TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップ!
無料占い → 毎月の運勢 → 双子座





双子座 2021年9月後半の運勢

双子座

9月後半の双子座

9月17日
■太陽と冥王星の120度
 [太陽:乙女座:家庭・自宅・身内・不動産:]
 [冥王星:山羊座:逆行中:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係:]
 [前回の発生時期:2020年9月15日]

長期的に見た人生の方向に変化がでやすい時期です。
この位置は家庭や自宅等を司りますが、長い目で見た目標や人生といった要素も入っています。冥王星は本来の蠍座の位置にあり、死生観や先祖そして運命的なイベントを誘発させる傾向を示しています。
これによってあなたの精神や人生観に変化が起きる可能性があるものと思われます。抑えきれない衝動を感じることができたのなら、大きな発展のチャンスと捉えて下さい。

9月17日
■金星と土星の90度
 [金星:蠍座:仕事・職場・日常習慣・健康:]
 [土星:水瓶座:逆行中:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [前回の発生時期:2020年11月19日]

職場での素行に注意し、ある意味人様の目を気にする必要がある時期です。
あなたが真面目に働いていたとしても、目上の立場にいる方や同僚達がそう受け取るとは限りません。仕事の質や納期等を気にかけたりコスト削減を重視するでしょう。
また、出張や旅行には適しておらず、金運や恋愛運を下げる傾向があります。法律等の対応や学業に関する義務が発生するというケースもあります。

9月21日
■水星と木星の120度
 [水星:天秤座:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [木星:水瓶座:逆行中:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [前回の発生時期:2020年8月30日]
 [次回の発生時期:2021年10月4日]

アイデアや改善策といった、無から生み出す能力が活性化しやすい時期です。
創作活動や趣味等ではその能力を発揮して楽しめる時間となったり、子供と過ごす時間が増える傾向が想定されます。
また、学業や出版(現代ではブログやソーシャル)そして法律面では嬉しいニュースがもたらされる可能性があります。木星は逆行しているため、以前の事を理解し直したり学ぶ必要があるかも知れませんが、概ね良い方向に進むでしょう。

9月21日
■魚座の満月
 [太陽:乙女座:家庭・自宅・身内・不動産:]
 [月:魚座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]

この満月は、社会的な立場や仕事運に重要なイベントを発生させます。
ホロスコープ2021年9月後半

周囲や上司から注目されたり、大きな責任と肩書を得られるチャンスが発生しやすくなります。今までの行い次第では嬉しい結果となる可能性があります。
太陽は家族や自宅環境の位置を運行しているため、満月のイベントは予兆が無い状態で突然発生したように見えるかも知れません。
自宅と仕事のバランスを取り、それでも仕事をこなすという難しい判断が待っていますが、先々のために時間を掛けるに値する事に間違いはありません。
このまま行くのか、能力や経験を磨いて先に進むべきかの決断をする必要はあります。

満月には吉凶混合の要素が影響します。
嬉しいニュースがあったり、突発的な変化に遭遇したり、深く突き詰めて考える必要があったりするかも知れません。この近辺において、物事の大きな区切りを体験するというケースもあります。以下の運気が混在するため、併せてご確認下さい。
 ・水星と木星の120度
 ・水星と冥王星の90度
 ・金星と天王星の180度
知識や立場の力は真心をもって正しく利用して下さい。利己的に使ってしまうと途端に運気のマイナス面が顔を出し、大きな問題となる事をお忘れなく。

9月22日
■水星と冥王星の90度
 [水星:天秤座:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [冥王星:山羊座:逆行中:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係:]
 [前回の発生時期:2020年9月21日]
 [次回の発生時期:2021年10月1日]

お金を稼ぐ方法を確立するために模索したりチャレンジに向いている時期です。
方法は一般的なものというより、リスクが大きいものであるかも知れません。失敗の可能性も少なくはないため、口座と財産・ローン残高等の再確認と用心は重要です。
これは人によっては財産の損失であったり、金品等の盗難を示すことがあります。現代においてはそれが現物とかに限らず、有価証券やアカウント等といったケースもあるため情報管理はしっかりと行いましょう。



9月23日
■金星と天王星の180度
 [金星:蠍座:仕事・職場・日常習慣・健康:]
 [天王星:牡牛座:逆行中:過去・秘密・清算・隔離場所:]
 [前回の発生時期:2020年11月28日]

職場の人間関係に波乱が発生しやすい時期です。
この近辺では職場環境の仕事内容や同僚との関係が不安定化するかもしれません。人が入れ替わったり状況変化が想定されます。また、天王星の逆行は過去の行動や判断のミスがそれに影響する事を示しています。
これは生活習慣からくる突発的な病気の兆候を示すことがあり、おかしいと思った場合は早めの診断が賢明です。

9月26日
■火星と土星の120度
 [火星:天秤座:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [土星:水瓶座:逆行中:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [前回の発生時期:2019年9月9日]

趣味や遊びが用事や義務に置き換わりやすい時期です。
いつもは楽しめたはずのお付き合いやレジャー等は、大事な用事でキャンセルされたり、なぜか面白さを感じないかも知れません。代わりに、実用的で堅実な対象に置き換わったり、考え方が現実的に引き戻される可能性もあります。
人によっては楽しさを実現するために学問や勉強が関係したり、旅行・出張等が関連した形で運勢が具現化するかも知れません。夢や希望があったとしても、現実性の高いものとなるでしょう。中長期で考えて計画的に行動すると、実現の可能性が高まります。

9月27日
■水星逆行
 [水星:天秤座:逆行開始:恋愛・子供・趣味・投資:]

今回の水星逆行は、社交恋愛運と楽しみや創作に関する領域で発生します。
水星逆行

コロナという点を差し引いても、人様とのお付き合いを楽しむのは難しいかも知れません。
調和を求めてしまい自信をなくしたり、人様と自分を比較して気分が凹む傾向です。話す時は明確にしないと、思わぬ誤解や偏見を受ける可能性もあります。
新しい出会いよりも、馴染みや過去にご縁があった方との交流の方が楽しめます。再度お声掛けをしてみるのも良いでしょう。

ビジネス投資、ギャンブル等も調子が出にくいはずです。捺印やサイン等契約が絡むものは逆行中に行わない方が無難であるため、十分に吟味してからにして下さい。
芸術創作には余り向いてはいません。映像文学等を楽しむといった場合も同様です。
新しいものを模索するのではなく、過去から学んだり古いものから学ぶ方がより堅実な成果となるでしょう。

9月30日
■太陽と土星の120度
 [太陽:天秤座:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [土星:水瓶座:逆行中:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [前回の発生時期:2020年9月18日]

社交運・恋愛運が安定化しますが地味になる時期です。
人付き合いの場では自分を出す事が難しいでしょう。真剣な会話であれば良いでしょうが、華やぐ場では人の輪から外れがちです。身近に面倒を見なければいけない子供がいる場合、その躾けに時間を取られるケースもあります。
誰かが持っている物事の見方や考え方は、あなたのが進むための壁にはなるでしょう。が、従っている分にはなんら問題にはならないはずです。穏便な言動が吉を呼びます。

9月30日
■金星と海王星の120度
 [金星:蠍座:仕事・職場・日常習慣・健康:]
 [海王星:魚座:逆行中:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [前回の発生時期:2020年12月6日]

職場環境における人間関係の調和、人気運アップが期待できる時期です。
昇進や独立等といった話が出たり、あなた自身もその気になるかも知れません。
しかしこの配置は皮算用を誘発させるため、確実性が少ない未来を見せる可能性がある点にご注意下さい。同僚に奢る程度の出費であれば問題はないでしょう。
健康運もアップし仕事にプラスとなりますが、過信しない心構えが重要です。


全ての星座に関係する「9月後半の全体運」も見てみる


今月の12星座占い