TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップ!
無料占い → 毎月の運勢 → 獅子座




獅子座 2020年3月後半の運勢

獅子座

3月後半の獅子座

3月16日
■水星の魚座再入座
 [水星:魚座:学業・法律・海外・執筆・信念]

この時点で水星は魚座に戻ります。
水星逆行 2020年3月後半

大きく風向きは変化するものの、まだまだ解決には遠い状況です。
3月末になってようやくスタートラインに立てるため、油断はせず行動して下さい。

3月20日
■太陽と土星の60度
 [太陽:魚座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]
 [土星:山羊座:仕事・職場・日常習慣・健康]

これは仕事運と財政運の安定化が期待できる時期を示します。
税金やローンといった点では信用がアップし、財政基盤の安定化が期待できます。場合によっては親密なパートナーの金運が安定するというケースもあります。
土星が吉角として配置を結ぶと勤勉な仕事や作業が必要になります。が、その分地道な作業は良い成果として仕上がったり効率がアップする傾向があります。
しかし反面、冷えや老化に関連する病気や健康面への影響もあるため、健康診断や体力維持には注意を。

3月20日
■火星と木星の合致
 [火星:山羊座:仕事・職場・日常習慣・健康]
 [木星:山羊座:仕事・職場・日常習慣・健康]

仕事運と健康運が向上する時期です。
ハードワークになる傾向もありますが、概ね仕事の成果が良い方向に向かうでしょう。
大規模プロジェクトが開始したり、大きな目標を任される可能性もあります。大変ではありますが、新鮮な気分で仕事を開始できるはずです。
また、それに合わせて健康運が向上する傾向でもあります。体調が良くなったり、症状が緩和するかも知れません。体と相談して仕事をこなす事が賢明です。

3月22日
■土星の水瓶座入座
 [土星:水瓶座:対人・パートナー運・結婚・敵]

土星がこの日に山羊座から水瓶座に移動します。
これは社会レベルでの運気変動を引き起こすため、あなたに無縁ではありません。
ただ、この移動は一時的で、土星は一旦山羊座に戻る予定ではあります。
しかしここで発生する出来事は、この先数年間のあなたの責任・義務に関連した重要なものとなるはずです。この時期に発生した事を忘れず、常に教訓として下さい。

(3月22日追記)
土星水瓶座特集ページを公開しました。以下のバナーからぜひお読み下さい。
土星水瓶座
土星水瓶座特集はこちら!

3月22日
■水星と天王星の60度
 [水星:魚座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]
 [天王星:牡牛座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]

財務運に嬉しいチャンスが発生する時期です。
税金・ローンや財産の件は、収支を再確認しニュース等をチェックすると良いでしょう。
問題を抱えていたり、更に資産を増やしたいと考えているのなら、大きく改善・発展させるチャンスが潜んでいます。
しかし、この配置の効果期間は非常に短いため、判断・決断は素早く行い、仕事そのものには影響がないようにすべきです。

3月23日
■金星と海王星の60度
 [金星:牡牛座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]
 [海王星:魚座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]

目上の立場に対するアピールが効果的となる時期です。
この位置の金星は、目上の立場にある誰かからの人気運をアップさせる効果があります。特に異性の上司やお客様の場合、効果は高いでしょう。
また、女性をターゲットとしていたり、芸術創作・映像に関連した職業の場合もまた、その効果が大きく発揮される傾向となります。あなたの個性を活かし、上手なプレゼンや成果を出すことを目指してください。



3月23日
■火星と冥王星の合致
 [火星:山羊座:仕事・職場・日常習慣・健康]
 [冥王星:山羊座:仕事・職場・日常習慣・健康]

ハードワークや職場環境でのトラブルが懸念される時期です。
作業量と報酬が見合ってなかったり、過酷な労働状況となりやすい傾向です。
職場にいる仲間は、非常に不満を抱えているか面倒事を画策しているかも知れません。
無理に付き合ったり感情で対処することは、あなたの健康にも大きな影響を与える可能性があります。
また、ペットや目下の存在に関しても同様に厳しい状況が想定されます。事前対策は難しく、慌てずに解決を模索することが一番です。

3月24日
■牡羊座の新月
 [太陽:牡羊座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [月:牡羊座:学業・法律・海外・執筆・信念]

この新月は、精神や知性に刺激と新しい視点を与えてくれます。
おろそかにしていた勉強をやり直したり、自分と違う環境や考え方にある方々と交流したり、遠方の地や文化にご縁がでたりします。
ネットで調べるだけではなく、実際に移動するケースもあるかも知れません。
そして新月は、水瓶座に入ったばかりの土星と吉角を結んでいます。厳しい意見をあなたにくれる方は、重要なヒントをくれる貴重な存在です。
その方を大事にする姿勢があれば、この時期は冒険と発見が待っているでしょう。

3月28日
■金星と木星の120度
 [金星:牡牛座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]
 [木星:山羊座:仕事・職場・日常習慣・健康]

目上の立場にある方からの人気運がアップし、仕事が発展するチャンスの時期です。
今まで頑張ってきたのであれば、この近辺では引き立てられたり、成果を認めて貰える可能性が高いでしょう。人によっては昇進等といった立場の変化もあるでしょうが、それは責任よりも権限のほうが強くなり、負担はそこまで重くならない傾向が想定されます。
職場の同僚達との関係も同様で、周囲から信頼が高くなったり、働く場に異性がいる場合は注目される事も多くなるはずです。
また、健康面では今まで調子が悪かった部位が改善に向かいやすくなります。

3月29日
■金星と冥王星の120度
 [金星:牡牛座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]
 [冥王星:山羊座:仕事・職場・日常習慣・健康]

目上の方々からの信頼が強くなる時期です。
立場が上であったとしても、上司やお客様等はあなたの意見や存在意義に頼って仕事をしている状況かも知れません。胡座をかかず調子に乗らなければ、彼らからの強い信頼を勝ち取って安定した仕事をする事ができるでしょう。
仕事内容が専門的であればあるほど、この配置効果は強く働きます。
ビジネス、出世等に良い配置ですので、謙虚に努力する姿勢があれば大きな幸運に繋がる事は間違い有りません。

3月30日
■水星逆行開始地点到達
 [水星:魚座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]

この時点になって、逆行を開始した地点に戻ります。
水星逆行 2020年3月後半

2月17日近辺で問題となった状況に戻れるという事を示します。
約1ヶ月掛けて遅延や問題を経験して来ましたが、これを貴重な経験として活かすことで、この先再度水星が逆行した際にはより賢い対応が取れるはずです。

3月31日
■火星と土星の合致
 [火星:水瓶座:対人・パートナー運・結婚・敵]
 [土星:水瓶座:対人・パートナー運・結婚・敵]

対人運が低下しやすい時期です。
個人的な関係の場合は、相手が約束や節度を守らないかも知れません。ビジネスの場合は契約面の問題となる傾向です。
どのケースであったとしても、コミュニケーション量と互いへの理解不足が第一の原因です。相手は恐らく不満が溜まっていたり不公平な状況に苛立っているはずです。
あなたの側にも言い分があるのは当然でしょうが、関係回復と調整を前提として考えて接して下さい。いい加減な姿勢だとこの先は難しくなる可能性が高くなります。

今回は30年振りに土星が水瓶座に入ってから初めての現象です。
そのため、初めてこの現象に遭遇する事になったと感じるかも知れません。ここから数年掛けてこの合致の際には似たような現象が発生する事をご記憶下さい。


全ての星座に関係する「3月後半の全体運」も見てみる


今月の12星座占い