TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップ!
無料占い → 毎月の運勢 → 獅子座




獅子座 2022年6月前半の運勢

獅子座

6月前半の獅子座

6月3日
■水星の順行化
 [水星:牡牛座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]

星座を跨いで逆行し、激しい問題を発生させた水星が順行に戻ります。
水星の順行化

当初水星は、社会生活と友人関係を司る領域で逆行を開始しました。支配星座で逆行する水星は、いつもより強い効果を発揮します。
属する会社や同僚、グループ等といった場所において、本当に仲間や友と呼べる人、表面だけの付き合いでしかなかった人、それぞれがはっきりしたはずです。
転職や移籍を考えていた場合、今までの計画がキャンセルとなったり、過去にご縁があった組織や友人と再び活動の機会が出るなど、あなたの居場所はどこなのか、という問題で考えさせられることがあったものと思われます。

そして5月下旬、水星は目上からの評価やキャリアの領域まで戻りました。
仕事の成果や社内での立ち位置、自営業ビジネス等に強い影響を及ぼした可能性があります。やり残した仕事を終わらせたり、キャリア目標を一旦諦めたりと、見直しや手戻りが必要な状態となったものと思われます。
あなたが仕事で目指す理想や目標を設定しなおし、無理をしないことが大切です。逆行期間中に得られた知見は、この先あなたが進むべき道を示す大きなヒントを含んでおり、順行に戻った今から、その知恵と経験を活かすことができるでしょう。

6月5日
■土星逆行開始
 [土星:水瓶座:逆行開始:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [前回の発生時期:2021年5月24日]

土星が水瓶座で逆行を開始します。
遅い惑星が逆行するのは1年に一度のタイミングであり、影響を感じにくいケースもありますが、足元の安定度等といった基盤に着実な効果を発揮します。
土星逆行開始

ここに土星が入って以来、対人運には制限がかかったように感じているかも知れません。
そして逆行に転じた今、人を見る目があったかどうかが問われます。互いに成熟と信頼を必要とするこの位置の土星は、相応しくない誰かとの関係を終わらせるかも知れません。
また、土星はあなたの職場運と健康運にも関連しています。
遅延を許可しない同僚や上司、制限が多い生活習慣はあなたの気を重くするでしょう。この期間は耐えるだけではなく、時間を掛けて改善を模索し、本当に信頼できる人を吟味して下さい。絞り込んだ関係は互いにメリットのあるものとなるはずです。

6月11日
■水星と冥王星の120度
 [水星:牡牛座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [冥王星:山羊座:逆行中:仕事・職場・日常習慣・健康:]
 [前回の発生時期:2022年4月28日]

仕事運のアップとそれらに関連した機密情報を扱う時期です。
あなたの持つ知識やスキルそしてあなただけが知りうる事実が、仕事に有利な展開となるでしょう。目上の立場にいる方は、あなたを重要なポジションにいる人物とみなす傾向も想定されます。
これは専門的な仕事をしている程効果が強く働き、一緒に仕事をする方々の運気にも影響を与える事が想定されます。



6月12日
■金星と天王星の合致
 [金星:牡牛座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [天王星:牡牛座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [前回の発生時期:2021年4月23日]

目上の立場にある方々からの人気が急上昇する時期です。
職種等は問いませんが、特に女性向けの商品やIT関連そして革新的なサービスに就いている場合は後押し効果が期待できます。
この近辺では、昇進・昇給したり、重要な仕事を任される花形としてのチャンスが待っているでしょう。あちこちに顔を出し話す機会が増えるでしょうが、謙虚にそつなくこなす事が運気を活用する鍵です。

6月14日
■射手座の満月
 [太陽:双子座:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [月:射手座:恋愛・子供・趣味・投資:]

今回の満月は射手座です。
射手座で発生する満月は、知的好奇心や冒険心を駆り立て、チャレンジ精神で物事を進めようとさせる心理効果があります。
ホロスコープ2022年6月前半

ここで満月が発生すると社交運、恋愛運等でピークとなる運気を迎えます。
飲み会・パーティ等といったイベントが予定されているのなら、良い思い出になることが想定されます。デートをしたり遊びに出かける等、楽しい時間を過ごせるでしょう。
意中の異性が近い距離にいる場合は、その関係が激しくなる可能性もあります。
芸術や創作といった分野でも精力的な活動を助ける後押し効果が期待できるでしょう。
また、趣味やスポーツ等といった競争にもご縁が発生しますが、熱を込めすぎると怪我等のトラブルになるかも知れません。

今回の新月は海王星と凶角を結んでおり、特撮のような虚構を芸術として扱う分野であったり、創作の世界であれば素晴らしい効果を生み出します。
反面、数値やお金そして信用に関わる分野ではトラブルに繋がる懸念があります。大きな理想を目指すのは良いのですが、怪しい状態でお金と時間を浪費しないよう注意が必要です。
満月が重なる恒星は凶意を含んでいるため、満月近辺で発生するイベントには誰かの悪意や不道徳な姿勢が絡む懸念があります。海王星の凶角により巧妙に隠されて近寄ってくる可能性も高く、甘い話や確証のない計画に手を出さない方が無難と思われます。
幸い土星が吉角で繋がるため、抑止力が働く可能性は十分にあります。社会のルールや年長者を尊重する精神を忘れないようにして下さい。


全ての星座に関係する「6月前半の全体運」も見てみる


今月の12星座占い