TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップ!
TOPページ → 無料占い → 毎月の運勢




2019年1月前半の全体運
(1/1から1/15まで)

今月の12星座占い
天王星の順行化、山羊座に集中する合致と新月
新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞANGEWORKの西洋占星術を宜しくお願い申し上げます。

昨年の師走は良くも悪くも激しい火の気を持った運気、そして天王星が関連したマイノリティ側の激しい主張等による緊迫した運気が発生していました。年末に近づくに連れて様々な問題や荒れた状況を体験していた方も多かったのではないでしょうか。
当サイトではこれらの動きを「持つ側と持たざる側の衝突」という観点から発生したものと位置づけをしています。しかしそれらの動きは今回の件で一旦区切りを迎え、今まで何度も繰り返していた問題はこの先様相が変化していく事になります。

また、今回は年末から年始にかけて太陽が土星と合致するという現象が発生するため、年末のビジネスや計画等といった面では現実の壁によって進行を阻まれてしまったり、停滞したような気分を味わった方も多かったのではないでしょうか。
これは現実を見て判断する必要性、そして年長者からのアドバイスが有効となる傾向を示しており、何事にも堅実さが必要であることを教えてくれる配置です。
年末年始にあまり嬉しくない運気ではあったものの、この2019年は木星が射手座に入ったこともあり、この先は大きな発展のチャンスが幾つも存在しいてるため、悲観的にならず前に進む姿勢を持ち続けることをお勧めします。

なお、当サイトでは年の初めに年間運気を出すのではなく、木星の動きによって大雑把な1年のテーマという形で提供させて頂いております。2018年の11月から始まっている年間運気傾向は以下のバナーからご確認ください。

木星で見る1年の運気
木星で見る1年の運気はこちら!

2019年の1月前半の主な運気を列挙します。

01日
 火星が牡羊座に入座(支配星座回帰)
02日
 山羊座太陽と土星の合致
05日
山羊座太陽と魚座海王星の60度
06日
 山羊座の新月
 牡羊座の天王星が順行化
08日
 山羊座水星と牡羊座火星の90度
11日
 山羊座太陽と冥王星の合致
13日
 山羊座水星と土星の合致
14日
 射手座木星と魚座海王星の90度

赤字:凶角 青字:吉角 紫字:吉凶混合

今回は特徴的な配置が目白押しとなっており、2019年の年開け早々に激しい変化の波が発生する傾向が想定されます。
特徴的なものとしては山羊座で2つの惑星が合致するという現象が続けて3回も発生するという点です。その山羊座では仕事始めに新月まで発生するため、2019年の始まりは山羊座が司る領域を中心にした運気が強く具現化する事になります。
また、火星が支配星座に回帰し天王星が順行に戻るため、牡羊座が司る領域では大きな火の気と極端な方針転換もまた想定される傾向となります。
あなたの星座におけるこの2つの星座が示す領域を個別星座運気のページでご確認頂き、年始と仕事始めの計画と対策を立てることをお勧めします。

主な現象を解説します。

■火星が牡羊座に入座(支配星座回帰)(1/1)
火星 牡羊座
牡羊座に入る火星は最も強い力を発揮します。
火星が最も強化されるこの配置によって、牡羊座の方々と中心に強いエネルギーが発生するでしょう。火星はこの前半に他の惑星とアスペクト(角度)を組んではいませんが、強い火の気を伴う影響が始まっています。
ビジネス等の競争原理が働く場所、ゲームやスポーツなどのように勝ち負けが必要な分野等は大きく活性化し、この配置の後押し運気をもらえるでしょう。
一方で争いや紛争などといった火の気が伴う分野では、火力の強さが仇となってしまうような状況も発生しがちです。

火星はこの牡羊座を運行する間、木星と吉角を結び、土星や冥王星と凶角を結ぶ予定になっています。吉の面も凶の面も非常に強く発動することが想定されるため、日頃の行いによる格差や勝ち負けの状況をより強く感じる事になるものと思われます。
この運気を上手に活用するキーワードは「火加減」です。抽象的な表現ではありますが、どの分野においてもこの調節が上手にできれば火星が持つ情熱と勝負の力を最大限に活かすことができるでしょう。

■山羊座太陽と土星の合致 (1/2)
太陽 やぎ座 コンジャクション0 土星 やぎ座
責任と義務が重要視される状況を誘発し、勤勉な努力と状況を冷静に判断する必要がある、吉凶混合の配置です。
頑張って責務を果たしてきた場合、この配置はそれに見合った立場や業績といった成果を返してくれるでしょう。そうでない場合、今までの責任を取る必要に迫られたり、不安と圧迫を感じるという傾向が想定されます。

配置の組み合わせによっては、誰かとの関係が難しくなったり、悲観的な考え方や様々な状況が冷え込むといった形で具現化する事もあり、殆どのケースでは凶角として扱われてしまうかも知れません。
この配置の効果は一朝一夕でコントロールできるものではなく、長期に渡って積み上げることによって始めて発揮される性質があります。今回は新月と土星がほぼ重なるという状況にあるため、年単位の計画を立てて、計画に沿って実行するという事が効果的です。
太陽がまた山羊座に返ってくる来年の1月には、その積み上げの結果によって次のステップに向かうことができるでしょう。

■山羊座太陽と魚座海王星の60度(1/5)
太陽 やぎ座 セキスタイル60 海王星 魚座
■山羊座の新月 (1/6)
月 やぎ座 コンジャクション0 太陽 やぎ座
2019年最初の新月は山羊座で始まります。
ドラゴンテイルと僅かに合致するため、これは部分的な日食でもあり、通常の新月よりも強い意味を持つタイミングとなる時期を示しています。
以下がそのホロスコープです。
ホロスコープ2019年1月前半

この日は日曜日で、月曜の7日から仕事始めとなる会社が多くなる事が想定されます。
新月は物事の始まりを誘発するケースが多く、この新月が事実上今年の仕事始めに影響を及ぼすでしょう。
この新月は主に吉の効果が強い恒星である琴座のベガとほぼ合致しています。海王星とも吉角を構成していることもあり、この2019年の始まりに大きなチャレンジや夢の実現を目指している方々、そして努力によって成果を積み上げてきた方々には嬉しいチャンスのタイミングとなりそうです。
ただしこのベガという恒星の影響は一時的になる事が多く、リスクとチャンスを勘違いしたり、人の道を外れるような行為で利益を追求する場合はすぐにその傾向が見えてくるため、堅実さや真摯な姿勢は何時もより非常に重要となります。

また、新月は同時に凶意を含む射手座のマニューブリアムという恒星も合致をしているため、手放しで喜べる程では無いかも知れません。火の気を持つこの恒星は法的問題や軍事行動等にも影響し、その道が安全や平和には繋がりにくいことを示します。
そしてこの新月は土星と冥王星のサンドイッチのような状況にあるため、この新月が厳しい制限や義務、そして今までの状況を根本から変化させてしまう始まりとなる可能性もあります。
この山羊座では1月前半に多々現象が発生するため、人によっては山羊座が示す領域が司る分野において、運気のターニングポイントとなるでしょう。特にビジネス面では堅実さがあるのなら期待できる時期となるはずです。

■牡羊座の天王星が順行化 (1/6)
天王星 牡羊座
一度牡牛座に移動し、金融システム等に変革をもたらすはずであった天王星ですが、牡羊座に逆戻りする事でその期待を裏切るような形で変化を発生させていました。
以下が去年から続く天王星の運行スケジュールです。
天王星逆光2019年1月前半

この順行化はその状況に風向きの変化を発生させます。本番となるのは今年の3月頃ではありますが、仕事始めの頃から少しずつ兆候が見えてくるはずです。
体制に関する反逆心や独創的過ぎる革新的な発明といった分野では、これが一旦区切りとなる時期でもあります。この先もまた再度チャンスはまっているものの、3月近辺が区切りとなっているプロジェクトに関わっているのなら、正念場と捉える事がお勧めです。

また、天王星は昨年5月に一度牡羊座を抜けていましたが、その頃に終わらせた仕事や問題などが再発していたというケースもあるかも知れません。
もしそのような面倒な状況になっていたとしても、ここで天王星が順行に戻り、その後3月には再度牡羊座を抜けて牡牛座に移動するという動きに合わせて、それらの件も終焉したり完結して行くことになるはずです。

■山羊座水星と牡羊座火星の90度 (1/8)
水星 やぎ座 スクエア90 火星 牡羊座
これは頭の回転を早くさせますが、実際には性急な心理を誘発させ、舌禍を呼ぶ凶角です。
実際には焦る事による判断ミスや性急すぎる姿勢による周囲の反感、そして口論を引き起こしやすいという問題があります。
水星が意味する読み書き話し(手足)に関する火星という惑星の火の気という判断で見ると、これらの怪我や事故にも注意した方が良いでしょう。
このサイトで何度か紹介させて頂いている「火の気」は実際の火だけでなく、争いの「火」種、そして刃物によるトラブル、事故等も意味しています。

移動時に注意するのはもちろんですが、これは舌禍により仲違いを引き起こすという効果があります。互いに利害や考えが一致しにくく、妥協点を見つけ出す事も難しいでしょう。
ビジネスの交渉や議論そして法的問題では感情的になりやすく、当然ながらそのような態度はトラブルを悪化させるだけとなる可能性があります。
火星の位置はITなどを司る水瓶座にあるため、ネット上での発言にもまた注意したほうが良いでしょう。売り言葉に買い言葉で話すのではなく、相手や周囲への影響、あなた自身の立場を考えた上で言葉を選べばあなたの株も上がります。

この近辺における教訓としては、溢れ出すエネルギーや衝動がある場合は一人で発散できるスポーツ等に向けておき、不満があっても今は言わないという点です。
この近辺では、口は災いの元ということわざを心の隅に置き、主張すべき意見は整然とまとめてから口にだすようにしましょう。
牡羊座が本来の位置にあるため、プラスの面も良く働いてくれる傾向となるかも知れませんが、それでもトラブルの火種が消える訳ではありません。

■山羊座太陽と冥王星の合致 (1/11)
太陽 やぎ座 コンジャクション0 冥王星1 やぎ座
冥王星が関連すると物事が極端から極端に動きやすくなります。
この山羊座の位置が示す領域では物事が大きく激変する可能性があり、大きなレベルでは権力争いやビジネス面等においてニュースになるような事件が、小さなレベルでは怨恨やストーカーなども含んだ犯罪や中毒症状といった激しい事象を誘発します。
冥王星の力は全てを捨て去って生まれ変わるような激しさがあるため、直接的に関わってしまうと運命傾向自体が激変する事になってしまうでしょう。

しかし自制心と調和を目指し、物事の本質を見抜いて正しい方向に向かおうとする方々にとっては、これは改革と無駄を捨て去る素晴らしいチャンスの時期となります。
このエネルギーの扱いは非常に難しく、繊細な舵取りが必要とされますが、このタイミングで事を成す覚悟があれば決して怖くはありません。

この配置近辺における大事な点は「物事の核心に迫る」「本質を見抜く」「変化する事を恐れない」事です。
否応無しに関係してしまうというケースもあると思われるため、もしそのような状況にあった場合はこの点を覚えておくことが、最終的な変化をあなたの幸運とするための秘訣となるでしょう。

■山羊座水星と土星の合致 (1/13)
水星 やぎ座 コンジャクション0 土星 やぎ座
これは深刻で真剣な話し合いをしたり、それらの問題に対処するための熟考を必要とさせる配置です。憶測や希望はこの近辺で入り込む余地がありません。現実的で論理的に考え、黙々と対処をしなければならない傾向があるでしょう。
射手座の位置は本来楽観的で冒険を望む気分を誘発しますが、法律や何かを学び直す事を通すことで発現できる可能性が考えられます。

そして土星は年長者や経験等も意味するため、目上の方からの身になるアドバイスや指示、契約や決め事そして伝統や慣例の遵守などが絡む可能性もあります。
悲観的な心理を誘発し易い傾向がありますが、ここでのポイントは「困難を糧とする」事や「長期的に物を見る」ことです。他の配置よりも比較的吉に転化させやすい傾向があるため、頑張る価値はあるでしょう。

■射手座木星と魚座海王星の90度 (1/14)
木星 いて座 スクエア90 海王星 魚座
混乱と虚偽による損失を誘発させ、楽観的過ぎる姿勢や判断が失敗に繋がる凶角です。
大抵の場合は現実と理想を間違って捉えてしまうという認識が発生し、それによって間違った判断で物事を進めてしまうという危険性があります。
この配置は特にビジネスや投資に向いておらず、勘違いや詐欺といったリスクに普段よりも注意しなければなりません。
個人レベルでも良心の呵責につけこむような詐欺であったり、甘い判断や期待を元にした何かに関わったり、誰かを美化しすぎてしまう事が失敗に繋がります。

何かを美化し信じるという点から、思想や宗派そして対立する派閥における主義主張といった問題は混沌とした様相を呈する傾向が強くなるでしょう。
この近辺では全ての虚構を排除し、事実だけを積み上げていくという姿勢が必要です。この2つの惑星が示す領域が金運やビジネス運等に関係している場合はお金の管理や扱いにも注意したほうが良いものと思われます。

■1月後半の大まかな予測
仕事始めの慌ただしい状況も落ち着き、普段のスケジュールに戻りつつある1月後半ですが、以下のような配置が待っています。

18日
 射手座金星と牡羊座火星の120度
19日
 山羊座水星と冥王星の合致
20日
 太陽の水瓶座入り
21日
 射手座金星と魚座海王星の90度
 獅子座の満月
22日
 射手座金星と木星の合致
23日
 山羊座水星と牡羊座天王星の90度
25日
 牡羊座火星と射手座木星の120度
30日
 水瓶座太陽と水星の合致
31日
 山羊座土星と魚座海王星の60度

射手座で金星と木星が合致し、年間運気が発展したり夢が実現するチャンスがもらえる等の嬉しい配置が存在しています。
しかしIT機器を中心としたサービストラブルや問題が発生しやすく、OSアップデートやハッキング・ウイルス予防等は今のうちから注意しておくことがお勧めです。太陽と水星の合致もあるため、1月はまだまだ慌ただしさが残る状況が続くものと思われます。

■獅子座のドラゴンヘッド特集
獅子座のドラゴンヘッド特集
幸運を運んでくる人間関係が分かる
「獅子座のドラゴンヘッド特集」はこちら!


占い師:みすとりぶ
西洋占星術研究歴30年。本来はオカルト研究家だがIT企業オーナーも務めている。
占い師向けツールやアプリは自分で設計開発しており当サイトのシステムは全て彼の産物。
ITによる正確な星の位置や角度及びに過去のデータを元に、淡々と事実と結果と解決方法を伝える占いスタイルは、女性のみならず男性からも評価を得ている。
経営者の集まりでは占い希望者が殺到してしまい人数制限をする為「予約を取る気がない占い師」と言われている。(現在対面占いは停止中)
「ANGEWORKの星占いブログ」を連載

2019年1月前半の星座別運勢
(1/1から1/15まで)