TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 蠍座




蠍座 2019年7月後半の運勢

蠍座

7月後半の蠍座

■山羊座の満月(7/17)
 [太陽:蟹座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [月:山羊座:読み書き話し・移動・近隣親類]

今回の満月は、日常生活圏やコミュニケーション等の位置で発生します。
この満月は食であり、前回の新月同様に今後数ヶ月における仕事の運気に関する重要なポイントとなることが想定されます。
この位置の満月は、コミュニケーションや契約等に完了や完成を発生させます。しかしこの位置には冥王星が接近しており、コミュニケーションの星である水星は逆行しています。
何かを終わらせるには難しい話をしなければならないでしょう。人によっては出張・旅行や出版等に関するケースも想定されます。 言葉に感情を含めず、明らかになっていることを積み上げることが賢明です。

■金星と土星の180度(7/17)
 [金星:蟹座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [土星:山羊座:読み書き話し・移動・近隣親類:逆行中]

学業や出張旅行における遅延や制限が発生しやすい時期です。
楽しみよりも義務や責任が優先されるかも知れません。あなたが持っている物事の見方や考え方が原因で、周囲との関係が冷え込む可能性もあります。
また、日々顔を合わせる方々との関係もまた、疎遠になる傾向が想定されます。無理に繕ったりお付き合いをしようとすると、ギクシャクしたり苦しくなるだけでしょう。
この土星は精神に圧を掛ける効果があるため、義務や責任がなければ無理をせず自分の時間を作って過ごして下さい。
しかし海王星が位置する領域がその緩和や助けとなる可能性があります。次項の金星と海王星の吉角も併せてご確認下さい。

■金星と海王星の120度(7/19)
 [金星:蟹座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [海王星:魚座:恋愛・子供・趣味・投資]

物事に対する見方や考え方、学業に関連した分野で人気が出る時期です。
あなたの信念や信条は、誰かからの共感を得られるはずです。海外や遠い地域への旅行に憧れたり、実際にご縁が出るというケースもあります。
また、海王星の位置は恋愛・社交運と、投資ギャンブル等といった楽しさを司る領域に位置しています。これらに関する事が、あなたの夢や希望を膨らませ問題を緩和するでしょう。
しかしお金が出る話の場合、曖昧な管理が後々問題となる可能性をも示します。理想や上辺だけで判断しない厳密さもお忘れなく。

■水星の蟹座逆入座(7/19)
 [水星:蟹座:学業・法律・海外・執筆・信念:逆行中]

逆行した水星が蟹座まで戻ります。
水星逆行2019年7月

今までは「仕事の成果・公の立場・キャリアパス」等を司る領域で逆行が発生していました。
ここまでの逆行の影響は、7月前半の運気をご確認下さい。

そして蟹座に戻った事により「学業・法律・海外・執筆・信念」を司る領域で逆行します。
これらに関する要素では、楽観的か悲観的かのどちらかに転ぶでしょう。しかしどのケースにおいても、手戻りや遅延といった現象が発生することになります。
もし文筆関連に就いている場合、発言撤回や手戻りが厳しくなるかもしれません。
また、あなたの物事に対する見方や考え方は、この期間中に崩れたり理解が間違っていたことを知らされる可能性もあります。最終的に良い方向に進むためのヒントは、過去・戻ること・やり直しなどに隠されているでしょう。


■太陽と水星の合致(7/21)
 [太陽:蟹座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [水星:蟹座:学業・法律・海外・執筆・信念:逆行中]

遠方から重要なメッセージを受け取りやすい時期です。
執筆出版や学業に関すること、ブログ等で情報を公開すること等といった事にもご縁がでやすくなるでしょう。もし法的な問題に関係している場合、書類手続きのミスに注意を。
この近辺では物事を大きな枠として捉えた判断をしやすくなる傾向が想定されますが、様々な視点から細かく判断する方が良い結果に繋がります。しかし水星は逆行しているため、やり残しや手戻りといった要素も多くなる傾向が想定されます。

■金星と冥王星の180度(7/21)
 [金星:蟹座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [冥王星:山羊座:読み書き話し・移動・近隣親類:逆行中]

物事の見方や考え方、出張や旅行に注意が必要な時期です。
もし遠出の必要がある場合、この近辺を避けるか常に警戒を怠らない事が賢明です。
また、あなたの判断や姿勢が、誰かの嫉妬心を買ってしまっているかも知れません。嫉妬に理由は無いため、話し合いではなく時間の経過を見る以外は難しいでしょう。
もし法的な問題に関わっている場合、大きな出費が発生するかも知れません。旅行や出張のケースでもお金の管理には注意して下さい。

■水星と金星の合致(7/25)
 [水星:蟹座:学業・法律・海外・執筆・信念:逆行中]
 [金星:蟹座:学業・法律・海外・執筆・信念]

学業や旅行・出張等の分野で幸運を感じられやすい時期です。
物事の見方や考え方、思想や宗派といった点でも和解や落とし所を見つけることができるでしょう。法的問題に関係している場合もプラスが期待できるでしょう。
しかし今回は水星が逆行しており、誤解や遅延等が影響する可能性もあります。大事なことを再度理解するために学び直したり、遠い場所へ再度足を運ぶケースも想定されます。
その際は逆行の影響に注意して行動して下さい。

■火星と木星の120度(7/25)
 [火星:獅子座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]
 [木星:射手座:金運・収支・価値観・安心安全:逆行中]

仕事運と目上の対人運が大きくアップする幸運の時期です。
昇進や新規プロジェクトの管理、そして独立等といった仕事に関わる運気が非常に好調です。モチベーションも上がり積極的に行動する事になるでしょう。
火星の位置は、その分敵も味方も多くなるという点は覚えておいて下さい。
また、金運は散財傾向が想定されます。現在木星は逆行しているため、なかなか歯止めが効かないかも知れません。しかし間もなく順行に戻る予定のため、そろそろ財布の紐を締める良い理由が見つかるはずです。

■太陽と天王星の90度(7/30)
 [太陽:獅子座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]
 [天王星:牡牛座:対人・パートナー運・結婚・敵]

目上の立場との関係が突然悪化したように感じられる時期です。
上司やお客様は、最近のあなたの言動を快く思っていないようです。昇進や独立といった話は、今の立場を悪化させてしまうかも知れません。
場合によっては上層部そのものに運気の変動が来ている可能性もあります。
あなたがこの状況に至った原因は、1対1の関係にある誰かであるものと思われます。それは大事な誰かであったり、嫌な同僚かも知れません。必要なものは変えて、そのままで良いものを分別できると、運気が緩和されます。

全ての星座に関係する「7月後半の全体運」も見てみる
今月の12星座占い