TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップ!
無料占い → 毎月の運勢 → 牡牛座




牡牛座 2021年1月後半の運勢

牡牛座

1月後半の牡牛座

1月18日
■木星と天王星の90度
 [木星:水瓶座]仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [天王星:牡牛座]外見・個性・スキル・存在意義:]

仕事運にチャンスとリスクが発生する時期です。
思いがけない状況変化により、予想外の昇進を得られたり注目を浴びることになるでしょう。ライバルが居る場合は相手より先を行くことができる可能性大です。
一見素晴らしい運気のように見えますが、あなたが想定しないリスクが隠れています。その立場は簡単に覆る懸念があるため、油断はしないようにして下さい。
その位置に拘り過ぎず、柔軟で素早く決断できるのなら、その幸運は本物に変化します。

1月21日
■火星と天王星の合致
 [火星:牡牛座]外見・個性・スキル・存在意義:]
 [天王星:牡牛座]外見・個性・スキル・存在意義:]

エネルギーのコントロールが難しい配置ですが、あなたのスキルや個性を上手に使って仲間達のために革新的な道を切り開くことが、プラス運気に向けるための秘訣です。
このエネルギーをマイナスに使ってしまうと、事故や骨折そして電気系統等のトラブルによる怪我等が想定されます。急いだり何時もと違う事を無理に行うべきではありません。
また、一般的に理解され難い思想や意見・趣味嗜好等が周囲に広まってしまうと運気が激変しやすく、急激にマイナスに転換してしまうので素行には注意が必要です。今までの幸運に感謝し、改めて姿勢を正す事を推奨します。

1月23日
■火星と木星の90度
 [火星:牡牛座]外見・個性・スキル・存在意義:]
 [木星:水瓶座]仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]

自信過剰となりやすい時期です。
恐れを知らずに突き進んでしまうのは宜しくありません。
ただ、木星の位置が仕事運や全体運の幸運を示す位置にあります。そのためリスクを取った結果が大失敗とはならないでしょうが、手を広げすぎないよう注意して下さい。
前述通り、仕事運が活発化し周囲からの期待が増える傾向も想定されます。が、あなたが目立ちすぎる事によって目上の方はあまり好ましくない感情を持つでしょう。常に腰を低くし現実的に対応するのが賢明です。

1月24日
■金星と海王星の60度
 [金星:山羊座]学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [海王星:魚座]友人・同僚・属する組織・社会環境:]

リゾートや楽しさを感じられる場所への興味がアップする時期です。
この近辺では、日々の面倒な生活を一旦忘れ、楽しめる行楽地へ旅行したり休息を取りたいと願う心理が強くなる可能性があります。この効果期間は短いため長期休暇は難しいかも知れませんが、喧騒を忘れさせてくれるレジャー施設等が良いかも知れません。
また、それらの運気は、属する会社やコミュニティといった社会生活で得られたご縁によって発生する事が想定されます。そこで出会った異性との距離が接近するチャンスもあるため、思いやりの心を持って接するのが良いでしょう。

1月24日
■太陽と土星の合致
 [太陽:水瓶座]仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [木星:水瓶座]仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]

責任や義務と引き換えに、昇進や報酬の話が発生する時期です。
あなたに覚悟があるのなら、今の位置よりも上に行くことができるでしょう。目標であったキャリアを達成できたり、仕事に区切りをつけるケースも想定されます。
集中して業務に対応しやすい時期であるため、仕事の効率はアップするはずです。が、目上との距離が遠くなったり孤独感が増す可能性もあります。

太陽と土星の合致は1年単位で複数回発生を予定しています。
この近辺で発生した事は良くご記憶頂き、今後数年間のあなたの運気に役立てる事をおすすめします。土星が位置する領域に対して、どのように責任と義務を全うするか、といった点が、運気をプラスに向けるための秘訣となるでしょう。



1月26日
■太陽と天王星の90度
 [太陽:水瓶座]仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [天王星:牡牛座]外見・個性・スキル・存在意義:]

仕事運と目上からの評価が突然低下する時期です。
あなたの個性ややり方は、上司から見て悪目立ちしてしまうでしょう。
最近のあなたは自己流で仕事を進めているかも知れません。が、目上の言い分や方針に従い調和を重視すべきです。
決してスタンドプレーをせず、怒りたいことがあっても口をつぐんでください。意見を言うべきタイミングは今ではありません。

1月29日
■金星と冥王星の合致
 [金星:山羊座]学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [冥王星:山羊座]学業・法律・海外・執筆・信念:]

旅行や出張時の用事がある場合は、身辺のセキュリティに注意する必要がある時期です。
旅の恥は掻き捨てとばかりにハメを外してしまうと強烈な運気が待っているため、感情面も含めて自制が無難です。
また、異性に関する件やお金に関して、物の見方や考え方という点では周囲や世間とは大きく違う事を認識する傾向もあります。激情に任せると激しい口論になりやすく、それはあなたの将来のためにならない点にも注意すべきです。

1月29日
■太陽と木星の合致
 [太陽:水瓶座]仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [木星:水瓶座]仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]

仕事運が大幅アップし、成功のチャンスが見える時期です。
今まで真面目に仕事をしてきたのなら、それが報われるでしょう。この時期だけは上司にアピールせず、淡々と自分の仕事を進める姿勢が吉です。
大きな引き立てをして頂いたら素直に喜び責務を全うする姿勢を持って下さい。
この時期、成果を出し責任が重くなればなるほど謙虚さが必要です。
驕り高ぶりは一気に運気ダウンの危険性すらあります。周囲への感謝を忘れず腰を低くする事が成功と運気維持の秘訣です。

1月29日
■獅子座の満月
 [月:獅子座]家庭・自宅・身内・不動産:]
 [太陽:水瓶座]仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]

この満月は、仕事とプライベートのバランスに焦点を当てます。
太陽の位置は仕事運がアップしている事を意味し、刺激的なプロジェクトや新しい仕事の機会に接している可能性を示します。ですが、仕事が多忙な隙きに、家族や自宅そして不動産といった足元の負担も増大している事に気づいているはずです。
誰かのために自分を犠牲にするのではなく、助け合って人生を歩む事を考えて下さい。親身になって心配してもらうのも、たまには良いものです。これらの分野に関する事を終わらせ、楽しい時間を過ごすとよいでしょう。

満月は獅子座にあるため熱狂する感情や煽動するような心理を誘発します。
チャンスである事も間違い有りませんが、罠と言っても過言では無いようなリスクもそこかしこに散らばっており、手放しで喜べるものではありません。
この後半に発生した天王星や木星等に関連した他の配置の効果が影響するため、それらを良く合わせ読む事をおすすめします。リスクヘッジができているチャレンジであれば、チャンスを本物の結果に繋げる事もできるでしょう。

1月31日
■水星逆行
 [水星:水瓶座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]

今回の水星逆行は目上からの評価や成果、世間体の領域で発生します。
水星逆行

上司やお客様との意思疎通に問題が発生する可能性があります。また、余計な一言が元で大きなトラブルに発展する危険性も想定されます。
新しい仕事、担当部署、出世等を検討していた場合、よく考え直して下さい。無理に進もうとすると全てが台無しになってしまうかも知れません。大きな回り道になったとしても、本当に望む場所に行き着くための方法や手順を模索して下さい。


全ての星座に関係する「1月後半の全体運」も見てみる


今月の12星座占い