TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 射手座



射手座 2018年10月後半の運勢

射手座

10月後半の射手座

16日は蠍座で逆行する金星と水星が合致します。
どちらの惑星も「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る位置にあり、これは疲れたあなたの心をリラックス及びリフレッシュできるまたと無いチャンスを示します。
無理なことは無理と伝えてもそれほどマイナスに捉えられることはありません。この近辺はあなたの都合を優先することが全員のためになります。
しかしこの先金星は、天王星との180度という厳しい凶角を2度発生させる予定になっており、混乱や問題等が全て片付くにはもう少し時間が必要です。

19日は蠍座水星と魚座逆行海王星の120度という吉角が発生します。
水星は「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る位置にあり、海王星は「家庭・自宅・身内・不動産」等を司る位置で逆行しています。
これは自宅で読書をしたり趣味の時間を持つことに適した時期です。映画を見たりゲーム等で遊ぶという事にもご縁がでるかも知れません。
この時期はあなたの心の内部の領域を広げる事ができますが、現実的な事には余り向いていません。イメージングで将来のビジョンを固めるのなら有効でしょう。
以前から継続しているような不動産に絡んだ問題がある場合は、曖昧さが状況を混乱させるため、契約書の確認をし直すことがお勧めです。

20日は蠍座水星と水瓶座火星の90度という凶角が発生します。
水星は「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る位置にあり、火星は「読み書き話し・移動・近隣親類」等を司る位置です。
この時期は人とコミュニケーションを取る頻度がアップする傾向がありますが、それはあなたの役に立たないか、逆に問題を発生させるような情報である可能性があります。誰かが言っていたから、ではなく自力で裏取りと確認することが良いでしょう。
通勤通学等で移動中の怪我や事故等に遭遇しやすい時期でもあるため、普段の通り道であっても注意して通ることをお勧めします。

24日は蠍座太陽と牡牛座逆行天王星の180度という突発的な変化を発生させやすい凶角が発生します。
太陽は「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る位置、天王星は「仕事・職場・日常習慣・健康」等を司る位置で逆行しており、以前運行していた牡羊座に逆接近している最中です。
遅延で終わらない仕事がある場合、その件は思わぬ方向に変化するでしょう。それを終わらせることができるかも知れませんが、必ずしも良い結果にいくとは限りません。
また、この配置はあなたの健康運に警告を発するものでもあります。それは予想しなかった部分に出てくるため、おかしいと思ったらすぐ診療をお勧めします。

25日は蠍座逆行金星と山羊座土星の60度という吉角が発生します。
金星は「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る位置、土星は「金運・収支・価値観・安心安全」等を司る位置です。
これはやる気が出にくい心理状況を誘発させます。期限を過ぎているような仕事がある場合はそれに対応しなければならないかもしれませんが、面倒な気分ではあるはずです。
人によっては、この近辺ではいつもより財政に多少の余裕があるように感じるケースもあるでしょうが、厳密に管理しなければならないものを甘く見ているだけかもしれません。
堅実に管理できている場合も、経験者や年長者等からのアドバイスが効果的です。
同日25日は牡牛座で満月が発生します。
この満月は牡牛座で逆行する天王星と合致しており、この満月の力は普段であれば予想しにくい気づきの誘発や思わぬ変動を引き起こす可能性を示唆しています。
満月と天王星の位置は「仕事・職場・日常習慣・健康」等を司る領域であり、あなたの職場環境の同僚や目上の方は頼りにできず、馴染めないかも知れません。
予想できない方向に方針が変化したり、暗黙的なルールが存在しておりあなたに知らされていないという可能性もあります。
これはあなたの立ち位置を非常に難しいものにするかも知れませんが、天王星の影響期間は短く、その状況のまま継続する可能性は低いでしょう。短期的な判断をせず先々の予測と移り変わりを良く見ることが大事です。

27日は蠍座太陽と逆行金星の合致が発生します。
満月が発生したばかりであり、この影響も満月の運気に関連して繋がる可能性もあります。
どちらの惑星も「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る位置にあり、これはあなたの心身に休息が必要な時期を示しています。
もし用事や仕事が残っていないのなら、この近辺は睡眠時間と気晴らしをするべきでしょう。金星の逆行は、あなたがこれ以上無駄に時間を掛けて義務を果たしたくないと考える心理の誘発を示しています。

28日は蠍座の太陽と山羊座土星の60度という安定と堅実さが有効となる吉角が発生します。
太陽は「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る位置、土星は「金運・収支・価値観・安心安全」等を司る位置にあります。
これは過去の責任から一部開放される運気を示しています。もし今まで厳しい状況を耐えてきたのなら、暫し気が休まるという状況が見えてくるかも知れません。
そしてあなたの金運にも堅実さが求められる状況を示しています。今までの収支動向をまとめたり細かく管理する事が先々を安定させてくれるでしょう。

29日は蠍座水星と木星が合致し、楽観的で発展性のある運気となります。
どちらも「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る位置にあり、この位置もまた休息と退避による開放を示す傾向があります。
これは今まで隠された来た事や、あなたが知らなかった事をしる機会がある事を示しており、その情報はあなたの心に安心感や開放感などを与えるかも知れません。
また、これは一人でどこかにでかけたり旅行をするといった行動にもご縁を発生させる事がありますが、それは次の運気サイクルに繋がるヒントに出会う旅となる傾向があります。

31日は金星と天王星の180度という突然の金運恋愛問題を発生させる凶角が発生します。
金星は「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る蠍座、天王星は「仕事・職場・日常習慣・健康」等を司る牡牛座です。
念の為何かが遅延したり先延ばしになっていないかどうかをチェックして下さい。特に仕事や職場環境に関する何かであったり、あなたの健康習慣に関係するものである可能性があります。
それがもし今まで手をかけていなかった場合、それは金運にマイナス影響を与える事になります。効果は短いものの、規模は大きくなる危険性もゼロではありませんので注意を。
今回はどちらの惑星も逆行しており、前回発生したタイミングと比較しても強い影響が懸念されます。しかし天王星の影響は瞬間的で気まぐれとも言える状況を発生させるという点を考え、先々を見越した判断をお勧めします。

全ての星座に関係する「10月後半の全体運」も見てみる
今月の12星座占い