TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 獅子座




獅子座 2020年2月後半の運勢

獅子座

2月後半の獅子座

2月17日
■水星逆行開始
 [水星:魚座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係:逆行中]

今回の水星逆行は、財務運と親密なパートナーの領域で発生します。
この位置で逆行すると感情的になりやすく、コミュニケーション時に自制心が必要です。
距離を縮めたいと思えば思うほど、現実は逆になるでしょう。また、ローン申請や節税等を検討すると悪い方向に行きやすい傾向があります。
しかし、以前親密なお付き合いがあったパートナーと再開したり、先祖に関するご縁に触れるには良い時期です。

水星逆行 2020年2月後半


2月19日
■木星と海王星の60度
 [木星:山羊座:仕事・職場・日常習慣・健康]
 [海王星:魚座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]

職場における人間関係に思いやりと調和が期待できる時期です。
あなたの同僚達はこの近辺において、誰かにミスや病気等といったトラブルがあったとしても、互いの助け合い精神で状況を乗り切ろうとするでしょう。あなた自身もその精神を発揮すると、より職場運の向上が見込めます。
また、生活習慣や健康面では、民間療法や漢方そして古典医療等に興味やご縁が出るかも知れません。現代医学と組み合わせて使うのが賢明です。
人によってはペット等の生死や御供養といった件に強くご縁が出るケースもあります。

2月21日
■火星と天王星の120度
 [火星:山羊座:仕事・職場・日常習慣・健康]
 [天王星:牡牛座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]

職場の技術改善と効率化が見込める時期です。
既存の問題や遅延等が激しかった部分を、最新機器や別の部署・組織等の手を借りて良い方向に変革できるでしょう。仕事は多忙になりますが、効果は非常に大きなものとなります。
同僚の顔ぶれが変化したり、毎日馴染んでいた環境も大きく変化するでしょうが、新鮮な環境に脱皮することが可能です。
健康面では最新機器や最新理論を上手に活用することで、劇的な効果が見込めます。

2月22日
■太陽と天王星の60度
 [太陽:魚座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]
 [天王星:牡牛座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]

財務運が突然大きく発展する時期です。
現在抱えている税金やローンなどを改善するために、余剰金などを返済に当てて一括で支払える機会が発生しやすくなります。それが仕事の成果報酬から来たものであれば、今のうちに払ってしまうと後々楽になるでしょう。
この近辺において仕事で出会う方々はユニークで刺激的な仕事をしている可能性があり、普段の生活とは違う気分転換となる傾向も想定されます。どのケースにおいても効果期間は短くなる傾向があり、返済などは急げるなら急ぐほうが良いものと思われます。

2月24日
■魚座の新月
 [太陽:魚座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]
 [月:魚座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]

この新月は、財務運と親身なパートナー運にイベントを発生させます。
大事な方との関係を深めたり、今の関係が進展してより重要になる等、協力体制が運気に大きな影響を与えます。日常生活ではあまり意識しない、物事の真実や隠された感情といった要素が関係するでしょう。
税金やローン等、財政計画を立てて実行したりローン申請等にも適した時期です。
また、あなた自身が持っている隠れた適正やスキルに気付く、というケースもあります。
その場合は磨いて実用化することを考えると発展するでしょう。

2月24日
■金星と木星の90度
 [金星:牡羊座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [木星:山羊座:仕事・職場・日常習慣・健康]

あなたの考え方が周囲に理解されにくい時期です。
その違いに驚いたり、対人関係に問題が出るかも知れません。特に職場環境の方々や、健康面等の話題は柔軟な姿勢を持つ事が望ましいでしょう。もし相手に押し付けてしまったり意見の相違を批判すると、あなたの側が不利となる傾向が想定されます。
作業スケジュールは普段よりも多くなるケースが多く、仲間達の協力を得られにくいか、どこか避けられるような対応をされる場合もあります。仕事をスムーズに進めるために、口を出すよりも手を動かして下さい。



2月24日
■太陽と火星の60度
 [太陽:魚座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]
 [火星:山羊座:仕事・職場・日常習慣・健康]

財務運が好調な時期です。
税金やローンがあるのなら、返せる時に返すことが良いでしょう。新たにローンを計画し、金融機関に相談するにも適しています。
親密なパートナーがいる場合、相手の金運が好調となるかも知れません。
仕事運では迅速さが幸運に繋がる時期です。可能な限り手を早める事で、上司や職場の仲間達との関係がアップするでしょう。体温が上がりやすい傾向ですが、免疫もアップするため忙しくても問題は出にくいはずです。

2月26日
■太陽と水星の合致
 [太陽:魚座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]
 [水星:魚座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係:逆行中]

お金に関するニュースが届いたり、意思決定や決断を必要する時期です。
誰かから何かを引き継いだり、制度やお金に関する手続きの書類に目を通す必要が発生するかも知れません。また、この配置はそれらの大事な書類や手紙を見落としたり、後回しにしやすい心理を誘発させやすく、見落としがないよう注意が必要です。
水星は逆行しているため、本来の位置に財産を「戻す」必要性が発生します。その戻し先はあなたであったり他の誰かかも知れません。やり直しの可能性があるため、逆行が終わるまでは、お金又は親密なパートナーに関する重要な決定をしないようにして下さい。

2月26日
■水星と火星の60度
 [水星:魚座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係:逆行中]
 [火星:山羊座:仕事・職場・日常習慣・健康]

財務運が活発化する時期です。
税金・ローンを緩和できたり、財産を増やすチャンスとなるでしょう。古い問題やパートナーの資産等も同様の傾向が想定されます。
書類上の細かい数字や隠れていた情報を洗い出すとよりよい結果に繋がります。
仕事運も好調で、細かい問題を解決しやすくなります。
スピード感を重視して取り組む事で、一気に仕事を片付けられるはずです。

今回は水星が逆行しており、お金は本来戻るべき場所に戻る、という現象に遭遇するかも知れません。夜の生活や生死について話し合ったり、古いものを整理整頓する必要があるケースもあります。物事の側面を深く追求することが良い方向に進む鍵です。

2月29日
■水星と天王星の60度
 [水星:魚座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係:逆行中]
 [天王星:牡牛座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]

財務運が思いがけず好転する時期です。
請求書を確認したり、税制改正等による変化を確認して下さい。そこにはあなたの財運を改善する大きな要素が含まれています。
仕事の成果、親密なパートナーの金運等で改善する、といったケースもあります。
しかし自分から動かず黙っている場合、効果が発生しないかも知れません。複雑に感じられる場合は専門家への相談も良いでしょう。効果期間が短いため早めの判断がおすすめです。

また、今回は水星が逆行しており、2月上旬に発生した出来事を反芻しやり直す必要がある事を示しています。
逆行には問題を解決し未来に向かうために重要なヒントが含まれています。上手に活用する事をおすすめします。

2月29日
■金星と冥王星の90度
 [金星:牡羊座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [冥王星:山羊座:仕事・職場・日常習慣・健康]

あなたが持っている物事の見方や考え方が、大きな問題を発生させやすい時期です。
この近辺では、お金や恋愛といった要素に関しては常識を守り節度のある言動をすべきでしょう。また、価値基準や想いというものは人によってそれぞれ違うという事を、改めて認識しなおすことが重要です。
また、この近辺では出張や旅行等に向いていない時期でもあり、出先ではセキュリティを中心に用心を心がける事を推奨します。


全ての星座に関係する「2月後半の全体運」も見てみる


今月の12星座占い