TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 魚座



魚座 2018年6月後半の運勢

魚座

6月後半の魚座

16日は水星と土星の180度という凶角が発生します。
水星は「恋愛・子供・趣味・投資」等を司る蟹座にあり、土星は「友人・同僚・属する組織・社会環境」等を司る山羊座で逆行しています。
これは趣味や投資等の結果が冷え込む状況を示しています。お付き合い運や恋愛運も同様で、この近辺では冗談を言ってもウケが悪く白けてしまうかも知れません。
また、友人や仲間といった、あなたが属する組織や社会環境における協力者が少ないと感じやすい時期です。仕事やキャリアパスといった点でも頼れる人が限られているか、多忙を理由に断られやすいため、あなた一人で頑張る必要があります。

20日は海王星が逆行と呼ばれる見せかけの動きを開始します。
この位置は「外見・個性・スキル・存在意義」等を司る魚座で、守護星でもあります。この惑星が逆行することにより、あなたは自分の個性や立ち位置が微妙に感じるかも知れません。天王星との凶角もあり、すでにそれを実感している可能性もあります。
このサイクル期間中は自分自身を大事にし、人からの評価に頼らない自分だけの場所を見つける事を目指して下さい。無理に立ち向かうというよりは、逃げの姿勢があっても良いので精神の調和や安定を重視する方が重要です。
このサイクル期間中を通して、あなたはまだ気づいていなかったあなた自身の本当の姿を知る事になるかも知れません。世間の一般論ではなく、あなた自身の目と意思で認識する事ができれば、不安や混乱は消えてなくなるでしょう。

同日20日は水星と木星の120度という吉角が発生します。
水星は「恋愛・子供・趣味・投資」等を司る蟹座にあり、木星は「学業・法律・海外・執筆・信念」等を司る蠍座で逆行中です。この配置はアイデアや改善策といった、無から生み出す能力を活性化させます。創作活動や趣味等ではその能力を発揮して楽しめる時間となったり、子供と過ごす時間が増える傾向が想定されます。
また、学業や出版(現代ではブログやソーシャル)そして法律面では嬉しいニュースがもたらされる可能性があります。木星は逆行しているため、以前の事を再度理解し直したり学ぶ必要があるかも知れませんが、概ね良い方向に進むでしょう。

21日は水星と海王星の120度という吉角が発生します。
水星は「恋愛・子供・趣味・投資」等を司る蟹座にあり、海王星は「外見・個性・スキル・存在意義」等を司る魚座で逆行を開始したばかりです。
あなたの創作能力と想像力が活性化され、趣味や芸術そして場合によっては子供と楽しむ事などがあなたの心に潤いを与える時間がとなる可能性があります。この近辺では好きな事をする事が何より重要です。
守護星である海王星は逆行しているため、あなたが最近まで自分に抱いていた印象やステータスは、現実と違っているかも知れません。自分ができることを探し楽しむ事があなた自身の成長につながるでしょう。

22日は金星と火星の180度という凶角が発生します。
金星は「仕事・職場・日常習慣・健康」等を司る獅子座にあり、火星は「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る水瓶座を運行しています。
これは職場環境における嫉妬心の誘発を示す配置です。あなたはこの近辺において余り目立った活躍をするような担当ではないかも知れませんが、周囲の誰かに対して羨ましいと感じる可能性があります。
それは仕事の能率を下げてしまったり、ミスが大きな問題に発展する可能性もあります。職場における人間関係と対人運は低下しているため、今は口をつぐむのが賢明です。

23日は太陽と天王星の60度という吉角が発生します。
太陽は「恋愛・子供・趣味・投資」等を司る蟹座で、天王星は「読み書き話し・移動・近隣親類」等を司る牡牛座を運行しています。
これは人付き合いの場において、あなたの個性が光る時期を示しています。趣味や創作活動等でもあなたのキャラが良い形で目立つでしょう。身近に子供がいる場合は、最新の玩具を使って一緒に楽しめるかも知れません。
もしこの近辺で投資やギャンブル等を考えているのなら、それは良い結果となる可能性が大きいでしょう。PCやスマホを使ったテクニカルな分析は必須ですが、短期間しか効果が無い点には注意を。

同日23日は水星と冥王星の180度という凶角が発生します。
水星は「恋愛・子供・趣味・投資」等を司る蟹座で、冥王星は「友人・同僚・属する組織・社会環境」等を司る山羊座を運行しています。
人様とのお付き合いの場であったり、意中の異性とのコミュニケーションでは発言する内容に注意して下さい。誰かとの関係が嫌いになってしまう可能性があります。
また、あなたが属している会社やグループ等の環境でも、表現や言葉のあや等が人間関係の隠れた本質を浮き彫りにしてしまうかも知れません。
26日は金星と木星の90度という凶角が発生します。
金星は「仕事・職場・日常習慣・健康」等を司る獅子座で、木星は「学業・法律・海外・執筆・信念」等を司る蠍座を運行しています。
職場環境における対人運が低下する傾向を示しています。仕事がなかなか進まなかったりコストの問題が発生するかも知れません。あなたの感覚や常識を違う立場の方に押し付けてしまうとその状況が悪化するため、互いの線引は理解してお付き合いしましょう。
これは飲み過ぎ食べ過ぎ等による健康運の低下も示すため、節度を持った日常習慣を大切にしてください。木星が示す分野における出費の掛かりすぎ等にも注意が必要です。

27日は火星が逆行と呼ばれる見せかけの動きを開始します。
これはあなたが裏方として働く努力や立場であったり、あなたの次に進むべき場所について検討する点について、考え直しが必要であることを示唆しています。
これは簡単に言えば、あなたの居場所がなくなったかのような錯覚を経験したり、誰かに頼らなくては難しいのでは、という心理を誘発させる事を意味します。迷ったり、判断を延期したりと様々な感情を体感するでしょうが、その心理こそあなたが自分自身の価値に気づくために重要なステップの1つです。
恐れるのではなく、試行錯誤と情報収集そして自分自身の個性を固める事を目指す事がお勧めです。眠れなければあえて起きてしまうのも良い判断になるでしょう。

また、現在火星は水瓶座を運行していますが、この後火星はつい最近発生した火星と天王星の90度という凶角を再発させ、山羊座まで戻る予定です。
これにより、一旦収まり掛けたはずの突発的なトラブルが再発する可能性があります。最近この分野で問題を経験していたのであれば、それに再度対処する必要があるでしょう。

同日27日は太陽と土星の180度という凶角が発生します。
太陽は「恋愛・子供・趣味・投資」等を司る蟹座で、土星は「友人・同僚・属する組織・社会環境」等を司る山羊座で逆行しています。
これは太陽の位置が示す領域における様々な冷え込みを示唆します。意中の異性や人様とのお付き合い、子ども達との関係は難しい状況かも知れません。周囲との関係も余り芳しくない傾向があり、無理に合わせたりいい人になっても良い事はないでしょう。
また、投資やギャンブル等そして趣味等も今はお勧めできません。手を出すとすぐに損をしたり高い勉強代を払うことになる可能性があります。

28日は山羊座で満月が発生します。
この位置は「友人・同僚・属する組織・社会環境」等を司る領域であり、ここで満月が発生すると、友人や仲間たちと進めてきた計画が完了したり完成を見る可能性があります。
この満月は土星と合致しており、あなたは友人や仲間達から距離を置く必要があるか、又は彼らが冷たいと感じる傾向が想定されます。場合によっては都合が合わなかったり、どこか輪に入れないような孤独感を味わうかも知れません。
この時期は控えめに行動し、自分の時間を作ってできなかった事を進めましょう。
また、土星は天王星と吉角を結んでいます。天王星の位置は親戚や近場そして読み書きはなしに関係しており、近場への小旅行やスマホ等の通信機器、乗り物といった事などが状況の緩和に役立つ可能性があります。

30日は水星と天王星の90度という突発的なトラブルを呼ぶ凶角が発生します。
水星は「仕事・職場・日常習慣・健康」等を司る獅子座で、天王星は「読み書き話し・移動・近隣親類」等を司る牡牛座を運行しています。
デスクワークや流通系に関わっているのなら、この近辺は情報伝達ミスとIT機器のトラブルに注意して下さい。うかつな操作は大きな問題に発展する可能性があります。
これは仕事場での多忙さを示すケースがあるため、疲れや焦りからくる操作は最も危険であるため、送信確定前に一旦最終確認を忘れずに。
また、これは精神面の不安定さを誘発するケースがあります。起きるか解らない不安を考えるよりも、先々の可能性を考える事があなたの心に安定をもたらすでしょう。

全ての星座に関係する「6月後半の全体運」も見てみる
今月の12星座占い