TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップ!
無料占い → 毎月の運勢 → 獅子座





獅子座 2021年10月前半の運勢

獅子座

10月前半の獅子座

10月1日
■金星と木星の90度
 [金星:蠍座:家庭・自宅・身内・不動産:]
 [木星:水瓶座:逆行中:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [前回の発生時期:2020年11月16日] 

自宅や拠点にコストが掛かったり、家族とのお付き合いが増える時期です。
しかし、この時期は予算範囲を超えやすい傾向があります。不動産や自宅拠点等にお金をかけたり引っ越しを予定している場合、予算枠を超えたり無駄になるかも知れません。
また、パートナー運もやや荒れ気味です。お互い相手に何かを期待し過ぎているようなら、関係を続ける事に辟易してしまうかも知れません。難しいかも知れませんが、着地点を見出す努力をしてみて下さい。

10月1日
■水星と冥王星の90度
 [水星:天秤座:逆行中:読み書き話し・移動・近隣親類:]
 [冥王星:山羊座:逆行中:仕事・職場・日常習慣・健康:]
 [次回の発生時期:2021年11月2日]

秘密や機密事項を扱う機会が発生しやすい時期です。
単に情報を守るだけでなく、その扱いをする意義や理由を理解すると、あなたの評価にもプラス面があるでしょう。特に職場における暗黙の了解であったり、健康といった要素がこれらに関連する可能性が想定されます。
しかしこの近辺ではその事自体に疑問を持ったり、周囲にその理由を尋ねるのは止めておくべきです。その場合は、あなた自身が探求したり自力で理解すると吉です。

10月2日
■金星と冥王星の60度
 [金星:蠍座:家庭・自宅・身内・不動産:]
 [冥王星:山羊座:逆行中:仕事・職場・日常習慣・健康:]
 [前回の発生時期:2020年12月10日] 

家庭やあなたの職場において、深い感情が発生しやすい時期です。
この近辺では自分の居場所や立場を維持したり、身内や仲間を守る意欲が強くなるかも知れません。血がつながっていなくとも、帰属感という感情を感じたり家族同様のお付き合いの重要さを感じる機会が発生しやすくなるでしょう。
また、公平ではない関係が続いていたのなら、歪みを正す機会になるはずです。ただ、強すぎる姿勢は角が立ってしまうため加減に注意が必要です。

10月4日
■水星と木星の120度
 [水星:天秤座:逆行中:読み書き話し・移動・近隣親類:]
 [木星:水瓶座:逆行中:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [前回の発生時期:2021年9月21日]
 [次回の発生時期:2021年11月1日]

精神と知性が活性化し、勉強し理解する事に適した時期です。
この近辺では様々なメッセージを受け取ったり、興味が湧くことが多くなるでしょう。
また、パートナーや仲間そして隣人達との仲違いであったり、法律上の問題を解決するチャンスの時期を示しています。そのような状況に巻き込まれているのであれば、この近辺は専門家へアドバイスを求めるのがお勧めです。
また、学問に関係した事や日々の移動そしてコミュニケーション面でもプラスとなる事が多くなるでしょう。

10月6日
■冥王星の順行化
 [冥王星:山羊座:仕事・職場・日常習慣・健康:]
 [前回の発生時期:2020年10月4日]

冥王星が仕事と生活習慣そして健康運の位置で順行に戻ります。
これらの分野ではパワーバランスの問題があったり、何かに対する深層的な恐れが邪魔をしていた可能性があります。
ここからは、再度職場環境を良い方向に変化させたり、あなたの健康に直結する日常習慣を改善する事を考えて下さい。それに拘りすぎたり極端な行動をしないよう注意すれば、仕事運と健康運はあなたが望む方向に進められるでしょう。

10月6日
■天秤座の新月
 [太陽:天秤座:読み書き話し・移動・近隣親類:]
 [月:天秤座:読み書き話し・移動・近隣親類:]

今回の満月は読み書き話しの位置で発生します。
ホロスコープ2021年10月前半

この新月は、会話やメッセージの頻度をアップさせる効果があります。
日々の生活で関わる方々や親類に関する用事が多くなります。1つではなく複数発生する傾向が想定され、多忙を感じる事になるでしょう。
また、ここは精神や知性にも影響する領域であるため、アイデアが多々湧き出たり、新しく勉強する事に興味を持ったりするかも知れません。そして、電車で行ける距離への移動・お出かけや通勤通学といった要素は活性化される傾向です。

しかし今回の新月には火星が合致し、突発的な天王星の力が働いています。
新月が司る領域には、強い熱量が伴い感情を加減することが難しいかも知れません。
あなた自身の運気、又は周囲でそのような現象を体感したのなら、可能な限り距離を置くか、穏便に済ませてください。万が一悪意や暴力が絡んでしまうと後戻りはできなくなってしまいます。
自分は正しく相手は間違っている、という姿勢で物事が万事上手く行くのなら誰も苦労はしません。火力を弱めバランスを求める事が解決への道です。



10月8日
■太陽と火星の合致
 [太陽:天秤座:読み書き話し・移動・近隣親類:]
 [火星:天秤座:読み書き話し・移動・近隣親類:]

日々の生活全般において注意すべき時期です。
親しい場所・立場にいる方々、親類縁者、通勤通学経路で出会う方々とのお付き合いの際には言葉遣いや姿勢に注意して下さい。あなた自身が相手に不快な態度をとってしまったり、又は逆に相手から嫌な態度を取られる可能性があります。自分からはあくまで丁寧でありつつも意思は明確に、相手の不躾な態度はスルーを貫くが吉です。
どんなに苛立ったとしても、速度超過や物への八つ当たりもNGです。移動中等の事故にも遭いやすく、決して焦ってはなりません。お出かけや買い物の際も同様です。
交渉や撃退の訓練だと捉える位の余裕を持つ事が、この時期を乗り越える秘訣です。

10月10日
■太陽と水星の合致
 [太陽:天秤座:読み書き話し・移動・近隣親類:]
 [水星:天秤座:逆行中:読み書き話し・移動・近隣親類:]
 [前回の発生時期:2021年8月1日]
 [次回の発生時期:2021年11月29日]

コミュニケーションと学習、そして雑務で多忙になる時期です。
ビジネス取引、書類のチェック、メール等のやり取り、それに絡んだ出張や移動等この近辺では活発に活動する事になるでしょう。必要に応じて何かを学んだり理解するという事もその多忙さに拍車を掛けることが想定されます。
この領域は住居近隣や親類縁者等との関わり合いを意味しているため、身近な方々との交流や手続きなどが多々発生する可能性もあります。
水星は逆行しているため、ミスが更に多忙さを誘発する点に注意を。

10月10日
■水星と火星の合致
 [水星:天秤座:逆行中:読み書き話し・移動・近隣親類:]
 [火星:天秤座:読み書き話し・移動・近隣親類:]
 [前回の発生時期:2021年8月19日]
 [次回の発生時期:2021年11月10日]

これは本来の水星の位置ですが、口論と速度超過を誘発する吉凶混合の運気を示します。
あなたの精神と知性は鋭く回転しており、何気ない言葉でも相手の癇に障ってしまうかも知れません。日々の生活で顔を合わせる方々との会話では注意してください。
通勤通学やお出かけの際は事故や怪我が発生しやすく、速度超過そして接触等にも十分な注意が必要です。近道等をして焦れば焦るほどこの運気は効果を発揮するため、常に落ち着いた行動を心がけてください。
頭脳労働や勉強といった件ではプラスに働き、頭に良く入ったり問題を解決しやすくなります。

10月11日
■土星の順行化
 [土星:水瓶座:対人・パートナー運・結婚・敵:]

土星が対人関係の位置で順行に戻ります。
土星の順行化

個人・ビジネスを問わず1対1の関係において、誰かの協力が思ったように得られず、歯がゆい思いをしていたものと思われます。この位置は対等であれば相手を問わず、配偶者や契約相手、ライバルや敵対する誰かを示すケースもあります。
言い分や決め事は奇抜なものが多かったり、決めた事に対する義務や責任をこなすのは大変だったことは間違いありません。
これらの問題に向き合ってこなしてきたのなら、順行に戻ったここから先は相手からの信頼と安定を手に入れることができます。そうでない場合は勝ち取るためにまた出直しとなってしまうケースもあります。
再度、自由さと信頼性というこの2つの要素のバランスを上手に取る事を考えてみて下さい。刺激と安定が大きな土台を作り上げてくれます。

10月14日
■金星と土星の60度
 [金星:射手座:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [土星:水瓶座:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [前回の発生時期:2020年12月15日]

社交運・恋愛運が安定化するものの、冷え込みも感じやすい時期です。
意中の異性とのお付き合いはマンネリ化を体感する可能性があります。相手がいない場合、好きになれる人がいないと感じるかも知れません。ですが誰かが冷たいと感じたり寂しいと感じても問題が大きくはならないため、安心して下さい。
投資やビジネスには適しているものの、派手なものよりも着実で堅実なものが適しています。派手に大きく儲けるタイプの商売にはやや縁遠くなるかも知れません。

10月15日
■太陽と土星の120度
 [太陽:天秤座:読み書き話し・移動・近隣親類:]
 [土星:水瓶座:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [前回の発生時期:2020年9月18日]

日常生活の予定が緊密になりやすい時期です。
起きてから寝るまでのスケジュールは、普段よりもしっかり管理が必要となるでしょう。無駄を省き最小限の努力で最大の効果を出す事になるはずです。
目的を実現するためにはパートナーの存在も不可欠です。
この近辺では対人運がアップしますが、どちらかというビジネスライクな契約が中心となる事が想定されます。しかし目的や利害は一致する傾向であり、ここで協力体制を作れれば運気アップが期待できます。


全ての星座に関係する「10月前半の全体運」も見てみる


今月の12星座占い