知的活動が期待できます。

5月31日
■水星と天王星の合致
 [水星:牡牛座:]
 [天王星:牡牛座:]
 [前回の発生時期:2023年6月5日]

思考能力に刺激を与え閃きやアイデアを誘発させます。
ITや最新技術を促進させたり、人々の興味を湧かせる効果も期待できるため、この時期の新商品等は面白みやワクワク感が多くなる傾向が想定されます。この配置を上手に使えると、革新的なITサービスや発明による発展が期待できます。

現代社会では情報通信を意味し、PCやスマホなどに後押し運気を発生させます。
最近流行りのテレワークには丁度良く、この騒ぎが収束した後でもいずれ常識的な働き方の一つとして定着していく事が想定されます。
しかしPCやスマホそしてWebサービス等はトラブルが発生しやすく、継続してサービスを提供しなければならないような場所では、ちょっとした変更が大問題に発展するというケースもあります。
今回水星は順行しているため、長期的な問題には発展しない可能性がありますが、決して油断はしないほうが賢明でしょう。
特に水星が示すメッセージやメールといった意思伝達に関しては、突然のニュースといった形で情報を知ることになる可能性もあります。この近辺ではメッセージや情報を見逃さないようにすると良いでしょう。

また、天王星が関係すると、その効果は大抵短く結果は予想がしにくい傾向となります。
予測が付きづらい関係から、プロジェクトや人生設計などといった長期判断には向いておらず、驚きだけを提供して効果が消えてしまうというケースもよくあります。
このエネルギーは使い所が難しくはありますが、上手に活用できると思いがけない程の知識や情報での飛躍とアドバンテージを得られるでしょう。

■2024年5月後半の主な空模様
6月前半は以下のような運気が待っています。

6月3日
 木星と冥王星の120度
 水星と海王星の60度
6月4日
 水星と冥王星の120度
 水星と木星の合致
6月5日
 太陽と金星の合致
6月6日
 双子座の新月
6月8日
 金星と土星の90度
6月9日
 太陽と土星の90度
6月11日
 火星と冥王星の90度
6月12日
 水星と土星の90度
6月15日
 太陽と水星の合致

赤字:凶角 青字:吉角 紫字:吉凶混合

中旬ごろは水星と冥王星の凶角により、IT機器やネットワーク等といったサービス、社会環境やコミュニティに関連した組織に問題が起きやすくなります。
その後は吉角が多く安定しているように見えます。それでも、次回は非常に大きなニュースが待っています。
それは約1年に1つの星座を移動する木星が双子座に移動するという、非常に重要な現象です。お正月の抱負や方針決定よりも影響は強く、春分の日とはまた違うベクトルで我々の運気に良くも悪くも拡大と発展、そして精神的な側面に強い効果を与えます。
今回は逆行しても牡牛座に戻ることはなく、そのまま双子座を運行し続けます。双子座生まれの方々は精神を中心に大きな成長が期待できるチャンスです。単に12年に1度の幸運などという簡単なものではない点にご注意下さい。

後半もANGEWORKの西洋占星術を宜しくお願い致します。


占い師:みすとりぶ
西洋占星術研究歴30年。本来はオカルト研究家だがIT企業オーナーも務めている。
占い師向けツールやアプリは自分で設計開発しており当サイトのシステムは全て彼の産物。
ITによる正確な星の位置や角度及びに過去のデータを元に、淡々と事実と結果と解決方法を伝える占いスタイルは、女性のみならず男性からも評価を得ている。
経営者の集まりでは占い希望者が殺到してしまい人数制限をする為「予約を取る気がない占い師」と言われている。(現在対面占いは停止中)
「ANGEWORKの星占いブログ」を連載

2024年5月後半の星座別運勢
(5/16から5/31まで)