TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップ!
無料占い → 毎月の運勢 → 蟹座





蟹座 2021年12月前半の運勢

蟹座

12月前半の蟹座

12月1日
■海王星の順行化
 [海王星:魚座:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [前回の発生時期:2021年11月28日]

半年ぶりに海王星が順行に戻ります。
海王星の順行化

6月下旬以降、精神的な成長ができているかどうか、疑問に感じていたかも知れません。
この逆行は現実の壁を認識させ、信念や考え方を萎縮させる効果があります。旅行や出張・法律でも様々な現実があなたを打ちのめしたのでは無いでしょうか。
今まで正しい道と信じて来たのに、疑念を感じる瞬間が多かったのではないでしょうか。
この順行化によって、再度信じる心が蘇るでしょう。
ですが誰かに体よく利用されないよう、用心する姿勢は忘れずに。

12月1日
■金星と海王星の60度
 [金星:山羊座:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [海王星:魚座:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [前回の発生時期:2021年1月24日]

パートナーシップが強化され、互いを思いやる関係が始まりやすい時期です。
個人ビジネスを問わず1対1の関係にある誰かがいる場合、大事な約束や契約を結ぶといったイベントが発生しやすくなります。
その出会いや交流は、旅行や出張、執筆出版や学業に関係した場所や伝手等から発生する可能性があります。もしあなたが信心深いのなら、神社仏閣といった宗教に関係した場所でも、そのチャンスを得られる可能性が高まるでしょう。

12月1日
■太陽と土星の60度
 [太陽:射手座:仕事・職場・日常習慣・健康:]
 [土星:水瓶座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係:]
 [前回の発生時期:2020年11月19日]

仕事運に責任と義務が伴う時期です。
残業をしたり、ノルマ等達成の努力が必要になるかもしれません。しかしこの配置は単なる苦労ではなく、結果を出せたり努力が報われる傾向を示しています。
周囲や上司は、日々頑張っているあなたを良く見ている可能性があります。
ただ、この土星の位置はストレスも多い状況を示します。元気に見えたとしても溜まった疲れは簡単には取れません。睡眠や休憩に工夫を持たせることが維持の秘訣です。

12月4日
■射手座の新月
 [太陽:射手座:仕事・職場・日常習慣・健康:]
 [月:射手座:仕事・職場・日常習慣・健康:]

今回の新月は仕事と健康運の位置で発生します。
ホロスコープ2021年12月前半

新月には、職場環境や生活習慣等に運気の焦点を当てる効果があります。
日々の仕事をこなし、生活スタイルの元にもなっている職場環境に目を向けて下さい。問題のある箇所を改善したり、清掃や整理整頓をしては如何でしょうか。
人によってはプロジェクトのスケジュールが決定し、慌ただしく動く事も想定されます。
ここにおける生活習慣や意識はあなたの健康面に直結しており、心身の調子にも少なからず影響を与える事になるでしょう。
物事が見えると誰かの考えや仕事ぶりが気になりますが、批判はNGです。マイナス面を修正するよりも未来の可能性を重視すべきです。

今回の新月は吉凶両方の側面が存在します。
食でもある新月は、運気に重要な影響を与える始まりとして働くタイミングです。出生的に射手座の影響が強い方を中心に、運気の節目を発生させるものと思われます。
この近辺で計画が始まった場合、楽観的に見える可能性はあります。
計画の有無に関わらず多忙さや仲間と経験の援助、といった要素がこの近辺で関連するかも知れません。ここで見える未来が楽観的であったとしても、浮つかずに足元を固めた姿勢が問題を遠ざける事になるでしょう。
勢いや情熱よりも知恵と経験が頼りとなる傾向です。イレギュラーなイベントが計画の邪魔をする可能性もあるため、油断しないことをおすすめします。

12月6日
■火星と冥王星の60度
 [火星:蠍座:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [冥王星:山羊座:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [前回の発生時期:2019年12月22日]

社交運、ビジネス運などが大きく発展する時期です。
相手を問わず人付き合いの場では、あなたがリーダーシップを取る事になるでしょう。恋愛運でも同様で、相手は消極的で人任せにするかも知れません。
ビジネス投資やギャンブル、趣味等でも同様であなたの意思や実行力が結果に影響します。
しかしこの配置はエネルギー枯渇が激しく、無理は禁物です。パートナーと呼べる誰かがいる場合、相手は大きな要求をするかも知れなく、程よい加減へ制御するのはあなたの役割となるはずです。



12月8日
■水星と海王星の90度
 [水星:射手座:仕事・職場・日常習慣・健康:]
 [海王星:魚座:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [前回の発生時期:2020年12月13日]

職場環境のコミュニケーションに注意すべき時期です。
特に理論や学業などに関連した分野では要注意です。互いの意思疎通ができているものと思い込まず、憶測で行動しないよう注意して下さい。
健康面ではストレスが溜まりやすくなる傾向があるため、リラックスを心掛けましょう。
海外から持ち込まれた新しい治療法、薬等は効果が出ないか、間違った治療となってしまう可能性があります。理解したつもりと理解したはずは大失敗の元と認識して下さい。

12月8日
■火星と木星の90度
 [火星:蠍座:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [木星:水瓶座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係:]
 [前回の発生時期:2019年9月12日]

恋愛運と投機運が乱高下する不安定な時期です。
異性を含めた人付き合いの場では、独占欲と情熱が交差する激しいものとなる傾向です。障害が大きいほど燃え上がる典型的な配置の時期でもあります。しかし何事も行き過ぎは最悪の結末となる点をお忘れなく。
ギャンブル、投資、趣味の出費は出費額が過剰傾向であり、損失の懸念が普段よりも大きい点に注意して下さい。のめり込んで熱くなると負け運気に向かいます。出費を誰かに依存している状況であれば、尚の事引き締めないと散々な結果になりかねません。
火星のエネルギーが活性化する星座を運行している関係から、プラスとして働くケースも想定されます。が、リスクは程々にしておくことが無難です。

12月12日
■金星と冥王星の合致
 [金星:山羊座:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [冥王星:山羊座:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [前回の発生時期:2021年1月29日]

この近辺における恋愛運・愛情運・対人運は激しい運気となっており、依存関係やハラスメント等の可能性が想定されます。
これは個人ビジネスを問わないため、お付き合い・結婚・契約等の話をする際には相手の事を良く理解するまで一度待っておく方が無難であるものと思われます。契約等の場合は、その関係が不公平になってしまう傾向も想定されます。
あなたが譲歩すれば良いと考えるかも知れませんが、互いのためになる妥協点を探さないと問題が大きくなるだけであるため、再考を推奨します。

12月12日
■水星と木星の60度
 [水星:射手座:仕事・職場・日常習慣・健康:]
 [木星:水瓶座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係:]
 [前回の発生時期:2020年11月29日]

仕事運が発展し成果を出せたり仕事をすばやく終わらせられる時期です。
書類はもちろんのこと、メールやメッセージ等で素早く問題を解決に導くことができるでしょう。情報量は多くなりますが問題はありません。
税金やローンに関しても良いニュースを受け取れる事が多く、借り入れや金融機関との交渉等でも有利な展開となる可能性があります。
パートナーがいる場合はその相手の資産等が助けとなる傾向があり、仕事が財産の増加に役立つでしょう。

12月12日
■太陽と海王星の90度
 [太陽:射手座:仕事・職場・日常習慣・健康:]
 [海王星:魚座:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [前回の発生時期:2020年12月10日]

職場の仲間や上司との信頼関係が揺らぐ可能性がある時期です。
誰を信用し、誰の指示に従うのが正しいのかという判断はかなり難しいかも知れません。学業や信念そして執筆分野では誤解や混乱に注意して下さい。
職場の環境に失望したり、理想と現実の違いに幻滅するケースもあります。
人によっては精神面にマイナス影響を及ばしたり、病気や薬・毒物等の影響により仕事に影響が出るケースもあります。薬の扱いを含め健康管理に注意することが賢明です。


全ての星座に関係する「12月前半の全体運」も見てみる


今月の12星座占い