TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップ!
無料占い → 毎月の運勢 → 射手座




射手座 2022年6月前半の運勢

射手座

6月前半の射手座

6月3日
■水星の順行化
 [水星:牡牛座:仕事・職場・日常習慣・健康:]

星座を跨いで逆行し、激しい問題を発生させた水星が順行に戻ります。
水星の順行化

当初水星は、パートナー運の領域で逆行を開始しました。
個人ビジネスを問わず対等な関係を司るこの位置で逆行したことにより、約束と契約の問題で悩むことになったのではないでしょうか。決めたはずの物事が守られていなかったり、誤解されて違う解釈となっていたものと思われます。
共同で進めなければならない話は遅延と手戻り、再度のすり合わせが必要となり、結び直すか破棄するか、という選択肢が頭に浮かんでいたかも知れません。
また、この効果は仕事運にも及び、契約相手との関係や目上からの評価、キャリア計画にも影響を及ぼした可能性があります。

その後水星は5月下旬に牡牛座にまで到達しました。
この位置は生活習慣と仕事運を司っており、作業スケジュールや職場環境、メール・メッセージや契約書などに問題を引き起こします。
固まったはずの生活習慣やルーチンワーク等を見直したり、臨機応変な対応を迫られたのではないでしょうか。小さい文字で書かれた注意書きや警告文などは、逆行時に深刻化することが多く、この期間にはんこを押してしまうと後々面倒が残ることもあります。
また、この領域は健康にも影響しており、生活リズムの乱れがそのまま体調に変化を及ぼした可能性もあります。サイクルが変化したり古い健康法などを試されたかも知れません。
順行に戻った今、間違いは明確化され、修正すべき点と計画が見えているはずです。仕事と生活のサイクルを正しい方向に戻すことを試みてください。

6月5日
■土星逆行開始
 [土星:水瓶座:逆行開始:読み書き話し・移動・近隣親類:]
 [前回の発生時期:2021年5月24日]

土星が水瓶座で逆行を開始します。
遅い惑星が逆行するのは1年に一度のタイミングであり、影響を感じにくいケースもありますが、足元の安定度等といった基盤に着実な効果を発揮します。
土星逆行開始

ここに土星が入座して以来、あなたの精神は深みを増しコミュニケーションの幅は狭くなる傾向がありました。日々の生活圏内の人付き合いも億劫だったはずです。
しかし逆行に転じた今、その関係は変化を迎えています。
遅延や制限があったとしても焦らず、ゆっくりと対処して下さい。今まで面倒と感じていた人付き合い、学び理解する必要のあるルール等も再度見直すのが良いでしょう。
もし学んだりアイデアを出す事に苦悩するのなら、外野からの騒音を遮断し一人の世界を作り出すと良いでしょう。
それは長い目で見たとき、未来のあなたの生活に大きく貢献してくれるはずです。

6月11日
■水星と冥王星の120度
 [水星:牡牛座:仕事・職場・日常習慣・健康:]
 [冥王星:山羊座:逆行中:金運・収支・価値観・安心安全:]
 [前回の発生時期:2022年4月28日]

仕事や職場環境における理路整然とした状況を誘発する配置です。
作業スケジュールは予定通りに動き、緊密な連携で成果を達成しやすくなるでしょう。感情を抑えて職務にのみ集中するような日々となるはずです。
しかし反面、これは取引における腹の探り合いといった状況を体感しやすい運気を誘発します。もしあなたがお金を直接扱う仕事に就いている場合は、本音をどこでどう語り合うかを話す事になるかも知れません。



6月12日
■金星と天王星の合致
 [金星:牡牛座:仕事・職場・日常習慣・健康:]
 [天王星:牡牛座:仕事・職場・日常習慣・健康:]
 [前回の発生時期:2021年4月23日]

仕事環境と健康運の突発的な変化が発生しやすい時期です。
新しいプロジェクトや作業内容の変化、そして職場の顔ぶれの刷新といった状況に遭遇する可能性が想定されます。そして生活スタイルやサイクルもそれに応じて同様の変化を余儀なくされるでしょう。
あなたがそれらに順応できれば、その関係は刺激的で楽しいものとなります。そうではない場合、不安定な心理と突発的なトラブルの元となる可能性もあります。

6月14日
■射手座の満月
 [太陽:双子座:対人・パートナー運・結婚・敵:]
 [月:射手座:外見・個性・スキル・存在意義:]

今回の満月は射手座です。
射手座で発生する満月は、知的好奇心や冒険心を駆り立て、チャレンジ精神で物事を進めようとさせる心理効果があります。
ホロスコープ2022年6月前半

ここで満月が発生すると、自我が刺激され活動的になります。
個人的な都合で続けていた事を終わらせたり、自分自身を強くアピールする事になるかもしれません。
そして誰かの用事よりもあなた自身を優先したくなるでしょう。対等な関係にあるパートナー、契約者、ライバル等との関係は良くも悪くも活性化し、ドラマが生まれやすくなることをご記憶下さい。どうあっても穏便なままで抑えるのは難しいでしょう。
この満月は自分と他人のバランスを取るというテーマが隠れており、アンバランスな状態を本来あるべき状態に戻し、我慢していた事を終わらせる時期でもあります。
冷静さは常に保っておくことが余計な問題を避ける秘訣であることはお忘れなく。

今回の新月は海王星と凶角を結んでおり、特撮のような虚構を芸術として扱う分野であったり、創作の世界であれば素晴らしい効果を生み出します。
反面、数値やお金そして信用に関わる分野ではトラブルに繋がる懸念があります。大きな理想を目指すのは良いのですが、怪しい状態でお金と時間を浪費しないよう注意が必要です。
満月が重なる恒星は凶意を含んでいるため、満月近辺で発生するイベントには誰かの悪意や不道徳な姿勢が絡む懸念があります。海王星の凶角により巧妙に隠されて近寄ってくる可能性も高く、甘い話や確証のない計画に手を出さない方が無難と思われます。
幸い土星が吉角で繋がるため、抑止力が働く可能性は十分にあります。社会のルールや年長者を尊重する精神を忘れないようにして下さい。


全ての星座に関係する「6月前半の全体運」も見てみる


今月の12星座占い