TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 魚座




魚座 2019年10月後半の運勢

魚座

10月後半の魚座

■水星と海王星の120度(10/16)
 [水星:蠍座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [海王星:魚座:外見・個性・スキル・存在意義]

あなたのセンスが光る時期です。
個性や物事の考え方といった点を周囲から評価・理解されやすくなります。
芸術やメディアといった分野で学んだり働く方々には、追い風が期待できます。絵の勉強といったことをしているのなら成果を上げやすいでしょう。
旅行や法的問題に関連している場合、これは混乱と不確実性の高い状況になるため余り望ましい運気ではありません。地道な情報固めと第三者の協力が必要です。

■水星と冥王星の60度(10/20)
 [水星:蠍座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [冥王星:山羊座:友人・同僚・属する組織・社会環境]

精神が強化され、物事の見方や考え方が深くなる時期です。
議論や話し合いの場では、説得力を発揮できます。結果、周囲は従わざるを得ないでしょう。特に社会生活で関わる同僚や上司等に強い影響を与える可能性があります。
また、この近辺における旅行や学業は大きな影響を与えてくれる傾向が想定されます。もしプレゼン等の場でアピールが必要なら、この近辺は積極性と理論武装が物を言います。

■金星と土星の60度(10/20)
 [金星:蠍座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [土星:山羊座:友人・同僚・属する組織・社会環境]

物事の見方や考え方が古風になったり、堅実化しやすい時期です。
学業や旅行や出張、出版・ブログ執筆では保守的になるかも知れません。ですが、その分目上や年上の方々からの評価は良くなるでしょう。
会社やコミュニティ・友人との関係は安定化傾向です。パーティやお誘いの機会があったのなら顔を出す事が運気安定化に繋がります。

■金星と海王星の120度(10/22)
 [金星:蠍座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [海王星:魚座:外見・個性・スキル・存在意義]

理想を追い求め、遠い場所に憧れる心理が発生しやすい時期です。
物事の見方や考え方に共感してくれる方々との出会いが期待できます。人によっては、どこかに旅行したい気分になるかも知れません。
現実を忘れず、無闇に美化し過ぎないよう注意すれば、楽しい時期となるでしょう。
また、芸術創作活動で個性やスキルを活かすと、人気運アップに繋がります。

■金星と冥王星の60度(10/25)
 [金星:蠍座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [冥王星:山羊座:友人・同僚・属する組織・社会環境]

あなたの考え方や拘りが強くなりやすい時期です。
会社や友人等の関係では、贔屓や依存といった感情が優先されるでしょう。
あなた自身が理想と思う場所やあるべき姿を目指そうとするかも知れませんが、周囲の負担となったり押し付けである可能性も否めません。
当然ながら感情が優先されればリスクに繋がる可能性もあります。数値的な証明が難しいのなら、折り合いを付けてバランスを取る事が賢明です。



■火星と土星の90度(10/27)
 [火星:天秤座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]
 [土星:山羊座:友人・同僚・属する組織・社会環境]

財務運が大きく低下しやすい時期です。
請求書の額が普段よりも多く、対応に苦慮するかも知れません。今まで収支を管理できていない場合、厳しい判断となる可能性もあるでしょう。
あなたが属している会社やグループ等の社会生活では、孤独感が増加しやすい時期です。協力者が居なかったり、意見の相違等で孤立する傾向が想定されます。
金運もこれに関連しており、会社の会計が厳しい状態となるかも知れません。

■太陽と天王星の180度(10/28)
 [太陽:蠍座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [天王星:牡牛座:読み書き話し・移動・近隣親類]

物事の見方や考え方が理解されず、周囲と意見が対立しやすい時期です。
この近辺では意見を主張しすぎないよう注意して下さい。少数派の意見ではあるのでしょうが、あなた自身の運気にも良からぬ影響を与えかねません。
ネット上で発言する際には特に注意する事が賢明と思われます。
旅行や出張等では想定と大きく違う実情や、突発的な予定変更等によってスケジュールが思った通りに進まない傾向です。
また、IT等を含む学問を勉強する際は、勘違いや邪魔に注意が必要です。

■蠍座の新月(10/28)
 [太陽:蠍座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [月:蠍座:学業・法律・海外・執筆・信念]

この新月は、あなたの精神と信念にイベントを発生させます。
知見を広げたり他者の考え方等に大きな影響を受ける可能性が想定されます。
また、遠方の文化に興味やご縁が出たり、高度な勉強をやり直す事等に適しています。日常の細かい事よりも大きな粒度で物事を見る傾向になるかも知れません。
しかし新月は天王星と180度を組んでおり、物事が予想外の方向に向かう傾向もあります。
不安に駆られ焦って行動するのは賢明ではないという点を覚えておいて下さい。
そしてこの後に発生する水星の動きは、新月と同じ蠍座の位置です。同じ要素の変化や手戻り、考え直し等の可能性がある点もお忘れなく。

■水星と金星の合致(10/31)
 [水星:蠍座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [金星:蠍座:学業・法律・海外・執筆・信念]

物事の見方考え方に共通理解が得られやすい時期です。
信念や信条といった分野では誤解を解いたり、利害が一致しやすいでしょう。
今まで考え方が合わずに問題が多かった関係では、和解のチャンスの時期となるはずです。
学業・法律・執筆等の分野でも良い解決の道が見えるかも知れません。
また、水星は逆行寸前であるため、状況逆転や見直し等も想定されます。
これは簡単な話では無いでしょう。が、妥協と着地点という要素をあなたが承認すれば良いだけの話です。

■水星逆行開始
 [水星:蠍座:学業・法律・海外・執筆・信念:逆行]

来月頭に水星が逆行を開始します。
この惑星が運行する蠍座の領域が司る項目は、見直しややり直しが発生するでしょう。人によっては本来戻るべきだった何かが元に戻るという事もあります。
詳細は来月前半の占いで解説予定です。


全ての星座に関係する「10月後半の全体運」も見てみる
今月の12星座占い