TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 魚座



魚座 2018年10月後半の運勢

魚座

10月後半の魚座

16日は蠍座で逆行する金星と水星が合致します。
どちらの惑星も「学業・法律・海外・執筆・信念」等を司る位置にあり、旅行計画を調整したり、執筆や学業に関係した問題に取り組むことに適しています。誰かとの関係に問題がある場合は交渉によって改善が見込めるチャンスでもあります。
法律問題や誰かとの信念の違いという点で困っているのなら、和解や妥協に近づけるための重要な時期の一つとなるでしょう。
しかしこの先金星は、天王星との180度という厳しい凶角を2度発生させる予定になっており、何かの問題に悩んでいる場合それらが片付くにはもう少し時間が必要です。

19日は蠍座水星と魚座逆行海王星の120度という吉角が発生します。
水星は「学業・法律・海外・執筆・信念」等を司る位置にあり、海王星は「外見・個性・スキル・存在意義」等を司る位置で逆行しています。
これは芸術やメディアといった分野で学んだり働く方々にイメージングの追い風を与えてくれる配置です。絵の勉強といったことをしているのなら成果を上げやすいでしょう。
旅行や法的問題に関連している場合、これは混乱と不確実性の高い状況になるため余り望ましい運気ではありません。地道な情報固めと第三者の協力が必要です。

20日は蠍座水星と水瓶座火星の90度という凶角が発生します。
水星は「学業・法律・海外・執筆・信念」等を司る位置にあり、火星は「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る位置です。
これはあなたの心の内部が強く活性化し、あなたが奥に秘めていた意見や主張を出したくなる心理を誘発させます。しかしそれを表に出してしまうとあなたと考えが違っている誰かとの言い合いになってしまうかも知れません。
旅行や出張時の怪我や事故、そして移動した先での意見の相違といった点に注意し、無難さを心掛けて下さい。できれば一人でストレスを発散できる趣味等が一番です。

24日は蠍座太陽と牡牛座逆行天王星の180度という突発的な変化を発生させやすい凶角が発生します。
太陽は「学業・法律・海外・執筆・信念」等を司る位置、天王星は「読み書き話し・移動・近隣親類」等を司る位置で逆行しており、以前運行していた牡羊座に逆接近している最中です。
これは学業や学問そして法的問題に関連している場合、突然の問題や壁に対処しなければならない可能性を示唆しています。
また、もしこの近辺で遠方への移動や旅行がある場合、予定変更といった突発的な状況があるかも知れませんので臨機応変な対応を事前に準備しておくと吉です。

25日は蠍座逆行金星と山羊座土星の60度という吉角が発生します。
金星は「学業・法律・海外・執筆・信念」等を司る位置、土星は「友人・同僚・属する組織・社会環境」等を司る位置です。
これは仕事や学業等の用事で遠出をしたり、問題を解決するために何かを学ぶ必要がある可能性を示しています。ブログ等で執筆したりする場合は、真面目で堅実な内容が読者に好まれるでしょう。
また、この配置は一部恋愛運にも影響しますが、その場合は住む世界や年齢等に違いがある方とのご縁が発生する傾向が想定されます。
同日25日は牡牛座で満月が発生します。
この満月は牡牛座で逆行する天王星と合致しており、この満月の力は普段であれば予想しにくい気づきの誘発や思わぬ変動を引き起こす可能性を示唆しています。
満月と天王星の位置は「読み書き話し・移動・近隣親類」等を司る領域であり、これは近い距離にいる方々や親類縁者の方々の誰かが、突然予想外の言動を取る可能性を示唆します。
彼らとは何かの協力が必要かも知れませんが、おそらく互いに協力関係を結ぶことは難しいかも知れません。
また、これはPCやスマホといった最新技術を学んだり理解する事にも適した時間です。新しいアイテムを使うことであなたのコミュニケーション運と精神にも良い変化が期待できるでしょう。

27日は蠍座太陽と逆行金星の合致が発生します。
満月が発生したばかりであり、この影響も満月の運気に関連して繋がる可能性もあります。
どちらの惑星も「学業・法律・海外・執筆・信念」等を司る位置にあり、遠方への旅行や出張等移動したり関わる機会がありますが、あなたは余りやる気が出ないかも知れません。
学業や法的問題等に関わっている場合は面倒な気分になるかも知れませんが、あなたが怠惰になりすぎない限りはなんとかこなせたり上手く行くでしょう。
また、あなたが今まで理想と考えてきた何かは再度見直したり視点が変化する事になるかも知れません。

28日は蠍座の太陽と山羊座土星の60度という安定と堅実さが有効となる吉角が発生します。
太陽は「学業・法律・海外・執筆・信念」等を司る位置、土星は「友人・同僚・属する組織・社会環境」等を司る位置にあります。
これはあなたの信念や学業といった夢を現実にするために努力する事が、その実現性をアップさせる時期です。仲間たちとコツコツと努力し積み上げる事が効果的でしょう。
また、友人やグループとの関係は馴れ合いよりも実務的になる傾向が強くなるため、スキルを磨きあう姿勢が互いのためになります。もし法的問題に関わっている場合、現実的な視点と年長者のアドバイスがスムーズに進めさせる鍵です。

29日は蠍座水星と木星が合致し、楽観的で発展性のある運気となります。
どちらも「学業・法律・海外・執筆・信念」等を司る位置にあり、この位置もまた、学業を収めたり旅行や出張そして異文化を学ぶために適した時期です。
もしあなたがネットやソーシャルそして執筆やブログといった分野に関係しているのなら、良い文章が掛けるでしょうが、楽観的すぎる心理を誘発させる以上余計な事を言い過ぎないように気を使うと無用なトラブルを避けることができます。
これもまた法的問題が関連している場合、目上の立場に居る誰かであったりあなたの公的な立場を利用して解決できる事を示しています。

31日は金星と天王星の180度という突然の金運恋愛問題を発生させる凶角が発生します。
金星は「学業・法律・海外・執筆・信念」等を司る蠍座、天王星は「読み書き話し・移動・近隣親類」等を司る牡牛座です。
もしこの近辺で法律等の件で問題に関わってしまった場合、あなたが考える方向に向かう可能性は低いかも知れません。状況を制御することは難しくコストを掛けた分が無駄になってしまう可能性もあります。
学業や旅行・出張そして海外文化交流等も同様であり、この近辺では極端な考えや思いつきは避けておくことが無難です。ブログ等といった名前を出して世界に公開する書き込みも無難なものにするか程々に控えましょう。
今回はどちらの惑星も逆行しており、前回発生したタイミングと比較しても強い影響が懸念されます。しかし天王星の影響は瞬間的で気まぐれとも言える状況を発生させるという点を考え、先々を見越した判断をお勧めします。

全ての星座に関係する「10月後半の全体運」も見てみる
今月の12星座占い