TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップ!
無料占い → 毎月の運勢 → 双子座




双子座 2020年3月後半の運勢

双子座

3月後半の双子座

3月16日
■水星の魚座再入座
 [水星:魚座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]

この時点で水星は魚座に戻ります。
水星逆行 2020年3月後半

大きく風向きは変化するものの、まだまだ解決には遠い状況です。
3月末になってようやくスタートラインに立てるため、油断はせず行動して下さい。

3月20日
■太陽と土星の60度
 [太陽:魚座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]
 [土星:山羊座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]

これは今までの仕事振りが目上の立場の方々に理解される時期です。
良くも悪くも責任が増えて重くなるという事象が想定されます。この位置の太陽は成果が認められて忙しい時期を示すため、更に大変な気分となるかも知れません。
これは財務運に関しても安定感を示すため、生活基盤はどうにかなるかも知れませんが、あなたは様々な制限や柵(しがらみ)で辟易する気分を経験する可能性もあります。可能であれば仕事の疲れを発散したり十分な睡眠を取ることが良いでしょう。

3月20日
■火星と木星の合致
 [火星:山羊座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]
 [木星:山羊座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]

財務運が活性化し、リスクを取ることがチャンスに繋がる時期です。
誰かから財産等を受け継いだり、資産管理などが必要となるかも知れません。金融機関は審査が甘くなるため、借り入れなどにも適した時期となります。
場合によっては親密なパートナーの金運が上がる事により、あなたがお金の管轄を任される事になるかも知れません。恐れずに前向きに進む姿勢が幸運に近づく鍵です。

3月22日
■土星の水瓶座入座
 [土星:水瓶座:学業・法律・海外・執筆・信念]

土星がこの日に山羊座から水瓶座に移動します。
これは社会レベルでの運気変動を引き起こすため、あなたに無縁ではありません。
ただ、この移動は一時的で、土星は一旦山羊座に戻る予定ではあります。
しかしここで発生する出来事は、この先数年間のあなたの責任・義務に関連した重要なものとなるはずです。この時期に発生した事を忘れず、常に教訓として下さい。

(3月22日追記)
土星水瓶座特集ページを公開しました。以下のバナーからぜひお読み下さい。
土星水瓶座
土星水瓶座はこちら!

3月22日
■水星と天王星の60度
 [水星:魚座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]
 [天王星:牡牛座:過去・秘密・清算・隔離場所]

キャリアアップのためのチャンスがすぐそこまで迫っている時期です。
思いがけない機会に恵まれたり、今まであなたの目標を阻んでいた壁が突然消える等といった現象が発生するでしょう。
しかしこの配置効果期間は非常に短い上に天王星は火の気を孕んでいるため、判断を一つ間違えるだけで予想しない方向に物事が進んでしまうかも知れません。日頃の素行に問題があった場合も同様です。
IT等の裏方作業をしている方には良い時期となる事が想定されます。

3月23日
■金星と海王星の60度
 [金星:牡牛座:過去・秘密・清算・隔離場所]
 [海王星:魚座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]

目上の立場やお世話になっている方々のサポートに回る時期です。
この近辺ではあなたの共感力や精神的な繋がりが強化され、困っている方々を助けようとする姿勢が強くなるでしょう。
日頃からお世話になっている方々に対しては、その恩返しも含めて手伝いや協力をする事になるかも知れません。人によっては社会貢献となるボランティア団体への参加や寄付等といった形で具現化するケースもあります。



3月23日
■火星と冥王星の合致
 [火星:山羊座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]
 [冥王星:山羊座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]

財務運にトラブルが発生する危険性を示唆しています。
この経緯を通し、あなたの財産とパートナーとの関係は大きく変化する傾向です。
税金やローン、資産といたた件は注意し管理しないと大きな不利益を被るかも知れません。親密なパートナーがいる場合、その相手の金運に問題が発生している可能性もあります。
どんなに腹が立っていたとしても、間違っても相手への暴力や威圧は避けて下さい。その行為は仕事や仲間といった財産にも影響を与えるでしょう。

3月24日
■牡羊座の新月
 [太陽:牡羊座:友人・同僚・属する組織・社会環境]
 [月:牡羊座:友人・同僚・属する組織・社会環境]

この新月は、社会生活における人間関係に始まりのイベントを発生させます。
会社の同僚、コミュニティの仲間、友人達とのお付き合いは運気に重要な影響を与えるでしょう。転職や移籍等といった事にもご縁が出やすくなります。
そして新月は、水瓶座に入ったばかりの土星と吉角を結んでいます。物事の側面を深く考え、真実を突き詰めたり学ぶといった姿勢が幸運に近づく重要なポイントです。

3月28日
■金星と木星の120度
 [金星:牡牛座:過去・秘密・清算・隔離場所]
 [木星:山羊座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]

ゆっくりと寛げる時間を作れたり、気を休めることができる時期です。
親密な関係にあるパートナーがいる場合、普段より思いやりを持って接することができたり、仲が深まることが期待できます。
金運はその重要なパートナーに対して使う傾向が想定されます。が、あなたにとってもメリットがある出費となるはずです。
また、誰かから財産や立場・権利・役割等を受け継ぐといったイベントが想定されます。もし他に受け継ぐ候補の方がいたとしても、あなたが優先されるかも知れません。

3月29日
■金星と冥王星の120度
 [金星:牡牛座:過去・秘密・清算・隔離場所]
 [冥王星:山羊座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]

表に出しにくい強い人間関係が始まりやすい時期です。
お金や男女関係等、強さや依存が伴ったお付き合いにご縁が出やすいでしょう。それはあまり世間様に公表しにくい傾向があり、秘密として扱う必要もあるはずです。
古く役に立たなくなった関係を諦めたり捨て去って、魅力的に見える誰かとのお付き合いを優先することになるかも知れません。この件には大きな額のお金が絡む傾向もあるため、欲で判断しない方が賢明です。

3月30日
■水星逆行開始地点到達
 [水星:魚座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]

この時点になって、逆行を開始した地点に戻ります。
水星逆行 2020年3月後半

2月17日近辺で問題となった状況に戻れるという事を示します。
約1ヶ月掛けて遅延や問題を経験して来ましたが、これを貴重な経験として活かすことで、この先再度水星が逆行した際にはより賢い対応が取れるはずです。

3月31日
■火星と土星の合致
 [火星:水瓶座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [土星:水瓶座:学業・法律・海外・執筆・信念]

信じる道や目標が周囲と解り合う事が難しい時期です。
あなたが自分の本音や意見を述べれば述べる程、周囲はあなたが和を乱す変な意見を言い出す人と認識してしまうはずです。無理に意見を通そうとすれば、そこには争いが待っていることになるでしょう。
人によってはあなたが信じている概念や方向について、何かが間違っているのでは、、、と感じるかも知れません。

今回は30年振りに土星が水瓶座に入ってから初めての現象です。
そのため、初めてこの現象に遭遇する事になったと感じるかも知れません。ここから数年掛けてこの合致の際には似たような現象が発生する事をご記憶下さい。


全ての星座に関係する「3月後半の全体運」も見てみる


今月の12星座占い