TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 蠍座

蠍座 2018年2月後半の運勢

蠍座

2月後半の蠍座

16日は水瓶座で新月が発生します。この位置は「家庭・自宅・身内・不動産」等を司っており、この位置の新月は家庭や家族に関する変化を促します。今まであなたは自宅周辺や不動産に関する不満や問題を抱えていたかも知れません。
この近辺ではそれらを刷新し、新鮮な気分で生活を再スタートさせる良いチャンスです。また、人生や転職等といった長期計画を立てることにも適しています。
また、新月と水星の合致はこれらに関係する事柄にコミュニケーションの多忙さや事務手続き等といった作業を付随させる可能性があります。または、これらに関連した嬉しいニュースを見聞きし、それによって何かを決めるといったケースも考えられます。
但し、各惑星と木星凶角効果の残滓「肥大・誇張」はこれらにリスクを与えています。気を引き締める事がこの先の堅実な発展に重要となるでしょう。

同、16日は金星と土星の60度が発生します。
金星の位置は「恋愛・子供・趣味・投資」等を司る魚座、土星の位置は「読み書き話し・移動・兄弟姉妹」等を司る山羊座です。
恋愛面として見た場合、相手がいるならマンネリ気味な感覚があったり、そうでない場合は安心できる相手を求めるようになる傾向があります。出会いのチャンスは近所や親類縁者との情報交換に潜んでいるでしょう。
金運面では長期スパンの投資にご縁が発生しやすくなります。大儲けよりも堅実なタイプに目が行くでしょう。情報収集と分析をして学び賢くなることが投資成功の秘訣です。

17日は太陽と水星が「家庭・自宅・身内・不動産」等を司る水瓶座で合致します。
これは前述の新月の効果に近く、これらの分野に関わっている場合はコミュニケーションと書類チェック等で多忙になる可能性があります。
この位置の合致は、家族との会話が増えるだけでなく、スマホや伝言板等といった情報の伝達に関する約束を取り決める必要に迫られるかも知れません。拠点を移動する可能性もありますが、それは発展や良い変化といったものになるはずです。

同、17日は火星と海王星が90度という凶角を結びます。これは情報混乱や自信喪失等といった問題を発生させる面倒な配置です。
火星は「金運・収支・価値観」等を司る射手座、海王星は「恋愛・子供・趣味・投資」等を司る魚座にあり、投資やギャンブルに関連した状況の不明確さが問題となる運気を示しています。ここではあなたの資産の全てを確認・把握するのは難しく、投資や金儲けに近付くことは賢明ではありません。
また、恋愛状況がお金や子供に絡んでいる場合も要注意です。相手はあなたに全ての状況や本音を話していないかも知れません。
19日は太陽と水星が「恋愛・子供・趣味・投資」等を司る魚座に入座します。
この位置にこれらの惑星が入ると、あなたが楽しむ事に運気の焦点が当たります。知的なゲームに没頭したり好きな趣味等に時間とお金を掛けるようになるでしょう。人によっては投資に興味が湧いたり実際にお金を使う事になるかも知れません。
そしてこれは恋愛の位置でもあり、あなたはこの近辺でドラマのような恋愛に憧れたり、近い位置にいる相手に好意を持つことになる可能性もあります。

22日は水星と土星が60度という吉角を結びます。これは現実的な思考や判断を必要としたり、知識と経験が問題解決に必要となる状況を発生させる傾向があります。
水星は「恋愛・子供・趣味・投資」等を司る魚座、土星は「読み書き話し・移動・兄弟姉妹」等を司る山羊座にあり、趣味や投資等の堅実化が必要な運気を発生させます。
正しい情報と経験が物を言うでしょう。曖昧さではなく論理的な計算と判断が運気を安定させますが、その分恋愛運には言葉や判断によって現実に引き戻されるという効果も発生させる可能性があります。

同、22日は金星と海王星が「恋愛・子供・趣味・投資」等を司る魚座で合致します。
この配置は恋愛運において理想を投影させたり、金運面での混乱等を発生させます。
これはロマンスや理想的な恋愛をあなたが夢見たり実際に体験する時期を意味しています。相手との関係が良好だった場合は嬉しい一時を過ごせますが、それは夢であることに注意し、入れ込みすぎない事が重要です。
投資やギャンブル等は一発逆転等の夢があなたを突き動かすかも知れませんが、これもまた程々が望ましいでしょう。

25日は金星と火星が90度という恋愛と金運に問題を発生させる凶角を発生させます。
金星は「恋愛・子供・趣味・投資」等を司る魚座、火星は「金運・収支・価値観」等を司る射手座です。これは飲み会やパーティーといった人付き合いの時間が多くなると共に、異性との急接近を意味しています。
しかしそれは交際費という名目の出費を余儀なくされる上、お付き合いの相手に関しても判断を間違えてしまうと後々後悔の元となる危険性が多々存在しています。お金の使い方に関しては誰かの喧嘩の元になる可能性もあるでしょう。
混乱の運気も関連しているため、浮かれて羽目を外す事がないよう注意して下さい。

26日は水星と海王星が「恋愛・子供・趣味・投資」等を司る魚座で合致します。
これは芸術や創作活動を活発化させますが、特に文字を使ったり話す事に関して効果が高く、それらに関わっている場合は良い成果を出せたり後押しが期待できるでしょう。
しかし子供が関連する話し合い、ギャンブルや投資等では混乱や認識の違いによるトラブルが懸念されます。飲み会の場での発言や意中の異性との会話でも余計な事は言わないのが鉄則です。

全ての星座に関係する「2月後半の全体運」も見てみる
今月の12星座占い