TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 乙女座



乙女座 2018年4月後半の運勢

乙女座

4月後半の乙女座

4月16日は「共有資産・税ローン債務遺産・男女関係」等を司る牡羊座で新月が発生します。
今回の新月は天王星と合致している上に、水星は同じ場所で順行に戻ったばかりです。
この位置の新月はローンや税金等の支払いであったり、資産を確認する必要に迫られる可能性を示唆しています。しかしこの配置と組み合わせは、改善や強化といったチャンスをも発生させるでしょう。
但しこの位置の天王星は、資産環境の突発的で予想ができない変化を発生させるケースがあります。思い切った決断は避けてトラブルに備えることが望ましいでしょう。

17日は金星と冥王星の120度という吉角が発生します。これは金運と恋愛運に強い波を発生させるため、扱いを間違えると凶意が発生するケースもあり注意が必要です。
金星は「学業・法律・海外・執筆・信念」等を司る牡牛座、冥王星は「恋愛・子供・趣味・投資」等を司る山羊座です。
この近辺ではギャンブルや投資そして危険な関係に興味をそそられるかも知れません。今手を出すと上手く行く可能性が高いのですが、裏に潜むリスクは忘れない事が重要です。
特にこの組み合わせは依存心が強くなりやすく、節制の心を必要とするでしょう。

同17日は金星と木星の180度という凶角が発生します。
金星は「学業・法律・海外・執筆・信念」等を司る牡牛座、木星は「読み書き話し・移動・兄弟姉妹」等を司る蠍座です。
これは、もしあなたが法律面や学業等に関する件を解決したり出版を予定していた場合は、この近辺で予算をオーバーしやすい事を意味します。
また、住居近隣や親類縁者との関係は依存状況になりやすく、その関係は嫌なものとなっている可能性があります。もしお金の負担がある場合は早目早目の意思表示が必要となるでしょう。

18日は太陽が天王星と牡羊座で合致します。
これは中旬に発生した新月と同じ「共有資産・税ローン債務遺産・男女関係」等を司る牡羊座で、ローン等の負債であったりパートナーの資産が極端な変動をしやすい時期を示しています。この時期は安易な決断は避ける方が無難でしょう。
今回の新月の影響はこの近辺まで影響するか、この近辺でその効果が強く発生する事になるかも知れません。

同18日は土星が「恋愛・子供・趣味・投資」等を司る山羊座で逆行を開始します。
この影響は土星逆行特集コーナーでご確認下さい。
山羊座土星逆行特集2018

20日は太陽が「学業・法律・海外・執筆・信念」等を司る牡牛座に入座します。
太陽がこの領域に入ると日常の色褪せた情景に飽き、学びや知的な冒険といった分野に目が向くようになります。海外分野や旅行であったり、興味が持てる分野にふれるような領域にご縁が発生しやすくなるでしょう。
これはあなたの判断基準や視野が長期的なものとなりやすい反面、日常の細かい部分には思慮が回りにくくなるという傾向もあるため、うっかりミス等には注意しましょう。
24日は冥王星が「恋愛・子供・趣味・投資」等を司る山羊座で逆行を開始します。
これは対人運や恋愛運、又は趣味や子供等に関する点について、静かでありながら強い方針転換を発生させる可能性があります。
火星との合致が近づいているため、何かを失ったり変化する恐れを抱いてしまうと、それは激しい感情に変化してしまいトラブルの元となる危険性がある点に注意して下さい。

25日は金星が「仕事の成果・公の立場・キャリアパス」等を司る双子座に入座します。
これは上司や権限を持っている方々に対する人気運や恋愛運がアップする時期傾向を示しています。仕事運と金運そして愛情運が連携しやすい時期とも言えます。
ですがこれは複数の候補を示しており、恋愛対象が分散すると問題を引き起こす可能性もあります。また、もしあなたが個人的なビジネスをしていたり、独立を考えている場合はこの時期にチャンスが広がるでしょう。

26日は水星と土星の90度という凶角が今年に入って三度目の発生をします。
水星は「共有資産・税ローン債務遺産・男女関係」等を司る牡羊座、土星は「恋愛・子供・趣味・投資」等を司る山羊座です。
最近のあなたの心配事は、ローンや税金などの請求書に関わるものかも知れません。それはギャンブルや投資等にも関連しているケースも考えられますが、金融機関はなかなか首を縦に振ってくれない可能性が高いものと思われます。
また、パーティや飲み会等といった楽しみの場、そしてゲーム等では調子が出にくいため、大人しく目の前の問題に注力する必要があるはずです。
この件は今年に入ってから何度か発生し、あなたの頭を悩ませてきました。しかしその面倒な状況も今回で締めくくりとなるため、勇気を持って決断すると良いでしょう。

同26日は火星と冥王星の合致という、非常に強い火の気を発生させる凶角が発生します。
この位置は「恋愛・子供・趣味・投資」等を司る山羊座です。これは主に恋愛運において自由と束縛が絡んだ厳しいトラブルを発生させる可能性があります。場合によってはそれが子供に絡んだものとなる場合もあります。
対人面でも、あなた自身の個性や存在感を出しすぎることは争いの元にしかならないでしょう。同じ趣味の集まりや飲み会そして人が集まる社交の場所では、できる限り大人しく振る舞うか避けることがお勧めです。

29日は太陽と土星の120度という吉角が発生します。
太陽は「学業・法律・海外・執筆・信念」等を司る牡牛座、土星は「恋愛・子供・趣味・投資」等を司る山羊座です。
これは意中の異性か子供に関すること、又は投資やギャンブルといったお金に関する事を、現実的に計画し実行するタイミングであることを意味しています。
それには法律のチェックや海外等の文化の調査は欠かせない可能性がありますが、今までこれらの分野で責任と義務を果たしているのなら成功率は高いでしょう。

30日は蠍座で満月が発生します。
この位置は「読み書き話し・移動・兄弟姉妹」等を司っており、この近辺では重要な書類やメッセージ等が届く可能性があります。
この近辺におけるコミュニケーションは激しいものとなる可能性があり、満月の力はその件に決着が付いたり完了することを示唆しています。
そして土星が吉角を結んでいることもあって、GW後は安定する可能性もあります。それは土星が示す領域で義務を果たしているかどうかにも影響されるでしょう。

全ての星座に関係する「4月後半の全体運」も見てみる
今月の12星座占い