TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 蟹座



蟹座 2019年3月前半の運勢

蟹座

3月前半の蟹座

■山羊座金星と牡羊座天王星の90度(3/1)
 [金星:対人・パートナー運・結婚・敵]
 [天王星:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]

パートナーと呼べる(個人・ビジネスを問わず)相手がいる場合、今までお互いを尊重し助け合ってきたかどうかが試される時期です。信頼関係が薄い場合は先が難しいかも知れませんが、関係が確立できている場合は心配はありません。
また、この近辺では出会う方々も短い関係になる傾向があります。そしてあなたの気まぐれで相手を怒らせないよう注意しなければなりません。仕事や公務等でそれを行ってしまうと、金運を含めて厳しい状況になりかねません。

■金星の水瓶座入り(3/2)
 [金星:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]

この位置の金星は、親密な男女関係であったり、血の繋がりに関連したお金の流れを発生させる傾向があります。感情は激しくなる事が多く自分を制御する必要があるでしょう。
税金やローンにもご縁が出ますが、この時期の金運は親密なパートナーであったり、先祖や血縁に関連した分野から入ることになる傾向が想定されます。

■天王星の牡牛座入り(3/5)
 [天王星:友人・同僚・属する組織・社会環境]

キャリアや社会的地位が突然変動するという時期は、この時点を持って過ぎ去りました。突然注目されるようなチャンスは先々難しくなりますが、その分突然評判が落ちるという危険性も少なくなるでしょう。
此処から先はあなたの社会生活で関係する仲間たちやグループとの関わりという点に、この惑星の影響が及びます。刺激的な出会いや世の中の役に立つための活動といったイベントが、あなたの心を躍らせるでしょう。
しかしその活動はあなたが主役になるのではなく、あくまでグループや周囲のために行うべきという点が重要です。利己的になるとその関係は簡単に崩れてしまうかも知れません。

この位置の天王星があなたに及ぼす影響は 以下のバナーからご確認ください。
天王星牡牛座特集

■魚座水星の逆行(3/6)
 [水星:学業・法律・海外・執筆・信念]
水星逆行スケジュール
物事に対する見方や考え方について、理解が足りていない事を実感しやすい時期です。
人によっては以前チャレンジしたものの達成できなかった学業や試験をやり直したり、一度訪れた遠方の地に再度行く必要があるかも知れません。執筆や書類に関しても、再度チェックしたり書き直すといった状況がしばしば発生する傾向もあります。
また、遠方に旅行や出張をしたり、取引をする際は問題が発生しやすく、急がない事がトラブルを回避するコツとなります。
夢や希望を持ってアイデアを膨らませていた場合、細かい部分に抜けがある事が発覚しやすいのもこの期間の特徴です。順行に戻るまでは、書き起こされた文字全般や、あなた独自の視点や考え方を再考したりチェックを心がけると良いでしょう。

■魚座で太陽と海王星の合致(3/7)
 [太陽:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [海王星:学業・法律・海外・執筆・信念]

この近辺においては、あなたの判断力や物事に対する考え方は混乱が見られるようです。誰かが言った言葉に左右されやすく、客観的な思考が難しくなっているようにも見えます。
これは水星逆行と同じ領域、ほぼ同じタイミングで発生し、この件とは無関係では無いことを示しています。創作小説や文学などに関連した職業であれば、この配置はプラスに働くものの、周囲からのマイナスがある言葉に影響され過ぎないよう注意は必要です。
また、会社で使うIT機器類のセキュリティには注意しておく方が無難であると思われます。常にアップデートと管理をしっかりしておきましょう。
海王星の効果は幻想や印象等の方が強く、真実や現実からは乖離しがちであるということは常に頭に入れておくことが賢明です。

■魚座の新月(3/7)
 [太陽:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [月:学業・法律・海外・執筆・信念]

この位置の新月は、知識と視野を広げようとする心理を誘発させます。知らない地域への旅や出張をしたり、学問や学業に関わること等によって、退屈な今の生活を変化させたいと願う可能性があります。また、人によっては執筆出版や法律に関連するイベントを体験するかも知れません。
新月の効果は長期にはならないため長い未来を考える事には適しませんが、この近辺ではあなたは変化を求めて前向きに進もうとするはずです。
しかしこの新月は先程の太陽海王星の合致と同じ位置で発生し、弱者への共感を高めると同時に不安や混乱を招き、不平等な関係や奉仕という側面を強化する効果があります。
精神的なものや心の持ちように関する旅や冒険であれば良いのですが、現実を変えるにはまだ時間が必要である可能性が高いでしょう。

■魚座太陽と山羊座土星の60度(3/9)
 [太陽:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [土星:対人・パートナー運・結婚・敵]

誰かとの難しい約束を果たし、勤勉に作業を進めるべき時期です。
執筆出版や学業そして法律や旅行に関連した仕事をしている場合、理想と現実のバランスが取れて目標が具体的になったり現実化するというケースもあります。
法律や契約に関連した事はこの近辺のイベントに関連するかも知れません。個人レベルでは厳密な約束を交わし、それを守る必要があるという傾向も想定されます。
なお、これは新月を補填する効果があり、知識と経験そして実務的な見解が混乱と誤解を解いてくれる事を示しています。

■牡牛座火星と魚座海王星の60度(3/11)
 [火星:友人・同僚・属する組織・社会環境]
 [海王星:学業・法律・海外・執筆・信念]

この近辺ではグループ・コミュニティ等への参加や、高い志を持った会社への転職に興味がでるかも知れません。それは人道的な意義を持つ傾向が強く、単なるお金のためだけではなく社会の役に立つという意味合いがあるものと思われます。
人によっては執筆出版や法的側面が関連していたり、物事に対する考え方や宗派といったものが影響する可能性もあります。あなたが信じる理想を目指すべきですが、水星の逆行中は慌てない事が重要です。

■魚座太陽と山羊座冥王星の60度(3/13)
 [太陽:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [冥王星:対人・パートナー運・結婚・敵]

ものに対する見方や考え方点は、この近辺で大きな変化を迎える可能性があります。
それは1対1の関係となる誰かの発言や影響が原因となる傾向があり、今まで見えていなかった重要な点に気付いたり何かを悟る事になるかも知れません。
遠方にある文化とのふれあいや高度な学問、そして法律や執筆出版等といったものが、それに関連する傾向が想定されます。

■牡牛座火星と山羊座土星の120度(3/14)
 [火星:友人・同僚・属する組織・社会環境]
 [土星:対人・パートナー運・結婚・敵]

友人や仲間との関係は、楽しさより貸し借りが発生したり仕事等における利益を重視する形になりやすい時期です。会社員の場合は、仕事のミスをカバーしたりヘルプする事になるかも知れません。
ビジネスの場合は助ける事になったとしても、その内容は難しいながらも堅実で長期間に渡りあなた自身にも良い恩恵を返してくれるようなものとなるはずです。サインやハンコが必要となる紙の処理にも良く、人によっては婚姻に関する約束となるケースもあります。その場合、相手は年上か堅実な考え方を持つタイプとなるでしょう。

■魚座太陽と射手座木星の90度(3/14)
 [太陽:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [木星:仕事・職場・日常習慣・健康]

あなたが信じる道や物事に対する考え方は、この近辺ではあなたにマイナスとなって働く可能性があります。その主張が一見認められているように感じている場合は危険信号と思った方が良いでしょう。特に職場での発言は常識的なものにすべきです。
また、もしあなたが権限を持つ立場にいる場合、その職務の管轄を超えて指示又は判断をしてしまったり、その力で社会的に許されない行為をしてしまわないよう注意して下さい。そのような行為はあなたに大きな反動となって返ってきてしまうでしょう。

■魚座で太陽と逆行水星が合致(3/15)
 [太陽:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [水星:学業・法律・海外・執筆・信念]

この組み合わせは精神と頭脳を活性化させる働きがあります。
難しい契約書や法律の問題を理解するには最適な時期であり、人によってはそれらに関するニュースやメッセージを受け取るかも知れません。
遠い場所とのコミュニケーションや取引、そして執筆出版(ブログ等)といった件があなたに刺激を与え、忙しくさせるという可能性もあります。
しかし水星は現在逆行の真っ最中です。一度決めた事に問題や抜けが発覚したり、発表した事を撤回しなければならないでしょう。遠方への旅行出張の予定は常に代替案や迂回路などを準備しておいて下さい。

全ての星座に関係する「3月前半の全体運」も見てみる
今月の12星座占い