TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップ!
無料占い → 毎月の運勢 → 蠍座




蠍座 2024年5月前半の運勢

蠍座

5月前半の蠍座

5月1日
■金星と冥王星の90度
 [金星:牡牛座:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [冥王星:水瓶座:家庭・自宅・身内・不動産:]
 [前回の発生時期:2023年3月17日]

対人運が大きく低下する時期です。
個人・ビジネスを問わず1対1にある関係の誰かが、その元となるでしょう。
パートナーとは限らず、あなたを快く思わない誰かかも知れません。場合によっては上から目線で何かを要求してくるケースも想定されます。
もし現実にこの状況を体験してしまった場合、今までの行いを振り返ってみる必要があります。その誰かに対して誠実に応対できていなかった過去があるのなら、その事を根に持っているのかも知れません。
この件は家庭環境や家族との間に不和を発生させる事があります。あなたが正当な行動をしていたのなら、証明することで緩和できるでしょう。

5月3日
■火星と冥王星の60度
 [火星:牡羊座:仕事・職場・日常習慣・健康:]
 [冥王星:水瓶座:家庭・自宅・身内・不動産:]

ハードワークと健康運アップの時期です。
この近辺は気力・体力が十分となり、仕事への情熱が高まるでしょう。厳しいノルマや期限がある仕事内容であっても達成できる確率は高くなるはずです。
しかしあなたの仕事振りは職場の仲間から疎んじられるかも知れません。頑張っているあなたに対する、単なる嫉妬であるのは間違いありません。
が、独断専行するだけでなく周囲のフォローや調和を心がけると本当の成功に近づくことができるでしょう。

5月4日
■冥王星の逆行
 [冥王星:水瓶座:逆行開始:家庭・自宅・身内・不動産:]
 [前回の発生時期:2023年5月3日]

あなたの守護星である冥王星の影響は顕著です。
冥王星は家庭運・家族運の領域に入り、あなたの大事な家族関係に緊張感をもたらし始めています。規模は人によって相違しますが、影響が大きいと引っ越しや家族自体に変化がでることすらあります。
そしてここに来て冥王星は逆行し、家族の間に流れる空気は向きが変わります。
あなたは家族のためを思って行動し発言していますが、家族から見ると締め付けているように見えているのかも知れません。家族がまずい方向に進むことを恐れているとしても、互いの協力がなければ結果は同じことです。
逆行はこの状況を改善する、またとないチャンスであることを理解しましょう。欠点を含めて理解・尊重しあい、全員で協力し合う関係を作って下さい。
冥王星の逆行

冥王星が逆行し山羊座に入るのは(我々が生きている間で)今回が最後です。
2008年頃から長く続いた冥王星山羊座時代も締めくくりの予兆が見えてきました。既に破綻したり頑なに変化を固辞する方も見受けられますが、ここからは怒涛の勢いで清算が始まるものと考えて下さい。
特に冥王星が山羊座に戻るタイミング、順行に戻るタイミング、山羊座を抜ける近辺では強烈なニュースが飛び交うはずです。古いものに縛られるとあなた自身もその波に飲まれるかも知れません。新しい時代を恐れずに受容する姿勢を忘れない事をおすすめします。

5月7日
■太陽と土星の60度
 [太陽:牡牛座:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [土星:魚座:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [前回の発生時期:2023年4月25日]

恋愛運・愛情運や、ビジネスにおける契約や約束が堅実になる時期です。
相手は年上であったり、あなたよりも落ち着いた考えと現実的な判断能力を持っているかも知れません。もし子供という存在が身近にいる場合は、その躾が必要となるものの良い方向に向かうでしょう。
また、投資やビジネス出資等にも適していますが、ベンチャー系よりも安定した銘柄の方が将来的に良い結果となる傾向が想定されます。



5月8日
■牡牛座の新月
 [太陽:牡牛座:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [月:牡牛座:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [前回の発生時期:2023年5月20日]

今回の新月はパートナー運等を司る領域で発生します。
牡牛座で発生する新月は、実現性があり実用価値が高いものに意識を向け、目に見える成果を求める意識を誘発します。
ホロスコープ2024年5月前半

この新月は対人運にイベントを発生させます。
個人ビジネスを問わず、約束・契約が必要な関係に影響するでしょう。今までの関係に新鮮な空気を入れたり、新しい出会いを求める事に適します。
対等な関係であれば相手は問いません。但し、協力的な方だけとは限らず、正面から敵対する姿勢を見せている誰かもまた同様にこの運気に含まれます。
自分自身と価値観が同じ方、お金の使い方が似ている方などとのご縁が出やすい可能性もあり、意外と近くにそういった方が存在するかも知れません。

今回の新月が発生する牡牛座は、つい最近木星と天王星の合致現象がおきた場所です。
その牡牛座で新月が近いタイミングで発生しており、位置も近いということは、激変を発生させた影響が継続する事を意味します。
むしろ木星と天王星の合致が現実世界に影響した結果、次のサイクルが始まるのはここから、という見方もできます。前回の木星と天王星の合致の項を再度ご確認頂くことをおすすめします。
前回の占いを見る

また、新月には魚座を運行する土星が吉角で繋がっています。
曖昧な状況を現実に根付かせる努力が、ここから始まる運気を着実なものにしてくれます。今回の新月効果には木星・天王星の合致に加えて以下の効果も影響するため、併せてご確認下さい。

 5月7日
太陽と土星の60度
 5月13日
太陽と天王星の合致

5月13日
■太陽と天王星の合致
 [太陽:牡牛座:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [天王星:牡牛座:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [前回の発生時期:2023年5月10日]

対人運が変動しやすく不安定な時期です。
個人ビジネスを問わず1対1の関係にある誰かは、自由と権利を求めているか現在の関係に不満を持っている可能性があります。
今までその方とどう関わってきたかによって、この運気は大きく方向性が変わる可能性があります。問題となる言動に関係してしまうとあなた自身に負荷と運気低下が発生するかも知れません。
そしてこれらの惑星はあなたの仕事と家庭という重要な位置の守護星でもあります。あなたの世間体にも影響をする事を不安に感じるかも知れませんが、効果期間が短い点と相手への理解が解決への鍵であることをお忘れなく。

5月13日
■水星逆行開始位置到達
 [水星:牡羊座:仕事・職場・日常習慣・健康:]

水星が逆行開始地点に到達しました。
3月下旬ごろから色々な問題を感じていた場合、順行に戻った4月下旬頃で既に変化を感じていたはずです。それでもシャドー期間による影響が働くため、完全に解決できたことを実感するのはこの近辺となる可能性があります。
水星逆行開始位置到達

[水星逆行時の記事再掲]

水星は職場環境と生活習慣等を司る領域で逆行を開始します。
専門用語でシャドー期間と呼ばれる逆行の潜伏期間は春分の日近辺から継続していました。春分近辺から始まっている物事や計画は、見直しを迫られる可能性があります。
また、水星逆行は毎回遅延や誤解とそれらの深刻化を誘発します。トラブルに遭遇しても腐らずに根本解決を続けることで、順行時に大きな進展が期待できる点をご記憶下さい。

この場所は水星の本来の領域であるため、効果は大きく発生してしまいます。
仕事場のスケジュール、作業の進め方、同僚や上司とのメッセージ・ドキュメントの管理や保管といった点に問題が発生する可能性があります。問題が多い仕事を精査し、ITの力を活用して効率化を図ってください。
スケジュールが不安定化しても投げ出さず、見直しのチャンスと思うべきです。
また、今までの生活習慣や健康管理そして食事のスタイルといった点では、不便を感じたり今までの方法に見直しが必要となります。健康器具の性能、健康食品の効果、病院での診察は、結果の信頼性が低下しやすい時期です。
セカンドオピニオンや情報収集先の厳密化等を常に念頭に置くべきでしょう。
今の環境よりも過去にご縁があった環境・医者・健康法に立ち返ると、運気がプラスに向くことが期待できます。

蠍座のあなたにとって、この水星逆行は前述の健康運に対して、職場の人間関係やそれに伴う金運が比例する傾向があります。
要は健康運が低下することで運気が下がる懸念がある点に注意が必要という訳です。今からでも遅くはないので、暴飲暴食や夜ふかしを控えてみては如何でしょうか。



5月14日
■金星と土星の60度
 [金星:牡牛座:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [土星:魚座:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [前回の発生時期:2023年3月18日]

恋愛運と金運が安定化する時期です。
個人・ビジネスを問わず1対1となる相手がいる場合、問題解決や状況の安定のためにその力を借りられたり、成功に近づけるでしょう。
投資やギャンブル等でも良い運気が期待できますが、投機的な分野よりも安定した銘柄の方がこの配置における後押し効果を得られやすくなります。
また、あなたの実子かどうかに関係無く子供という存在が身近にいる場合、その責任という話が発生したり世話をするケースがあります。


全ての星座に関係する「5月前半の全体運」も見てみる


今月の12星座占い