TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 双子座




双子座 2020年2月後半の運勢

双子座

2月後半の双子座

2月17日
■水星逆行開始
 [水星:魚座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:逆行中]

今回の水星逆行は目上からの評価や成果、世間体の領域で発生します。
上司やお客様との意思疎通に問題が発生する可能性があります。また、余計な一言が元で大きなトラブルに発展する危険性も想定されます。
新しい仕事、担当部署、出世等を検討していた場合、よく考え直して下さい。無理に進もうとすると全てが台無しになってしまうかも知れません。大きな回り道になったとしても、本当に望む場所に行き着くための方法や手順を模索して下さい。

水星逆行 2020年2月後半


2月19日
■木星と海王星の60度
 [木星:山羊座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]
 [海王星:魚座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]

財務運が拡大・発展の可能性を持つ時期です。
税金・ローンに関して緩和や解決の兆しが見えるでしょう。遺産や権利を受け継ぐといった形で金運が活性化するケースもあります。
しかしこの組み合わせは、金銭のような厳密な分野では曖昧さを伴ってしまいます。
そのため、可能性を考えるのは良いのですが、皮算用にならないよう注意が必要です。チャンスは狙いつつも、焦って思い切った行動をしないよう注意して下さい。

2月21日
■火星と天王星の120度
 [火星:山羊座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]
 [天王星:牡牛座:過去・秘密・清算・隔離場所]

財務運に思わぬ緩和・解決のチャンスが得られやすい時期です。
お金が浮いたとしても余計なものを買わず、返せるときに返して身軽になる事が賢明です。
新たに借り入れを申請するというケースもあります。
が、通常とは違った出来事やイベントによって、今回のお金の流れが発生しています。あなたがこの先しっかりと返せる計算が成り立たないのであれば、冒険は謹んでおく事が無難かも知れません。

2月22日
■太陽と天王星の60度
 [太陽:魚座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]
 [天王星:牡牛座:過去・秘密・清算・隔離場所]

仕事運で突然の発展とチャンスが期待できる時期です。
あなたが今まで匿名で活動していたり一人で続けていた事等が元になって、周囲の注目を浴びる事になるでしょう。
あなたが努力を続けてきたのであれば、その実力を周囲に知られて評判や認知が大きな運気変化を発生させてくれます。人によっては一足飛びにポジションが変化するといった経験をするかも知れません。
効果期間が短いため、ここで物怖じしてしまうと次は有りません。勇気を持って前向きな返事をして下さい。

2月24日
■魚座の新月
 [太陽:魚座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]
 [月:魚座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]

この新月は、仕事運に始まりのイベントを発生させます。
目上からの評価がアップしたり、仕事の成果が見えるでしょう。より良い生活や地位といった要素が運気の焦点となり、多忙な時期となるはずです。
長い目で目標を作り、周囲にアピールして下さい。あなた自身が動いて引っ張る事が運気を発展させるための大きな秘訣です。

2月24日
■金星と木星の90度
 [金星:牡羊座:友人・同僚・属する組織・社会環境]
 [木星:山羊座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]

社会生活や友人・同僚との関係が面倒に感じやすい時期です。
お付き合いや仲間意識等といったものは、この近辺においてあなたの手間や負担にしかならないかも知れません。
また、お金の貸し借りそして融資やローンは避けることが賢明であり、欲を出すと余計な責任や問題がついてきてしまうかも知れません。
恋愛面でも同様で、軽い気持ちで接する事は避けた方が無難です。勇気を持って距離を縮めたいと願うならチャンスが増えるでしょう。



2月24日
■太陽と火星の60度
 [太陽:魚座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]
 [火星:山羊座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]

仕事運で目上からの評価が大きくアップする時期です。
成果を出すために努力してきたのなら、この近辺ではそれが報われるでしょう。昇進や新しい担当等は社会的な地位を推し進めるための良い足場となるはずです。
税金やローン等の財務運も好調です。もし返さなくてはならない状態にあるのなら、大きく緩和させられる絶好のチャンスです。適当に使ってしまわず、まずは身軽になることを考えて下さい。

2月26日
■太陽と水星の合致
 [太陽:魚座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]
 [水星:魚座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:逆行中]

昇進や独立等といったイベントが発生しやすくなる時期です。
目上の立場へのアピール、または宣伝や広告等を行うような対外アピール業務の場合、この近辺の努力は大きな効果として反映される傾向があります。読み書き話しに関連した仕事に就いている場合は特に効果が大きくなるでしょう。
しかし水星は逆行しており、約束されたはずの予定が進んでいなかったり撤回されるといった現象が発生しているかも知れません。ですが、ここで焦っても何も変わることはないでしょう。自分にできることを続けて待って下さい。

2月26日
■水星と火星の60度
 [水星:魚座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:逆行中]
 [火星:山羊座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]

目上の方々と綿密な会議・交渉をするのに適した時期です。
積極的にプレゼンをしたり、あなたが考えるプロジェクト方針やサービス等、あるべき方向を説明して下さい。ただ、この近辺でそれが採用されるとは限りません。
それでも、この時期に何度も話をするという意味や意義は多々存在します。隠された要素や問題を見つけ出し、明らかにする事も重要であるはずです。
また、財務運も好調です。金融機関と交渉したり、税金やローンを緩和したいのなら積極的に動くべき時期です。

今回は水星が逆行しており、あなたが求めていた目標が閉ざされた気分かも知れません。物事は焦ってもうまく行かないため、次の機会に向けて準備を進める方が賢明です。

2月29日
■水星と天王星の60度
 [水星:魚座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:逆行中]
 [天王星:牡牛座:過去・秘密・清算・隔離場所]

仕事運が大きくアップする時期です。
通常であれば何年も掛かるような立場であっても、この配置下では簡単に手が届くかも知れません。上に上がるための道が突然開くという傾向が想定されます。
また、それは1つとは限らず、複数の選択肢である可能性もあります。
効果期間は短いため、判断や決断は迅速に行いましょう。あなたの心の奥や直感から来るものがあるのなら、前向きに判断すべきです。

また、今回は水星が逆行しており、2月上旬に発生した出来事を反芻しやり直す必要がある事を示しています。
逆行には問題を解決し未来に向かうために重要なヒントが含まれています。上手に活用する事をおすすめします。

2月29日
■金星と冥王星の90度
 [金星:牡羊座:友人・同僚・属する組織・社会環境]
 [冥王星:山羊座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]

社会生活で関わる方々からのプライバシー、そして財務管理に注意が必要な時期です。
この近辺ではあなたの私生活や個人情報が侵害されやすくなるかもしれません。預金口座であったり、IT機器のセキュリティ・パスワード等は気に掛けるべきでしょう。
あなたの機密に興味を持っているのは日々の社会生活で関わる誰かである可能性があり、不穏な行動をしている人には警戒心をお忘れなく。また、都合よく面倒を押し付けてくるようであればキッパリ撥ね退ける意思が重要です。


全ての星座に関係する「2月後半の全体運」も見てみる


今月の12星座占い