TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 天秤座



天秤座 2019年2月後半の運勢

天秤座

2月後半の天秤座

■山羊座で金星と土星が合致(2/18)
 [金星:家庭・自宅・身内・不動産]
 [土星:家庭・自宅・身内・不動産]

家族に対する責任や義務を実感したり、そのために行動する必要が発生する時期です。
彼らからの期待に応えるのは面倒でしょうが、頑張っただけの見返りも十分に期待できるはずです。
人によってはこの配置が別の拠点への移動や物件の購入・売却といった事象を誘発する場合もありますが、大抵は自宅環境の美化とセキュリティ強化という形になるでしょう。
自宅又は所持している不動産の資産価値が減る、というケースもあるため、汚したり壊したりしないよう普段より注意を。

■水瓶座太陽と牡羊座天王星の60度(2/18)
 [太陽:恋愛・子供・趣味・投資]
 [天王星:対人・パートナー運・結婚・敵]

趣味やギャンブルそして恋愛運が短期的に大きく向上する時期です。
不特定多数ではなく、重要な誰かや一つなどに絞って将来を見越した接し方や活動をしてきたのであれば、この近辺ではそれが報われるでしょう。もし近い距離に子供がいる場合でも、同様に期待に応えて結果を出してくれるはずです。
また、ギャンブルだけでなくビジネス投資という形であったとしても、この近辺では読みどおりの結果が期待できます。効果期間は短いため、何度もうまくいくと思わず用心の姿勢も重要です。

■太陽の魚座入り(2/19)
 [太陽:仕事・職場・日常習慣・健康]

毎日仕事をする上で欠かせない職場の環境や、同僚たちとの関係に運気の焦点が当たるサイクル期間です。細かいレベルのチェックやルール、コミュニケーションなどは普段よりも重要となるでしょう。
また、健康に直結する日常習慣や生活サイクルなども同様に意識に上ることが多くなり、悪い習慣をやめたり健康法を取り入れることになるかもしれません。

■魚座で水星と海王星が合致(2/19)
 [水星:仕事・職場・日常習慣・健康]
 [海王星:仕事・職場・日常習慣・健康]

これは健康運が低下する時期を示しています。
健康診断などの数値が悪い場合は不安になるかもしれません。しかし心配が過ぎてしまうと本来の生命力にすらダメージを与えてしまいます。
あなたの体にマイナス影響となる悪い健康習慣をまずは止めてみましょう。結論を出すのはまだ先ですが、深刻に考えるより意識をプラスに向けてみてください。

また、来月水星は逆行し、この位置まで戻ってきます。この近辺における様々な「情報」と「言葉」はあなたに誤解と混乱のトラブルを運んでくる危険性があることを示しているため、何事にも用心してかかることを推奨します。

■乙女座の満月(2/20)
 [太陽:仕事・職場・日常習慣・健康]
 [月:過去・秘密・精算・隔離場所]

この位置の満月は何かの区切りを付けて、問題が続いていた何かを終わらせる必要がある時期を示します。これはあなたの感情を揺らしたり面倒なイベントになるかも知れません。
隠れていたことが表に出たり、仕事や作業などがピークに達するというケースもありますが、どうしてもあなたの心身をいたわって休む時間が必要です。
パートナーという関係に突発的なトラブルを発生させていた天王星は、間もなくその位置を抜けようとしています。その天王星と吉角を結んでいるという事は、この満月が終わりと共に開放というイベントを発生させる事も示しています。
あなたの直感や夢からのメッセージに重要なヒントが隠れているため、それらを有効活用することが推奨されます。

■魚座水星と山羊座土星の60度(2/20)
 [水星:仕事・職場・日常習慣・健康]
 [土星:家庭・自宅・身内・不動産]

職場環境における何かについて、重要な判断か決断をしなければならない時期です。明確さと実務的な処理を目指すと良いでしょう。人によっては日々の生活サイクルや、健康に直結する習慣に関する何かであるケースもあります。
また、両親や家族達の誰かと重要な相談や決定をしなければならないかも知れません。不動産や自宅環境における契約書、請求書などは細かく目を通しておきましょう。

そして水星は来月逆行し、この近辺で発生したイベントは調整が必要になる可能性があります。
どのようなケースにも対応可能なように想定し、先々のスケジュールに余裕を持たせておくと、あなた自身の評価アップにも繋がります。

■山羊座で金星と冥王星が合致(2/23)
 [金星:家庭・自宅・身内・不動産]
 [冥王星:家庭・自宅・身内・不動産]

自宅のプライバシーと家族の人間関係に注意が必要な時期です。
身内と呼べる関係にある方々との間には、依存や不公平な状況が発生しているかも知れません。指摘すると感情論になってしまうかも知れませんが、この時期に気づいた事をそのまま続けないように努力することも大事です。
また、不動産に関わっている場合はセキュリティに注意して下さい。人によっては土地に関連してお金が大きく動く事になるケースもあります。

■魚座水星と射手座木星の90度(2/23)
 [水星:仕事・職場・日常習慣・健康]
 [木星:読み書き話し・移動・近隣親類]

職場環境における手続きや事務作業が多くなり、ミスが懸念される時期です。
細かく規定されたルールなどがあなたのストレスになったり、職務権限を超えるような指示といったものが多くなるため、話し合って調整を行う必要があるでしょう。周囲が拡大解釈をしていたり誤解しているかも知れません。
仕事での確認漏れには普段よりも注意するのは勿論のこと、出勤通学時等では渋滞や遅延等といった状況に遭遇しやすい時期でもあるため、早め早めの対応が無難です。また、何かを勉強し直す場合はジャンルと目的を絞ることが良いでしょう。

来月水星が逆行することによって、この配置の効果は再発したり終わったはずの状況が蒸し返される可能性もあります。先々を考えた対応と言動を推奨します。

■魚座水星と山羊座冥王星の60度(2/25)
 [水星:仕事・職場・日常習慣・健康]
 [冥王星:家庭・自宅・身内・不動産]

仕事場における管理スケジュールが厳密になったり、多忙な時期等を示します。
集中しなければ終わらないような作業であればこの配置は後押し効果が期待でき、普段よりも早い時間で終わらせることができるでしょう。しかし強権で仕事を進めようとする誰かの存在はストレスに感じるかも知れません。
家族や不動産に関連する事は細部に渡る細かい条件や隠れていた事実などを発見しやすく、問題を解決しやすいでしょう。ストレス発散は常に心がけてください。

この配置もまた、来月の水星逆行によって再発を予定しています。
2月から3月にかけて、世の中の物事は様々な要素で混乱させられたり、誤解が発生しやすい状況となるでしょうが、固定観念があったり表面だけを見てしまうと真実には辿り着けません。惑わされずに見極める姿勢を持つべきでしょう。

■魚座太陽と牡牛座火星の60度(2/27)
 [太陽:仕事・職場・日常習慣・健康]
 [火星:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]

これは仕事運と健康運のアップを示す配置です。
オフィスや現場の環境が改善したり、働きやすい状況になるでしょう。また、健康面では、生命力がアップしたり生活スタイルが健康的なサイクルに変化する傾向も想定されます。
金運面でも良い効果があり、無駄なコストを省いたり税金やローンの返済を軽くしたり、逆に借り入れを行う事に適しています。
どのケースであったとしても、改善したいという意思を持って進めることが発展に繋がります。

全ての星座に関係する「2月後半の全体運」も見てみる
今月の12星座占い