TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 蠍座




蠍座 2019年7月前半の運勢

蠍座

7月前半の蠍座

■蟹座の新月(7/3)
 [太陽:蟹座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [月:蟹座:学業・法律・海外・執筆・信念]

この位置で新月が発生すると、精神に刺激を与え冒険心を芽生えさせます。
日々の環境よりもまだ見ぬ世界を目指したり、学業や遠方の文化など視野・知見を広げるために行動する傾向が想定されます。
そして今回の新月は日食という強い効果を持つ組み合わせで、数ヶ月に及ぶ長い運気スケジュールの始まりを示しています。何かを学ぶこと、遠方との取引や移動、物事に対する見方や考え方といった分野は、この期間を通してあなたに強く影響する事になるでしょう。
この近辺で始まったことは常に気にかけるようにして下さい。それはあなたの可能性を広げる旅の始まりとなるかも知れません。

■水星の逆行開始(7/8)
 [水星:獅子座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]

今回の水星逆行は、目上の立場との関係や仕事運を司る領域で発生します。
上司やお客様とのコミュケーションには誤解や混乱が発生している傾向があり、あなたの印象は低下しているかも知れません。逆行は遅延をも誘発させるため、スケジュールの遅れといった問題が深刻に感じられる傾向も想定されます。
しかし、対策を立てたり無理に進んでも決して望んだような進み方にはならないでしょう。問題を分析し、未来に活かす姿勢の方が重要です。
また、昔の仕事や目指していたキャリア位置があるのなら、それに向かうかどうかを再考するという事も良い判断です。

■水星と火星の合致(7/9)
 [水星:獅子座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:逆行中]
 [火星:獅子座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]

仕事や公の立場における責任の増大が発生しやすい時期です。
目上の立場から重要な責務を任されたり、転職や残留かの判断が必要になるケースもあります。これはあなたが超える必要がある壁をも示しており、立ち向かう必要があるでしょう。
また、自宅環境や不動産等において修理やリフォーム等が必要になるかも知れません。
家主や父親そして男性の目上との関係は冷え込む傾向があり、応対によってはあなた自身がどこか別の場所に移動しなければならないかも知れません。

■金星と天王星の60度(7/9)
 [金星:蟹座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [天王星:牡牛座:対人・パートナー運・結婚・敵]

旅行や出張が恋愛運・パートナー運を大きくアップさせる時期です。
実際にお出かけする機会が無いのなら、ネット等を通じて遠い位置にある方々との交流をしてみましょう。好きなもの、賛同できる考え方、学業や法律そして宗教等といった分野が絡むのなら、出会いの可能性がアップします。
既にパートナーがいるのなら、一緒に気晴らしや旅行をしてみて下さい。良い刺激が互いの気持ちを新鮮な状態に戻してくれるでしょう。
しかしこの効果期間は短いため、判断は早めに行うことが賢明です。


太陽と土星の180度(7/10)
 [太陽:蟹座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [土星:山羊座:読み書き話し・移動・近隣親類:逆行中]

物事の見方や考え方が理解されにくく、孤独感を感じる時期です。
今まで持っていた目標が揺らいだり、何かが信じられなくなるかも知れません。もしあなたが学業や法的問題に関係している場合、面倒な書類の手続きに時間が取られたり、細心の注意を払うべき要素が存在するでしょう。
また、日々の生活圏内で顔を合わせる方々との関係は冷え込みがちとなります。予定や運送に関連した仕事や予定は遅延しやすく、早めの行動をしつつも焦らない気構えを持つことが重要です。

■火星と天王星の90度(7/11)
 [火星:獅子座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]
 [天王星:牡牛座:対人・パートナー運・結婚・敵]

仕事運のリスクが高くなり、判断を間違えると低下しかねない時期です。
無理な提案や目立つ行為は周囲や目上の立場から反感を買いやすいでしょう。チャレンジをしていると感じているかも知れませんが、実際には危険信号が散見されるはずです。
ビジネスパートナーもまた、言動を懸念している可能性があります。リスクとリターンを理解し、周囲との輪を保った判断を心がけて下さい。
無理なゴリ押しは、あなたの立場を突然危うくするかも知れません。

■太陽と海王星の120度(7/11)
 [太陽:蟹座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [海王星:魚座:恋愛・子供・趣味・投資:逆行中]

理想と信念の実現のために運気の後押しが期待できる時期です。
もし異文化交流や出張・旅行といった予定があるのなら、運気発展のチャンスを引き寄せる鍵となるでしょう。人によっては学業でも同様の効果となるケースがあります。
社交・恋愛運では楽しい時間を過ごせたり、理想が近づいたと感じられるかも知れません。しかしこの配置は精神的な絆を深めるものの、状況を楽観的に捉えがちです。現実とリスクを良く見る事も忘れないようにして下さい

■太陽と冥王星の180度(7/15)
 [太陽:蟹座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [冥王星:山羊座:読み書き話し・移動・近隣親類:逆行中]

これはあなたの信念が変化しやすい時期を示しています。
今まで信じていたものがもう頼れなくなったり、当てにできないかも知れません。
しかし拘りが強すぎてしまうと先々の運気まで落ちる危険もあるため、柔軟さを保ち順応する姿勢が無用なトラブルを避けてくれるでしょう。
また、海外旅行や出張等は事故にあいやすい運気でもあるため、海外ではなくても遠出する際には注意して下さい。

全ての星座に関係する「7月前半の全体運」も見てみる
今月の12星座占い