TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップ!
TOPページ → 無料占い → 毎月の運勢





2019年9月前半の全体運
(9/1から9/15まで)

今月の12星座占い
乙女座に集中する惑星と緩いカイトパターン
今年の7月から8月は非常に珍しい時期であったかと思われます。
7月中は運気の節目とも言えるような特徴的な要素を持つ運気が発生し、人や物の流れそして政治にも新しい局面が発生しました。
その状況も冷めやらぬ8月前半には、速度の遅い惑星が次々と順行・逆行化し、運気の節目によって変化した状況に対する方針が固まる傾向となりました。
この一連の流れによって、今まで当然のように思われてきたことが通用しなくなったり、環境が変わってしまったように感じられたかも知れません。

このように連続した激動の時期が続いており、社会構造や大手企業にまでもその波が押し寄せていたものと思われます。周囲や自分自身の状況が大きく変化した、と感じられている方々も多いのではないでしょうか。
大きな波が発生するときは人の感情も荒くなりがちであるため、それに飲まれてしまうと運気の切り替えがマイナスとして働く危険性すらあります。混乱や問題を目の当たりにしても、右往左往せずに次にどうなるかを予測する余裕を持つと良いでしょう。

そして今月はその揺り戻しと次の安定に向かう様々な配置が発生しします。混乱は多いですものの、非常に大きな発展が控えています。

現実問題、まだ転換期が続くことは間違いありません。
が、ここからは非常に建設的な運気があり、次のステージへの切り替えを実感できるでしょう。
以下が9月前半の主な配置です。

■9月前半の主な配置
02日
 太陽と火星の合致
 水星と天王星の120度
 金星と土星の120度
03日
 金星と木星の90度
04日
 水星と火星の合致
 太陽と水星の合致
 金星と海王星の180度
05日
 水星と土星の120度
06日
 水星と木星の90度
07日
 太陽と土星の120度
 金星と冥王星の120度
 水星と海王星の180度
08日
 太陽と木星の90度
09日
 火星と木星の120度
 水星と冥王星の120度
 火星と土星の120度
10日
 太陽と海王星の180度
12日
 火星と木星の90度
13日
 水星と金星の合致
14日
 太陽と冥王星の120度
 火星と海王星の180度
 魚座の満月

今月は数が多すぎるため、目まぐるしく変化する状況を一つ一つ説明するのは得策ではないと判断させて頂きました。
その代わり、動向の推移を大きな粒度にまとめて解説を行います。
今回のように、数が多い配置群には特徴と傾向があり、以下のようにまとめることで大まかな運気を掴む事が可能となります。

2日
 金星と土星の120度
3日:
 金星と木星の90度
4日
 金星と海王星の180度
初日~5日頃まで
 太陽・水星・火星のステリウム(3惑星以上合致)
初旬~中旬全般:グランドトライン
 ステリウムと土星の120度
 ステリウムと冥王星の120度
初旬~中旬全般:カイト
 ステリウムと海王星の180度
初旬~中旬全般:Tスクエア
 ステリウムと木星の90度
13日
 水星と金星の合致
14日
 魚座の満月

赤字:凶角 青字:吉角 紫字:吉凶混合

まず、今回は1つの星座の一箇所に3惑星以上が集合する「ステリウム」という特殊な現象が発生します。
ステリウムの位置は乙女座であり、今回の物事の動きはほぼ全てこの星座の影響を受ける傾向が想定されます。
この乙女座の位置が示す具体的な現象は各星座によって相違しますが、ここが管轄する領域に特徴的な運気を発生させることが想定されます。
特に乙女座生まれや、出生時のホロスコープで乙女座の影響が強い方々にとっては、良くも悪くも印象に残るような出来事が起きやすくなるはずです。

そしてこのステリウムは土星・冥王星と天王星をつなぎ、オーブ(許容範囲)が広めの「グランドトライン」(天空の大三角形)を発生させます。
ステリウムの真逆にある海王星を入れますと、カイト(西洋凧)というグランドトラインを強化する惑星パターンとなります。
ホロスコープ2019年9月前半

範囲が広すぎるため、残念ながら完全な正三角形やカイトパターンになる瞬間はありませんが、それでも効果は発生することが想定されます。
グランドトラインの場合、最も動きの速い惑星側にエネルギーが集中し流れ込むという動きをします。つまり、今回は太陽や水星などが集まる「乙女座」が示す領域では大きなチャンスが潜んでいると考えていただいて良いでしょう。
惑星が3つあることから、連続して3回グランドトラインが発生するという見方もできますが、当サイトではその効果が顕著となるという見方をしています。
しかし完全な三角形ではない時点で、もう一歩足りないままで終わってしまったり、綿密さを願いながらも抜けがあるという状況が成功から遠ざかる原因となるかも知れません。

また、これらのステリウム群と同時に木星が90度となり、海王星と合わせて「Tスクエア」という強い凶意を持つ直角三角形も発生する点には注意が必要です。
ホロスコープ2019年9月前半

なお、中旬に発生する満月もまた、魚座の反対側にある太陽が乙女座側にあるため、これらの現象と無縁ではありません。

この一連の動きを簡単に総括するとこうなります。

 ・乙女座が位置する運気要素が大きな影響を与える
 ・グランドトラインやカイトに近いため、乙女座の要素が幸運を運んでくる
 ・現実と理想を融合させる方法が良いが、形が完全ではなく受け身だけではだめ
 ・Tスクエアは混乱と誤解、楽観視が失敗の確率を上げる

あなたの星座から見た乙女座が管轄する領域を確認して頂き、波乱の後にやってきた再構築のチャンスをぜひとも受け取って下さい。

以下に、これらの分析をもって簡略化した運気の詳細を解説します。

■金星と土星の120度(9/2)
 [金星:乙女座]
 [土星:山羊座:逆行中]

恋愛運と金運で安定した影響を与えてくれる吉角です。
金運面では長期スパンの投資や「土」に関係したり起因する投資やビジネスを始めると恩恵を受け取れる可能性が高くなります。
恋愛面では年の差や世代の違いを乗り越えて良い関係を結ぶという、通常なかなかうまくいかないはずの関係が上手く行くケースがあります。元々相手がいて且つ安定志向を希望しているなら、この時期は穏やかに過ごせたり絆が深まるでしょう。
どちらのケースであっても、この近辺で始めたり固まったものは長期にわたって良い運気を発生させる傾向となるため、長い目で物事を判断する慎重な方や規則正しい管理が必要な仕事をする方には良運気です。
この配置のように土星が関連しますと、突飛で斬新なスタイルはプラスに働きません。伝統的であったり常識を重んじる姿勢や判断が吉を呼びます。

■金星と木星の90度(9/3)
 [金星:乙女座]
 [木星:射手座]

この配置は、遊ぶこと、楽しむこと、人様とのお付き合い、異国文化等といった未知の事に触れ親しむのに適しています。
凶角でありながら一見良い事に見えるかも知れませんが、実は綿密な管理といった点では凶角の効果が発揮され、不必要に出費が拡大したり曖昧さを発生させてしまいます。
星座や状況等、場合によっては怠惰さが問題を拡大するケースもあり、義務より楽しさを優先してしまう傾向がある場合は要注意であるかと思われます。

対人運や恋愛運でも問題があり、出会のチャンスや社交性という点での拡大が期待できますものの、振る舞いが相手にマイナス印象を与えたり、あまり馬があわない方々と無駄な時間を過ごしただけとなってしまう可能性もあります。
それは結局のところ、人との付き合いにおいて疎外感をもたらしたり、楽しかったはずの時間の価値を見出すことが難しいという事になるかも知れないということです。
木星は逆行中であるため、過去や経験則から学び活かすという事もまたポイントとなるでしょう。人は人、自分は自分という大前提を貫いた上で上手なお付き合いをすることが、この配置での秘訣です。

■金星と海王星の180度(9/4)
 [金星:乙女座]
 [海王星:魚座:逆行中]

これは寛大で人道的精神に溢れた心理を発生させます。
しかしそれは真の優しさではなく、「甘さ」であったり自信の無さ等からくる「遠慮」といった心理であることが多く、互いのためにならない傾向があります。
海王星の凶角は曖昧な状況をそのまま継続させたり無駄な時間を作り出し、これが金星と組み合わさることで、愛情運と金運に問題を発生させます。
愛情面では優しさにつけこんで依存してしまったり、実は甘やかしているのに愛情と勘違いをしてしまう危険性があります。海王星は逆行しているため、理想という色眼鏡で見ていた何かや誰かの実像を見てしまうことにより、失望を味わうというケースもあります。
金運面では曖昧な管理状況をそのままにしてしまい、損失や収支の悪化を招く可能性をアップさせるというケースが想定されます。理解せずにお金を使うことや詐欺といった件に注意が必要となるかも知れません。

どのケースでも逆行した海王星の性質である、現実を把握し過去の経験則から学ぶという判断ができれば問題は最小限に留まり、真の思いやりと助け合いができるでしょう。
また、音楽や絵画等といった芸術や創作分野では、この配置が刺激を与え素晴らしい成果を出せる可能性があります。お金やアクセス数等といった数値が絡んでしまうとマイナス面が顔を出すため、その点には注意して下さい。

初日~5日頃に最も強く影響
■太陽・水星・火星のステリウム(3惑星以上合致)
 [太陽:乙女座]
 [水星:乙女座]
 [火星:乙女座]

乙女座で発生するステリウムは、この星座の性質を大きく引き出します。
特に顕著な性質はこの支配星である水星です。
物事に対する詳細な分析と批判、純粋でストイックな潔癖性といった要素は9月の運気に大きな影響を与えるでしょう。日々の生活スタイルや健康、働き方といった要素もこの位置が示すものであり、全ての星座に関連する可能性があります。
また、水星はこの位置で太陽と合致するため、これに伴って非常に多忙な運気が発生するのは間違い有りません。
そして火星の影響は、前に進もうとする強い意志をこの運気に添えてくれるでしょう。乙女座は土のエレメントに属することから、単なる強気ではなく緻密な計算を武器としたものとなることが想定されます。
とにかく速く・綿密に・成果を、といった要求が出ると思って頂いて間違いないでしょう。それはお客様であったり上司であったり家族であるかも知れません。

しかし、乙女座の暗黒面である緻密さや批判といった要素も同時に強化されすぎる可能性も否めません。水星と火星が合致した事によって、舌禍という現象が誘発されやすくなる関係から、人前で話す必要がある方々を中心に人付き合いは注意が必要です。
物事はこのようにあるべき、と考えることは重要ですが、諸事情等ですぐに進まない事もあるのがこの世です。無理強いという行為には、マイナスで跳ね返って来てしまう危険性が存在する事を心得ておいて下さい。

また、このステリウムはこの後影響が途絶えるというよりは、この前半を通して継続的に影響するものと考えてください。
ステリウムと他の惑星が特定の角度を結ぶ事によって、これらの影響がプラスやマイナス等に大きく影響します。

初旬~中旬全般:グランドトライン
■ステリウムと土星の120度(9/7、9/5、9/9)


 [ステリウム:乙女座]
 [土星:山羊座:逆行中]

乙女座に集中したステリウムと土星の吉角は、現実的で安定した基盤を作るための運気を発生させます。
順序立てた理論と地道な作業そして長期視点で考えた戦略等々、知恵と経験に裏付けられた判断と行動が幸運を呼びます。火星と土星の要素は困難な問題やチャレンジ精神に追い風を発生させ、厳しい状況に勝機のチャンスを生み出してくれます。
慎重で現実的な判断は運気的な派手さこそありませんものの、着実で安定した状況を運んできてくれるでしょう。
土星は年長者をも意味しており、困った時は目上の方々や歴史に学ぶことで解決の道が見つかる事を示しています。

■ステリウムと冥王星の120度(9/14、9/9、9/19)


 [ステリウム:乙女座]
 [冥王星:山羊座:逆行中]

土星の近くには冥王星があり、この惑星とも吉角を結びます。
冥王星が関連しますと、物事が激しくなる傾向があります。当サイトでは吉角として解説を行っておりますが、一部では凶意が発生する可能性も否めません。
冥王星の力は激しく深く物事を追求します。日常生活レベルの無難な状況を好まず、原因やゆかりも含めて解明し日の元に晒しだす効果も持っています。
そのため、今まで適当に逃げ回るような行動をしてきたのならそのツケが回ってくる事によって不運と感じる可能性もあるでしょう。
しかし物事を前に進め解決策を望む方々にとっては、逆にまたとないチャンスとして映る事となるはずです。隠れていた問題を洗い出し根本から変化させるには、この配置が非常に有利に働きます。
精神と知性にも強く働き、乙女座の持つ緻密さや批判精神といった要素が後押しします。情報を厳密に整理し的確な判断力を生み出すでしょう。

初旬~中旬全般:かなり緩めのカイト
■ステリウムと海王星の180度(9/10、9/7、9/14)


 [ステリウム:乙女座]
 [海王星:魚座:逆行中]

ステリウムとは海王星が180度を結びます。
カイトパターンに近い構成であるため、本来であれば運気の吉凶のバランスが期待できるはずです。しかしこの配置は混乱と欺瞞が問題を大きくするかも知れません。
このステリウムは大きな運気の動きを作り出すため、情報伝達ミスや個人によって認識が混乱するという点は無理もない事かと思われます。
しかし混乱や誤解は不安を呼び、そして失望や落胆に繋がります。

この配置が発生する時期は安易な判断がトラブルを招くかも知れません。
理想を追い求めたり、誰かのために良かれと思って行ったことが仇で戻る可能性もあります。相手はあなたの好意を勘違いし、更に依存してくる危険性すらあるでしょう。
物事を可能な限り現実的に判断し、淡い期待に頼らない姿勢が重要です。
そして危うい話に乗ったり契約を結ばないようにして下さい。安心できる間柄であったとしても、適当に聞き流す事は後々の誤解に繋がります。
厳密で明確なものにだけ捺印をし、専門外の事はアドバイスを受けるようにしましょう。

反面、精神世界や創作活動といった分野では素晴らしい発展の助けとなります。
芸術や文学等に携わっている場合は良い作品を生み出すためのチャンスの時期となる可能性があります。海王星の力を上手に使うことができれば、安全に夢を見せることができるかも知れません。

初旬~中旬全般:Tスクエア
■ステリウムと木星の90度(9/8、9/6、9/12)


 [ステリウム:乙女座]
 [木星:射手座]

ステリウムは木星と90度を結びます。
木星が惑星同士の特別な組み合わせを構成しますと、可能性と発展性が加わります。
大抵の場合はチャンスが来たように感じられますので、幸運の時期と認識するケースが多くなるものと思われます。ですが、実際には細かい問題やリスクについて考えが及んでいない傾向があり、幸運だけではありません。
これを勘違いして進んでしまいますと、周囲から諌められてしまったり、ある日大きなトラブルが発覚し縮小を余儀なくされてしまう可能性もあります。
根拠のない自信や、誰かを攻撃するような行為は避けて下さい。自分自身を守り、適度な発展や拡大で済ませることも必要となるかも知れません。

木星の暗黒面は拡大しすぎること、発展しすぎることです。既に順行に戻っている関係からそれは肥大し過ぎにはならないかもしれませんが、注意は必要です。
つまりは、このステリウムの幸運には手に負えなくなるようなリスクも潜んでいる、と考えて頂ければ良いでしょう。
また、木星は海王星とも90度を結んでいます。曖昧な認識や楽観的すぎる姿勢は、前述の土星や冥王星等の効果によって難しい結果に至る可能性があります。
木星は幸運の惑星でもあり、ステリウムの効果を加味して今回は吉凶混合として記載させて頂きました。それでもリスクがあることに変わりはないので注意して下さい。

■水星と金星の合致(9/13)
 [水星:乙女座]
 [金星:乙女座]

これはコミュニケーションに幸運を与える配置です。
芸術や趣味等の創作活動、そしてお金に関する前向きで希望が持てる計画や相談等にも適しています。また、今まで続いていたお金や誰かとの関係に絡んだ問題がある場合、話し合いで解決するにも良いタイミングとなるはずです。
恋愛運にも良い影響を与える傾向があり、メッセージやメールそして話術が相手への高感度をアップさせてくれるでしょう。
また、品質が良いものや美的センスに溢れるものを注目させやすいという効果もあります。
そしてやや勘違いや大雑把な対応といった要素がマイナスポイントとなるでしょう。
星座によっては多少散財気味となる可能性もあります。

なお、この2つの惑星はほぼ合致を保ったまま14日に天秤座に入座します。
これにより、満月近辺では恋愛と金運に関してやや混乱した状況が想定されます。深刻なものではありませんが、価値観に関する発言は控える方が無難と思われます。

■魚座の満月(9/14)
 [太陽:乙女座]
 [月:魚座]

中旬の満月は乙女座で発生します。
ホロスコープ2019年9月前半

満月は約2週間における物事の締めくくりや完成を発生させます。
また、満月とは太陽と月が地球を挟んで真逆に位置する現象であり、太陽はステリウムがある乙女座に存在します。このため、9月前半で一連したステリウム現象の締めくくりがここで一旦発生することが想定されます。

この満月では火星と海王星が対立し、太陽と月に接近しています。
木星はやや緩いTスクエア(直角三角形)を構成し、問題を拡大・発展させてしまう嫌な効果をもたらします。
もし誤解や混乱そして欺瞞といった要素に踊らされますと、疑心暗鬼と恐怖で先に進めなくなるかも知れません。強気な姿勢は満月で発生する物事の完結を邪魔してしまう可能性もあるでしょう。

その分、冥王星は吉角でフォローの位置を構成しており、ギリギリで助けが入ったり回避策が見つかる可能性も示しています。
物事の本質や真実を見抜き、混乱や誤解に邪魔されない見識を持つことがその助けとなるでしょう。次々と変化する状況に右往左往しているようではこの配置はうまく使えません。

■9月後半の主な配置
前述どおり、今回の新学期開始時期はかなり大きな波が起きることが想定されます。
そして後半はこのようなイベントが待っています。

19日
 火星と冥王星の120度
20日
 木星と海王星の90度
23日
 水星と土星の90度
25日
 水星と木星の60度
26日
 金星と土星の90度
27日
 水星と冥王星の90度
29日
 金星と木星の60度
 てんびん座の新月


今回の発展と共にリスクが伴う大きな波に対する調整の時期です。
幾つかの吉角がありますものの、すぐに波の影響が収まる可能性は低いものと思われます。
土星や海王星の凶角は、厳しい事実を正面から受け止める必要があり、現実逃避や楽観的な姿勢が問題を悪化させる事を示しています。
安易な衝動を抑え、長期的な視野で今起きている事を分析しますと、この配置効果を味方につけることができるでしょう。

来月後半もANGEWORKの西洋占星術を宜しくお願い致します。

■獅子座のドラゴンヘッド特集
獅子座のドラゴンヘッド特集
幸運を運んでくる人間関係が分かる
「獅子座のドラゴンヘッド特集」はこちら!


占い師:みすとりぶ
西洋占星術研究歴30年。本来はオカルト研究家だがIT企業オーナーも務めている。
占い師向けツールやアプリは自分で設計開発しており当サイトのシステムは全て彼の産物。
ITによる正確な星の位置や角度及びに過去のデータを元に、淡々と事実と結果と解決方法を伝える占いスタイルは、女性のみならず男性からも評価を得ている。
経営者の集まりでは占い希望者が殺到してしまい人数制限をする為「予約を取る気がない占い師」と言われている。(現在対面占いは停止中)
「ANGEWORKの星占いブログ」を連載

2019年9月前半の星座別運勢
(9/1から9/15まで)