TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップ!
無料占い → 毎月の運勢 → 双子座




双子座 2024年5月前半の運勢

双子座

5月前半の双子座

5月1日
■金星と冥王星の90度
 [金星:牡牛座:過去・秘密・清算・隔離場所:]
 [冥王星:水瓶座:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [前回の発生時期:2023年3月17日]

あなたの周囲で恵まれている方々に対して、嫉妬心が芽生えるかも知れません。
この位置の金星は、共感力をアップさせ助け合いの精神を発揮させます。しかし冥王星との凶角によって、その気分が無くなったり感情を逆撫でされる傾向に変化してしまいます。
あなたが持っている物事に対する見方や考え方には、どこか極端な側面があるのかも知れません。どうしても許せない事や我慢がならない事があるのかも知れませんが、この近辺では覆すことは難しいでしょう。機を待ち、訴える手段を間違えない事が大切です。

5月3日
■火星と冥王星の60度
 [火星:牡羊座:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [冥王星:水瓶座:学業・法律・海外・執筆・信念:]

社会生活環境において、よくも悪くも激しさが絡む時期です。
あなたが属する会社やグループにおけるライバルや友人等、それらにおいて競争が激しくなる状況が想定されます。
あなた独自の物の考え方や手法等に拘ることで大きな成果を挙げられますが、それは激しい議論や仲違いを引き起こす可能性もあります。
納得行かない事もあるかもしれませんが、どうしようも無い事は敢えて諦め、大事な事に注力すると成功に近づけます。

5月4日
■冥王星の逆行
 [冥王星:水瓶座:逆行開始:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [前回の発生時期:2023年5月3日]

冥王星は物事の見方や考え方、宗派や政治、執筆出版、旅行・出張等を管轄する領域に入り、逆行を開始しました。
ここに冥王星が移動した近辺では、違う考え方や基準を持つ方々に対して強い反感を感じたのではないでしょうか。そして逆行を開始した今、考えが合わない誰かからの攻撃によって心理的にダメージを受けていたり、不当判決や敵からの制裁を受けたと思っている可能性があります。
しかし占術の観点から見ると、どの考え方が正義であると言い切る事はできません。この星回りではどんなに訴えてもなかなか良い方向へは向かわないでしょう。
思想や主義が理解されない恐怖は、まずあなたの心の中で整理を付ける必要があります。時間がかかりますが、冥王星の力を有効活用するには心の強さが必要なことをご記憶下さい。
冥王星の逆行

冥王星が逆行し山羊座に入るのは(我々が生きている間で)今回が最後です。
2008年頃から長く続いた冥王星山羊座時代も締めくくりの予兆が見えてきました。既に破綻したり頑なに変化を固辞する方も見受けられますが、ここからは怒涛の勢いで清算が始まるものと考えて下さい。
特に冥王星が山羊座に戻るタイミング、順行に戻るタイミング、山羊座を抜ける近辺では強烈なニュースが飛び交うはずです。古いものに縛られるとあなた自身もその波に飲まれるかも知れません。新しい時代を恐れずに受容する姿勢を忘れない事をおすすめします。

5月7日
■太陽と土星の60度
 [太陽:牡牛座:過去・秘密・清算・隔離場所:]
 [土星:魚座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [前回の発生時期:2023年4月25日]

一人で続けてきた作業や功績などが認められる時期です。
真面目に仕事を続けてきた場合に限り、目上の立場から引き立てを頂けるでしょう。
肩書の変化があったとしても、責任こそ伴うものの重責がのしかかるというほどではないかも知れません。今は少し余裕を持てたり、次へのステップへ準備する時間が与えられるものと思われます。
土星の力は経験と積み重ねを重視し、その努力に見合った恩恵を与えます。焦らず急がず、リスクよりも安定を重視する姿勢が運気に好影響を与えます。



5月8日
■牡牛座の新月
 [太陽:牡牛座:過去・秘密・清算・隔離場所:]
 [月:牡牛座:過去・秘密・清算・隔離場所:]
 [前回の発生時期:2023年5月20日]

今回の新月は、過去と清算そして隔離場所などを司る領域で発生します。
牡牛座で発生する新月は、実現性があり実用価値が高いものに意識を向け、目に見える成果を求める意識を誘発します。
ホロスコープ2024年5月前半

この新月は、一人の時間と過去や秘密に関するイベントを発生させます。
舞台裏となる場所で物事が始まったり、大勢から離れて過ごす時間が重要になるかも知れません。この近辺で見る夢から得られるメッセージには重要なヒントが含まれます。
新月近辺では面倒事に対処したり、機密情報を得たり、過去の責任を取るといったイベントが起きるケースもあります。孤軍奮闘しなければならないでしょうが、今は少しだけ頑張って次のサイクルへの切り替わりを待ちましょう。
なお、新月にはお金や価値があるものが影響したり、多少の出費が伴うケースがあります。

今回の新月が発生する牡牛座は、つい最近木星と天王星の合致現象がおきた場所です。
その牡牛座で新月が近いタイミングで発生しており、位置も近いということは、激変を発生させた影響が継続する事を意味します。
むしろ木星と天王星の合致が現実世界に影響した結果、次のサイクルが始まるのはここから、という見方もできます。前回の木星と天王星の合致の項を再度ご確認頂くことをおすすめします。
前回の占いを見る

また、新月には魚座を運行する土星が吉角で繋がっています。
曖昧な状況を現実に根付かせる努力が、ここから始まる運気を着実なものにしてくれます。今回の新月効果には木星・天王星の合致に加えて以下の効果も影響するため、併せてご確認下さい。

 5月7日
太陽と土星の60度
 5月13日
太陽と天王星の合致

5月13日
■太陽と天王星の合致
 [太陽:牡牛座:過去・秘密・清算・隔離場所:]
 [天王星:牡牛座:過去・秘密・清算・隔離場所:]
 [前回の発生時期:2023年5月10日]

舞台裏の作業で突発的な立ち位置や状況変化が発生する時期です。
この領域は一人で作業を行ったり、裏方として誰かのサポートを行う運気傾向を発生させるため、そういった仕事や用事が発生するかも知れません。
また、天王星はITにも関連しているため、それはPCやスマホ等といった技術に関連したものとなる可能性もありますが、同時に驚きや予測が付かないような状況を体感するというケースも想定されます。
しかしここでは予期しない秘密や機密の漏洩や暴露といった現象を誘発させるケースもあります。不安を煽るような状況が想定されますが、効果期間は短い点をお忘れなく。

5月13日
■水星逆行開始位置到達
 [水星:牡羊座:友人・同僚・属する組織・社会環境:]

水星が逆行開始地点に到達しました。
3月下旬ごろから色々な問題を感じていた場合、順行に戻った4月下旬頃で既に変化を感じていたはずです。それでもシャドー期間による影響が働くため、完全に解決できたことを実感するのはこの近辺となる可能性があります。
水星逆行開始位置到達

[水星逆行時の記事再掲]

水星は社会生活と友人関係等を司る領域で逆行を開始します。
あなたの守護星が逆行するため、この影響は非常に強くでるという点に注意が必要です。
専門用語でシャドー期間と呼ばれる逆行の潜伏期間は春分の日近辺から継続していました。春分近辺から始まっている物事や計画は、見直しを迫られる可能性があります。
また、水星逆行は毎回遅延や誤解とそれらの深刻化を誘発します。トラブルに遭遇しても腐らずに根本解決を続けることで、順行時に大きな進展が期待できる点をご記憶下さい。

逆行期間中は、属している会社やコミュニティ、そして友人関係における交渉や相談等にミスや遅延、誤解が伴うようになります。メールやメッセージの打ち間違い、請求書等といったお金に関わる文書のやり取りにも注意してください。
人によっては場違いなところ(会社・グループ)にいるように感じたり、隣の芝生の青さに心を惹かれるかも知れません。それに関連して古い友人と再会したり、過去お世話になっていた古巣に戻るという経験をされるケースもあります。
が、大きな決断をするには時期尚早であるため、慎重に判断してください。

双子座のあなたにとって水星の影響が大きいのは前述のとおりです。
自分らしく振る舞えないでしょうが、無理をするのはもっと宜しくありません。いい加減な言葉を発したり、噂をそのまま伝えてしまうと、あなた自身の信用が落ちるだけです。
また、会社と友人関係の問題はあなたの家族と自宅環境にも影響しかねません。正確な情報の把握と発信を心がけて下さい。



5月14日
■金星と土星の60度
 [金星:牡牛座:過去・秘密・清算・隔離場所:]
 [土星:魚座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [前回の発生時期:2023年3月18日]

仕事運が安定したり、重要な立ち位置への昇進や責任の増加が期待できる時期です。
目上との関係が良好化しやすいですが、着実な努力を続けてきた場合に限り発生する傾向があるため、努力と責任感が重要です。
また、この近辺ではどこか疲れていたり、良い運気でありながらも仕事が面倒に感じられる可能性もあります。もしなかなか終わらない仕事があるのなら、この近辺で頑張って完結させて下さい。それはあなたの精神と肉体の両方にとって良い効果があるでしょう。


全ての星座に関係する「5月前半の全体運」も見てみる


今月の12星座占い