TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 牡牛座




牡牛座 2020年1月前半の運勢

牡牛座

1月前半の牡牛座

1月3日
■水星と木星の合致
 [水星:山羊座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [木星:山羊座:学業・法律・海外・執筆・信念]

学業を修めたり旅行や出張そして異文化を学ぶために適した時期です。
もしあなたがネットやソーシャルそして執筆やブログといった分野に関係しているのなら、良い文章が書けるでしょうが、楽観的すぎる心理を誘発させる以上余計な事を言い過ぎないように気を使うと無用なトラブルを避けることができます。
これもまた法的問題が関連している場合、目上の立場に居る誰かであったりあなたの公的な立場を利用して解決できる事を示しています。

1月7日
■太陽と海王星の60度
 [太陽:山羊座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [海王星:魚座:友人・同僚・属する組織・社会環境]

物事の見方や考え方が変化したり、啓蒙されやすい時期です。
あなたが属する会社や友人の活動に刺激を受け、お金や権力ではなく精神的な価値を重視する事になるでしょう。ビジネスであっても社会的な意義に意味があるはずです。
学業や法律、旅行出張や執筆出版等でも同様の傾向が想定されます。
また、この近辺ではあなたが属する会社や組織がやや不安定かも知れません。
しかし世の中や人の役に立つ活動をする傾向にあり、お金よりも人道的な目的を求める事になるはずです。

1月8日
■水星と海王星の60度
 [水星:山羊座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [海王星:魚座:友人・同僚・属する組織・社会環境]

物事の見方や考え方が深くなり、隠れた要素や視点を重視しやすくなる時期です。
人生で体験した偶然やそこから得られた幸運、利益よりも精神面や意義を重視するといった事にご縁がでるでしょう。
また、あなたが属する会社そしてコミュニティの友人等々、社会生活で関わる関係では目先の利益よりも人道的な考えを重視する事になるはずです。

1月9日
■土星と冥王星の合致
 [土星:山羊座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [冥王星:山羊座:学業・法律・海外・執筆・信念]

物事の見方・考え方が強烈に変化しやすい時期です。
あなたの意思では操作できず、又は簡単に覆せない大きな試練を感じるかも知れません。
ここに木星が入っているため、本来であれば幸運と楽観を感じるべき1年ですが、ここに限っては選択を誤ったと考えてしまう可能性もあります。
信仰心と宗教や宗派、信じている誰かや組織・グループ、常識や正義といった要素は、この近辺で崩れてしまう可能性すらあります。
出張・旅行・法律・学業等でも同様で、これらに関連した要素には厳しい変化と再構築を体験するケースも想定されます。
ですが、それこそがこの先長く続く重要なサイクルの始まりです。
衝撃の強さに比例して、長期的に見たあなたの運勢は強くなっていくとお考えください。ここから物事の本質を学び、新しい流れに乗る事が賢明です。

1月10日
■太陽と水星の合致
 [太陽:山羊座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [水星:山羊座:学業・法律・海外・執筆・信念]

遠方から重要なメッセージを受け取りやすい時期です。
執筆出版や学業に関すること、ブログ等で情報を公開すること等といった事にもご縁がでやすくなるでしょう。
学業をやり直したり、遠方から戻るという現象も誘発されるケースがあります。もし法的な問題に関係している場合、書類手続きのミスに注意を。
この近辺では物事を大きな枠として捉えた判断をしやすくなる傾向が想定されますが、様々な視点から細かく判断する方が良い結果に繋がります。



1月11日
■蟹座の満月
 [太陽:山羊座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [月:蟹座:読み書き話し・移動・近隣親類]

この満月は、日常生活や親しい方々との関係にイベントを発生させます。
理想や希望を目指したいと願っていても、どこかでバランスを取る必要があります。この近辺では、煩わしい用事や日々の作業に目を向ける必要があるでしょう。
メールやメッセージには重要な情報が含まれる事が多く、書類や判子を含めた作業に注力しなければならないはずです。

特に今回の満月は、数十年に1度の土星・冥王星合致に絡んだものであり、強烈なイベントの発生が想定されます。
満月の効果だけでなく、土星・冥王星の合致で発生した現象が、この近辺でピークを迎える可能性もあります。いじめや差別といった人権の誤用、強権乱用、感情を優先するといった問題が個人レベルで発生しやすくなります。
近い距離でこれらを目にした場合、感情や騒ぎに惑わされず物事の本質を見抜くようにしてください。

1月11日
■天王星の巡行化
 [天王星:牡牛座:外見・個性・スキル・存在意義]

長い間牡牛座で逆行を続けていた天王星が「外見・個性・スキル・存在意義」の領域で順行に戻ります。
逆行が順行に戻るタイミングでは、物事が大きく動く事があります。この近辺ではあなたを不安にさせていた状況に変化が期待できます。
以下のバナーから、牡牛座を運行する天王星の効果をご確認ください。
天王星牡牛座特集
天王星牡牛座特集はこちら!


1月12日
■水星と土星の合致
 [水星:山羊座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [土星:山羊座:学業・法律・海外・執筆・信念]

精神にストレスが掛かる可能性がある時期です。
様々な事に疑い深くなったり、机上の空論を嫌う可能性があります。あまりに細かい事に拘りすぎると更に手詰まるかも知れません。大きな視点を持つ事も忘れずに。
物事の見方や考え方は現実的となる傾向で、唯物的な傾向となるケースもあります。
学業や科学研究または法的な要素の検証には適していますが、周囲に冷たい印象を与えすぎないように注意すべきでしょう。

1月12日
■水星と冥王星の合致
 [水星:山羊座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [冥王星:山羊座:学業・法律・海外・執筆・信念]

物事に対する考え方、意見の違い、知識などが強く影響する時期です。
思想や宗派といった件がこの近辺で強い運気の波を発生させます。誰かとの話し合いや議論は非常に深く激しいものとなるかも知れません。
この近辺で、あなたは周囲の方々を納得させるだけの論理を持っているはずです。最終的に意見が通るでしょうが、その人間関係は全く違う方向に変化する可能性もあります。
また、遠方への旅行や出張、法律に関連した事もあなたの運気に強い変化を発生させるかも知れません。

1月13日
■太陽と土星の合致
 [太陽:山羊座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [土星:山羊座:学業・法律・海外・執筆・信念]

物事の見方や考え方が重くなる傾向がある時期です。
制限や現実の壁といった問題があり、ストレスを感じるかも知れません。信じていた何かが揺らぐ傾向ですが、科学や技術に関する分野では後押し運気が期待できるでしょう。
また、義務や責任が伴う出張や移動といった状況が発生しやすい時期です。
この近辺では、法律や高度な学問などが問題の重要なポイントとなっている可能性が想定されます。専門家への相談とあなた自身が学び吸収する姿勢が解決の鍵です。

この位置で太陽と土星が合致するのはこれが最後です。
今後30年程はこの位置に土星は戻ってこないため、この先しばらく似たような運気を体験する機会は無いでしょう。ここから学べる事やチャンスは上手に活かしてください。

1月13日
■太陽と冥王星の合致
 [太陽:山羊座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [冥王星:山羊座:学業・法律・海外・執筆・信念]

信念や考え方等が大きく変化しやすい時期です。
常識的な概念、宗教や派閥、敵や味方等は強く影響を受けるかも知れません。
海外や遠い場所、異文化等といった要素がこれらに関連する可能性があります。カルチャーショックを受けるケースも想定されます。
学業・法律・執筆出版等に関連している場合、物事を極端に考えすぎないようにしないと、運気の反動が厳しいものとなるかも知れません。

全ての星座に関係する「1月前半の全体運」も見てみる


今月の12星座占い