TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 蟹座




蟹座 2020年1月前半の運勢

蟹座

1月前半の蟹座

1月3日
■水星と木星の合致
 [水星:山羊座:対人・パートナー運・結婚・敵]
 [木星:山羊座:対人・パートナー運・結婚・敵]

対人運がアップし、解決や和解等が期待できる時期です。
大事な誰かとの関係に問題があったのなら、この時期に腹を割って話し合ってください。
互いの都合に折り合いをつけられる、嬉しい着地点が見つかりやすいはずです。約束や契約を結んでいるのなら、修正を申し出ると良いでしょう。
法律レベルにまで話が進んでしまっていたとしても、和解できる糸口は必ず存在します。希望を持って接する姿勢がまず必要であることをご認識ください。

1月7日
■太陽と海王星の60度
 [太陽:山羊座:対人・パートナー運・結婚・敵]
 [海王星:魚座:学業・法律・海外・執筆・信念]

対人運に精神的な繋がりが関連する時期です。
この近辺では意気投合しやすく、人様とのお付き合いは良好です。
学業・法律・執筆出版、または旅行・出張等でご縁が出る方々とも同様の傾向が想定されます。昔から良く知っているかのような気分になる可能性もあります。
人によっては不思議なご縁がきっかけとなって出会いがあるかも知れません。
既に相手がいる場合、素直に腹を割って話す姿勢があると関係が緩和・改善される可能性が高くなります。

1月8日
■水星と海王星の60度
 [水星:山羊座:対人・パートナー運・結婚・敵]
 [海王星:魚座:学業・法律・海外・執筆・信念]

対人運にプラスマイナス両方の側面が存在する時期です。
感情や思いやりといった点で繋がっている誰かとは、非常に良い関係となるでしょう。考え方が合致したり、お互いの興味分野が似通う傾向が想定されます。
しかし厳密な約束や契約を結ぶ方のパートナーとの関係には注意が必要です。
個人ビジネスを問わない関係を示すのなら相手は問いません。そういった相手がいる場合は一旦契約書を細部までチェックすべきでしょう。落とし穴やトラブルの元が潜んでいる可能性があります。

1月9日
■土星と冥王星の合致
 [土星:山羊座:対人・パートナー運・結婚・敵]
 [冥王星:山羊座:対人・パートナー運・結婚・敵]

対人運に強烈な影響が発生しやすい時期です。
この組み合わせは、あなたの精神に孤独感を与える可能性が高いでしょう。
どのような形であれ、協力や安心を与えてくれるはずのパートナーとは疎遠になるか、ご縁がなかなか難しくなることが想定されます。
相手が居ない場合、この時期の出会いはあまり期待できません。無理に探しても、あなたが望むような相手ではない可能性があります。既に相手がいる場合、不測の事態や様々な要因によって契約続行が難しくなる等の傾向が懸念されます。
難しい時期ではありますが、ここから学び賢くなる点は多々存在します。
あなた自身が成長する事で今まで見えてこなかった物が見えてくるはずです。表面ではなく中身や本質を重視し、この経験を糧にすることを考える事が賢明です。

1月10日
■太陽と水星の合致
 [太陽:山羊座:対人・パートナー運・結婚・敵]
 [水星:山羊座:対人・パートナー運・結婚・敵]

重要なコミュニケーションと、誰かに対する決断が必要な時期です。
この近辺では、パートナーと重要な相談をしたり方針決定をする必要があるでしょう。それは個人やビジネスを問わず、1対1の関係であれば誰でも適用されます。
頻度は多くなる傾向があり面倒に感じるかも知れません。この時期に話し合いを進めることで、互いの合意に至りやすくなるでしょう。



1月11日
■蟹座の満月
 [太陽:山羊座:対人・パートナー運・結婚・敵]
 [月:蟹座:外見・個性・スキル・存在意義]

この満月は、あなた自身の感情や意思を強く動かします。
物事の進み方に我慢がならなくなったり、協力してくれている誰かに対して強い意見を言ってしまうかも知れません。この配置では相手と自分自身のバランスを取らなければなりませんが、慌てたり自分で全てをやろうとすることは失敗に繋がるでしょう。
この時期、周囲はあなたに注目しており、自分の都合を優先してしまうとすぐに気づかれてしまいます。理に適った主張と調整を心がける事が重要なポイントです。

特に今回の満月は、数十年に1度の土星・冥王星合致に絡んだものであり、強烈なイベントの発生が想定されます。
満月の効果だけでなく、土星・冥王星の合致で発生した現象が、この近辺でピークを迎える可能性もあります。いじめや差別といった人権の誤用、強権乱用、感情を優先するといった問題が個人レベルで発生しやすくなります。
近い距離でこれらを目にした場合、感情や騒ぎに惑わされず物事の本質を見抜くようにしてください。

1月11日
■天王星の巡行化
 [天王星:牡牛座:友人・同僚・属する組織・社会環境]

長い間牡牛座で逆行を続けていた天王星が「友人・同僚・属する組織・社会環境」の領域で順行に戻ります。
逆行が順行に戻るタイミングでは、物事が大きく動く事があります。この近辺ではあなたを不安にさせていた状況に変化が期待できます。
以下のバナーから、牡牛座を運行する天王星の効果をご確認ください。
天王星牡牛座特集
天王星牡牛座特集はこちら!


1月12日
■水星と土星の合致
 [水星:山羊座:対人・パートナー運・結婚・敵]
 [土星:山羊座:対人・パートナー運・結婚・敵]

対人運が低下し、約束や契約を考え直す必要が発生する時期です。
合わない意見を放置したり、なあなあで済ませてきたのなら、ここはけじめが必要になるはずです。古く役に立たない決め事や誰かの存在は、見切りが必要となるかも知れません。
どうしても合意に至ることが難しい場合、互いに別の道を進むほうが将来のためになるという判断もあるでしょう。真剣に考えるという姿勢が何より大事です。

1月12日
■水星と冥王星の合致
 [水星:山羊座:対人・パートナー運・結婚・敵]
 [冥王星:山羊座:対人・パートナー運・結婚・敵]

対人関係で隠している秘密や精神的な争いが誘発されやすい時期です。
隠し事や嘘などは、今の関係に危うさを与えてしまいます。互いに気に食わなかった誰かがいるのなら、圧力は強烈なものとなるかも知れません。
また、この近辺で出会った相手とは、関係が極端から極端に動き易く長続きはしないかも知れません。本当の目的を隠して表面上で話すような関係も同様です。
互いに信頼できないと感じるのなら、早めの判断が良いというケースもあるでしょう。

1月13日
■太陽と土星の合致
 [太陽:山羊座:対人・パートナー運・結婚・敵]
 [土星:山羊座:対人・パートナー運・結婚・敵]

対人運が大きく低下し、関係が難しくなりやすい時期です。
どっちが主導権を握るのか、どちらに理があるのか、といった件が発生するでしょう。約束の不履行、責任の不平等さ等が深刻な状況を生み出すかも知れません。
年長者や経験者と契約したりアドバイスを貰う場合、プラスに働く事が想定されます。
しかしもし今まで相手との関係を甘く考えていた場合は、続行が難しくなるかも知れません。現実的な着地点を冷静に考え、デメリットを補い合う関係を目指すべきです。

この位置で太陽と土星が合致するのはこれが最後です。
今後30年程はこの位置に土星は戻ってこないため、この先しばらく似たような運気を体験する機会は無いでしょう。ここから学べる事やチャンスは上手に活かしてください。

1月13日
■太陽と冥王星の合致
 [太陽:山羊座:対人・パートナー運・結婚・敵]
 [冥王星:山羊座:対人・パートナー運・結婚・敵]

対人運に強烈な変動が発生しやすくなる時期です。
相手の理解が得られず決裂したり、極端な結果に繋がる可能性があります。
また、その逆にあなたを大きく発展させてくれる重要な人物との出会いの時期となるケースもあります。どちらに転ぶかはあなたの日々の行いによるでしょう。
この近辺で決定した事は運気に極端な影響を与えやすく、良くも悪くも後戻りすることはできません。良く考えてから決断することが重要です。

全ての星座に関係する「1月前半の全体運」も見てみる


今月の12星座占い