TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 山羊座




山羊座 2019年7月後半の運勢

山羊座

7月後半の山羊座

■山羊座の満月(7/17)
 [太陽:蟹座:対人・パートナー運・結婚・敵]
 [月:山羊座:外見・個性・スキル・存在意義]

今回の満月は、あなた自身の位置で発生します。
この満月は食であり、前回の新月同様に今後数ヶ月における仕事の運気に関する重要なポイントとなることが想定されます。
満月は完成や完了を意味すると同時に、何かを明らかにすることがあります。ここではあなた自身や周囲が気付いてなかった、重要な役割や事実に気づくでしょう。
月のそばには冥王星があり、強い感情と意思で物事を進めようとするはずです。個人ビジネスを問わず1対1の関係において、強い要求を出すかも知れません。
しかし強すぎる姿勢や態度は相手の反感を買う可能性もあります。単に無理強いするのではなく、自分自身の行動をまず見せて感化させることを目指して下さい。

■金星と土星の180度(7/17)
 [金星:蟹座:対人・パートナー運・結婚・敵]
 [土星:山羊座:外見・個性・スキル・存在意義:逆行中]

対人運が冷えやすい時期です。
ビジネス個人を問わず1対1の関係にあるなら誰でもその傾向があるでしょう。あなたに敵対する方との距離も離れますが、親密な方もまた同様になると思われます。
ですが、これは感情より書類や契約といった実務的なものを優先する必要がある事を示しています。孤独感を感じやすいかも知れませんが、この状況は長く続かないため、悲観しすぎないようにして下さい。
また、海王星が位置する領域がその緩和や助けとなる可能性があります。次項の金星と海王星の吉角も併せてご確認下さい。

■金星と海王星の120度(7/19)
 [金星:蟹座:対人・パートナー運・結婚・敵]
 [海王星:魚座:読み書き話し・移動・近隣親類]

対人運全般、パートナー運が好調な時期です。
ビジネス個人を問わず、誰かとの新しい関係の始まりをも意味しています。互いに決めた約束が厳密なもので無い限り、その関係は喜びと未来への期待を与えてくれるでしょう。
そして海王星はコミュニケーションや日常生活に関連した領域に位置します。日々接する方々や生活環境で関わる方々が、その関係にプラスを運んでくれるでしょう。
なお、この位置の海王星は文学や芸術作品へのご縁を示すケースもあります。それらも運気を助けるキーポイントです。

■水星の蟹座逆入座(7/19)
 [水星:蟹座::逆行中] 逆行した水星が蟹座まで戻ります。 水星逆行2019年7月

今までは「共有資産・税ローン債務遺産・男女関係」等を司る領域で逆行が発生していました。
ここまでの逆行の影響は、7月前半の運気をご確認下さい。

そして蟹座に戻った事により「対人・パートナー運・結婚・敵」を司る領域で逆行します。
これは1対1の関係において、相互理解が困難となる時期を示します。誤解や混乱がその関係を険悪にしてしまうかもしれません。
この時期の出会い運は望まない相手となり、あなたを嫌う誰かがハッキリする可能性もあり、この期間中は人と顔を合わせるのが面倒な気分となる可能性があります。
しかし、以前ご縁のあったパートナーとの再会、厳しい対立にあった誰かとの和解、人付き合いの姿勢を再考するといった現象も発生しやすくなるでしょう。


■太陽と水星の合致(7/21)
 [太陽:蟹座:対人・パートナー運・結婚・敵]
 [水星:蟹座:対人・パートナー運・結婚・敵:逆行中]

重要なコミュニケーションと、誰かに対する決断が必要な時期です。
この近辺では、パートナーと重要な相談をしたり方針決定をする必要があるでしょう。それは個人やビジネスを問わず、1対1の関係であれば誰でも適用されます。
頻度は多くなる傾向があり面倒に感じるかも知れません。この時期に話し合いを進めることで、互いの合意に至りやすくなるでしょう。
しかし水星は逆行しており、過去にご縁があった方や過去の出来事、手戻り等に関した内容となることが想定されます。

■金星と冥王星の180度(7/21)
 [金星:蟹座:対人・パートナー運・結婚・敵]
 [冥王星:山羊座:外見・個性・スキル・存在意義:逆行中]

パートナー運が大きく低下する時期です。
個人・ビジネスを問わず1対1の関係にある誰かは、あなたを信用していないか嫉妬しているかも知れません。
これは不誠実な言動や、不平等な力関係などが原因となるケースが殆どです。恐らくは、あなたが相手に依存しており、相手が我慢の限界を超える可能性が想定されます。
その関係を続けるためには相手の要求を飲む事ですが、感情で話してしまうと決して上手くは行かないでしょう。

■水星と金星の合致(7/25)
 [水星:蟹座:外見・個性・スキル・存在意義:逆行中]
 [金星:蟹座:対人・パートナー運・結婚・敵]

パートナーとの間に和解や合意をもたらす、対人運アップの時期です。
異性や配偶者、ビジネス契約等でも同様の効果があり、今の関係や約束そして契約等に関して話し合う事に適した効果があります。
しかし水星は逆行しています。新しい契約や約束は守られなかったり問題を引き起こす元になるかも知れません。
以前ご縁があった方と再度やり直したり内容を調整し直す場合に限り、この配置は効果的に働くでしょう。それでも逆行によるミスや遅延等には用心して下さい。

■火星と木星の120度(7/25)
 [火星:獅子座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]
 [木星:射手座:過去・秘密・精算・隔離場所:逆行中]

財務運に発展や拡大のチャンスが期待できる時期です。
誰かから資産を受け継ぐ機会があったり、税金ローン面で優遇や助けが入ることが想定されます。もし今まで問題があった場合、和解や解決の糸口が見えるでしょう。
しかし2つの惑星の位置は、どちらも怠惰な心理を誘発させるケースがあります。隣の芝生に憧れて計画を立てるかも知れませんが、今はその時期ではありません。
気分転換に遠出をし、次のサイクルに向けて眼の前のことを片付けるのが先決です。間もなく木星は順行に戻るため、風向きも変化するでしょう。

■太陽と天王星の90度(7/30)
 [太陽:獅子座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]
 [天王星:牡牛座:恋愛・子供・趣味・投資]

財務運が突然低下しやすい時期です。
税金やローン、財産等にトラブルや散財が発生するかも知れません。天王星の位置は投資・ギャンブルであるため、IT取引等にも注意しセキュリティを見直して下さい。
また、大きな買い物やローン、借り入れ等は審査が通りにくい可能性があります。守りに入る姿勢があなたの資産を守る鍵となるでしょう。
親密な関係にあるパートナーがいる場合、金銭管理や用途が厳しい問題となる傾向も想定されます。この占いを見た時点から用心を心がけて下さい。

全ての星座に関係する「7月後半の全体運」も見てみる
今月の12星座占い