TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップ!
無料占い → 毎月の運勢 → 蟹座




蟹座 2024年5月前半の運勢

蟹座

5月前半の蟹座

5月1日
■金星と冥王星の90度
 [金星:牡牛座:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [冥王星:水瓶座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係:]
 [前回の発生時期:2023年3月17日]

社会生活で関わる方々からのプライバシー、そして財務管理に注意が必要な時期です。
この近辺ではあなたの私生活や個人情報が侵害されやすくなるかもしれません。預金口座であったり、IT機器のセキュリティ・パスワード等は気に掛けるべきでしょう。
あなたの機密に興味を持っているのは日々の社会生活で関わる誰かである可能性があり、不穏な行動をしている人には警戒心をお忘れなく。また、都合よく面倒を押し付けてくるようであればキッパリ撥ね退ける意思が重要です。

5月3日
■火星と冥王星の60度
 [火星:牡羊座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [冥王星:水瓶座:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係:]

大きな仕事運アップの時期です。
多忙さと引き換えではありますが、成功のチャンスを得ることができるでしょう。目上の方からの覚えも良く、リーダーシップが必要な仕事は特に効果が期待できます。
また、共有資産の増加や財務の改善、ローン返済等金運面でもプラスとなる傾向です。
スポーツや武道等の大会等に関係している場合は、良い成果となる傾向が想定されます。記録を打ち立てる必要があるのなら、努力に結果が付いてくるでしょう。

5月4日
■冥王星の逆行
 [冥王星:水瓶座:逆行開始:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係:]
 [前回の発生時期:2023年5月3日]

冥王星は財務運と親密なパートナー運の領域に入り、逆行を開始しました。
この位置は冥王星の本来の位置でもあり、効果は強烈で印象的なものとなっています。
誰かの誕生や死、受け継ぐ遺産、パートナーと共同で管理する資産等々、現実では面倒事ばかりです。この要素はあなたの心に恐怖心を植え付け、運気に強い圧迫感を与え続けているように感じられるでしょう。
おそらくあなたは何かから逃げるように、好きなことや趣味等をひたすら繰り返しているかも知れません。もしそうなら、これこそが冥王星の運気を改善する重要なヒントです。
不健康な日々を止め、自分の弱い心に勝つことを願い、この瞬間に一歩でも半歩でも良いのでより良い未来を目指してみましょう。前に進むというよりは後ろに戻るのかも知れませんが、それでも進む事には変わりありません。
冥王星の逆行

冥王星が逆行し山羊座に入るのは(我々が生きている間で)今回が最後です。
2008年頃から長く続いた冥王星山羊座時代も締めくくりの予兆が見えてきました。既に破綻したり頑なに変化を固辞する方も見受けられますが、ここからは怒涛の勢いで清算が始まるものと考えて下さい。
特に冥王星が山羊座に戻るタイミング、順行に戻るタイミング、山羊座を抜ける近辺では強烈なニュースが飛び交うはずです。古いものに縛られるとあなた自身もその波に飲まれるかも知れません。新しい時代を恐れずに受容する姿勢を忘れない事をおすすめします。

5月7日
■太陽と土星の60度
 [太陽:牡牛座:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [土星:魚座:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [前回の発生時期:2023年4月25日]

会社やグループにおける年長者や経験者から良いアドバイスや指導がもらえる時期です。
考え方の違いや法的な面で困っている場合、またはこの近辺において転職や起業などを考えている場合は、特にその効果が大きく感じられるでしょう。
人によっては義務や用事で遠方に出張したり、執筆や出版そして学業に関連したイベントが発生するというケースもあります。
知識と経験そして実務的な見解が、混乱と誤解を解いてくれるでしょう。しかし、面白みや楽しさは期待できません。不満を持たない事も大事です。



5月8日
■牡牛座の新月
 [太陽:牡牛座:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [月:牡牛座:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [前回の発生時期:2023年5月20日]

今回の新月は、社会生活や友人運などを司る領域で発生します。
牡牛座で発生する新月は、実現性があり実用価値が高いものに意識を向け、目に見える成果を求める意識を誘発します。
ホロスコープ2024年5月前半

この新月は社会生活で関わる方々との関係にイベントを発生させます。
属する会社、信頼できる仲間や友人、コミュニティといった環境において何かが始まるでしょう。転職や新しい仕事・プロジェクトにご縁が出たり、新顔といった人の入れ替わり等も良く発生する傾向です。
また、現実的に達成可能な夢や理想を掲げ、仲間達と共に計画を立ち上げたり始める事に適している時期です。友人や仲間が助けを求めているのなら、積極的に歩み寄って下さい。逆にあなたが困っているのなら、素直に力を借りて感謝する事が大切です。

今回の新月が発生する牡牛座は、つい最近木星と天王星の合致現象がおきた場所です。
その牡牛座で新月が近いタイミングで発生しており、位置も近いということは、激変を発生させた影響が継続する事を意味します。
むしろ木星と天王星の合致が現実世界に影響した結果、次のサイクルが始まるのはここから、という見方もできます。前回の木星と天王星の合致の項を再度ご確認頂くことをおすすめします。
前回の占いを見る

また、新月には魚座を運行する土星が吉角で繋がっています。
曖昧な状況を現実に根付かせる努力が、ここから始まる運気を着実なものにしてくれます。今回の新月効果には木星・天王星の合致に加えて以下の効果も影響するため、併せてご確認下さい。

 5月7日
太陽と土星の60度
 5月13日
太陽と天王星の合致

5月13日
■太陽と天王星の合致
 [太陽:牡牛座:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [天王星:牡牛座:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [前回の発生時期:2023年5月10日]

社会生活や関わるグループ・会社等の組織に突発的な変化が起きやすい時期です。
仲間達からのお誘いや共同で立ち上げる計画そして転職等の機会があったら、迷わずに参加する事が良いでしょう。思いがけない事態に勇気をもって良い決断ができれば、金運に嬉しい臨時収入が期待できます。
吉凶混合であるが故に、属する会社の経営や転職等で先が見えなくなる可能性もあります。
この効果期間は非常に短いため、もし迷いがあったり判断しかねてもたついていると、すぐにチャンスが消えてしまう点には注意を。

5月13日
■水星逆行開始位置到達
 [水星:牡羊座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]

水星が逆行開始地点に到達しました。
3月下旬ごろから色々な問題を感じていた場合、順行に戻った4月下旬頃で既に変化を感じていたはずです。それでもシャドー期間による影響が働くため、完全に解決できたことを実感するのはこの近辺となる可能性があります。
水星逆行開始位置到達

[水星逆行時の記事再掲]

水星は仕事運や目上からの評価等を司る領域で逆行を開始します。
専門用語でシャドー期間と呼ばれる逆行の潜伏期間は春分の日近辺から継続していました。春分近辺から始まっている物事や計画は、見直しを迫られる可能性があります。
また、水星逆行は毎回遅延や誤解とそれらの深刻化を誘発します。トラブルに遭遇しても腐らずに根本解決を続けることで、順行時に大きな進展が期待できる点をご記憶下さい。

この位置で水星が逆行すると、仕事運に影響を与えます。
キャリアアップが困難となったり、目上の方との意思疎通が混乱しやすくなります。
逆に出世したくないと考えていたとしても、方針転換が必要となる事もあります。上司やお客様等からの評価が、望む形にならないという点をご記憶ください。
契約や仕事等は、本来戻るべきだった場所や誰かの手の中に戻る、という形で具現化するケースもあります。上司やお客様との齟齬や喧嘩には注意して下さい。

蟹座のあなたにとって、この仕事は過去に行った言動が巡り巡って戻ってきている可能性が考えられます。現在取り組んでいる仕事は、逆行が終わるまでは油断できません。完成したと思い込まないようにすべきです。
そして、日々の生活習慣に起因した健康面への影響という形でも具現化する懸念があります。生活と言動を正して物事を明確に判断して下さい。



5月14日
■金星と土星の60度
[金星:牡牛座:友人・同僚・属する組織・社会環境:]
 [土星:魚座:学業・法律・海外・執筆・信念:]
 [前回の発生時期:2023年3月18日]

友人や仲間とのお付き合いは、友情よりメリットを優先すべき時期です。
また、彼らは物事に対する見方や考え方が近いものとなる傾向があり、年齢や立場が違っていたとしてもその関係は快適になるはずです。
人によっては彼らとの活動で出張の必要があったり、学業等に関連した件にご縁がでるといったケースもあります。
なお、恋愛面ではロマンスよりも友人として意識しやすく、大きな発展は難しいかも知れません。


全ての星座に関係する「5月前半の全体運」も見てみる


今月の12星座占い