TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 魚座



魚座 2019年2月後半の運勢

魚座

2月後半の魚座

■山羊座で金星と土星が合致(2/18)
 [金星:友人・同僚・属する組織・社会環境]
 [土星:友人・同僚・属する組織・社会環境]

仕事や社会生活で関わる方々とのお付き合いに義務感がでやすい時期です。面倒に感じるときもあるでしょうが、顔を出さない訳にはいかないはずです。
友人や同僚との関係は、情を優先するよりも実務的であったりルールや契約等といったものに縛られやすく、遊びでのお付き合い頻度は減る傾向です。
また、そういった関係にあったとしてもあなたの心の中はどこか孤独感や疎外感を彼らに対して感じているかも知れません。なお、周囲との年齢が離れている場合は、お付き合いが表面上であったとしてもその関係は密になるでしょう。

■水瓶座太陽と牡羊座天王星の60度(2/18)
 [太陽:過去・秘密・精算・隔離場所]
 [天王星:金運・収支・価値観・安心安全]

あなたが担当している作業に遅れが発生しているのなら、この近辺は一気に終わらせる良いタイミングとなります。それはITなどの最新技術に関連していたり、お金や価値観に直結するものである可能性があります。
この位置の太陽は篭って単独作業をすることに向いており、今までの反省を活かして良い形で完了・完成させることができるはずです。休息は必要なものの、日中に疲れは出にくい時期のため、短期間で仕上げることを推奨します。

■太陽の魚座入り(2/19)
 [太陽:外見・個性・スキル・存在意義]

この位置の太陽はあなたの意識にモチベーションを発生させます。
最近まであなたはどこか元気がなかったり、昔のことに気を取られる時間が多かったのではないでしょうか。この時期からはあなたの意思や欲求を優先してください。
自分自身とその身近な状況について、不満があるものをリストアップし改善を進めましょう。誰かに頼るよりもまず自分で決断し動くこと、それがこの1ヶ月の運気に必要なポイントです。

■魚座で水星と海王星が合致(2/19)
 [水星:外見・個性・スキル・存在意義]
 [海王星:外見・個性・スキル・存在意義]

この近辺では話す前に周囲への影響や印象などを考えることを推奨します。
おそらくあなたの発言は簡単に誤解され、大抵の場合相手はあまりよろしくない印象を持ってしまう可能性があります。
また、あなたの頭脳や肉体もこの影響を受ける可能性があります。お酒や薬といったものを体に入れると、健康面ではなくあなたの心や意思にマイナス影響を与えるかもしれません。

また、来月水星は逆行し、この位置まで戻ってきます。この近辺における様々な「情報」と「言葉」はあなたに誤解と混乱のトラブルを運んでくる危険性があることを示しているため、何事にも用心してかかることを推奨します。

■乙女座の満月(2/20)
 [太陽:外見・個性・スキル・存在意義]
 [月:対人・パートナー運・結婚・敵]

この位置の満月は、1対1の関係にある誰か全てが対象となる運気のピークを発生させます。個人やビジネスそして嫌いな誰かもそれに含まれます。
感情が高ぶりやすいため、良く考えてから発言する準備は必要となるでしょう。互いのバランスを重視し、より良い関係に発展させるという意識を持つ事を推奨します。
また、あなたの金運に良くも悪くも不安定な運気を発生させていた天王星とは吉角を結んでおり、このイベントにはお買い物や収支そして価値観といった要素が嬉しい形で変化する可能性もあります。
あなたが望む未来は言葉や数値で表現しにくいでしょうが、直感を頼ることがまた重要となる場面もあることを実感できるかも知れません。

■魚座水星と山羊座土星の60度(2/20)
 [水星:外見・個性・スキル・存在意義]
 [土星:友人・同僚・属する組織・社会環境]

あなたが属する組織やグループ等のために、地道に作業をする必要がある時期です。
この配置は、小さな問題にも目を光らせたり、的確な解決方法を見つけやすくなる効果があるため、この近辺における仕事振りは周囲の助けとなるはずです。
もし自力で解決が難しいような場合は、友人または年配のアドバイザーに相談することで簡単に道が開けるでしょう。

水星は来月逆行し、この近辺で発生したイベントは調整が必要になる可能性があります。
どのようなケースにも対応可能なように想定し、先々のスケジュールに余裕を持たせておくと、あなた自身の評価アップにも繋がります。

■山羊座で金星と冥王星が合致(2/23)
 [金星:友人・同僚・属する組織・社会環境]
 [冥王星:友人・同僚・属する組織・社会環境]

あなたが属する会社との関係、又は友人達との間には、不公平な関係が存在していたり依存が激しくなっている可能性があります。あなたはもう少し周囲から評価され、大事に扱われても良いかも知れません。
また、彼らとのお付き合いの場においては、礼儀を欠くような態度やプライバシーを気にせず踏み込んでくる人に注意しましょう。これらの面倒事に関係してしまうと、金運面でも激しい上下の波が発生しやすくなります。

■魚座水星と射手座木星の90度(2/23)
 [水星:外見・個性・スキル・存在意義]
 [木星:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]

あなたの気持ちや感情を素直に表現しやすくなる心理を誘発させる配置です。
しかし、公の場であったり目上の立場にある方々の前では発言に注意してください。誰かとの比較や誇張表現は場を荒らしてしまったり、あなたの立場を危うくしかねません。その気がなかったとしても、相手が誤解する可能性もあります。
仕事面では昇進や発展のチャンスが発生しやすく、その分上司との会議や連絡はすぐに対応する必要があるでしょう。

来月水星が逆行することによって、この配置の効果は再発したり終わったはずの状況が蒸し返される可能性もあります。先々を考えた対応と言動を推奨します。

■魚座水星と山羊座冥王星の60度(2/25)
 [水星:外見・個性・スキル・存在意義]
 [冥王星:友人・同僚・属する組織・社会環境]

この配置は精神にプラス影響を与えます。
行うべき仕事があるのなら、この近辺で一気に片付けることも不可能ではありません。同時に機密情報を扱う機会が増えやすく、PCや持ち物の管理を徹底しましょう。
また、この近辺ではあなたの意見は周囲の仲間や友人達を説得しやすい、という効果が付随する傾向があります。あなたの知識と経験を活かして方針固めを行うと迅速に進みますが、周囲のプライドをカバーする余裕があると尚良い方向に進みます。

この配置もまた、来月の水星逆行によって再発を予定しています。
2月から3月にかけて、世の中の物事は様々な要素で混乱させられたり、誤解が発生しやすい状況となるでしょうが、固定観念があったり表面だけを見てしまうと真実には辿り着けません。惑わされずに見極める姿勢を持つべきでしょう。

■魚座太陽と牡牛座火星の60度(2/27)
 [太陽:外見・個性・スキル・存在意義]
 [火星:読み書き話し・移動・近隣親類]

あなたの意欲はこの近辺において活性化し、積極的になる時期を示します。
人によってはせっかちに見えるかも知れませんが、素早い判断と行動力ができれば、それは全ての運気においてプラスとして働いてくれます。
何かを学んだり、会話やメッセージ送受信といった分野では特にその傾向が強くなりますが、人様に強く出過ぎないようにだけ注意すると良いでしょう。
また、出勤通学又はお出かけ等の移動や通信・通話といった分野では、ショートカットや費用の節約を行えるポイントを見つけたり改善方法を思いつくかも知れません。

全ての星座に関係する「2月後半の全体運」も見てみる
今月の12星座占い