TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップ!
無料占い → 毎月の運勢 → 蟹座





蟹座 2022年11月前半の運勢

蟹座

11月前半の蟹座

11月6日
■金星と天王星の180度
 [金星:蠍座:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [天王星:牡牛座:逆行中:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [前回の発生時期:2021年9月23日]

社交運、恋愛運が波乱傾向となる時期です。
人様とのお付き合いでは状況を制御することは難しいかも知れません。相手と自分の関係を把握することもできていない可能性があります。付いたり離れたりといった関係の激動が起るケースもあるでしょう。
また、ビジネスやギャンブルそして趣味などにもお金を掛けない方が賢明です。結果は予想できないものとなり、手元に成果が戻って来ないかもしれません。

11月7日
■金星と土星の90度
 [金星:蠍座:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [土星:水瓶座共有資産・税ローン債務遺産・男女関係:]
 [前回の発生時期:2021年9月17日]

社交運、恋愛運が大きく低下する厳しい時期です。
異性や子供はあなたにとって重荷になっているか、停滞した状況に困っているかも知れません。既存の関係がマンネリ化しているという傾向も想定されます。
金運も低下傾向にあり、債務や税金の請求書に注意が必要です。この近辺では融資やショッピングローン等をせず返済整理を考えるべきでしょう。

11月8日
■牡牛座の満月
 [太陽:蠍座:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [月:牡牛座:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [前回の発生時期:2021年11月19日]

今回の満月は社会生活運や友人運等を司る領域で発生します。
満月は食となる関係から、満月効果は普段より中長期に渡って影響するものとなります。
ホロスコープ2022年11月前半

満月における運気の焦点は属する会社、コミュニティ、友人関係です。
会社のプロジェクトや友人達との共同計画が完了したり、仲間達との人間ドラマを体験する事になるかも知れません。また、困っている誰かがいる場合は、人道的精神に基づいて慈善的な決断をする必要もあるでしょう。
彼らとの間には同じ価値基準や利害関係が存在しており、今回の満月ではそれらの話を避けて通ることは難しいかもしれません。
満月は物事の完成・満了を示すため、場合によっては今まで一緒に活動してきた誰かとお別れする事になる等、区切りが発生するケースもあります。

食の影響は、約半年スパンのサイクルを生み出します。
今回は様々な要素が絡まって発生しており、状況は簡単ではありません。少なくとも全ての星座に対してお金に絡む問題が大小なりとも関連します。
満月には天王星が合致しており、月の後ろに天王星が隠れる天王星食という現象が、今回の食の影響範囲を大きく広げています。予想だにしなかったお金に関する問題の激震が発生する可能性があります。できるだけ無駄遣いをせず、どのように手持ちと資産を守り増やすのか、を学び実践する必要があるでしょう。

土星も満月と90度を結んでおり、技術や価値観が変化したことにより問題が深刻化したり制限が多くなる傾向を示唆しています。反対側の太陽には水星が合致するため、満月近辺はお金の問題で多忙になる事が想定されます。
金星も合致してはいるものの、どうしても土星と天王星の凶角は生半可な意思と努力では難しいものと思われます。新しい環境を拒むのではなく、新体制に馴染み流れに乗った上で、新しい居場所を作る努力をしてみて下さい。
あなたが属する会社やグループは、財務面や根深い思い込みによって進展を阻害されています。強く願い拘れば拘るほど、状況は悪化しかねません。固定概念や依存している自分の姿を認識だけでもできれば、解決への道が見つかっていくでしょう。

11月9日
■太陽と水星の合致
 [太陽:蠍座:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [水星:蠍座:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [前回の発生時期:2022年9月23日]

社交・恋愛・子供運がアップし、楽しい会話の時間を過ごせる運気です。
しかしおしゃべりが過ぎるという状況を誘発するため、余計な一言には注意を。良かった頃の昔話をするのなら問題はありません。
もしあなたが投資やギャンブル等に関係している場合、この近辺ではニュースやメッセージを見落とさないように注意してください。あなたにとって重要な情報を逃さず掴む事は、運気への大きな助けとなります。

11月9日
■水星と天王星の180度
 [水星:蠍座:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [天王星:牡牛座:逆行中:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [前回の発生時期:2021年11月14日]

社交運、投資運に突発的なトラブルが発生する時期です。
飲み会やスピーチ等の機会があるのなら、下手な発言が誤解を招くかも知れません。意中の異性にも同様の傾向が想定されるため、相手がどう捉えるのか?を自問自答してから口を開くべきです。SNS等を使った友人への送信ミスは大問題となるため再確認が賢明です。
また、趣味や投資・ギャンブル等ではIT機器の操作ミスやトラブルに注意しましょう。決済や発言ミス等が大きな問題に発展しやすいため、送信前に一呼吸を。

11月9日
■太陽と天王星の180度
 [太陽:蠍座:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [天王星:牡牛座:逆行中:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [前回の発生時期:2021年11月5日]

社交・恋愛運とビジネス投資等の金運にトラブルが発生しやすい時期です。
人付き合いの場では敢えて口をつぐむべきです。余計な一言が周囲を激怒させ、信用を低下させてしまいかねません。自由で好き勝手に発言すると自分に跳ね返るだけです。
また、ビジネス投資やギャンブル等も避けて下さい。革新的と思えるものほどリスクが大きく、成功の可能性は低いでしょう。
芸術・創作活動に限り、新しいものが生み出される可能性があります。

11月10日
■水星と土星の90度
 [水星:蠍座:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [土星:水瓶座共有資産・税ローン債務遺産・男女関係:]
 [前回の発生時期:2021年11月11日]

社交運と恋愛運が低下し、人付き合いが難しくなる時期です。
どのケースであっても土星の影響による冷え込みや責任と制限といった話が発生する傾向があります。飲み会等の人が集まる場所ではおとなしくしておくことが賢明です。
また、不動産や遺産税金ローン等といった契約書類は、この時期に一度再確認しておくことをお勧めします。借り入れには適しておらず、面倒な手続きと厳しい審査が想定されます。
投資やギャンブル等も厳しい結果に終わることが多く、守りに入る姿勢が吉です。



11月10日
■金星と海王星の120度
 [金星:蠍座:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [海王星:魚座:逆行中:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [前回の発生時期:2021年9月30日]

恋愛運と社交運がアップし、心地よいお付き合いができる時期です。
芸術創作、趣味の活動といった面でも周囲との調和と良い成果が期待できるでしょう。また、相手を問わずお付き合いは楽しい時間となるはずです。
この近辺で出会ったり関わる方々は考え方が同じであったり、信じる道を共有できる嬉しい関係となるはずです。金運面では海外等へのビジネス投資等にもご縁ができやすくなりますが、まぐれ勝ちで調子に乗ったり杜撰(ずさん)な管理等をしないよう注意が必要です。

11月11日
■太陽と土星の90度
 [太陽:蠍座:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [土星:水瓶座共有資産・税ローン債務遺産・男女関係:]
 [前回の発生時期:2021年10月30日]

社交・恋愛運、投資運などが冷え込みやすい時期です。
相手を問わず人付き合いでは、管理が必要だったり面倒事を処理する必要に迫られるかも知れません。楽しい時間とはならないでしょうが、後回しや放棄は運気を下げてしまいます。
また、財務運も低下傾向です。遅延や制限が厳しく、緊縮財政状態を乗り切らなければならない傾向が想定されます。しかし厳しいからといって借り入れをしたり誰かを頼っても、状況が悪化する可能性もあります。手持ちのカードで対処することを目指して下さい。

11月13日
■水星と海王星の120度
 [水星:蠍座:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [海王星:魚座:逆行中:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [前回の発生時期:2021年11月19日]

創造や芸術そして趣味等を楽しめる時期です。
特に文字で表現する文学系がその恩恵を受けられるでしょう。この位置はビジネス投資やギャンブルも示しますが、マイナスに繋がりやすいため推奨はできません。
遠方への旅行や出張等の機会があるのなら、それもまた楽しめる時期です。が、海王星が混乱を示すためスケジュールは柔軟にしておくことが無難です。

11月13日

■金星と冥王星の60度
 [金星:蠍座:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [冥王星:山羊座:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [前回の発生時期:2021年10月2日]

恋愛運・社交運における依存が強くなる時期です。
情熱が強くなるという事にはなりますが、吉角でありながらも激しさに注意が必要です。
意中の異性や子供等に関する件は、思い通りには進まないでしょう。強すぎる感情は吉角を凶角に変化させてしまうことすらあります。
また、創作活動や趣味そしてビジネス・投資等でも同様です。冷静に判断する姿勢が問題を避け良い結果に繋がるでしょう。

11月15日

■太陽と海王星の120度
 [太陽:蠍座:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [海王星:魚座:逆行中:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [前回の発生時期:2021年11月13日]

恋愛運と社交運がアップする時期です。
人付き合いの場では、華やかさや思いやりの精神があると、スムーズに進むでしょう。
しかしこの配置は視野を狭くしたり、色眼鏡で物事を見せてしまう効果もあります。理想ではなく現実的に物事を判断しないと、後で困る事になるかも知れません。
金運でも同様で、ビジネス投資やギャンブルでは厳密な再確認が自分を助ける元です。
また、海王星は逆行しているため、今まで曖昧だった認識について何かの発見や理解をしたり、現実を知る事になる可能性があります。

11月15日

■水星と冥王星の60度
 [水星:蠍座:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [冥王星:山羊座:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [前回の発生時期:2021年11月21日]

社交運、恋愛運等といった人間関係で敏感になりやすい時期です。
暗黙の了解が存在していたり、精神的な圧力によって相手を望み通りの方向に誘導するという状況が想定されます。パートナーと呼べる誰かがいる場合、顕著となるかも知れません。
強い執着は反発に繋がるため、加減を大事にすることが賢明です。
また、この配置は趣味や投資運にも影響します。表面ではなく物事の本質を見抜く姿勢が利益に繋がります。

11月15日

■金星と木星の120度
 [金星:蠍座:恋愛・子供・趣味・投資:]
 [木星:魚座:逆行中:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [前回の発生時期:2021年9月6日]

社交運・恋愛運が大幅にアップする時期です。
人付き合いは相手を問わず楽しむことができるでしょう。気になる異性との距離は縮まりやすく、意気投合の傾向が強まります。
ビジネス・投資や趣味そして芸術創作といった点でも有利で、楽しむ事ができる上に将来性を感じられる結果となる傾向です。
また、執筆出版、旅行出張、学業や法的問題等に関する事は、解決したり良い結果に繋がりやすくなります。


全ての星座に関係する「11月前半の全体運」も見てみる


今月の12星座占い