TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップ!
無料占い → 毎月の運勢 → 双子座




双子座 2020年6月前半の運勢

双子座

6月前半の双子座

6月3日
■金星と火星の90度
 [金星:双子座:逆行中:外見・個性・スキル・存在意義]
 [火星:魚座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]

個人的な人気が高まる時期ですが、問題も多い時期です。
周囲から寄せられる好意は、あなたに取ってありがた迷惑なだけかも知れません。貰ったら返すのが基本ですが、なら最初から受け取りたくないと感じるでしょう。
そして仕事運は敵も味方も多く、簡単ではない時期です。
一見味方のように見えてなかなか協力してくれる人はいないため、一人で進むか諦めるかの二択になるはずです。頑張ったとしても足を引っ張られるため、目標を目指す時期はずらす方が良いものと思われます。

6月4日
■太陽と金星の合致
 [太陽:双子座:外見・個性・スキル・存在意義]
 [金星:双子座:逆行中:外見・個性・スキル・存在意義]

あなたの魅力が大幅にアップする人気運強化の時期です。
誰かがあなたの存在や力を必要としているでしょう。同性の仲間たちはあなたのセンスを真似したいと望んだり、実際にそうするかも知れません。
恋愛運としてもこの配置は強力に作用し、あなたの方が相手を選べる立場となるはずです。
意中の誰かに自分の想いを伝えたいのなら、この時期が適切でしょう。ただしエネルギーが強すぎる傾向もあるため、人の道理に外れた行動は禁物です。

6月5日
■水星と天王星の60度
 [水星:蟹座:金運・収支・価値観・安心安全]
 [天王星:牡牛座:過去・秘密・清算・隔離場所]

財政管理を効率化し、お金の見通しを明確にできる時期です。
守護星がこの位置にある時期、あなたはお金の使い道を考えているかも知れません。しかし焦る気持ちを抑え、収支を明確にする事を忘れないで下さい。
この効果期間は短いため、ゆっくりしている時間はありませんが、有意義なものを選択するためには慎重さも必要です。一石二鳥となるPCやスマホ、テレワーク等に必要な用品等を選定すると良いでしょう。

6月6日
■射手座の満月
 [太陽:双子座:外見・個性・スキル・存在意義]
 [月:射手座:対人・パートナー運・結婚・敵]

この満月は、対人運がテーマとなる運気を発生させます。
個人ビジネス問わず1対1となる誰かという存在が重要な焦点となります。
誰かと結んでいた約束・契約が守られているかどうかによって運気が大きく変化します。約束等を元にして、利益や成果を受け取るタイミングであるかも知れません。
ライバルや嫌いな誰かが存在していて、この近辺で彼らと険悪になるような状況になった場合は、できるだけ近寄らない方が賢明でしょう。

また、今回の満月は火星・金星・海王星を巻き込んで「Tスクエア」という天空の凶角図形を作り出します。愛憎を色濃く出すため、物事を「正しく」理解せずに感情で反応すると厳しい結果に繋がる危険性があります。
今月前半の凶角は満月に絡むため、このタイミング以外でも効果が発揮される可能性もあります。これらの凶角と併せて運気を確認し、慎重な姿勢で臨んで下さい。



6月6日
■太陽と火星の90度
 [太陽:双子座:外見・個性・スキル・存在意義]
 [火星:魚座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]

あなたの魅力が低下し、仕事運にマイナス影響が出る時期です。
この配置は、人様に対して強気にでてしまいがちな心理を誘発します。物事を強引に進めてしまうと、周囲から反感を買い敵を作ってしまうかも知れません。
仕事運として見た場合、正当な競争を仕掛ければ勝利に近づけますが礼儀を欠いてはなりません。道理を外れた姿勢は目上の方々の不興を買いやすく、仕事運を大きく低下させてしまう可能性があります。
なお、頭を中心とした怪我や事故に遭いやすいため、安全第一で生活が無難です。

6月11日
■太陽と海王星の90度
 [太陽:双子座:外見・個性・スキル・存在意義]
 [海王星:魚座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]

モチベーションを削ぎ、目標が見えにくくなる時期です。
この近辺では、目上の立場との関係やこの先進むべき方向等で、失望感を味わう可能性が高くなります。何かに期待しすぎていたもののそれは誤解であったり、迷ってしまい決心がつかなくなるかも知れません。
芸術創作分野であれば逆に個性が発揮され幸運となりますが、誰かとの対立は避けにくいでしょう。今すぐに決断することは難しいため、先に向けて準備のみ進める方が無難です。

6月13日
■火星と海王星の合致
 [火星:魚座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]
 [海王星:魚座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]

仕事運が大きく低下し、不安定となる危うい時期です。
昇進や成功といった事に対して弱気になったり、あなたの地位を快く思わない誰かの存在が見え隠れするかも知れません。
嫌になって気晴らしをしたくなるでしょうが、羽目を外すことは避けるべきです。
敵はあなたの素行を調査し、蹴落とそうとするかも知れません。疑いを持たれても正々堂々としていられる生活態度を持たないと、今の仕事を維持するのが難しくなるでしょう。


全ての星座に関係する「6月前半の全体運」も見てみる


今月の12星座占い