TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップ!
無料占い → 毎月の運勢 → 牡牛座





牡牛座 2023年2月前半の運勢

牡牛座

2月前半の牡牛座

2月4日
■太陽と天王星の90度
 [太陽:水瓶座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [天王星:牡牛座:外見・個性・スキル・存在意義:]
 [前回の発生時期:2022年1月31日]

仕事運と目上からの評価が突然低下する時期です。
あなたの個性ややり方は、上司から見て悪目立ちしてしまうでしょう。
最近のあなたは自己流で仕事を進めているかも知れません。が、目上の言い分や方針に従い調和を重視すべきです。
決してスタンドプレーをせず、怒りたいことがあっても口をつぐんでください。意見を言うべきタイミングは今ではありません。


2月5日
■金星と火星の90度
 [金星:魚座:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [火星:双子座:金運・収支・価値観・安心安全:]
 [前回の発生時期:2021年2月20日]

社会生活における人間関係で、意見の相違が問題化しやすい時期です。
属する会社、グループ、友人とお金の話は避けるべきでしょう。互いの利害や要求は折り合わず、既に決定された事は覆らないものと思われます。
あなたが考える価値基準は、友人や会社の方々を含む第三者とは違っている可能性があります。そこを無理に押し付けてしまうと、運気がダウンしかねません。また、今より昇給する事を期待して転職や移籍をしてしまうと、後悔の元となります。
人によっては変わり者の同僚や友人達に手を焼くという状況になるケースもあります。

2月6日
■獅子座の満月
 [太陽:水瓶座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [月:獅子座:家庭・自宅・身内・不動産:]
 [前回の発生時期:2022年2月17日]

今回の満月は、家族運と不動産運等を司る領域で発生します。
獅子座で発生する満月は、あなた自身しか知らない本当の自分の性格を理解し、誇りと自信を持つ事を推奨します。
ホロスコープ2023年2月前半

満月は仕事とプライベートのバランスに焦点を当てます。
太陽の位置は現在あなたの仕事運がアップしている事を意味し、刺激的なプロジェクトや新しい仕事の機会に接している事を示します。が、多忙が故に家族や自宅の管理が疎かになっているという事は否めないはずです。
獅子座の影響により、仕事の効率を求めるのなら自宅の充実を優先することが重要であるという点も重要です。IT技術を活用し、休息の場を快適にする事を考えてみて下さい。
誰かのために自分を犠牲にするのではなく、助け合って人生を歩む事を考えて下さい。親身になって心配してもらうのも、たまには良いものです。これらの分野に関する事を終わらせ、楽しい時間を過ごすとよいでしょう。

この満月には牡牛座を運行する天王星が90度で接しています。
天王星の凶角は突発的なイベントの誘発と望まぬ方向への運気誘導があり、運気の結果を明確に予見することが困難となります。日頃の行いが宜しくないと、思わぬ問題に直面するかも知れません。
天王星はあなたの星座を運行しているため、自由と権利を求める活動・行動にはリスクが伴います。目上や社会からの評価、家族や拠点の管理等々、自由ではなく勝手だと思われてしまっているかも知れません。この近辺では自重し妥協点を見つける必要があります。
そして満月の位置に合致する恒星はマイナス運気を持っています。
プライドを優先せず、謙虚な心で物事を進めて下さい。天王星は予期しない方向に運気を変化させるため、大きな投資・プロジェクト立ち上げには注意すべき時期とも言えます。

2月7日
■水星と海王星の60度
 [水星:山羊座:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [海王星:魚座:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [前回の発生時期:2023年1月2日]

物事の見方や考え方が深くなり、隠れた要素や視点を重視しやすくなる時期です。
人生で体験した偶然やそこから得られた幸運、利益よりも精神面や意義を重視するといった事にご縁がでるでしょう。
また、あなたが属する会社そしてコミュニティの友人等々、社会生活で関わる関係では目先の利益よりも人道的な考えを重視する事になるはずです。



2月8日
■金星と天王星の60度
 [金星:魚座:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [天王星:牡牛座:外見・個性・スキル・存在意義:]
 [前回の発生時期:2022年4月18日]

新しい友人や知り合いを作ったり、コミュニティ等への参加の機会が出る時期です。
思いがけない出会いが多くなりますが、あなたの側から積極的に動く姿勢があれば、この近辺における出会いは幸運に変化します。属する会社、仕事や今の立場が元になって続いている交友関係、グループ等では、できるだけ前向きになる事がおすすめです。
そしてこの時期に出会う方々は、今後の仕事運や社会生活に強い影響を与えます。
この出会いは一瞬ではあるものの、長い目で見てあなたの先々のキャリアや転職に役立つかもしれません。

2月11日
■水星と冥王星の合致
 [水星:山羊座:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [冥王星:山羊座:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [前回の発生時期:2022年2月11日]

物事に対する考え方、意見の違い、知識などが強く影響する時期です。
思想や宗派といった件がこの近辺で強い運気の波を発生させます。誰かとの話し合いや議論は非常に深く激しいものとなるかも知れません。
この近辺で、あなたは周囲の方々を納得させるだけの論理を持っているはずです。最終的には意見が通るでしょうが、その人間関係は全く違う方向に変化する可能性もあります。
また、遠方への旅行や出張、法律に関連した事もあなたの運気に強い変化を発生させるかも知れません。

2月15日
■金星と海王星の合致
 [金星:魚座:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [海王星:魚座:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [前回の発生時期:2022年4月28日]

友人や同僚とは利害が関係する話をしないほうが良い時期です。
古い付き合いであったとしても用心をした方が良く、彼らの話はこの先変化する可能性があったり、話している当の本人が誤解をしている場合もあります。
また、この近辺で知り合う方々とはあまり良くないご縁が関連するケースがあり、信用する前に裏を取るという用心深さがあなたを助ける事になるでしょう。 異性の友人と距離が近くなるケースもありますが、やはり早急な判断は避けるのが吉です。


全ての星座に関係する「2月前半の全体運」も見てみる


今月の12星座占い