TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 牡牛座

牡牛座 2018年2月後半の運勢

牡牛座

2月後半の牡牛座

16日は水瓶座で新月が発生します。この位置は「仕事の成果・公の立場・キャリアパス」等を司っており、この位置の新月は転職やビジネスの開始そして上司との会話や相談等といった運気を発生させます。この近辺ではチャンスがあると感じたら臆さずに行動することがお勧めです。
また、新月と水星の合致はこれらに関係する事柄にコミュニケーションの多忙さや事務手続き等といった作業を付随させる可能性があります。または、これらに関連した嬉しいニュースを見聞きし、それによって何かを決めるといったケースも考えられます。
但し、各惑星と木星凶角効果の残滓「肥大・誇張」はこれらにリスクを与えています。気を引き締める事がこの先の堅実な発展に重要となるでしょう。

同、16日は金星と土星の60度が発生します。
金星の位置は「友人・同僚・属するグループ」等を司る魚座、土星の位置は「学業・法律・海外・執筆・信念」等を司る山羊座です。恋愛運としてみた場合は異性に対する堅実さが重視されたり年齢や収入等の格差が生まれる可能性があります。学業や海外に関連した場所での恋愛にご縁が発生し易いですが、立場の違いには留意したほうがよいでしょう。
金運面では友人やグループとの法的な問題に対処したり、仕事や学業目的で移動や出張等といったイベントが発生しますが、どちらも場合も決してマイナスではありません。

17日は太陽と水星が「仕事の成果・公の立場・キャリアパス」等を司る水瓶座で合致します。これは前述の新月の効果に近く、これらの分野に関わっている場合はコミュニケーションと書類チェック等で多忙になる可能性があります。
この位置の合致は、昇進や転職等といったあなたの立場の変化に関するニュースを見聞きする可能性を示唆しています。新月との重なりもあるため、それは次のステップの始まりとなるでしょう。

同、17日は火星と海王星が90度という凶角を結びます。これは情報混乱や自信喪失等といった問題を発生させる面倒な配置です。
火星は「共有資産・税ローン債務遺産・男女関係」等を司る射手座、海王星は「友人・同僚・属するグループ」等を司る魚座にあり、お金と愛情そして友人達との関係に深刻且つ複雑な状況を発生させる可能性があります。
特にITに関連した金融資産のセキュリティ、そして仲間の誰かから漏れる情報等に注意して下さい。ビジネス等においても足元を固めないと問題が大きくなる危険性があります。
19日は太陽と水星が「友人・同僚・属するグループ」等を司る魚座に入座します。
これは仲間や友人達と交流しコミュニケーションを深め、彼らと同じ夢や理想を実現するために活動する運気に突入することを示唆しています。
彼らの為にアイデアを出し、データをまとめ。情報を記録する等といった役割を担うことになるかも知れませんが、仲間の成功はあなたにとっても嬉しいはずです。

22日は水星と土星が60度という吉角を結びます。これは現実的な思考や判断を必要としたり、知識と経験が問題解決に必要となる状況を発生させる傾向があります。
水星は「友人・同僚・属するグループ」等を司る魚座、土星は「学業・法律・海外・執筆・信念」等を司る山羊座にあり、これらに関した事で旅行や出張等をする可能性がある運気を示しています。
難しい問題には仲間や友人達の力を借りると良いでしょう。彼らとの関係は安定する傾向にあり、互いに利害が一致することで結びつきがさらに強くなります。

同、22日は金星と海王星が「友人・同僚・属するグループ」等を司る魚座で合致します。
この配置は恋愛運において理想を投影させたり、金運面での混乱等を発生させます。
この近辺において、友達とは利害が関係する話をしないほうが良いでしょう。旧友又は新しい知り合いであったとしても同じ用心をした方が良いものと思われます。特に気心が知れない方の場合、どこまで信用するかという点はすぐに判断しないほうが無難です。

25日は金星と火星が90度という恋愛と金運に問題を発生させる凶角を発生させます。
金星は「友人・同僚・属するグループ」等を司る魚座、火星は「共有資産・税ローン債務遺産・男女関係」等を司る射手座です。
これは友人達やグループにおいて分け前や役割の不公平さで揉める可能性を示唆しています。恐らくあなたの要求は相手にとって納得が行かないのかも知れません。
恋愛面ではグループ内での男女関係等が加熱する可能性があります。友人以上恋人未満の状況であったのなら一気に接近するかも知れませんが、トラブルは付いて回るでしょう。

26日は水星と海王星が「友人・同僚・属するグループ」等を司る魚座で合致します。
これは友人や仲間とのコミュニケーション面で誤解や混乱といった現象を誘発させる可能性があります。相手の言うことを鵜呑みにせず、余りに話が美味すぎる場合には用心する位が問題を避けられるでしょう。
反面、一緒にファンタジーや厳密さを要求しない活動をしているのであれば、この配置は後押しを発生させる可能性があります。

全ての星座に関係する「2月後半の全体運」も見てみる
今月の12星座占い