TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 乙女座




乙女座 2020年1月前半の運勢

乙女座

1月前半の乙女座

1月3日
■水星と木星の合致
 [水星:山羊座:恋愛・子供・趣味・投資]
 [木星:山羊座:恋愛・子供・趣味・投資]

社交運とビジネス投資運が好調な時期です。
人付き合いの場では楽しい時間を過ごすことができるでしょう。近い距離に子供という存在がいる場合、彼らの世話もまた同様の傾向があります。
ビジネスや投資・ギャンブルでは、あなたの趣味観や個人的に気に入った銘柄等が良いリターンや成果を生んでくれます。芸術創作に関連している場合は良い作品を生み出したり、文化に触れて吸収できるチャンスとなります。

1月7日
■太陽と海王星の60度
 [太陽:山羊座:恋愛・子供・趣味・投資]
 [海王星:魚座:対人・パートナー運・結婚・敵]

社交運と恋愛運に精神的な繋がりが期待できる時期です。
この近辺では相手を問わず、人様とのお付き合いは和やかな雰囲気となるでしょう。特に異性との関係は良好ですが、相手を色眼鏡で見てしまうと後々の後悔に繋がる点に注意を。
また、芸術創作に関連している場合、良い作品を生み出すチャンスです。
ビジネス投資は甘い言葉が損に繋がりやすく、数値でのみ判断する事が賢明です。

1月8日
■水星と海王星の60度
 [水星:山羊座:恋愛・子供・趣味・投資]
 [海王星:魚座:対人・パートナー運・結婚・敵]

芸術・創作に関する後押し運気が期待できる時期です。
あなたが活動に関わっているのなら、良い作品を生み出すチャンスの時期となるでしょう。
そうでない場合は芸術性の高い作品を楽しめる良い時期です。映画やドラマ、ゲームなども含めあなたが楽しめる作品にふれると、運気への好影響が期待できます。
ビジネスや投資・ギャンブルでは甘い判断で手を出さない方が無難です。異性との関係はイメージが先行しすぎる傾向があり、現実とやや乖離するかも知れません。

1月9日
■土星と冥王星の合致
 [土星:山羊座:恋愛・子供・趣味・投資]
 [冥王星:山羊座:恋愛・子供・趣味・投資]

恋愛運・社交運に強烈な運気が発生しやすい時期です。
異性との関係は難しい状況となる事が多く、あなたが熱望すればする程距離が離れてしまう可能性があります、または、望まない誰かから言い寄られるという状況かも知れません。
こういった話は元々世間で良くある事かも知れませんが、この配置下ではそれが深刻化し強烈な結果に繋がりやすい点にご注意ください。
また、趣味や交流等で繋がる人付き合いの場でも、同様に難しい傾向があります。年少者や子供などが近い距離にいる場合、規律や躾は厳しいものとなるでしょう。
ビジネス投資やギャンブルでも、簡単に行くことはなかなか難しいかも知れません。
この運気は一時的ではなく、年末から1月ごろにかけて大きく影響しています。ここから重要な本質を学んでください。古いものは捨て去り、大きな流れを受け入れる姿勢があれば、最終的に大きな安定と幸運に変化するでしょう。

1月10日
■太陽と水星の合致
 [太陽:山羊座:恋愛・子供・趣味・投資]
 [水星:山羊座:恋愛・子供・趣味・投資]

社交・恋愛・子供運がアップし、楽しい会話の時間を過ごせる運気です。
しかしおしゃべりが過ぎるという状況を誘発するため、余計な一言には注意を。良かった頃の昔話をするのなら問題はありません。
もしあなたが投資やギャンブル等に関係している場合、この近辺ではニュースやメッセージを見落とさないように注意してください。



1月11日
■蟹座の満月
 [太陽:山羊座:恋愛・子供・趣味・投資]
 [月:蟹座:友人・同僚・属する組織・社会環境]

この満月は、社会生活で関わる人間関係にイベントを発生させます。
意中の異性や人付き合いそして趣味等といった要素が強かったここ最近ですが、社会生活とのバランスを取る必要がある時期です。
属する会社の仲間や友人達と助け合い、お付き合いを重視する必要があるでしょう。満月は完了を示すため、彼らと一旦疎遠になる可能性もあります。

特に今回の満月は、数十年に1度の土星・冥王星合致に絡んだものであり、強烈なイベントの発生が想定されます。
満月の効果だけでなく、土星・冥王星の合致で発生した現象が、この近辺でピークを迎える可能性もあります。いじめや差別といった人権の誤用、強権乱用、感情を優先するといった問題が個人レベルで発生しやすくなります。
近い距離でこれらを目にした場合、感情や騒ぎに惑わされず物事の本質を見抜くようにしてください。

1月11日
■天王星の巡行化
 [天王星:牡牛座:学業・法律・海外・執筆・信念]

長い間牡牛座で逆行を続けていた天王星が「学業・法律・海外・執筆・信念」の領域で順行に戻ります。
逆行が順行に戻るタイミングでは、物事が大きく動く事があります。この近辺ではあなたを不安にさせていた状況に変化が期待できます。
以下のバナーから、牡牛座を運行する天王星の効果をご確認ください。
天王星牡牛座特集
天王星牡牛座特集はこちら!


1月12日
■水星と土星の合致
 [水星:山羊座:恋愛・子供・趣味・投資]
 [土星:山羊座:恋愛・子供・趣味・投資]

恋愛運と社交運に停滞した状況が発生しやすい時期です。
責任や義務が面倒であったり、子供という存在が問題の焦点となるケースもあります。
人付き合いの場では自分を出すことが難しくなり、細かい部分ばかり気に掛かる傾向が想定されます。無理にお付き合いをしても良いことはないため、控えめの姿勢が無難でしょう。
ビジネスや投資では緻密な計算と判断力を重視するか、敢えて手を出さずに仕舞うなどの姿勢が問題を避けます。

1月12日
■水星と冥王星の合致
 [水星:山羊座:恋愛・子供・趣味・投資]
 [冥王星:山羊座:恋愛・子供・趣味・投資]

社交運、恋愛運などで誰かを思い通りにしたい心理が働く時期です。
当然ながら人の心は思い通りにはなりません。気に食わない状況や誰かに対して感情を出してしまうと、厳しい未来に繋がるだけです。互いの譲歩と歩み寄りを忘れずに。
趣味や投資そしてギャンブルといった分野では情報戦が展開されるケースもあります。どれだけ正しい情報を持っているかが鍵です。が、失敗した際のリスクは非常に大きいため、手を出さない勇気も必要かも知れません。

1月13日
■太陽と土星の合致
 [太陽:山羊座:恋愛・子供・趣味・投資]
 [土星:山羊座:恋愛・子供・趣味・投資]

社交運・恋愛運に冷え込みの運気が発生する時期です。
相手を問わず人付き合いの場では、ぎくしゃくしたり控えめな姿勢となりがちです。相手からはマイナス印象を持たれますが、無理に話しても状況は改善しません。
子供というキーワードが制限や足枷になる可能性もあります。年長者のアドバイスを貰ったり、真剣に相談をお願いするといった行動が運気を良い方向に変化させるでしょう。
また、ビジネス投資やギャンブルは安定した健全な対象以外推奨できません。楽しさを感じないのならご縁がないと判断しても良いかと思われます。

この位置で太陽と土星が合致するのはこれが最後です。
今後30年程はこの位置に土星は戻ってこないため、この先しばらく似たような運気を体験する機会は無いでしょう。ここから学べる事やチャンスは上手に活かしてください。

1月13日
■太陽と冥王星の合致
 [太陽:山羊座:恋愛・子供・趣味・投資]
 [冥王星:山羊座:恋愛・子供・趣味・投資]

社交運・愛情運が波乱気味となりやすい時期です。
相手が自分の理想ではないとか、思い通りになってほしいという欲求がトラブルを生み出します。嫉妬や強い思い込みもまた、同様の原因となる可能性があります。
子供やお金といった点は極端な結果に繋がりやすく、長期的な判断が賢明でしょう。
また、ビジネスや投資そして趣味運では成功か失敗かの両極端といった二面性があります。物事の本質を見抜けるかどうかが成功に近づくためのポイントです。

全ての星座に関係する「1月前半の全体運」も見てみる


今月の12星座占い