TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 魚座



魚座 2018年12月後半の運勢

魚座

12月後半の魚座

16日は蠍座金星と山羊座土星の60度という吉角が発生します。
金星は「学業・法律・海外・執筆・信念」等を司る位置、土星は「友人・同僚・属する組織・社会環境」等を司る位置にあり、出張や遠方との取引そして学業や法律等に関連した運気が想定されます。
これはあなたが属する会社組織、友人や仲間等のコミュニティに起因する可能性があり、義務や責任等で行う事になるかも知れません。また、人によっては法律に絡んだ契約や対応が発生したり、執筆や出版は安定した金運を運んできてくれる可能性があります。

17日は魚座火星と山羊座冥王星の60度という良い意味で火の気をもたらす吉角が発生します。
火星は「外見・個性・スキル・存在意義」等を司る位置、冥王星は「友人・同僚・属する組織・社会環境」等を司る位置にあり、気力体力共に充実する時期を示します。
あなたが属する組織や仲間達と協力し、難しい仕事や目標を達成するべき集中する事を強くお勧めします。
スポーツや武芸等といった活動をしているのなら、この近辺の大会等に参加すると良いでしょう。健康習慣を改善するための運動や健康法を開始するという事にも適しています。

21日は射手座太陽と牡羊座逆行天王星の120度という思いがけないチャンスを発生させる吉角が発生します。
太陽は「仕事の成果・公の立場・キャリアパス」等を司る位置、天王星は「金運・収支・価値観・安心安全」等を司る位置で逆行を続けています。
あなたが今まで地道に行ってきた仕事の努力や成果物が、周囲や世間の目に留まる可能性が高い時期です。昇進や転職等、又は広告によるアピール等は非常に効果的でしょう。
天王星は逆行しているため、金運が良い意味で不安定になる可能性もあります。価値観や収支はブレずに今まで通りに続けることが良いでしょう。

22日は太陽が山羊座に入座し冬至のタイミングを告げます。
この位置の太陽は、全体運を「友人・同僚・属する組織・社会環境」に関連したものに遷移させます。ここを太陽が運行する期間中は、理想の実現や友人・仲間との関係、そして会社等属するべき場所といった分野が運気の焦点となります。
年末年始にかけて太陽は土星と接近するため、目上で年配の方々にお世話になる機会が増える可能性があります。仲間達と過ごす楽しい時間よりも、実利的で未来に結びつくような計画や相談に惹かれる事になるでしょう。

22日は射手座水星と木星の合致が発生します。
これはこの射手座に入った木星の効果を実感しやすく、楽観的な心理を誘発させたり、可能性を大きく上昇させる効果が期待できます。
この位置は「仕事の成果・公の立場・キャリアパス」等を司っており、転職や昇進そして新しいビジネスの立ち上げ等に適した時期となります。上司やお客様等目上の方から嬉しいメッセージを受け取ったり、嬉しい打診があるかも知れません。
また、この近辺は木星射手座効果を実感し発展させるチャンス時期の一つでもあります。以下のバナーから今年のテーマ詳細をご確認頂き、ご活用頂く事をお勧めします。
木星射手座特集
木星射手座特集(2018-2019)はこちら!

同日22日は蠍座金星と魚座海王星の120度という共感と精神性を高める配置が発生します。
金星は「学業・法律・海外・執筆・信念」等を司る位置、海王星は「外見・個性・スキル・存在意義」等を司る位置にあります。この配置はあなたの魅力をサポートし、恋愛運をアップさせる効果があります。
そして面倒な日常生活を忘れ、クリスマスイベントを楽しむ事ができるチャンスでもあります。期待しすぎたり理想化してしまわなければ良い時期を過ごせるでしょう。
また、あなたの個性やスキルを元にしてソーシャル・執筆活動をしたり、芸術や創作に関係する勉強をすると理解と習得が進んだり、周囲からの注目度がアップします。

23日は蟹座で満月が発生します。
この満月は「恋愛・子供・趣味・投資」等を司る領域にあり、恋愛運と社交運に大きなイベントが発生します。パーティや忘年会等で意中の異性との楽しい時間を過ごすことができる嬉しい時期です。
子供(誰のか、という事に関係なく)と接する機会や話題が出たり、趣味やビジネス・投資の話等にも華が咲くでしょう。
また、今回の満月は牡羊座で逆行する天王星と吉角を結んでいます。吉角としてはオーブ(許容範囲)がやや広いものの、効果を実感することができるものと思われます。
この位置の天王星は意見や思想の対立といった考えの違いが関係しますが、古い事はもう諦めて未来に向かう姿勢を見せると思いがけない幸運が追加されます。

25日は射手座水星と魚座海王星の90度という誤解を誘発させやすい凶角が発生します。
水星は「仕事の成果・公の立場・キャリアパス」等を司る位置、海王星は「外見・個性・スキル・存在意義」等を司る位置にあります。
あなたの成果や仕事振り等は、周囲や目上から誤解されているようです。嫉妬等からデマを流されている可能性もあります。もし後ろ指を指されるような言動をしていたのなら面倒な事になるケースもあります。
自分と周囲の関係を再度把握・理解し直すことが懸命です。もし自分に非がなければ誤解を生まない言葉で証拠を出し説明をする必要があるかも知れません。

29日は蠍座金星と山羊座冥王星の60度という愛情運と金運に情熱の後押しを与える吉角が発生します。
金星は「学業・法律・海外・執筆・信念」等を司る位置、冥王星は「友人・同僚・属する組織・社会環境」等を司る位置にあります。あなたの考え方や拘りが非常に強く発揮される時期であり、それは友人や仲間との関係で発生する傾向があります。
それはリスクが存在する可能性があるため、意見の違いを押し付けるのではなく、あなた個人の責任と努力で進める姿勢が問題を遠ざけるコツです。
恋愛面では今まで友人や仲間であった誰かと距離が近づくかも知れません。しかし強い心理変化を感じたとしてもバランスや加減を重視する事が賢明でしょう。

全ての星座に関係する「12月後半の全体運」も見てみる
今月の12星座占い