TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 蠍座




蠍座 2020年1月前半の運勢

蠍座

1月前半の蠍座

1月3日
■水星と木星の合致
 [水星:山羊座:読み書き話し・移動・近隣親類]
 [木星:山羊座:読み書き話し・移動・近隣親類]

日常生活の人間関係が活発化し、偶然が小さな幸運に繋がりやすい時期です。
近所の方々や、親類縁者の方々とのご縁が強くなるかも知れません。通勤・通学ルートでもちょっとした発見や偶然が嬉しいイベントに変化するでしょう。
また、この配置は精神や知性を活性化させ、学習効率をアップさせます。
ふと興味を持った事があるのなら、本腰を入れて勉強してみましょう。普段よりも頭に入る事が多くなり、短期間で理解できるはずです。

1月7日
■太陽と海王星の60度
 [太陽:山羊座:読み書き話し・移動・近隣親類]
 [海王星:魚座:恋愛・子供・趣味・投資]

精神や知性が敏感になり、共感しやすくなる時期です。
この位置は学習に適しますが、科学的な検証が必要な分野よりも、精神的な側面を重視する分野がおすすめです。例えばこのサイトの占いや、文学・映画等がその一例です。
また、人付き合いの場でも相手の言動やちょっとした姿勢等から、心理の動きや意思を共感しやすくなることも想定されます。
日常生活で触れるちょっとした出来事や景色等を認識すると、あなたの精神に深みや広がりが出ます。それらはこの先の運気にも良い影響を与えるでしょう。

1月8日
■水星と海王星の60度
 [水星:山羊座:読み書き話し・移動・近隣親類]
 [海王星:魚座:恋愛・子供・趣味・投資]

文学や芸術等に接する機会が出やすい時期です。
この時期に出会う作品は、あなたの意識に良い影響を与える傾向が強くなります。
精神と知性が活性化されるため、あなたの心の奥に刻み込まれたり、そこから応用が利きやすくなるはずです。
しかしメールやメッセージは曖昧さが出やすくなる傾向です。仕事や重要な会話では誤解のないよう表現に注意してください。

1月9日
■土星と冥王星の合致
 [土星:山羊座:読み書き話し・移動・近隣親類]
 [冥王星:山羊座:読み書き話し・移動・近隣親類]

日常生活における環境に孤独感や秘密が関連しやすい時期です。
あなたの時間が取れなかったり等の様々な理由で、日々顔を合わせる方々とは暫く疎遠になる傾向が想定されます。また、親類縁者の方々との関係も同様で、お付き合いが最小限となったり、同様に疎遠となるかも知れません。
その原因は携帯等の通信手段、移動に必要な運行・運輸手段などが想定されますが、これに関連して「秘密・機密」が影響するでしょう。内容は厳しいものが多くなると思われます。
また、この位置はビジネスで必要な「紙の契約」を示す事もあり、重要な秘密があると厳しい情勢となるかも知れません。
この近辺で体験したイベントは、コミュニケーションや移動、そして学ぶ事に関して、進むべき道を指し示してくれるはずです。変化しなければならない場合、素早く学び理解するという事が重要です。常識に囚われず今まで縛られてきた物を敢えて手放すと、長期的な発展のチャンスにすらなり得るでしょう。

1月10日
■太陽と水星の合致
 [太陽:山羊座:読み書き話し・移動・近隣親類]
 [水星:山羊座:読み書き話し・移動・近隣親類]

コミュニケーションと学習、そして雑務で多忙になる時期です。
ビジネス取引、書類のチェック、メール等のやり取り、それに絡んだ出張や移動等この近辺では活発に活動する事になるでしょう。必要に応じて何かを学んだり理解するという事もその多忙さに拍車を掛けることが想定されます。
この領域は住居近隣や親類縁者等との関わり合いを意味しているため、身近な方々との交流や手続きなどが多々発生する可能性もあります。



1月11日
■蟹座の満月
 [太陽:山羊座:読み書き話し・移動・近隣親類]
 [月:蟹座:学業・法律・海外・執筆・信念]

この満月は知的好奇心を刺激し、冒険心をくすぐります。
目の前の状況が退屈に感じ、物事の見方や考え方といった要素を拡大したいと思うかも知れません。日々の生活から遠く離れた場所や文化等に興味を持つケースもあります。
旅行や出張、学業、執筆出版に関わっている場合、この時期はその仕事や生業の状況にも影響し、印象強いイベントとなるでしょう。

特に今回の満月は、数十年に1度の土星・冥王星合致に絡んだものであり、強烈なイベントの発生が想定されます。
満月の効果だけでなく、土星・冥王星の合致で発生した現象が、この近辺でピークを迎える可能性もあります。いじめや差別といった人権の誤用、強権乱用、感情を優先するといった問題が個人レベルで発生しやすくなります。
近い距離でこれらを目にした場合、感情や騒ぎに惑わされず物事の本質を見抜くようにしてください。

1月11日
■天王星の巡行化
 [天王星:牡牛座:対人・パートナー運・結婚・敵]

長い間牡牛座で逆行を続けていた天王星が「対人・パートナー運・結婚・敵」の領域で順行に戻ります。
逆行が順行に戻るタイミングでは、物事が大きく動く事があります。この近辺ではあなたを不安にさせていた状況に変化が期待できます。
以下のバナーから、牡牛座を運行する天王星の効果をご確認ください。
天王星牡牛座特集
天王星牡牛座特集はこちら!


1月12日
■水星と土星の合致
 [水星:山羊座:読み書き話し・移動・近隣親類]
 [土星:山羊座:読み書き話し・移動・近隣親類]

精神にストレスがかかったり、集中して作業が必要になる時期です。
日常生活ではコミュニケーションが億劫になりやすく、顔出しや会話のタイミングを逃す事が多くなるでしょう。
近所の方や親類縁者に関連した用事では、気の抜けない作業や真剣な話が多くなります。その相手は年上か年配となる傾向です。
また、古く伝統のある分野を勉強し理解するには適しています。集中力が向上するため、一気にマスターするつもりで進めると良い成果が出せるはずです。

1月12日
■水星と冥王星の合致
 [水星:山羊座:読み書き話し・移動・近隣親類]
 [冥王星:山羊座:読み書き話し・移動・近隣親類]

日常生活の会話に隠れた意図や秘密が影響しやすい時期です。
ここで言う秘密は、決して簡単な話ではない深刻なレベルのものを指します。相手は日々顔を合わせる近所の方々、又は親類縁者が中心となるでしょう。
メールやメッセージは量が多く、同様に隠された意図が含まれやすい時期です。しかし一度真実を知ってしまうと、その後状況が激変するかも知れません。
物事を勉強するには良い時期で、ニッチで難易度の高い分野程後押し運気が期待できます。

1月13日
■太陽と土星の合致
 [太陽:山羊座:読み書き話し・移動・近隣親類]
 [土星:山羊座:読み書き話し・移動・近隣親類]

日常生活で関わる方々との関係、生活スタイル等が効率化・簡素化されやすい時期です。
時間や制限といった要素が煩わしくなり、面倒事を避けるようになるでしょう。
地域社会で権限を持つ方々、年長者等との話し合いや用事といった面倒な行事が多くなる傾向も想定されます。
なお、この位置はビジネスの契約をも示しており、遅延や期限等の問題が誘発されるケースもあります。コミュニケーションはトラブルを招きやすく、どの分野においても条件チェックといった細かい管理が必要です。

この位置で太陽と土星が合致するのはこれが最後です。
今後30年程はこの位置に土星は戻ってこないため、この先しばらく似たような運気を体験する機会は無いでしょう。ここから学べる事やチャンスは上手に活かしてください。

1月13日
■太陽と冥王星の合致
 [太陽:山羊座:読み書き話し・移動・近隣親類]
 [冥王星:山羊座:読み書き話し・移動・近隣親類]

日常生活のコミュニケーションに鋭さが伴う時期です。
メールやメッセージのやり取りにおいて、真剣で重い状況が発生するかも知れません。
内容によっては現在の関係が続かない可能性もあります。
また、この位置は精神や知性にも影響します。深く理解する必要がある勉強には適しており、物事の本質をマスターしやすい時期です。
表面上ではなく仕組みを理解するよう努めると、短期間で大きな成果が出るでしょう。

全ての星座に関係する「1月前半の全体運」も見てみる


今月の12星座占い