TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 獅子座

獅子座 2017年6月後半の運勢

獅子座

6月後半の獅子座

木星が順行に戻り、そろそろあなたの「意思疎通」「移動や通勤」「近所での日常生活」「兄弟姉妹運」の状況に変化が発生し始めている頃かも知れません。
順行に戻りはしましたが、逆行から順行に転じるタイミングでは大きな変化やトラブルが良く発生するため、状況を安定させるにはもう少し時間がかかる可能性もあります。

海王星は17日頃から「逆行」という、天文学的に逆に進むかのように見える現象を発生させます。海王星は「共有資産」「税・ローン・債務」「遺産」「死」「男女関係の相手」等を司る領域を運行し、これらの件であなたに影響を与える可能性があります。
これらの分野のどれかでは、あなたの認識が甘く夢を見ていた部分があったかも知れませんが、この逆行によって現実に引き戻されるかも知れません。
その現実が受け入れられない場合、あなたの感情の起伏は激しくなって逆に現状を無視してしまう可能性もあります。薬や酒等に没頭しないよう心構えが必要となるでしょう。

この後半、金星は「ビジネス目標」「仕事の成果」「世間体」「公の顔」等を司る「牡牛座」を運行中です。これは上司からの憶えが良くなったり、パートナーからの紹介で良い仕事が貰えたりと、主にビジネスとそれに関連した異性運の向上を示す配置です。
21日頃にその金星は海王星と60度という吉角を結びます。
金運面では「共有で管理する財産や権利」「遺産」「パートナーの資産」等から良い収入がある可能性を示唆します。通常、この配置は資産増加の美術品等が利益を生むケースもありますが、海王星は逆行しています。現実を見てしまうとこんなものかと思ってしまうかも知れません。
恋愛面では深い精神と身体の両方が繋がる配置です。あなたの懐の広さや優しさが良い関係を繋ぐポイントとなるでしょう。これもまた相手に過剰な期待をせず、そして毎日の生活でどうしても見えてくる現実を受け入れるだけの余裕が必要です。

そしてこのタイミングでは、金星海王星に加えて木星と月も一緒に「YOD(ヨッド)」と呼ばれる特殊な二等辺三角形の配置を発生させます。
木星のテーマである「意思疎通」「移動手段」「近所での生活」「兄弟姉妹」「執筆」等の分野ではあなたが自分の責任を果たす必要がある事を示唆します。人によってはこの近辺でこれらを象徴するような出来事が発生するかも知れません。
そしてもし、この木星のテーマで何かが上手く行っていない場合、あなたの責務を果たしきれていない可能性を考えてみて下さい。

21日から太陽と水星がほぼ同時に「蟹座」へ入座し、23日頃には水星とほぼ合致した状態で「新月」を発生させます。「蟹座」の位置は「秘密」「過去」「隠れた場所」「孤独」等を司っており、これらの分野のいずれかで多忙な日々が始まる可能性があります。
この場所は単独作業運気となるケースが多く、4つもの惑星が同時に入る以上あなたはこの下旬から何かを一人でこなさなくてはならない可能性があります。
インスピレーション、アイデアそしてエネルギーはあるものの、ある程度目処が付くまでは作業の進捗状況は誰も知り得ない事になるかも知れません。
この位置に惑星が多いと深刻な不眠症を併発する方もいるため、精神面と肉体面の両方に気をつけて気晴らしや充電を心がけるべきです。
24日頃には火星と木星の90度という凶角が、そしてほぼ同時に火星と海王星の120度という吉角が同時に発生します。火星の位置は「過去」「秘密」「孤独」等を司る領域で、あなたの学業や法律そして海外等に関係したことを、自分の拠点や自宅等で単独作業する運気を発生させます。
木星との効果は、下旬から一人で進めている仕事、又は作業等がもし事務関係や通信・近距離の乗り物等に関係する事であれば、その仕事に対する制御を必要とする事を意味します。
意思疎通や移動等にエネルギーを注ぎすぎるとバテてしまうでしょう。また、早とちりや解釈ミスを誘発し易いため、捺印や契約を焦って進めると揉め事になるかも知れません。
海王星との効果は、その作業の助けになる何かを共有資産やパートナーから得られる可能性を意味します。その援助は裏に崇高な目的があり、恐らくボランティアに近い形で得られるかも知れません。相手への感謝を忘れなければ問題はありませんが、海王星は逆行しているため、何か現実をみて落ち込まないようにして下さい。

前述の件とほぼ同時の24日には金星と冥王星が120度という吉角を結びます。
これは仕事が成功したりビジネスから利益を受け取れたりするという、金運的に見て良い配置です。それが自分の努力の成果ではなく出会い等によってあちらから運ばれてきた場合、その関係は長く続く傾向にあります。
冥王星の力は高価なアイテムも意味しており、会社の備品や装飾に高価なものを購入したり、ビジネスマナーとして高価なグッズを身にまとう事になるかも知れません。

月末に近付くと、冥王星に関連した2つの凶角が待っています。
1つ目は水星との180度です。
あなたの思考能力はこの下旬から「過去」や「隠されたもの」そして「守るべき何か」へと対象が移っています。この近辺では仕事や職場環境そして健康や病気等に関する隠された物事を見出せるかもしれません。
もし秘密の問題を発見した場合、それを公表するか隠したままにしておくのかはあなたの判断に委ねられます。公表する場合、厳しい話し合いの場を避けることは難しいでしょう。
2つ目は火星との180度で、これは来月初旬が本番ですが月末に近付くに連れて兆候が発生するものと思われます。
これは前述の火星の項目で説明したあなたが進めているビジネスや仕事等について、権力や利権に絡む競争や戦いが発生する可能性を示唆する配置です。今まであなただけが担当していた仕事の競合相手が発生するのかも知れません。
もしもこの戦いに巻き込まれた場合、正々堂々としなければ負ける可能性もあります。本質を鋭く見極め、自分からは決して仕掛けない事がお勧めです。

※4月中旬に発生した土星の逆行は
「恋愛」「子供」「趣味や楽しみ」「クリエイティブな活動」を司る領域で発生します。
この現象が獅子座へ長期に渡って起こす影響は、 現在公開中の「土星逆行特集」でご確認下さい。
土星逆行特集
土星逆行特集はこちら!


全ての星座に関係する「6月後半の全体運」も見てみる
今月の12星座占い
「木星で見る2016-2017年の運気」も見てみる
木星で見る1年の運気
「逆行した木星の影響」も見てみる
逆行した木星の影響