TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 射手座



射手座 2018年12月後半の運勢

射手座

12月後半の射手座

16日は蠍座金星と山羊座土星の60度という吉角が発生します。
金星は「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る位置、土星は「金運・収支・価値観・安心安全」等を司る位置にあり、人付き合いが面倒になる心理が誘発される時期を示します。
知り合いや友人との連絡は必要最低限に絞ったり、終わっていない計画を完成させたり後始末をする事になる可能性もあります。この近辺ではお金の管理にあまり心配しない心理傾向となりますが、実際には隠れた問題が潜んでいるケースもあるので油断はしないことが重要です。

17日は魚座火星と山羊座冥王星の60度という良い意味で火の気をもたらす吉角が発生します。
火星は「家庭・自宅・身内・不動産」等を司る位置、冥王星は「金運・収支・価値観・安心安全」等を司る位置にあり、自宅・不動産や家族等に関する修理又は改善等といったイベントにご縁が発生する傾向があります。
それはもしかしたら想定していなかった面倒なものかも知れません。しかし情熱と素早い行動であなたはこの件を簡単にクリアする事になるでしょう。多少コストが掛かるものの、今回行った行動や結果は、家族とあなた自身に金運面の恩恵を与えてくれるはずです。
場合によっては自宅等に眠っていた古い品や記録が金運にプラスとなるような発見があるかも知れません。

21日は射手座太陽と牡羊座逆行天王星の120度という思いがけないチャンスを発生させる吉角が発生します。
太陽は「外見・個性・スキル・存在意義」等を司る位置、天王星は「恋愛・子供・趣味・投資」等を司る位置で逆行を続けています。
この近辺では自由や権利を求める心理が強く働くかも知れません。誰かの言うことや決まり等を守っていたら理想の実現や目標に届かなくなるという恐れもあります。
天王星が逆行しているため、その対象は趣味やビジネス投資、又は意中の異性のどれかになるものと思われます。異性が関連する場合はそれが誰かの子供という存在が焦点となったり、突然心を奪われるような出来事が起きるかも知れません。

22日は太陽が山羊座に入座し冬至のタイミングを告げます。
この位置の太陽は、全体運を「金運・収支・価値観・安心安全」に関連したものに遷移させます。太陽がここに入っている期間は、買い物と手に入れた物の価値といった分野が運気の焦点となるでしょう。
年末年始にかけて太陽は土星に接近するため、収支状況を見直したり節約気味の状況になるかもしれません。長く続けている出費を再確認したり堅実なビジネスや投資の計画を立てるには良い時期です。

22日は射手座水星と木星の合致が発生します。
これはこの射手座に入った木星の効果を実感しやすく、楽観的な心理を誘発させたり、可能性を大きく上昇させる効果が期待できます。
この位置は「外見・個性・スキル・存在意義」等を司っており、知見とスキルを高めて人生の可能性を広げるまたとない機会の時期を示します。アイデアや計画を実行に移し、何事にも積極的な姿勢を取りましょう。既に目の前にそれがあるのなら、今は迷わずに即手に取るという判断でも問題ありません。
また、この近辺は木星射手座効果を実感し発展させるチャンス時期の一つでもあります。以下のバナーから今年のテーマ詳細をご確認頂き、ご活用頂く事をお勧めします。
木星射手座特集
木星射手座特集(2018-2019)はこちら!

同日22日は蠍座金星と魚座海王星の120度という共感と精神性を高める配置が発生します。
金星は「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る位置、海王星は「家庭・自宅・身内・不動産」等を司る位置にあります。家族や身内と呼べる方々に対して、思いやりと奉仕の心理があなたの心に浮かんでくる傾向を示しています。
この時期は大事な方々と、水入らずの時間を過ごす事を考えて下さい。お互いにかけがえのない存在である事を改めて認識できるはずです。

23日は蟹座で満月が発生します。
この満月は「共有資産・税ローン債務遺産・男女関係」等を司る領域にあり、税金と財産に関して重要なイベントが発生する時期を示します。あなた自身の認識や状況が変わるようなイベントを体験する可能性が高いでしょう。
また、今回の満月は牡羊座で逆行する天王星と吉角を結んでいます。吉角としてはオーブ(許容範囲)がやや広いものの、効果を実感することができるものと思われます。
この位置は趣味や投資そして恋愛運に関するものであるため、金運恋愛運として見ても思いがけない嬉しい状況が発生することが想定されます。ただ、この新月は吉凶混在であるためあなたが得た何かで多少苦労するケースもあります。

25日は射手座水星と魚座海王星の90度という誤解を誘発させやすい凶角が発生します。
水星は「外見・個性・スキル・存在意義」等を司る位置、海王星は「家庭・自宅・身内・不動産」等を司る位置にあります。
あなたが話す言葉やメッセージそのものに注意して下さい。あなた自身の意図と目的は誤解されデマの元になる可能性もあります。どう言っていいか分からない場合は、歯に衣着せぬほうがマシな場合もあるでしょう。
家族や身内という近い位置にいる方々に対して特にその傾向が出るため、一瞬考えてから発言するのが無難です。また、不動産周りの契約の齟齬や行き違い、水周り等も再々のチェックが問題を防いでくれます。

29日は蠍座金星と山羊座冥王星の60度という愛情運と金運に情熱の後押しを与える吉角が発生します。
金星は「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る位置、冥王星は「金運・収支・価値観・安心安全」等を司る位置にあります。これはお金の使い方か、誰かに対する想いといった点について、秘密にしつつ事を進めようとする心理を誘発します。
それは本来であれば、誰かに事前の許可が必要かも知れません。結果がプラスに働けば良いのですが、思い込みが過ぎてしまうと難しいトラブルになってしまうケースもあります。機密であったとしても自問自答し適度な加減が無難でしょう。

全ての星座に関係する「12月後半の全体運」も見てみる
今月の12星座占い