TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップ!
無料占い → 毎月の運勢 → 山羊座




山羊座 2020年11月前半の運勢

山羊座

11月前半の山羊座

11月1日(実際は10月31日)
■牡牛座の満月
 [太陽:蠍座:友人・同僚・属する組織・社会環境]
 [月:牡牛座:恋愛・子供・趣味・投資]

今回の満月は、社交・恋愛運の領域で発生します。
これは一般的に仲間達と楽しくお付き合いができる時です。飲み会やパーティ等にご縁が出たり、異性との距離が縮まって情熱が大きくなる事が想定されます。
相手によらず人付き合いがピークに達したり、あなたの心を揺さぶるような出会いが発生するというケースもあります。
金運面ではビジネスや投資・ギャンブル等で様々なドラマが期待できます。趣味や創作活動といった分野では、好きな事に熱中できるでしょう。

しかし今回の満月は非常に激しく突発的な配置が関連しています。
コロナ禍による不安定な時期でもあり、感情の爆発や予想を裏切るトラブル、不安と反逆という厳しい状況も想定されます。
そんな状況を目の前にして感情に流されてしまうと、この満月がもたらすマイナス効果は運気をダウンさせてしまいかねません。変化する状況に適応し生き残る事を最優先とすることが、運気をプラスに活用する秘訣です。

11月1日
■水星と土星の90度
 [水星:天秤座:逆行中:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]
 [土星:山羊座:外見・個性・スキル・存在意義]

仕事運が低下し、責任が増えたり不利になりやすい時期です。
この近辺ではあなたの仕事の責任と義務について、プレッシャーを受けることになる可能性があります。これは吉凶どちらにも転ぶケースがあり、昇進又は責任というどちらでも重圧を感じる状況が発生することが想定されます。
止む得なく苦渋の決断をしたり、目上との関係も厳しいものになるという事もあるでしょう。事務手続きの書類もまた面倒なものとなるかも知れません。

この運気は4日に水星が順行化することにより、すぐに再発します。
状況が変化しても面倒な状況を緻密に考え、ストレスに耐え、現実的な解決策を見つけていく事に変わりはありません。方向転換で一安心はできるでしょうが油断は禁物です。

11月4日
■水星の巡行化
 [水星:天秤座:順行化:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]

蠍座から逆行し、天秤座にまで戻っていた水星逆行が元に戻ります。
水星逆行

この水星逆行により、目上からの評価や仕事の成果は大きな運気変化が発生した可能性があります。やり残した仕事を終わらせたり、キャリア目標を諦めたり、とドラマが発生していたのではないでしょうか。
この状況では目標を再設定しなおし、無理をしないことが大切です。強行突破等しようものなら、大きな壁が運気ダウンを発生させていたでしょう。
順行に戻った今、一旦初心に返ってもう一度やり直すべきです。

11月6日
■水星と土星の90度
 [水星:天秤座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]
 [土星:山羊座:外見・個性・スキル・存在意義]

仕事運が低下し、責任が増えたり不利になりやすい時期です。
この近辺ではあなたの仕事の責任と義務について、プレッシャーを受けることになる可能性があります。これは吉凶どちらにも転ぶケースがあり、昇進又は責任というどちらでも重圧を感じる状況が発生することが想定されます。
止む得なく苦渋の決断をしたり、目上との関係も厳しいものになるという事もあるでしょう。事務手続きの書類もまた面倒なものとなるかも知れません。

前述どおり、この配置は水星の順行化によりすぐに再発します。
なかなか珍しい現象であり、めったにお目にかかれない分、現実でも変わった状況となる可能性は十分考えられます。
方向転換をしたは良いものの、それでも面倒で有ることは変わらないかもしれません。しかし転換した以上は前向きに積み上げる事ができるはずです。
水星が天秤座を抜ける11日、逆行開始地点に到達する20日までは気を抜かず目の前の問題に一つひとつ対処すると良いでしょう。

11月10日
■金星と火星の180度
 [金星:天秤座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]
 [火星:牡羊座:家庭・自宅・身内・不動産]

目上の関係と嫉妬のせめぎあいに挟まれやすい時期です。
この位置の金星は目上からの評価が良い時期を意味しています。しかし、周囲からの嫉妬は嬉しさと不安を同居させるでしょう。逆にあなたが誰かに嫉妬し、感情が激しく揺れるという可能性もあります。
生活習慣や自宅環境では、相性の悪さが露呈します。睡眠サイクル、整理整頓、掃除担当といったことは共同生活では意見がぶつかりやすいため、ギブアンドテイクを心がけてください。

11月10日
■太陽と海王星の120度
 [太陽:蠍座:友人・同僚・属する組織・社会環境]
 [海王星:魚座:逆行中:読み書き話し・移動・近隣親類]

社会生活における人間関係で精神的な絆が強くなる時期です。
理想実現のために共同活動したり、彼らの活動に貢献する事になるでしょう。
しかし、この近辺のあなたは頑張り過ぎている傾向も想定されます。無理をしすぎて疲れてしまったり、いい人を演じるのも難しく感じるかも知れません。
何事も程々にしておくことが良好な関係を継続するヒントです。
なお、海王星は逆行しているため、今まで曖昧だった認識について何かの発見や理解をしたり、現実を知る事になるかも知れません。



11月11日
■木星と冥王星の合致
 [木星:山羊座:外見・個性・スキル・存在意義]
 [冥王星:山羊座:外見・個性・スキル・存在意義]

あなた自身の体や意思に強い変化が発生する時期です。
今までとは違う、心の底から湧き上がる衝動を感じるかもしれません。イメージチェンジをしてみたり、ダイエットやトレーニングを始める可能性もあります。
それは表立って行うとは限らず、友人や同僚達に隠れて始めようとする動向も想定されます。しかし意思は強く固い傾向があり、自分自身を高めようとする姿勢は誰にも止めることができないでしょう。
誰にも迷惑をかけず信念を貫けば、周囲が見違えるほどの結果にたどり着けます。

この現象は今年三回目で最後です。
4月、6月に発生した際の出来事を思い出し、この稀有な配置効果をあなたの運気に役立ててください。似たような状況が発生したとしても、そこから様々な事を学んできたのなら、以前よりも上手に対応ができるはずです。

11月14日
■火星の巡行化
 [火星:牡羊座:家庭・自宅・身内・不動産]

約2年数ヶ月ぶりに発生した火星逆行が終わります。
厳しい時期が続いたと感じているかもしれませんが、ここで方向転換となります。しかしこの期間中に火の気に負けて大きな問題を発生させてしまったのなら、その件はまだ終わらず、あと1回最後の結末に向けて事が動くでしょう。
火星逆行

[9月前半より再掲]
この位置で火星が逆行すると、家族や自宅環境に問題が発生しやすくなります。
大事な方々との人間関係、拠点のオーナー等との関係は難しくなるかも知れません。感情で話せば意外なほど簡単に壊れてしまうので、慎重な姿勢を持って答えて下さい。
そしてこの領域は、人生を長い目で見た目標や安心・安定を司ります。
火星逆行の影響はあなたの立場を危うくする可能性を含んでいます。仲違いしていたり馬が合わない誰かの存在には注意して下さい。
逆行期間中は、何事も半端に行わず丁寧に1から仕上げる姿勢が問題を緩和させてくれます。

11月15日
■太陽と冥王星の60度
 [太陽:蠍座:友人・同僚・属する組織・社会環境]
 [冥王星:山羊座:外見・個性・スキル・存在意義]

社会生活における人間関係に強さや深さが伴う時期です。
属する組織やグループの仲間達とは、議論が激しくなるかも知れません。あなたの知識やスキルは仲間達に大きな影響を与えるため、積極的な意見表明が賢明です。
当たり障りの無い話は避けるべきでしょう。物事の本質を見極め、根本を変化させるという意思がこの配置における幸運の鍵です。
なお、人によっては同僚・友人の顔ぶれや環境が大きく変わるかも知れません。

11月15日
■太陽と木星の60度
 [太陽:蠍座:友人・同僚・属する組織・社会環境]
 [木星:山羊座:外見・個性・スキル・存在意義]

社会生活運が活性化し、交流が多くなる時期です。
友人や会社等がご縁のお付き合いが増えるでしょう。場合によっては転職やグループ移籍等の話が出るケースもあります。
あなた自身の魅力が多々アップする時期のため、引き立てや良い人間関係等も期待できるでしょう。慕ってくれる方々のためにできることを頑張ると、結果もでやすくなります。
なお、今まで何かに投資していた場合、この配置でリターンが得られるかも知れません。

11月15日
■蠍座の新月
 [太陽:蠍座:友人・同僚・属する組織・社会環境]
 [月:蠍座:友人・同僚・属する組織・社会環境]

この新月は、社会生活に始まりのイベントを発生させます。
会社やグループといった人間関係、共同プロジェクト等において新鮮な気分を味わうことができるでしょう。人によっては転職や移籍、友人関係に大きな運気変化が伴うというケースもあります。
また、この位置はあなたの理想を体現する領域でもあります。1年というサイクルの中であなたが本当に目指したい場所や在り方について考えるにも良い時期です。
なお、運気に関連する分野では、善意や人道的精神で人と接することをお忘れなく。

そして今回の新月は、前述した木星・冥王星合致の運気にも関連しています。
表面上で物事を見たり上っ面だけでスルーせず、裏に隠された本質を見抜き活用してください。このタイミングはコロナ禍における重要なポイントの一つとなる可能性もあり、未来を見据えて決断・行動が賢明です。


全ての星座に関係する「11月前半の全体運」も見てみる


今月の12星座占い