TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップ!
無料占い → 毎月の運勢 → 蟹座





蟹座 2022年9月後半の運勢

蟹座

9月後半の蟹座

9月17日(土)
■金星と火星の90度
 [金星:乙女座:読み書き話し・移動・近隣親類:]
 [火星:双子座:過去・秘密・清算・隔離場所:]
 [前回の同星座発生時期:2020年9月4日]

日々顔を合わせる方々の間で人気がでる時期です。
たとえ内心面倒であっても、良い顔をすれば周囲からの印象は大きくアップします。近所の方々、仕事や生活圏等で知り合った方々、親類縁者等といった出会いは出会いのチャンスが増えますが、どうしても凶角であるため浅いお付き合いの方が無難です。
そして火星の位置は、これらのお付き合いからくる運気や状況について、あなたが満足または納得行かない可能性を示します。無駄なことは言わず、流れを良く見て判断して下さい。

9月17日(土)
■太陽と海王星の180度
 [太陽:乙女座:読み書き話し・移動・近隣親類:]
 [海王星:魚座:逆行中:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [前回の発生時期:2021年9月14日]

主体性が低下し、周囲の依存が高くなる時期です。
日々顔を合わせる方々、親類縁者等との関係は依存という問題が関連する傾向です。あなた自身が依存していたり誰かに依存されているかも知れません。
これは、それらの方々との付き合いに対する信念が弱くなっているのが原因と思われます。
はっきり物事を言わないとなあなあで引きずることになるため、どこかで次に進む意思を持つ事が重要です。

9月19日(月)
■水星と木星の180度
 [水星:天秤座:逆行中:家庭・自宅・身内・不動産:]
 [木星:牡羊座:逆行中:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [前回の同星座発生時期:2022年9月3日]

仕事は発展があるものの、家庭環境に不満が出やすい時期です。
この近辺では日々生活する自宅と家族に満足していないかも知れません。問題が無くとも更に上の世界を得たいと願う可能性もあります。
目上の立場にある方からは引き立てを貰える傾向があるため、仕事運は上々です。しかし木星は逆行しているため、発展は負担になるという点をお忘れなく。
また、不動産購入や引っ越しを予定している場合は、細かい条件条項の記載のチェック漏れと誇大広告に注意が必要です。

9月19日(月)
■太陽と冥王星の120度
 [太陽:乙女座:読み書き話し・移動・近隣親類:]
 [冥王星:山羊座:逆行中:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [前回の発生時期:2021年9月17日]

精神と知性に鋭い視点が加わる時期です。
今まで気付かなかったような細かい部分、隠れた要素、物事の仕組みを悟る力が得られるでしょう。何かを学んだりマスターしたいのならこの時期がおすすめです。
1対1のパートナーがいる場合、その相手との会話・メッセージが重要となります。
あなたと相手のこの先の人生に大きな影響を与えるかも知れません。ここで一旦決めたことは先々まで貫くと、良い結果に繋がります。

9月20日(火)
■金星と天王星の120度
 [金星:乙女座:読み書き話し・移動・近隣親類:]
 [天王星:牡牛座:逆行中:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [前回の発生時期:2021年8月3日]

日常生活の生活圏内や親族を通した金運・恋愛運が好調な時期です。
友人や同僚そして普段の社会生活を営む環境において、友人だった方との距離が思いがけず縮まるという恋愛運でのチャンスを発生させます。人によっては通勤や通学、そして学業に関した活動がきっかけになるかも知れません。
金運では友人達と共同でビジネスや人の役に立つ活動をしますと、それが金運や対人運気のアップに繋がるという効果が期待できます。

9月23日(金)
■太陽と水星の合致
 [太陽:天秤座:家庭・自宅・身内・不動産:]
 [水星:天秤座:逆行中:家庭・自宅・身内・不動産:]
 [前回の発生時期:2022年7月17日]

家族や拠点の環境等で多忙になる時期です。
自室を綺麗にしたり、不動産に関わる書類や契約をチェックしたり、人や情報の動線を繋げて快適にすることを目指すと良いでしょう。
家族や身内といった方々との交流、メッセージのやり取りは普段以上に重要です。この近辺で得られる情報や会話はあなたにとって大事なものとなるかも知れません。
また、この近辺では家族や不動産のオーナー等といった、拠点に関係する方との話し合いの時間が増える傾向も想定されます。

9月24日(土)
■金星と海王星の180度
 [金星:乙女座:読み書き話し・移動・近隣親類:]
 [海王星:魚座:逆行中:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [前回の発生時期:2021年8月10日]

この配置近辺では主義や思想に基づいた誤解に注意して下さい。
間違った内容が相手に伝わるか受け取られ、誰かを失望させる危険性があります。
学業・法律・海外取引の分野では特に注意すべきでしょう。恋愛面でもこれは同様で、誤解のリスクを避ける努力が必要です。
また、住居近隣や親類縁者との関係はあなたの側が負担となる傾向があります。周囲にいる誰かはあなたに依存せざるをえない状況にいるのかも知れません。



9月26日(月)
■天秤座の新月
 [太陽:天秤座:家庭・自宅・身内・不動産:]
 [月:天秤座:家庭・自宅・身内・不動産:]
 [前回の発生時期:2021年10月6日]

今回の新月は家庭や拠点の位置で発生します。
ホロスコープ2022年9月後半

この新月は、家族や家庭環境・不動産などにイベントを発生させます。
古くなった家具・食器・ルールなどを新しく置き換えたり、掃除をして新鮮な空気を取り入れてみましょう。停滞していた家族運に新しい運気が吹き込まれるでしょう。
今まで面倒であった関係や状況を刷新し、気分転換のお出かけなどもおすすめです。家族だからと曖昧にせず、考えている事を素直に伝える事も重要です。
また、ここは長期スパンでみた人生計画や、古い問題等を扱う場所でもあります。細かい事にとらわれ過ぎず、大きな目で見て物事を考えることが重要です。

天秤座の新月は生まれ星座に拘わらず約束と契約や、パートナーシップの強化を行います。新月の星座である天秤座で始まった水星逆行中の関係から、全く新しい出会いはやや問題がありますが、過去にご縁があった方々との再会・和解には適しています。
水星は天秤座の守護惑星である金星と合致するため、わだかまりを捨てる姿勢があると意外と上手く行くばかりか、運気アップにも役立つでしょう。
また、同時に発生する以下の配置も新月に影響します。

 ・太陽と木星の180度

新月の逆に位置する木星は逆行しており、発展拡大が肥大化に繋がりやすくなっています。また、この近辺で出会ったばかりの新しい関係よりも、過去にお世話になった方々、もしくは知り合いではあったものの何も進展がなかった方々、そういった関係の方とは、より良い未来に繋げやすくなっています。
水星と木星どちらも逆行しているため、過去からの繋がりが幸運に繋がる新月であることを頭の片隅に置いておくことをおすすめします。

9月26日(月)
■金星と冥王星の120度
 [金星:乙女座:読み書き話し・移動・近隣親類:]
 [冥王星:山羊座:逆行中:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [前回の発生時期:2021年8月12日]

日常的に顔を合わせる方々との関係が密になりやすい時期です。
近隣の方々、親類縁者といった方々とのお付き合いでは、相手の裏を読むようにして下さい。そこには隠された大人の事情とも言うべき、何かの力関係が存在します。
それが原因でパワーバランス的に不満を感じたり、正しくないように思える可能性もあります。それでもこの吉角は強力な人間関係を示し、面倒であるがゆえにそこからの恩恵も発生する可能性が高いでしょう。

9月27日(火)
■水星と金星の合致
 [水星:乙女座:逆行中:読み書き話し・移動・近隣親類:]
 [金星:乙女座:読み書き話し・移動・近隣親類:]
 [前回の発生時期:2021年12月29日]

日常的な生活圏内で顔を合わせる方々とのご縁が強まる時期です。
親戚や兄弟といった血縁の方とも同様の傾向が想定されます。その関係は和やかで楽しいものとなるでしょう。
日々生活する環境からは、嬉しいニュースをもらえるかも知れません。生活に必要な知識や周囲との和を学ぶことは運気に好影響を与えます。
今まで仲違いしていた方がいるのなら、思い切って仲直りを申し込んでみて下さい。意外にもすんなりと物事が解決するはずです。

9月27日(火)
■太陽と木星の180度
 [太陽:天秤座:家庭・自宅・身内・不動産:]
 [木星:牡羊座:逆行中:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [前回の発生時期:2021年8月20日]

自宅や家庭環境において、お世話をする面倒さが発生しやすい時期です。
両親であったり誰かの財産や法律に関して、何らかの対応をしなければならないかも知れません。この時期に不動産関連の借り入れや拡大等はリスクが高く、コストを払って対処するのではなく締めてかかる事が賢明です。
仕事運としては、謙虚である限り素晴らしい成果が期待できます。目立つため他の方々があなたに構ってくるかも知れませんが、権限外の事はしっかり突っぱねましょう。

9月28日(水)
■水星と冥王星の120度
 [水星:乙女座:逆行中:読み書き話し・移動・近隣親類:]
 [冥王星:山羊座:逆行中:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [前回の発生時期:2021年8月23日]

コミュニケーションに深さと鋭さが加わる時期です。
1対1の関係にある誰かとの会話・メッセージに気を払って下さい。なにか含まれた暗喩があったり、隠されていることがあるかも知れません。
問いただすのではなく自力で察する努力をすると、幸運が待っているでしょう。
また、あなたの精神・知性が刺激されるため、普段は敬遠するような勉強にも適します。物事を深く追求し、理解を深めると吉です。

9月28日(水)
■火星と土星の120度
 [火星:双子座:過去・秘密・清算・隔離場所:]
 [土星:水瓶座:逆行中:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係:]
 [前回の発生時期:2021年3月22日]

裏方として地道に経験値を積むことが重要となる時期です。
この位置の火星は表舞台よりも裏方に回るような仕事にご縁を発生させます。恐らくは一人で作業をしなければならない状況にあるかも知れません。
また、あなた自身の体力や気力は低下する傾向があり、他の要因もあって思ったように調子が出にくい気分を感じるかも知れません。
しかし一人でコツコツと進めてきた事であったり、機密情報を扱うような業務の場合、その調子とは関係なく目上の立場やお客様からの評価はアップする傾向があります。


全ての星座に関係する「9月後半の全体運」も見てみる


今月の12星座占い