TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップ!
無料占い → 毎月の運勢 → 乙女座




乙女座 2024年6月後半の運勢

乙女座

6月後半の乙女座

6月17日
■金星と海王星の90度
 [金星:双子座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [海王星:魚座:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [前回の発生時期:2023年5月5日]

あなたの現状・実力と周囲からの評価が乖離しやすい時期です。
その違いに気づいた場合、早目に誤解を解いておかないと勘違いしてしまうでしょう。それは後々あなたの首を締める事になりかねません。ただし、もし芸術・創作そして映像分野に関係しているならこの限りではありません。
また、この先仕事でどう成長して行くべきか、このまま同じ会社で良いのかどうかといった点でも悩む事が想定されます。すぐに結論は出さず長期視点で考えてはいかがでしょうか。

6月17日
■水星と海王星の90度
 [水星:双子座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [海王星:魚座:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [前回の発生時期:2023年6月26日]

目上からの評価が低下し、誤解を受ける時期です。
この時期は簡単に印象が低下しやすく、謂れのない非難を受けるかも知れません。目上の方に対しては、頭を低くしつつも正々堂々とし証拠を取る位の姿勢をもって下さい。
これはあなたから見えている敵や、寝返った誰かが仕掛けている可能性があります。
誰かからの評判を気にしなくても良い立場にいるのなら、敢えて無視する姿勢を持っても大丈夫です。誤解であるのなら弱気になる事だけは避けて下さい。

6月17日
■水星と金星の合致
 [水星:蟹座:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [金星:蟹座:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [前回の発生時期:2024年4月19日]

社会生活で関わる方々との交流が多くなる時期です。
先方様からのお誘いや勧誘といった状況を発生させることが多く、もし声を掛けられたら顔を出してみましょう。
また、仲間達との再会や交流は楽しい時間となる傾向が想定されます。誤解やメッセージの漏れ等に注意し、機会を有効活用して下さい。

6月21日
■太陽と海王星の90度
 [太陽:双子座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [海王星:魚座:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [前回の発生時期:2023年6月19日]

仕事で周囲に誤解や混乱を与えたり、今の立場に失望しやすい時期です。
この近辺ではあなたが頑張ってプロジェクトを成功させ、周囲を引っ張ろうとしてもなかなか思ったように進まないかも知れません。周囲はあなたの意思が伝わっていないか、モチベーションが下がっている可能性があります。
また、特に仕事でお付き合いをするパートナーや、ライバルといった存在には可能な限り明確に意思を示すべきでしょう。不遇に感じたとしても、今は我慢して実績を見せる事が重要です。

6月22日
■山羊座の満月
 [太陽:蟹座:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [月:山羊座:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [前回の同星座発生時期:2023年7月3日]

今回の満月は山羊座です。
山羊座で発生する満月は、堅実で勤勉な仕事とその成果に関する現象が運気に影響する傾向があります。
ホロスコープ2024年6月後半

満月はこの近辺で発生する出来事を楽しみ、遊ぶことをあなたに推奨しています。
人様との交流の場では、お祝いや慰労等で盛り上がりのピークを迎える可能性があります。相手を問わず効果は高く、異性との関係もまた雰囲気が良くなることが期待できます。
たとえ面倒だと感じていても、会社や社会生活における飲み会やパーティ等には顔を出しておくほうが良いでしょう。意外に楽しめるかも知れません。
また、趣味、創作活動、投資投機でもまた公の場を通したものは純粋に楽しみ騒ぐことができるはずです。童心に返って遊んだり、あなたの周囲にいる子供や目下の方と同じ目線で考えてみる、という事もまた運気を活性化させるポイントです。

満月における太陽の側には金星が合致した後で通過しています。前半に起きたイベントがステップアップして完成したり満了するかも知れません。
しかし満月には魚座の際を運行する海王星が凶角で繋がっています。誤解や混乱が理想の現実を阻むため、後ろ向きな姿勢になったりお酒に逃げてしまう傾向が誘発されます。
また、満月に合致する恒星は、目や耳の病気・怪我等を誘発する効果もあります。間違うと、物事を正しく見れず盲目的になったり、人様の意見を聞かず意固地になって運気を低下させる方が目立つ程多くなる事も懸念されます。
しかし、この状況はすぐには解決しないものの、いずれ道が見つかる可能性があります。瞬間的に物事を見ないで、客観的かつ現実的に対処して下さい。



6月22日
■水星と火星の60度
 [水星:蟹座:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [火星:牡牛座:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [前回の発生時期:2022年7月5日]

社会生活における人間関係が急速に変化しやすい時期です。
場合によってはなかなか状況が安定しないケースもありますが、大きな問題に発展するケースは少ないでしょう。同僚や友人達との議論、頭を使う仕事等は発展傾向です。
あなたが持っている物事の見方や考え方、高度な学問や学業に関することは活性化し、会議や意見交換、書類チェック等で多忙化する可能性があります。

6月27日
■水星と土星の120度
 [水星:蟹座:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [土星:魚座:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [前回の発生時期:2023年6月30日]

社会生活における人間関係が安定化する時期です。
転職やビジネス取引では、今までのコネがキャリアアップや利益に繋がる可能性が高くなります。友人やコミュニティといった関係では派手さこそ無いものの、堅実で落ち着いた方との交流が中心となる傾向です。
もしこの近辺で約束や契約を結んだ場合、長く継続し安定的な関係が続くでしょう。顔ぶれが同じままでマンネリ化はしやすいものの、決して悪くはないはずです。

6月29日
■金星と火星の60度
 [金星:蟹座:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [火星:牡牛座:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [前回の発生時期:2022年8月3日]

社会生活のお付き合いが活発化する時期です。
仕事で知り合った同僚やお客様、グループや友人等といった方々との関係が重要になるでしょう。新しい友人ができたり、異性との出会い等も想定されます。
旅行や出張、学業や法律等に関連した要素も、出会い運をアップさせてくれます。
誰かと意見が違って困っている場合、和解できたり平穏化が期待できる時期でもあります。

6月30日
■土星逆行
 [土星:魚座:逆行開始:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [前回の発生時期:2023年6月18日]

土星が逆行を開始します。
この遅い惑星が逆行すると、今までの責任と義務が正しく遂行されていたかどうかが評価され、過去に行った事を振り返って計画を見直す必要がでてきます。
魚座という星座には曖昧で感情的な影響が存在しますが、土星はそれを具現化します。逆行することで、より現実的で忍耐する姿勢が成功に繋がります。
土星逆行

土星の逆行は、対等な関係にある誰かの存在をクローズアップします。
それは仕事やサービス契約の取引先であったり、かけがえのない友人であったり、人生のパートナーかも知れません。しかしここに来て、あなたが認識していたパートナーに対する心構えや姿勢が、相手と違っていた事に気づく可能性があります。
逆行時でも困難に耐えて絆を深められるのなら、間違いなくその相手はあなたにとって必須な存在です。口煩いのは嫌味ではなくあなたを想っての事である事を理解し、この世は支え合いで成り立っている事を改めて認識すべきでしょう。
もし今までの関係が崩れるようなら、厳しく優しい真のパートナーを探す必要が出てくるかも知れません。

6月30日
■水星と天王星の60度
 [水星:蟹座:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [天王星:牡牛座:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [前回の発生時期:2023年7月7日]

社会生活において刺激的なメッセージやニュースが飛び交う時期です。
属する会社、友人関係、コミュニティ等では様々な情報を受け取る可能性があります。それはあなたの心をワクワクさせてくれるでしょう。
転職や移籍、新規プロジェクト等々、将来に向けて発展の可能性がある話題が多い傾向です。もしこれらで次への目標があるのなら、この時期は思いがけないチャンスが開かれるでしょう。効果期間は短いため、躊躇するとすぐに扉が閉まる点に注意を。


全ての星座に関係する「6月後半の全体運」も見てみる


今月の12星座占い