TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップ!
無料占い → 毎月の運勢 → 乙女座




乙女座 2022年5月後半の運勢

乙女座

5月後半の乙女座

5月16日
■太陽と土星の90度
 [太陽:牡牛座:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [土星:水瓶座:仕事・職場・日常習慣・健康:]
 [前回の発生時期:2021年5月3日]

あなたの思想や物事に対する見方・考え方が運気にマイナスを与える時期です。
今のやり方では、周囲から反感を買ってしまったり目上の立場に良くない印象を与えてしまうかも知れません。人によっては義務や責任等によって遠方へ出張や移動しなければならないケースもあります。
また、健康運が低下する運気でもあり、生活習慣による冷えや代謝面には注意しなければなりません。この位置は骨と循環器に影響を及ぼすため、早めの健康診断が無難です。

5月16日
■太陽と海王星の60度
 [太陽:牡牛座:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [海王星:魚座:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [前回の発生時期:2021年5月13日]

あなたの物事の見方や考え方が、誰かの存在によって切り替わるかも知れません。
個人・ビジネスを問わず1対1の関係にあるパートナーが存在するのなら、その方と接する機会が増えるかも知れません。それは言葉よりも精神的な感応として発現する傾向が強く、不言実行であったり生き方等といった点に影響される可能性があります。
また、学業や海外文化との交流等に関係している場合、それを通じてパートナーとの親睦が深まる可能性も想定されます。ただ、この近辺では理想や目標は明確にならず、曖昧であることが多くなります。

5月16日
■蠍座の満月
 [太陽:牡牛座:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [月:蠍座:読み書き話し・移動・近隣親類:]

この満月は、日常生活の多忙さを誘発させます。
また、太陽とドラゴンヘッドが合致しており、天文的には皆既月食扱いとなります。
食は通常の満月と違い、半年スパンの長期的な効果を持つため、この近辺で発生するイベントや新しい計画、動きは長く続くことが想定されます。
ホロスコープ2022年5月後半

満月近辺では、会話・メールやメッセージ・電話等々、様々なニュースや通知の頻度がアップします。取りこぼしがないよう注意して下さい。この位置はハンコが必要な書類等も意味しており、契約や承認といった手続きの機会も増える傾向が想定されます。
情報で溢れて雑務に追われたり、アイデアが多く湧き出してやることが多くなったり、興味を持ったものに惹かれて勉強するといった行動が想定されます。
この満月は予想がつかない方向に物事が行く可能性が高く、この配置に限ってはそれも楽しさと感じるかも知れません。が、法律問題に関わっている場合に限り、凶に転ぶと問題が大きくなる点には注意を。
ここで重要なのは今まで一緒に行動してきた会社やコミュニティの仲間です。素直に助けを求め、感謝の姿勢を忘れないようにすることで、良い方向に進められるでしょう。

また、今回の食は吉凶混合で、様々な効果が付与されます。
マイナス面もありますが吉角効果もかなり強く、可能性を感じる事ができたのなら思い切ってチャレンジすることをおすすめします。以下の配置が同時又は近い時期で関連したり影響することがあるため、そちらの配置も合わせてご確認下さい。

 ・太陽と火星の60度
 ・太陽と海王星の60度
 ・火星と海王星の合致
 ・太陽と土星の90度
 ・太陽と冥王星の120度

蠍座の満月は感情を激しく荒くしたり、臆病にすることがあります。が、総合的に見た場合は吉の側面が多くなるものと思われます。怖がって忌避するばかりではなく立ち向かって勝利することを考えると、蠍座が管轄する領域において長期的な幸運が得られるでしょう。

5月18日
■火星と海王星の合致
 [火星:魚座:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [海王星:魚座:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [前回の発生時期:2020年6月13日]

対等な関係に警戒が必要と思われる時期です。
1対1の関係にある誰かの言うことは、慎重に観察し分析することをお勧めします。ビジネス個人に関係なく、相手は何かを隠しているか含みを持たせた発言をしているかも知れません。
また、嘘も方便ということわざは、この近辺では通用しない傾向があります。
人が親切心だけで動いていると考えているのなら、敢えて疑って掛かる良い機会です。発言や行動の裏にある意図を読み取ると、問題を幸運に変化できるでしょう。

5月19日
■太陽と冥王星の120度
 [太陽:牡牛座:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [冥王星:山羊座:逆行中:恋愛・子供・趣味・投資:]

あなたが持っている物事の見方考え方に影響を与える配置です。
この近辺では、今まで持っていた信念が別の方向に変化するかも知れません。決してそれは悪い方向とはならないでしょうが、その瞬間は深刻に感じる可能性もあります。
その原因となるものは、冥王星が位置する分野の領域のどれかになる可能性が高いでしょう。遠い場所にでかけてみると、自分の本心や真実に気づくはずです。

5月20日
■水星と木星の60度
 [水星:双子座:逆行中:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [木星:牡羊座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係:]
 [前回の発生時期:2021年4月18日]

目上からの評価が大きくアップする時期です。
上司やお客様はあなたの言葉に信頼を置き、安心して任せてくれるでしょう。自分の立場を発展させたり確立する事に適しています。言葉やメッセージが大きな力を持つので、表現を工夫して下さい。
財務運としてもプラスが見込める時期であり、税金・ローン・公的資金等において有利に事を進めることができます。借り入れ、返済、長期的なお金のやり取りを考えているのなら、この時期に迅速に進めるべきです。

5月22日
■太陽と水星の合致
 [太陽:双子座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [水星:双子座:逆行中:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [前回の発生時期:2022年1月23日]

職業や公の立場といったステータスに変化が発生しやすい時期です。
目上の立場や責任者といった方々との話し合いの機会が発生するかも知れません。それは非常に多忙な状況の始まりを示す可能性があります。
また、成果を周囲や上司等にアピールするにも良い時期です。合致している期間は短いため、嬉しい悲鳴はそう長くは続きません。短いチャンスを十分に活かしてください。

5月23日
■火星と冥王星の60度
 [火星:魚座:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [冥王星:山羊座:逆行中:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [前回の発生時期:2020年6月19日]

対人運・パートナー運が活性化する時期です。
個人ビジネスを問わず1対1の関係であれば、誰でもこの運気の影響を受けます。互いの強力体制を約束・契約できれば、大きな原動力となる事が期待できるでしょう。
恋愛や結婚といった男女関係でも有効ですが、こちらでも約束を作りそれを守って勤勉に尽くす姿勢が成功への鍵です。
また、もし相手が居ないとしても、出会い運も好調です。今までの状況が芳しくないと嘆く前に、行動に移してみてはいかがでしょうか。



5月23日
■太陽と木星の60度
 [太陽:双子座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [木星:牡羊座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係:]
 [前回の発生時期:2021年4月16日]

仕事運の好調さが期待できる時期です。
真面目に仕事をこなしてきた場合に限り、目上の立場にある方々からは、大きな評価をもらえるでしょう。
将来について考えたり計画することに適しており、プレゼンや営業等のように、計算とアピールが必要な職業に就いている場合、後押しが期待できます。
財務や不動産といった点においては、お得な優遇等のニュース・DM等を受け取ったり長期的に安定化させるための見通しが立てやすいでしょう。

5月24日
■水星と火星の60度
 [水星:牡牛座:逆行中:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [火星:魚座:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [前回の発生時期:2020年4月19日]

あなたの精神・知性に良い刺激と栄養が与えられる時期です。
もし難しい勉強をする必要があるのなら、この時期は効果的です。普段より頭の回転が早くなり習得が簡単になるでしょう。
執筆出版や法律に関係している場合もまた、同様の傾向や運気アップが見込めます。
対人運も活発化しており、出会いを求めたり会議・議論等で良い結論や成果が期待できます。学問をマスターする際の共同勉強会等も効果的と思われます。

5月24日
■金星と土星の60度
 [金星:牡羊座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係:]
 [土星:水瓶座:仕事・職場・日常習慣・健康:]
 [前回の発生時期:2020年2月4日]

財政運に堅実なプラス運が期待できる時期です。
ローンや税金そしてパートナーの金運といった面において状況が改善したり、低い金利で融資を受けられる可能性が高いでしょう。
仕事運でも堅実さが発生しますが、これは仕事をコツコツと進める必要がある状況を誘発させるため、安定感はあるものの発展性は少ないかも知れません。
恋愛面でも同様に安定した関係となる運気ですが、相手の生活スタイルや日々の姿に慣れてしまい、ややマンネリ感が出る傾向です。

5月26日
■水星と冥王星の120度
 [水星:牡牛座:逆行中:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [冥王星:山羊座:逆行中:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [前回の発生時期:2022年4月28日]

物事の見方や考え方について議論が発生しやすい時期です。
水星が位置する学業等の分野において発生する傾向があり、人によっては出張先等でそのような必要に迫られるケースもあります。吉角であるためマイナスとなる可能性は低く、重要な事実に気づけるかも知れません。
また、投資やギャンブルそして趣味等の分野では、あなたしか知らない情報や技術で周囲よりも優位に立つことができる時期でもあります。

5月27日
■金星と冥王星の90度
 [金星:牡羊座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係:]
 [冥王星:山羊座:逆行中:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [前回の発生時期:2021年4月12日]

財政や個人情報の管理、そしてパートナーとの関係に問題が発生しやすい時期です。
この近辺ではあなたの口座情報や管理するPC・スマホ等のセキュリティを再度確認し、パスワード等は変更しておく事が賢明です。また、私生活についても同様に鍵周り等といった点でも注意することが良いでしょう。
この近辺ではこれらのプライバシーが侵害される恐れがあり、用心に越したことはありません。特に知り合いやお付き合いしている異性、又は近い距離にある子供といった存在があなたの機密を知り得る状況にある可能性が想定されます。

5月29日
■火星と木星の合致
 [火星:牡羊座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係:]
 [木星:牡羊座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係:]
 [前回の発生時期:2020年3月20日]

財務運が活性化し、リスクを取ることがチャンスに繋がる時期です。
誰かから財産等を受け継いだり、資産管理などが必要となるかも知れません。金融機関は審査が甘くなるため、借り入れなどにも適した時期となります。
場合によっては親密なパートナーの金運が上がる事により、あなたがお金の管轄を任される事になるかも知れません。恐れずに前向きに進む姿勢が幸運に近づく鍵です。

5月30日
■双子座の新月
 [太陽:双子座仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [月:双子座仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]

5月後半は満月(皆既月食)だけでなく、新月も発生します。
この位置の新月は目上からの評価と仕事の意欲両方をアップさせる効果があります。
ホロスコープ2022年5月後半

新規プロジェクトを開始したり、目上の立場から嬉しい引き立てを貰うといったイベントが発生しやすいでしょう。あなたの仕事内容が専門的であればあるほど、この効果は強く働く傾向があります。
今まで真面目に仕事をこなしていたのなら、この時期に仕事が成功する可能性が高いと思われます。が、上に行けば責任が重くなったり、残業時間も増加します。
ただ、双子座という要素は、多忙さと共に心の迷いも発生させるため、これで良いのかどうかという疑問も出るかもしれません。

今回は火星と木星の合致という強力な吉角がヘルプを出しています。
前述した配置効果を確認して頂ければわかりますが、可能性を大きく広げ、成功率をアップさせてくれる嬉しい効果が付随します。普段は不可能と思われるような高難度の計画、無謀にも思えるチャレンジであっても、前向きに検討すべきでしょう。
ただ、新月が発生した時点では双子座の守護星である水星が逆行しているため、物事は素直に発展するとは限らず、手戻りや見直しが関連する可能性があります。
新月は始まりを誘発するため、新しい計画を始めたり活動することに適しているものの、逆行が終わるまでは判子やサインすべきではありません。ここで焦ってことを始めるのではなく、6月5日に逆行が完了するまで調整を繰り返すことが賢明です。


全ての星座に関係する「5月後半の全体運」も見てみる


今月の12星座占い