TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 射手座




射手座 2019年7月前半の運勢

射手座

7月前半の射手座

■蟹座の新月(7/3)
 [太陽:蟹座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]
 [月:蟹座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]

この位置で新月が発生すると、財務運と親密な関係に始まりのイベントが発生します。
そしてあなたの中にある深い意思や秘密、そしてあなたが持っている能力といった要素にも関係するケースがあります。
そして今回の新月は日食であるため強い意味を持っており、この先数ヶ月という中期期間に及ぶ運気スケジュールの重要な始まりを示しています。
この近辺で始めたり、意図せず始まったことがあるのならそれに留意して下さい。それはあなたが困っている財政や親密なパートナーに関する問題を改善し、より良い方向に向かうための重要な要素が詰まっているはずです。

■水星の逆行開始(7/8)
 [水星:獅子座:学業・法律・海外・執筆・信念]

今回の水星逆行は、物事の見方や考え方そして旅行・出張等の領域で発生します。
信じている何かが怪しく感じられたり、楽観と悲観が入り交じる可能性があります。遠い場所に再度訪問したり、長い出張等から戻るというケースも想定されます。
もしあなたが学業や学問に関係しているのなら、ミスが発覚したり学び直す必要性を感じるかも知れません。
折り合いを見て、あなたが昔持っていた精神や思想に再度触れて、新鮮だった頃の自分と向き合って見ては如何でしょうか。そこには疑念を解決するヒントが眠っているはずです。

■水星と火星の合致(7/9)
 [水星:獅子座:学業・法律・海外・執筆・信念:逆行中]
 [火星:獅子座:学業・法律・海外・執筆・信念]

物事の見方や考え方、思想や宗教そして学問等で議論と口論が誘発しやすい時期です。
この位置の水星や火星はあなたが正しいと考えている事を、周囲に対して強く意見してしまいやすいという効果を持っています。この近辺で意見を強く押してしまうと、話し合いだけでは済まなくなってしまうかも知れません。
正しい考えが一つだけとは限らないという事を弁えることが必要です。
また、遠方への旅行や出張がある場合も習慣の違いが問題化しやすいでしょう。郷に入っては郷に従えということわざをお忘れなく。

■金星と天王星の60度(7/9)
 [金星:蟹座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]
 [天王星:牡牛座:仕事・職場・日常習慣・健康]

財務運やパートナーの金運が瞬間的にアップする時期です。
臨時収入によってローンや税金等を支払ったり、家計を安定化させられる可能性があります。人によっては贈与や遺産といった件で何かを受け継ぐかも知れません。
また、あなたの健康や日常習慣といった要素にも、この金運が良い副次効果をもたらす可能性も想定されます。しかしこの配置効果は長く続かないため、一時的なものだと認識してお金を使う方が賢明でしょう。


太陽と土星の180度(7/10)
 [太陽:蟹座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]
 [土星:山羊座:金運・収支・価値観・安心安全:逆行中]

財務運と金運全般が厳しくなる時期です。
金融機関の審査が厳しくなったり、返済遅延等に苦労する傾向が想定されます。収支全般を締め直して体制を立て直す必要があるかも知れません。
また、パートナーと呼べる誰かがいる場合、その相手の金銭感覚や収入が問題となるというケースもあります。あなた自身が指揮をとって、状況把握と改善に努めることが解決への第一歩となるでしょう。

■火星と天王星の90度(7/11)
 [火星:獅子座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [天王星:牡牛座:仕事・職場・日常習慣・健康]

物事の考え方が極端になりやすく、衝突の危険がある時期です。
政治や思想といった話はこの近辺で語らない方が良いでしょう。特に職場等ではその話題を振らない方が無難です。
この配置は爆発というキーワードがあり、何事に対してもそうならないように抑える必要があります。職場に危険物がある場合も普段より慎重に扱うと良いでしょう。
また、旅行や出張等の予定は突然変化し、予定通りに進まないかも知れません。

■太陽と海王星の120度(7/11)
 [太陽:蟹座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]
 [海王星:魚座:家庭・自宅・身内・不動産:逆行中]

家族や先祖との繋がりが重要になる時期です。
お墓参りや親戚とのお付き合いといったイベントに顔を出すことになるかも知れません。
また、不動産や家族に関連した遺産やお金の話が発生しやすい時期でもあります。海王星は逆行しているため、曖昧な話が具体的になってくる可能性もあります。
親密なパートナーとの関係は良好ですが、不動産や遺産・ローン等といった事象が関連している場合は数値のチェックを厳密にしましょう。

■太陽と冥王星の180度(7/15)
 [太陽:蟹座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]
 [冥王星:山羊座:金運・収支・価値観・安心安全:逆行中]

ローンや税金等の財務運や、血縁関係に問題が発生しやすい時期です。
誰かから援助や受け継ぐ等といった形で資産等を受け取るかも知れません。しかしそれに付随する難題がついて回る可能性が高いでしょう。
今まで隠されていた原因が明かされたり、それに対処する必要が出るというケースも想定されます。しかし、支出を引き締め真剣に取り組むと大きな幸運に転化するかも知れません。

全ての星座に関係する「7月前半の全体運」も見てみる
今月の12星座占い