TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップ!
無料占い → 毎月の運勢 → 水瓶座





水瓶座 2022年11月前半の運勢

水瓶座

11月前半の水瓶座

11月6日
■金星と天王星の180度
 [金星:蠍座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [天王星:牡牛座:逆行中:家庭・自宅・身内・不動産:]
 [前回の発生時期:2021年9月23日]

仕事運、目上からの人気運が突発的に低下しやすい時期です。
この近辺では上司との人間関係、そしてあなたの姿勢や態度に注意して下さい。人気や成果を鼻にかけてしまうと一気に人気運と仕事運が低下してしまいます。
あなたの姿勢次第では、この先々のキャリア設計や転職活動等にも影響がでる危険性もあるでしょう。特に芸術やセンスが絡む仕事では不評を買いやすいようです。
常に周囲の協力に対して感謝し努力する等といった、殊勝な姿勢が不運を避けてくれます。

11月7日
■金星と土星の90度
 [金星:蠍座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [土星:水瓶座外見・個性・スキル・存在意義:]
 [前回の発生時期:2021年9月17日]

責任や義務が増加し、ストレスが溜まりやすい時期です。
残業が多くなったり難しい仕事を担当しなければならないかも知れません。
今までの素行によっては、これまでの言動の責任を果たす必要に迫られる可能性もあります。
もしあなたがこの近辺で、実際にこれに近い状況を感じていたとしても、深刻に捉えるよりは責務を遂行して下さい。それは厳しい状況を短期間で終わらせる秘訣となるでしょう。

11月8日
■牡牛座の満月
 [太陽:蠍座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [月:牡牛座:家庭・自宅・身内・不動産:]
 [前回の発生時期:2021年11月19日]

今回の満月は、家庭・家族運そして不動産運の領域で発生します。
満月は食となる関係から、満月効果は普段より中長期に渡って影響するものとなります。
ホロスコープ2022年11月前半

太陽の位置は仕事運の領域にあり、あなたは多忙かもしれません。
しかし、満月近辺では仕事とプライベートのバランスを取る必要が出る可能性があります。
家族や自宅の問題、ストレスの発散、家族サービスといった事に優先順位をつけ直して対応してください。
自宅と家族の安心と安全を考え直し、鍵が壊れていないか確認したり、修理を検討すること等も効果的です。
そしてこの位置は、人生の方向や方針を示しており、先々の計画を考えるべき時期をも示しています。家族が歩んできた過去と経験の中に、次に向かうべき道へのヒントが隠されている事をご記憶下さい。

食の影響は、約半年スパンのサイクルを生み出します。
今回は様々な要素が絡まって発生しており、状況は簡単ではありません。少なくとも全ての星座に対してお金に絡む問題が大小なりとも関連します。
満月にはあなたの守護星でもある天王星が合致しており、月の後ろに天王星が隠れる天王星食という現象が、今回の食の影響範囲を大きく広げています。予想だにしなかったお金に関する問題の激震が発生する可能性があります。できるだけ無駄遣いをせず、どのように手持ちと資産を守り増やすのか、を学び実践する必要があるでしょう。

もう一つの守護星である土星も満月と90度を結んでおり、技術や価値観が変化したことにより問題が深刻化したり制限が多くなる傾向を示唆しています。反対側の太陽には水星が合致するため、満月近辺はお金の問題で多忙になる事が想定されます。
金星も合致してはいるものの、どうしても土星と天王星の凶角は生半可な意思と努力では難しいものと思われます。新しい環境を拒むのではなく、新体制に馴染み流れに乗った上で、新しい居場所を作る努力をしてみて下さい。
なお、2つの守護星の凶角は家族との関係を混乱させ、あなたの存在価値が低下しているように感じさせます。嫌なことから目を逸らさず、失敗に懲りず、ここで発生するイベントがあなたの人生に与える意義を考えてみて下さい。いずれこの経験はあなたの血肉となって生きるでしょう。

11月9日
■太陽と水星の合致
 [太陽:蠍座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [水星:蠍座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [前回の発生時期:2022年9月23日]

職業や公の立場といったステータスに変化が発生しやすい時期です。
目上の立場や責任者といった方々との話し合いの機会が発生するかも知れません。それは非常に多忙な状況の始まりを示す可能性があります。
また、成果を周囲や上司等にアピールするにも良い時期です。合致している期間は短いため、嬉しい悲鳴はそう長くは続きません。短いチャンスを十分に活かしてください。

11月9日
■水星と天王星の180度
 [水星:蠍座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [天王星:牡牛座:逆行中:家庭・自宅・身内・不動産:]
 [前回の発生時期:2021年11月14日]

仕事運が低下し、判断を誤りやすい時期です。
この近辺では仕事で使うスマホやPCの管理、そして操作ミス等に十分注意しましょう。
また、目上との関係が不安定になったり、上の決断の方向が二転三転する等といった仕事運のダウンといった傾向も想定されます。転職を考えている場合、選択肢から絞り込めないか失敗に終わるかも知れません。
ここで無理に頑張ってもあなた一人ではどうしようもありません。効果期間は短いため、この近辺で判断せず、自衛手段を取りながらも様子を見ることがお勧めです。

11月9日
■太陽と天王星の180度
 [太陽:蠍座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [天王星:牡牛座:逆行中:家庭・自宅・身内・不動産:]
 [前回の発生時期:2021年11月5日]

仕事運が突発的に低下しやすい時期です。
目上の立場にある誰かは、あなたを脅威と感じているか目障りと思っているようです。
稀に突然の抜擢で運気が大きくアップするケースがありますが、その場合であっても状況は不安定であり、油断はできません。
能力を活かして昇進や独立を考えているのなら、この近辺では一度思い留まることが賢明かと思われます。予定されていた計画は想定外の問題により進まないでしょう。
先々のことを長期的に見直し、再度検討し直して下さい。

11月10日
■水星と土星の90度
 [水星:蠍座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [土星:水瓶座外見・個性・スキル・存在意義:]
 [前回の発生時期:2021年11月11日]

仕事運が低下し、責任が増えたり不利になりやすい時期です。
この近辺ではあなたの仕事の責任と義務について、プレッシャーを受けることになる可能性があります。これは吉凶どちらにも転ぶケースがあり、昇進又は責任というどちらでも重圧を感じる状況が発生することが想定されます。
止む得なく苦渋の決断をしたり、目上との関係も厳しいものになるという事もあるでしょう。事務手続きの書類もまた面倒なものとなるかも知れません。



11月10日
■金星と海王星の120度
 [金星:蠍座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [海王星:魚座:逆行中:金運・収支・価値観・安心安全:]
 [前回の発生時期:2021年9月30日]

仕事運、及び目上の方々との対人運が好調になる時期を示しています。
あなたが芸術や創作そして映像等といった分野に関わっている場合は後押し効果が期待できます。営業職でも非常に嬉しい成果を実感することができるでしょう。
金運も同時に好調化する傾向がありますが、油断すると散財してしまう運気も発生します。お金に関しては気を引き締めて判断することが賢明です。

11月11日
■太陽と土星の90度
 [太陽:蠍座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [土星:水瓶座外見・個性・スキル・存在意義:]
 [前回の発生時期:2021年10月30日]

仕事運が低下し、責任と義務が増える可能性がある時期です。
目上の立場は厳しい要求を出してきますが、時間と制限等が邪魔するでしょう。無理に背負いすぎると、運気の落ち目となる可能性もあり注意が必要です。
あなたも自分自身の能力や今の立ち位置に疑問を持ってしまっているかも知れません。先行きが不透明に見えるかも知れませんが、教訓を多々学ぶこともできるはずです。
一人の時間を作り、先々を検討する事も考えてみて下さい。

11月13日
■水星と海王星の120度
 [水星:蠍座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [海王星:魚座:逆行中:金運・収支・価値観・安心安全:]
 [前回の発生時期:2021年11月19日]

仕事運が好調な時期です。
あなたが芸術やメディアといった分野で仕事をしている場合、その追い風が吹くでしょう。そうでなくても、目上の方に対する価値観の共有、心のこもった挨拶が効果的です。
しかし数値や実績が必要な大抵の仕事は、マイナスとして働く可能性があります。金融関係やお金がシビアな業種の場合は、情に流されないよう注意が必要です。
海王星がお金の位置を示しているため、安易に考えていると後々計算が合わないという問題が発生するかも知れません。

11月13日

■金星と冥王星の60度
 [金星:蠍座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [冥王星:山羊座:過去・秘密・清算・隔離場所:]
 [前回の発生時期:2021年10月2日]

仕事運が大きくアップしますが、依存も強くなる時期です。
目上の方から引き立てられるかも知れません。ただ、他者から見ると贔屓に見えるでしょう。組織の階層構造としてはバランスが崩れている可能性もあります。
人が見えない場所で努力をし、信頼できる方にアドバイスを貰うといった前向きな姿勢をもって下さい。この問題は先々時間が経ってから違いが見えてきます。

11月15日

■太陽と海王星の120度
 [太陽:蠍座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [海王星:魚座:逆行中:金運・収支・価値観・安心安全:]
 [前回の発生時期:2021年11月13日]

目上の立場にある方からの信頼が高くなる時期です。
芸術や創作に関係する業種の場合は追い風が期待できます。
しかし、あなたには強い欲求がある訳では無いかも知れません。成り行きでこうなっている可能性もあります。
しかし、金運は曖昧にはできない状況のはずです。利益があるかどうか、見通しが甘くないかどうかは厳密に考えて判断して下さい。
しかし海王星は逆行しているため、今まで曖昧だった認識について何かの発見や理解をしたり、現実を知る事になるかも知れません。

11月15日

■水星と冥王星の60度
 [水星:蠍座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [冥王星:山羊座:過去・秘密・清算・隔離場所:]
 [前回の発生時期:2021年11月21日]

仕事運が大きくアップする時期です。
特に専門性の高い分野や、特殊な知識が必要であれば後押し効果も期待できます。
あなたしか知らない、できない事は高い評価を貰えるでしょう。今まで秘密になっていた事や不明点を明らかにしたり、過去の記録から事実を明らかにする事が重要です。
あなたの意見や成果は周囲に大きな影響を与えるため、発言はまとめた上で慎重に行う事が賢明です。

11月15日

■金星と木星の120度
 [金星:蠍座:仕事の成果・公の立場・キャリアパス:]
 [木星:魚座:逆行中:金運・収支・価値観・安心安全:]
 [前回の発生時期:2021年9月6日]

仕事運が大幅にアップする時期です。
目上の方々は、あなたに対して好意的で、嬉しい評価をもらえる可能性があります。独立性が高い仕事、スキルが重視される分野ほどこの傾向が強まるでしょう。
仕事運のアップに伴って金運も良い傾向になっています。
しかしこの配置効果は継続的なものではなく、しばしば一時的で終わってしまうケースがあります。そのため、油断してここで大きな買い物をしてしまうとマイナスとなるかも知れません。先々を考えた賢明な判断が吉です。


全ての星座に関係する「11月前半の全体運」も見てみる


今月の12星座占い