TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 牡牛座




牡牛座 2019年11月前半の運勢

牡牛座

11月前半の牡牛座

■水星逆行開始(11/1)
 [水星:蠍座:対人・パートナー運・結婚・敵]

今回の水星逆行は、対人関係やパートナーの場所で発生します。
大事な誰かとの関係には一部問題が発生するかも知れません。
個人的な関係は勿論、ビジネスや契約等でもこの現象が関係する可能性があります。
水星逆行2019年11月前半

この逆行期間中は、誰かと約束したり契約を結ぶ事を避けた方が良いでしょう。
自分に不利になると分かっているのなら尚更です。
信頼関係が下がっているのなら、互いに利益となるにはどうすべきかをしっかりと話し合う事を検討して下さい。
いずれ順行に戻った時、交渉時の条件が良い形で活かされるはずです。

■火星と冥王星の90度(11/5)
 [火星:天秤座:仕事・職場・日常習慣・健康]
 [冥王星:山羊座:学業・法律・海外・執筆・信念]

職場環境における怪我・事故・トラブルの時期です。
あなたの考え方や存在意義を否定される等、職場で接する誰かの言動に我慢できなくなるかも知れません。ですが、正面から感情でぶつかるだけでは不利になるでしょう。
同時に健康運も低下しており、怪我や発熱そして外科治療等が想定されます。残業を含め無理は禁物です。
味方を増やしたり証拠を集める等、冷静で堅実な戦い方が勝利に近づく秘訣です。

■土星と海王星の60度(11/6)
 [土星:山羊座:学業・法律・海外・執筆・信念]
 [海王星:魚座:友人・同僚・属する組織・社会環境:逆行中]

物事の見方や考え方そして夢や理想が高くなり、生き方にも変化が出やすい時期です。
この近辺では、仲間たちとの関わりや社会生活を通して、今までよりも賢く現実的になるかも知れません。それは宗派であったり思想であったり、今まで持っていた何かに対する印象である傾向が想定されます。
より成熟した視点や観点を持つ事になったり、人間性や精神性はより深みを増し人としての魅力がアップする効果が期待できます。

■太陽と土星の60度(11/9)
 [太陽:蠍座:対人・パートナー運・結婚・敵]
 [土星:山羊座:学業・法律・海外・執筆・信念]

対人運、パートナー運が堅実化しやすい時期です。
契約や約束といった点に現実的な話が必要となるでしょう。
土星が位置する場所は法的問題や学業等に関連しています。そのため、知識や経験に基づいたアドバイスが功を奏するものと思われます。
学業で論文を書いたり執筆作業といった高度な件に関係しているのであれば、この運気は後押しをしてくれるでしょう。出張や法律に関する件でも有利に働く配置です。

■太陽と海王星の120度(11/9)
 [太陽:蠍座:対人・パートナー運・結婚・敵]
 [海王星:魚座:友人・同僚・属する組織・社会環境:逆行中]

パートナー運が強化され、心の繋がりが強くなる時期です。
出会い運や対人運は不思議なご縁で繋がる事が多く、文字通り「ご縁」の意味を感じる事になるかも知れません。
友人や仲間からの助けを実感する事もあるでしょう。
お世話になったのなら感謝を忘れず、お返しをすることが運気に良い影響を与えます。
海王星は逆行しているため、今まで曖昧だった認識について何かの発見や理解をしたり、現実を知る事になるかも知れません。

■水星と冥王星の60度(11/10)
 [水星:蠍座:対人・パートナー運・結婚・敵:逆行中]
 [冥王星:山羊座:学業・法律・海外・執筆・信念]

対人関係に深さと重さが加わる時期です。
普段なかなか話しにくいような話題が発生するかも知れません。特に思想や物事に対する価値観といった概念は大きなポイントとなるはずです。
しかしこの配置は人の考え方に踏み込むという効果を持っています。思想の自由や権利という点を超えてしまうと、今は良くても先々問題となるかも知れません。

10月後半に発生したばかりですが、今回は水星が逆行しており2度目となります。
先月発見した解決策や打開策等は、再度見直しが必要な状態です。今回の件でも全てが明らかになるとは限りません。ですが諦めない精神が素晴らしい成果に繋がるでしょう。



■太陽と水星の合致(11/12)
 [太陽:蠍座:対人・パートナー運・結婚・敵]
 [水星:蠍座:対人・パートナー運・結婚・敵:逆行中]

重要なコミュニケーションと、誰かに対する決断が必要な時期です。
この近辺では、パートナーと重要な相談をしたり方針決定をする必要があるでしょう。それは個人やビジネスを問わず、1対1の関係であれば誰でも適用されます。
頻度は多くなる傾向があり面倒に感じるかも知れません。この時期に話し合いを進めることで、互いの合意に至りやすくなるでしょう。
しかし水星は逆行しており、過去にご縁があった方や過去の出来事、手戻り等に関した内容となることが想定されます。

■火星と木星の60度(11/12)
 [火星:天秤座:仕事・職場・日常習慣・健康]
 [木星:射手座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]

職場運と健康運が大きくアップする時期です。
環境が改善されたり、新しいプロジェクト等で活気にあふれるでしょう。オフィス引越しや周囲のモチベーションがアップするケースもあります。
体調は普段よりも良好であったり、治療の効果や回復の傾向が期待できます。
また、財務運も好調な傾向です。ローンや税金は早めに支払って荷を軽くすると良いでしょう。借り入れにも適していますが、バランスを考えた金額管理が吉を呼びます。

■牡牛座の満月(11/12)
 [太陽:蠍座:外見・個性・スキル・存在意義]
 [月:牡牛座:対人・パートナー運・結婚・敵]

今回の満月はあなたの星座で発生します。
この位置で発生する満月は、感情の起伏を大きくし意思を強くする効果があります。今まで誰かを意識して譲歩してきた場合、あなた自身を優先すべき良い機会です。
そして、今まで周囲の理解を貰えてなかったのなら、この満月がチャンスです。
この満月には幸運を示す要素が多々存在しており、正しさが証明されるでしょう。あなたに反対意見をしていた誰かのミスが証明され、形勢逆転となるかも知れません。 意思と目的を持って決断することが重要です。

■太陽と冥王星の60度(11/14)
 [太陽:蠍座:対人・パートナー運・結婚・敵]
 [冥王星:山羊座:学業・法律・海外・執筆・信念]

対人・パートナー運に強いご縁とチャンスが関連する時期です。
生活や考えに重要な意味を持つ出会いや、パートナーと呼べる誰かと重要な話をする機会があるでしょう。不要な古い物を切り捨て、関係が変わる事を恐れない姿勢が重要です。
そしてこの近辺で関係した誰かは、この先あなたの運気をアップさせてくれるため、大事にすることをおすすめします。

■水星と土星の60度(11/14)
 [水星:蠍座:対人・パートナー運・結婚・敵:逆行中]
 [土星:山羊座:学業・法律・海外・執筆・信念]

対人・パートナー運が堅実化する時期です。
大事な話をしたり、約束や契約を結ぶ事に適しています。
また、この配置では誤解や混乱はなく、問題は起きないでしょう。
精神や知的好奇心にも刺激が発生し、勉強をやり直したり異文化や思想の違いを理解する機会が発生するケースもあります。
旅行・出張や執筆出版においても安定した運気が想定されます。

■水星と海王星の120度(11/14)
 [水星:蠍座:対人・パートナー運・結婚・敵:逆行中]
 [海王星:魚座:友人・同僚・属する組織・社会環境:逆行中]

パートナーや友人達との親交が深まる時期を示しています。
吉角であるため概ね吉ではあります。が、この配置は利害が発生しない関係でのみ幸運を発生させるという傾向があります。
互いに夢を見られているか、共通の理想が存在する場合は非常に良い時期を過ごせるでしょう。
約束やお金が絡むとギクシャクしてしまうため注意を。
今回は水星・海王星共に逆行しているため、どのケースにおいても理想と現実の差が見えてしまう可能性があります。

■金星と海王星の90度(11/15)
 [金星:射手座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]
 [海王星:魚座:友人・同僚・属する組織・社会環境:逆行中]

財務運に混乱と損失が発生しやすい時期です。
この近辺ではローンを組んだり高価な買い物は注意が必要です。最初から良い未来を期待してしまうと、失望する事になる可能性があります。
転職や独立などを考えている場合、皮算用や隣の芝生で考えてしまう事も危険です。
全てにおいて理想が通用する場所など無い、という事を理解していれば問題ないでしょう。

全ての星座に関係する「11月前半の全体運」も見てみる


今月の12星座占い