TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップ!
無料占い → 毎月の運勢 → 蠍座





蠍座 2023年2月前半の運勢

蠍座

2月前半の蠍座

2月4日
■太陽と天王星の90度
 [太陽:水瓶座:家庭・自宅・身内・不動産:]
 [天王星:牡牛座:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [前回の発生時期:2022年1月31日]

家族・家庭運や不動産運が不安定化する時期です。
今まで安定した状況であったとしても、この近辺は安心を得られる可能性は低くなります。
身内と呼べる方からの協力を得ることは難しく、住んでいた地域を変更する必要に迫られるかもしれません。
父親との関係や遺産などが起因となるケースも想定されます。ビジネス個人を問わずパートナーがいる場合は、自由や権利を求めて主張する可能性もあります。

2月5日
■金星と火星の90度
 [金星:魚座:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [火星:双子座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係:]
 [前回の発生時期:2021年2月20日]

情熱が高まり恋愛運がアップしやすい時期です。
社交運のアップも同様に誘発させる傾向があり、この時期は同性異性を問わず人付き合いの機会が増えるでしょう。
しかしこの配置は凶角であり、火星という惑星はお金や異性等に対する情熱の深さと強さを示します。強すぎる感情や欲は、当然ながら良い結果には繋がりません。
また、この位置の火星は1対1の深い関係にある異性の財政運低下・又はトラブルを示すケースもあります。この近辺で深い関係になった場合、それはあなたの運気を大きく落とすかも知れない、という点は常に頭においておく方が良いでしょう。

2月6日
■獅子座の満月
 [太陽:水瓶座:家庭・自宅・身内・不動産:]
 [月:獅子座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [前回の発生時期:2022年2月17日]

今回の満月は、目上からの評価や成果を司る領域で発生します。
獅子座で発生する満月は、あなた自身しか知らない本当の自分の性格を理解し、誇りと自信を持つ事を推奨します。
ホロスコープ2023年2月前半

満月はあなたの仕事ぶりを評価する運気を発生させます。
目上の立場の方から嬉しい評価を得られたり、昇進や立場に関する問題を解決する時期となるかもしれません。反面、サボっていたのなら運気は厳しいものとなります。
人はあなたの事を見ていないようでも、見るべき所は見ています。報われない努力をしてきたように感じていても、この位置の満月は不安を解消してくれるはずです。
また、新しい責任や義務を受け入れるべき時期でもあります。大事な家族や自宅環境からのバックアップと、自分の能力を信じてみてはいかがでしょうか。

この満月には牡牛座を運行する天王星が90度で接しています。
天王星の凶角は突発的なイベントの誘発と望まぬ方向への運気誘導があり、運気の結果を明確に予見することが困難となります。日頃の行いが宜しくないと、思わぬ問題に直面するかも知れません。
天王星は対人運を司る領域を運行しています。対等な関係にある誰か、この近辺で出会った誰かは、あなたの仕事にマイナス影響を与える言動をしているかも知れません。
予想できない行動をする誰かを制御するのは困難です。足元を固めて守りに入る事を検討される方が良いという判断もできるでしょう。
そして満月の位置に合致する恒星はマイナス運気を持っています。
プライドを優先せず、謙虚な心で物事を進めて下さい。天王星は予期しない方向に運気を変化させるため、大きな投資・プロジェクト立ち上げには注意すべき時期とも言えます。

2月7日
■水星と海王星の60度
 [水星:山羊座:読み書き話し・移動・近隣親類:]
 [海王星:魚座:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [前回の発生時期:2023年1月2日]

文学や芸術等に接する機会が出やすい時期です。
この時期に出会う作品は、あなたの意識に良い影響を与える傾向が強くなります。
精神と知性が活性化されるため、あなたの心の奥に刻み込まれたり、そこから応用が利きやすくなるはずです。
しかしメールやメッセージは曖昧さが出やすくなる傾向です。仕事や重要な会話では誤解のないよう表現に注意してください。



2月8日
■金星と天王星の60度
 [金星:魚座:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [天王星:牡牛座:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [前回の発生時期:2022年4月18日]

社交運・恋愛運に思わぬチャンスや刺激が発生する時期です。
出会いの機会が広がるため、積極的に自分自身から行動すると確率がアップします。個人・ビジネス・異性等相手を問わず嬉しい出会いが期待できるでしょう。
特に異性との関係は強調される傾向が強いため、恋愛運として見た場合に嬉しい出来事が発生しやすい傾向です。たまには思い切った行動や発言をしてみては如何でしょうか。
しかしこの配置は効果期間が短い傾向があります。が、普段慎重な姿勢で接している場合は、この時期は良い関係の始まりとなる傾向が想定されます。

2月11日
■水星と冥王星の合致
 [水星:山羊座:読み書き話し・移動・近隣親類:]
 [冥王星:山羊座:読み書き話し・移動・近隣親類:]
 [前回の発生時期:2022年2月11日]

日常生活の会話に隠れた意図や秘密が影響しやすい時期です。
ここで言う秘密は、決して簡単な話ではない深刻なレベルのものを指します。相手は日々顔を合わせる近所の方々、又は親類縁者が中心となるでしょう。
メールやメッセージは量が多く、同様に隠された意図が含まれやすい時期です。しかし一度真実を知ってしまうと、その後状況が激変するかも知れません。
物事を勉強するには良い時期で、ニッチで難易度の高い分野程後押し運気が期待できます。

2月15日
■金星と海王星の合致
 [金星:魚座:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [海王星:魚座:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [前回の発生時期:2022年4月28日]

この近辺では趣味や創作活動等にお金を使いすぎないように注意が必要です。
投資やギャンブル、ガチャなどでもあなたの出費状況が把握しづらく、得られたものと出費との釣り合いが取れないかも知れません。同様に、飲み会や交流等といった人付き合いの場でもお金を出す価値は低いと感じる可能性もあります。
恋愛面では誰かに対する印象がバラ色になる傾向があり、その誰かを印象だけで憧れてしまっているかも知れません。楽しいひと時を過ごせるでしょうが、こちらも出費がその結果に見合ったものになるかどうか、という点に注意して下さい。


全ての星座に関係する「2月前半の全体運」も見てみる


今月の12星座占い