TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 天秤座



天秤座 2018年5月前半の運勢

天秤座

5月前半の天秤座

06日は太陽と海王星の60度という吉角が発生します。
太陽の位置は「共有資産・税ローン債務遺産・男女関係」等を司る牡牛座、海王星の位置は「仕事・職場・健康習慣・病気」等を司る魚座です。
これは、現在の仕事環境や健康状態が、あなたの財産形成やローン等といった点に嬉しい可能性を見せてくれる配置です。
あなたはこれらの点で、行く先々に大きな可能性があると感じるかも知れません。しかし認識が曖昧な部分があるため、希望はあってもまだ確実性が低い点には注意しましょう。

07日は水星と冥王星の90度という凶角が発生します。
水星は「対人運・パートナー運・結婚・敵」等を司る牡羊座、冥王星は「家庭・自宅・身内・不動産」等を司る山羊座であり、冥王星は逆行に転じたばかりです。
これは1対1にある関係にある誰かとの間に、機密扱いとすべき情報が存在していたり、その契約を結ぶ可能性を意味しています。
この近辺ではあなた自身や相手の口の固さが重要となりますが、人によっては強烈な情報を知る事になるかも知れません。

08日は金星と海王星の90度という凶角が派生します。
金星の位置は「学業・法律・海外・執筆・信念」等を司る双子座、海王星は「仕事・職場・健康習慣・病気」等を司る魚座です。
これは出張や旅行等におけるトラブルをしばしば発生させます。ブログやソーシャルメディア等での発言は、あなたの印象を悪い方向に変化させてしまうかも知れませんので、注意すべきでしょう。
また、この近辺で法律問題に関わっている場合、誰かからのアドバイスを勘違いしたり間違って解釈してしまう可能性がありますので、慎重な判断をすべきです。

09日は太陽と木星の180度という凶角が発生します。
太陽は「共有資産・税ローン債務遺産・男女関係」等を司る牡牛座、木星は「金運・収支・価値観」等を司る蠍座で逆行を継続しています。
これはあなたの財政状況が切迫しているか、予算をオーバーしている事を示します。しかしあなたはその危機感が薄いか、出費に対して寛容過ぎるかも知れません。
この時期はお金の貸し借りやローン申請等には向いていない可能性があり、後々あなたの首を締める可能性があります。数字の裏付けが取れるまで待つことが賢明です。
12日は太陽と冥王星の120度という吉角が発生します。
太陽は「共有資産・税ローン債務遺産・男女関係」等を司る牡牛座、冥王星は「家庭・自宅・身内・不動産」等を司る山羊座であり、冥王星は逆行に転じたばかりです。
これはあなたの家族かパートナーの財務そしてローンや税金等といった問題に対処する必要がある時期を示しています。
可能であれば、深く首を突っ込んで全ての情報を洗い出しておくと先々問題が減る事になるでしょう。人によってはこの件を通じて家族やパートナーとの関係に変化が発生するという経験をする場合もあります。

同日12日は水星と火星の90度という凶角も発生します。
水星は「対人運・パートナー運・結婚・敵」等を司る牡羊座、火星は「家庭・自宅・身内・不動産」等を司る山羊座です。
これは家族または不動産のオーナーといった、家族環境や拠点等に関連した誰かとの意見の相違が発生する時期を意味しています。この近辺では相手と議論をしても勝てる見込みは少なく、あなたの側が何かの妥協をしなければならないかも知れません。
また、不動産に関係した何かの結論を急ぐと良い結果にはならないため、焦らないように。

13日は水星と天王星が合致します。
この位置は「対人運・パートナー運・結婚・敵」等を司る牡羊座で、どちらの惑星もこの星座を抜ける直前の状態です。
この近辺においては、今まで書類が必要であった何かの契約に関することが突然変化する可能性があります。恐らくあなたのパートナーという位置づけにある人又は組織は、精神的な自由を求めていたり、何かの不満があるのかも知れません。
契約は仕事とは限らず、役所に書類を持っていく必要があるものも含まれます。しかし今まで不安定だったあなたの対人関係は、間もなく次のステージに変化するでしょう。

14日は水星が牡牛座へ入座します。
この位置は「共有資産・税ローン債務遺産・男女関係」等を司っており、水星がここに入ると財務やローン税金等といった現在の状況を整理しなおし、先々の財務計画を考える事に適した時期となります。
また、遺産や男女関係といった、日常で会話し辛い点についても真剣に相談すべき時期でもあります。この位置には間もなく天王星が移動するため、あなたが予想だにしない状況に変化する可能性もあります。

15日は牡牛座の新月が発生します。
この位置は「共有資産・税ローン債務遺産・男女関係」等を司る領域であり、この近辺では、税金や請求書等といった財務に対処しなければならない可能性があります。
通常であればこれは資産の総チェックであったり、ローン申請等といった良くあるタイミングの一つになっていたかも知れません。
しかしこの位置は凶意を示す恒星がほぼ合致しているため、パートナーと呼べる誰かとの共有権利や資産等について問題が発生している可能性があります。この近辺における大きなお金の扱いは慎重に考えると良いでしょう。

全ての星座に関係する「5月前半の全体運」も見てみる
今月の12星座占い