TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 魚座




魚座 2020年2月後半の運勢

魚座

2月後半の魚座

2月17日
■水星逆行開始
 [水星:魚座:外見・個性・スキル・存在意義:逆行中]

今回の水星逆行はあなたの星座で発生します。
様々な点が上手く進まないように感じるでしょう。それは、今までのやり方や考え方そのものに間違いや熟考すべき点が存在する事を示しています。
この期間中、もがいても満足できないかも知れません。
しかしその努力を続けなければ答えに辿り着く事はありません。悩み迷った長い時間から、本当に進むべき次の道が見つかります。自分自身を表現するために模索を続けて下さい。

水星逆行 2020年2月後半


2月19日
■木星と海王星の60度
 [木星:山羊座:友人・同僚・属する組織・社会環境]
 [海王星:魚座:外見・個性・スキル・存在意義]

社会生活における人間関係に助け合いの精神が活きる時期です。
会社の同僚との関係は、ライバルではなく仲間という意識が強くなる傾向です。互いの利よりも精神的な繋がりが強くなるでしょう。あなた自身もその精神を発揮し、協力や助けを買って出て下さい。いずれお返しが期待できるはずです。
また、あなた自身のセンスや創造力が大きく活性化される時期でもあります。芸術や女性相手の仕事であればより大きな後押し効果となる事が想定されます。

2月21日
■火星と天王星の120度
 [火星:山羊座:友人・同僚・属する組織・社会環境]
 [天王星:牡牛座:読み書き話し・移動・近隣親類]

社会生活の人間関係が急速に発展する時期です。
会社の同僚、コミュニティの友人、ネット越しの知り合い等々、様々なお付き合いがご縁で人間関係が強くなるでしょう。変化が激しいが故に安定はしませんが、転職や移籍そして仲間を作るには最適です。
困ったことがあるのなら、素直に伝手を頼って下さい。最新技術に関する勉強や共同プロジェクト等、なかなか得られにくいチャンスが待っています。

2月22日
■太陽と天王星の60度
 [太陽:魚座:外見・個性・スキル・存在意義]
 [天王星:牡牛座:読み書き話し・移動・近隣親類]

先々の目的や目標が突然変化しやすい時期です。
もともと持っていいた個性や外見などといった点も変化しやすく、その方向はあなたが予想しなかったものとなる可能性もあります。
日々生活している環境や親類の方々との関係または環境から脱却し、まだ見ぬ新天地を目指そうとするかもしれません。
しかしここで思い切りがすぎないよう注意は必要です。この効果期間は短く、すぐにリスクや問題などに気付く可能性もゼロではありません。

2月24日
■魚座の新月
 [太陽:魚座:外見・個性・スキル・存在意義]
 [月:魚座:外見・個性・スキル・存在意義]

この新月は、あなた自身を活性化するイベントを発生させます。
あなたの可能性を模索し、チャレンジによって新しい世界を開いて下さい。生業、趣味、外見、主義等あなたの存在価値を高める行動が運気に直接影響します。
同時に周囲から注目される可能性も高まるでしょう。しかし、物怖じせず自信を持って行動しなければ周囲からがっかりされてしまうかも知れません。この近辺は思い切った判断や決断で動いた方が良い未来に繋がります。
他の誰か、ではなくあなた自身の利益と都合を優先してみて下さい。

2月24日
■金星と木星の90度
 [金星:牡羊座:金運・収支・価値観・安心安全]
 [木星:山羊座:友人・同僚・属する組織・社会環境]

散財や浪費をしやすい金運低下の時期です。
何かの理由で借金があったり、台所事情を誰かに言いづらい状況となっているかも知れません。友人や同僚達とのお付き合いにコストが掛かっている可能性も想定されますが、財布の紐は締めてかからないと更に厳しい状況が待っています。
仕事運として見た場合、社会生活と転職等には有利な時期ですが、単に良いことばかりではなく何かのリスクが一緒についてくると考えた方が賢明です。それはこの時点ではまだ明らかになっていないでしょう。



2月24日
■太陽と火星の60度
 [太陽:魚座:外見・個性・スキル・存在意義]
 [火星:山羊座:友人・同僚・属する組織・社会環境]

意思が強くなり、行動力がアップしやすい時期です。
重要な事は誰かのお伺いを待たず、自分自身の責任で決断して下さい。強い望みと覚悟が未来の運気を作る、という事を体感できるはずです。
しかし会社の仕事やグループでの活動の場合、決断はしても一人で作業をすることは推奨できません。この近辺では協力体制を組むことで運気アップが期待できるため、基本的に団体戦でこなしましょう。互いにメリットがある方向に持っていく事が鍵です。

2月26日
■太陽と水星の合致
 [太陽:魚座:外見・個性・スキル・存在意義]
 [水星:魚座:外見・個性・スキル・存在意義:逆行中]

精神が鋭くなり、頭脳の回転が早くなる時期です。
様々なアイデアややりたい事そして話すべき件などが次々と溢れ出る傾向が想定されます。
しかし誰もがその状態に付き合える訳ではありません。周囲は話が早すぎたり飛びすぎてついて行けない可能性もあります。
そして現在水星は逆行を続けており、あなたが話す内容や自分自身に対する認識には誤解や混乱などが常につきまとってしまいます。それは評判や信用を下げてしまいかねない影響を持っているため、不確定な情報や虚偽の情報を口に出さない事が重要です。
もしあなたがファンタジーや創作の文学または映像に関する分野に関わる仕事などをしている場合は、これはプラスとなるかも知れません。

2月26日
■水星と火星の60度
 [水星:魚座:外見・個性・スキル・存在意義:逆行中]
 [火星:山羊座:友人・同僚・属する組織・社会環境]

知性とコミュニケーション能力が強化される時期です。
あなたが発する言葉は周囲の方々に強い説得力を持つでしょう。合意に至るために必要な説明やプレゼン等、あなたの能力が鍵と言っても過言とはならないはずです。
そして、属する会社での仕事やコミュニティ上の仲間達等に対してそのメッセージを発する事になる可能性があります。転職や移籍等といった状況でも同様の効果が期待できます。自信を持って臨んでください。

今回は水星が逆行しており、出したメッセージが間違っていたり届かないかも知れません。
あなた自身は誤解されやすく、あなたもまた相手を誤解しやすいでしょう。その状態で話を進めてしまうと、面倒な未来が待っているのは言うまでも有りません。
急ぎながらも慎重に、しつこい位に再確認が無難です。

2月29日
■水星と天王星の60度
 [水星:魚座:外見・個性・スキル・存在意義:逆行中]
 [天王星:牡牛座:読み書き話し・移動・近隣親類]

知性と精神が活性化し、素早く物事を学び理解できる時期です。
最新のIT技術やPCスマホに関連した、難しい分野を理解する必要があるかも知れません。しかしこの時期は頭脳が明晰になり、簡単にマスターできるでしょう。但し、できるだけ新しい情報を取り入れ、行動や判断は素早く行う必要があります。
特に新しいビジネス契約、通勤通学等のルート移動、親類縁者の用事等ではこの傾向が強くなるでしょう。難しくとも面白さが伴うため、苦痛ではないはずです。

また、今回は水星が逆行しており、2月上旬に発生した出来事を反芻しやり直す必要がある事を示しています。
逆行には問題を解決し未来に向かうために重要なヒントが含まれています。上手に活用する事をおすすめします。

2月29日
■金星と冥王星の90度
 [金星:牡羊座:金運・収支・価値観・安心安全]
 [冥王星:山羊座:友人・同僚・属する組織・社会環境]

金運と価値観が波乱気味となる可能性を持った時期です。
この近辺において、収支状態は大きな波が発生する傾向が想定されます。それはあなたが属するコミュニティや会社組織等といった事に関連している可能性があるでしょう。
また、あなたが既に持っているものや欲しいものは、あなたに取って特別な拘りや依存が発生しやすい時期です。程々に節度を保たないと、これらを失う不安や恐れ等といった心理が働き、金運と社会生活運を下げてしまう可能性があります。


全ての星座に関係する「2月後半の全体運」も見てみる


今月の12星座占い