TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップ!
無料占い → 毎月の運勢 → 蟹座




蟹座 2022年5月後半の運勢

蟹座

5月後半の蟹座

5月16日
■太陽と土星の90度
 [太陽:牡牛座:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [土星:水瓶座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係:]
 [前回の発生時期:2021年5月3日]

友人運や仲間運が低下する時期です。属する会社でも同様の傾向があります。
非協力的又は無視されているように感じたり、疎遠になるといった状況が多くなるかも知れません。何かの作業が必要な場合はあなた一人で行う必要があるでしょう。
また、財政運においても制限が掛かる厳しい時期です。金融機関の信用も下がっているため、この近辺では借り入れは難しいかも知れません。
できるだけ無駄な支出を切り詰め、堅実な生活スタイルに変更することが望ましいでしょう。

5月16日
■太陽と海王星の60度
 [太陽:牡牛座:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [海王星:魚座:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [前回の発生時期:2021年5月13日]

社会生活を通して、あなたが目指すべき理想に気づかせたり、人生の意義を見出すといった啓発をもたらしてくれる配置です。
友人や仲間達と学業や海外等といった存在が、日々の充足感や達成感を感じさせてくれるでしょう。そこで働く意味や、お金だけでは買えない教訓を得られるかも知れません。
しかしこの配置は曖昧で確実性のない状況を感じさせる効果もあります。付き合いに疲れて一人の時間が欲しいと感じる場合もあるでしょう。夢と現実のバランスを取り、持ちつ持たれつの精神で行く事で、あなたが望む答えが見えてくるはずです。

5月16日
■蠍座の満月
 [太陽:牡牛座:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [月:蠍座:恋愛・子供・趣味・投資:]

この満月は社交・恋愛運にピークを発生させます。
また、太陽とドラゴンヘッドが合致しており、天文的には皆既月食扱いとなります。
食は通常の満月と違い、半年スパンの長期的な効果を持つため、この近辺で発生するイベントや新しい計画、動きは長く続くことが想定されます。
ホロスコープ2022年5月後半

相手を問わずお付き合いの場では盛り上がるでしょう。
新型コロナの影響は薄れつつある昨今ですが、節度を守って楽しむことをおすすめします。
恋愛運や趣味・創作といった分野でも強い情熱と活気が期待できますが、蠍座という星座の性質は根深く、誰かと自分を比較せず素直に楽しむことが重要です。人によっては投資やギャンブル、子供というキーワードが運気を激変させるかも知れません。
また、満月近辺では、属する会社やコミュニティ・友人関係等で大きな変動があったり、パワーバランスの変化が想定されます。その状況は吉凶織り交ぜて様々な結果をもたらしますが、あなたがリーダーシップを取ってまとめる必要があります。

また、今回の食は吉凶混合で、様々な効果が付与されます。
マイナス面もありますが吉角効果もかなり強く、可能性を感じる事ができたのなら思い切ってチャレンジすることをおすすめします。以下の配置が同時又は近い時期で関連したり影響することがあるため、そちらの配置も合わせてご確認下さい。

 ・太陽と火星の60度
 ・太陽と海王星の60度
 ・火星と海王星の合致
 ・太陽と土星の90度
 ・太陽と冥王星の120度

蠍座の満月は感情を激しく荒くしたり、臆病にすることがあります。が、総合的に見た場合は吉の側面が多くなるものと思われます。怖がって忌避するばかりではなく立ち向かって勝利することを考えると、蠍座が管轄する領域において長期的な幸運が得られるでしょう。

5月18日
■火星と海王星の合致
 [火星:魚座:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [海王星:魚座:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [前回の発生時期:2020年6月13日]

信じていたものが揺らいだり、味方をしていた側が不利な状況となる運気です。
学業・執筆・遠方との取引といった分野において、モチベーションが下がるかも知れません。法的取引は混乱と誤解、面倒な状況になる傾向です。
先が見えない状況にあるという事は、気力を失ってしまう事でもあります。しかしここで腐ってしまうと、先々の運勢に厄介な面倒事を与えてしまいます。先に進む姿勢は忘れずに。
また、自分にも人様にも正直であることが重要となるでしょう。

5月19日
■太陽と冥王星の120度
 [太陽:牡牛座:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [冥王星:山羊座:逆行中:対人・パートナー運・結婚・敵:]

友人や仲間といった社会生活において強い協力関係を結びやすい時期です。
彼らと行っているプロジェクトでは、面倒な権力争いや疲れる人間関係の最中にあるかも知れません。可能であればあなたがリーダーシップを取って進むべき道を切り開くことが互いのためになります。
それらの努力は、パワーバランスや対人運に関する物事の本質をあなたに見せてくれるでしょう。イベントの裏側で起きていることを見抜く姿勢が、未来の幸運に繋がります。

5月20日
■水星と木星の60度
 [水星:双子座:逆行中:過去・秘密・清算・隔離場所:]
 [木星:牡羊座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [前回の発生時期:2021年4月18日]

機密や秘密に関係することが仕事に繋がり幸運となる時期です。
昨今話題になっている情報漏えいに備えて、この時点から意識を心がけて下さい。無意識に守りに入っている可能性もありますが、興味を持つ姿勢が更に効果的です。
また、この近辺は仕事運がアップする時期でもあるのですが、その情報や予定は時期が来るまで内密となる可能性もあります。雇用に関する通知、外には出しにくい内容の会議などがあった際は、管理を徹底すると吉です。

5月22日
■太陽と水星の合致
 [太陽:双子座:過去・秘密・清算・隔離場所:]
 [水星:双子座:逆行中:過去・秘密・清算・隔離場所:]
 [前回の発生時期:2022年1月23日]

機密情報を取り扱ったり、隠れた問題を解明すべき時期です。
最近あなたの人生がうまく進んでいない原因の元を突き止めることを目指して下さい。新しい道を歩むためのステップとなる可能性があります。
この位置の太陽はあなたを表舞台から裏方に回す傾向があるため、これらの作業は地道で目立たないものとなるはずです。次のサイクルに向けて、コツコツと準備を進めておいて下さい。

5月23日
■火星と冥王星の60度
 [火星:魚座:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [冥王星:山羊座:逆行中:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [前回の発生時期:2020年6月19日]

物事の見方や考え方が強くなる時期です。
信じている事、宗派や理想、学業や学問といった分野において、あなたが正しいと思う事に対して強気の姿勢となるでしょう。
それは今まで信じていた方向から変化が発生する可能性があり、順序立てて話さないと周囲は困惑するかもしれません。特に、親友や大事な1対1のパートナーに理解されない可能性があり、上手な火加減が必要です。
無理をしすぎると、試合に勝って勝負に負ける結果に繋がる危険性もあります。



5月23日
■太陽と木星の60度
 [太陽:双子座:過去・秘密・清算・隔離場所:]
 [木星:牡羊座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [前回の発生時期:2021年4月16日]

舞台裏での密会が仕事運に大きなプラスとなる時期です。
表立って公表しにくい誰かとお会いする機会があるのなら、進んで参加して下さい。それはあなたの仕事運を大きくアップさせ、キャリアを進歩させるでしょう。
また、今までの過去の努力が、良い形で周知されるようになるかも知れません。
目上の方はあなたの仕事ぶりと能力を評価し、信頼を寄せるようになります。目立たない仕事や映像分野、精神や癒やし等に関連する仕事程この効果が大きくなります。

5月24日
■水星と火星の60度
 [水星:牡牛座:逆行中:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [火星:魚座:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [前回の発生時期:2020年4月19日]

社会生活における人間関係が急速に変化しやすい時期です。
場合によってはなかなか状況が安定しないケースもありますが、大きな問題に発展するケースは少ないでしょう。同僚や友人達との議論、頭を使う仕事等は発展傾向です。
あなたが持っている物事の見方や考え方、高度な学問や学業に関することは活性化し、会議や意見交換、書類チェック等で多忙化する可能性があります。

5月24日
■金星と土星の60度
 [金星:牡羊座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [土星:水瓶座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係:]
 [前回の発生時期:2020年2月4日]

仕事運が堅実に発展する時期です。
責任を引き受ける覚悟があるのなら、昇進や重要な立場となるチャンスの時期です。
努力と真面目な勤務態度は、お客様や目上の立場にある方々からの評価をアップさせてくれるでしょう。
また、その地位向上に伴って財政運もアップする傾向があります。ローンや税金といった件は、待遇アップ等に関連した解決の道が見えてくるはずです。

5月26日
■水星と冥王星の120度
 [水星:牡牛座:逆行中:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [冥王星:山羊座:逆行中:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [前回の発生時期:2022年4月28日]

友人や仲間といった社会生活で関わる方々との強い結びつきが発生する時期です。
互いに重要な機密情報を扱ったり、彼らからキャリアアップに繋がる嬉しいお誘いや紹介などを受け取れるかも知れません。
また同時に、彼らを通して重要な誰かとパートナーシップを結ぶチャンスとなる可能性もあります。一度それが結ばれれば、長く続く関係となるでしょう。

5月27日
■金星と冥王星の90度
 [金星:牡羊座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [冥王星:山羊座:逆行中:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [前回の発生時期:2021年4月12日]

目上の立場にある誰かからの嫉妬やハラスメントを受けやすい時期です。
真面目に仕事をしていたとしても、上からの都合で体よく使われたり、よく解らない理由を付けて評価を下げられてしまうかも知れません。上司やお客さんが異性の場合、嫌がらせを受ける可能性もあります。
この近辺ではパートナーが居ても相談は難しいため、証拠を取ったり記録を残す等といった自衛手段を講じることが良いでしょう。
表立ってあなたに敵対心を見せている誰かがいるのなら、その方が嫉妬しているのかも知れません。

5月29日
■火星と木星の合致
 [火星:牡羊座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [木星:牡羊座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [前回の発生時期:2020年3月20日]

仕事運が大きくアップし、目上からの評価がもらえる時期です。
新しいプロジェクトが開始したり、取引が始まる等活気に溢れた状況となるでしょう。
今は守りに入る時期ではなく、更にチャレンジし責任から逃げずに頑張る事が成功に近づくための秘訣です。
しかし目上の立場にある誰かは、あなたに嫉妬するかも知れません。自分の能力を過信し仕事ができない誰かを批判するようでは、この運気は直ぐに逃げていってしまいます。
相手を立てた上で仕事をこなす姿勢を保って下さい。

5月30日
■双子座の新月
 [太陽:双子座過去・秘密・清算・隔離場所:]
 [月:双子座過去・秘密・清算・隔離場所:]

5月後半は満月(皆既月食)だけでなく、新月も発生します。
この新月は日々の慌ただしいスケジュールから離れて、再充電が必要な時期であることを示しています。
ホロスコープ2022年5月後半

誰かの事に時間を割くのではなく、あなた自身のための用事や仕事をしてください。
誰かを助ける必要がある場合は、あなたの功績だと分からないようにそっと手を差し伸べることが重要です。できるだけ一人の時間を作り心身を休める事もお忘れなく。
この近辺では何かの機密情報や隠し事は決して口外しないようにしてください。思想や学業・法律面に関連する事や職場に関したものは特に注意すべきでしょう。双子座という配置は情報が流れやすくなっているため気を引き締めるべきです。
しかしただ休むだけではなく、次の作戦を練り情報収集をするという行動が、未来のあなたにチャンスをもたらすでしょう。

今回は火星と木星の合致という強力な吉角がヘルプを出しています。
前述した配置効果を確認して頂ければわかりますが、可能性を大きく広げ、成功率をアップさせてくれる嬉しい効果が付随します。普段は不可能と思われるような高難度の計画、無謀にも思えるチャレンジであっても、前向きに検討すべきでしょう。
ただ、新月が発生した時点では双子座の守護星である水星が逆行しているため、物事は素直に発展するとは限らず、手戻りや見直しが関連する可能性があります。
新月は始まりを誘発するため、新しい計画を始めたり活動することに適しているものの、逆行が終わるまでは判子やサインすべきではありません。ここで焦ってことを始めるのではなく、6月5日に逆行が完了するまで調整を繰り返すことが賢明です。


全ての星座に関係する「5月後半の全体運」も見てみる


今月の12星座占い