TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 獅子座



獅子座 2018年6月後半の運勢

獅子座

6月後半の獅子座

16日は水星と土星の180度という凶角が発生します。
水星は「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る蟹座にあり、土星は「仕事・職場・日常習慣・健康」等を司る山羊座で逆行しています。
これは職場環境における同僚や上司達との関係に問題が発生したり、納得できないような環境に耐える必要がある運気を示しています。人によっては状況に耐えられず別の道を選ぶケースもありますが、この状況は長くは続きません。
また、冷えや神経系等を原因とした病気や、業務遂行中の事故等にも注意が必要です。乗り物や重く古い機器等の操作には注意して下さい。

20日は海王星が逆行と呼ばれる見せかけの動きを開始します。
この位置は「共有資産・税ローン債務遺産・男女関係」等を司る魚座で、財産や支払いに関するあなたの認識は一部甘かったところがあるかも知れません。
人によってはこれがパートナーの金銭感覚や収支状況となる可能性もあり、把握を怠っていた場合は現実を再認識する必要があります。これはあなたが頑張ってきていたのなら、現実というものが一概に悪い事だけとは限りません。
このサイクル期間中には、現実的に考えるのはもちろんの事、不用意に恐れたり現実逃避をしないよう注意して下さい。過去に成功した方法を試してみたり、以前関わりがあったパートナーや銀行等の担当者に相談といった事が安定をもたらすでしょう。

同日20日は水星と木星の120度という吉角が発生します。
水星は「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る蟹座にあり、木星は「家庭・自宅・身内・不動産」等を司る蠍座で逆行中です。
家族や拠点に関連した秘密に興味が出たりご縁が発生する運気です。親兄弟と昔の話をしてみると面白い事実が見つかるかも知れません。
また、不動産を以前の環境に戻したり変化させる事で、自宅での生活に気分と運気両方の良い影響が期待できます。古いものを片付けたり掃除をするという事にも適しているため、このタイミングで頑張ってみては如何でしょうか。

21日は水星と海王星の120度という吉角が発生します。
水星は「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る蟹座にあり、海王星は「共有資産・税ローン債務遺産・男女関係」等を司る魚座で逆行を開始したばかりです。
これはあなたのイメージング能力がアップしたり、パートナーとの関係が良い印象によって良好化する運気を示します。この近辺であなたの発する言葉やメッセージはソフトで、穏便なコミュニケーションを行える傾向が想定されます。
しかし海王星は逆行を開始しており、お世辞やいい加減な言葉は相手に見抜かれてしまうかも知れません。財務管理面も曖昧になっているため、現実を見る必要があるという直感が働いたのなら、素直に従う事が賢明です。

22日は金星と火星の180度という凶角が発生します。
金星は「外見・個性・スキル・存在意義」等を司る獅子座にあり、火星は「対人・パートナー運・結婚・敵」等を司る水瓶座を運行しています。
これはあなた自身の人気がアップする傾向を示しています。それは性別や立場はそれほど関係なくなるでしょう。
しかしその半面、誰かはあなたに嫉妬している可能性がありえます。もしお付き合いをしている相手がいるのなら、その方に気遣いを見せると良いでしょう。相手の態度が意固地な場合はそれを収めるのに苦労するかも知れません。

23日は太陽と天王星の60度という吉角が発生します。
太陽は「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る蟹座で、天王星は「仕事の成果・公の立場・キャリアパス」等を司る牡牛座を運行しています。
これは遅れていた仕事や問題の解決等に適した時期です。この近辺ではあなたの能力や裏方としての役割が重要である可能性が高いでしょうが、集中して進めれば一気に片付けられるかも知れません。
その際のヒントとなるのは、あなたが過去から得た経験であったり、ITに関する技術である可能性があります。

同日23日は水星と冥王星の180度という凶角が発生します。
水星は「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る蟹座で、冥王星は「仕事・職場・日常習慣・健康」等を司る山羊座を運行しています。
これは業務で機密事項を扱う傾向を発生させる配置です。単に情報を守るだけでなく、その扱いをする意義や理由を理解すると、あなたの評価にも良い影響があるでしょう。
しかしこの近辺ではその事自体に疑問を持ったり、上司等に理由を尋ねるのは止めておくべきです。あなた自身が探求して理解することがお勧めです。
26日は金星と木星の90度という凶角が発生します。
金星は「外見・個性・スキル・存在意義」等を司る獅子座で、木星は「家庭・自宅・身内・不動産」等を司る蠍座を運行しています。
これはあなたの生活習慣が怠惰になりがちな時期です。この近辺ではあなた自身の人気運が上昇傾向な事もあり、日々の生活を楽しんでいるかも知れません。暴飲暴食を誘発しやすい配置であるため、適度な節制を心がける事をお勧めします。
また、自宅環境にお金をかけると無駄になる可能性もあるため、家具などの選択や判断は慎重になるのが賢明でしょう。

27日は火星が逆行と呼ばれる見せかけの動きを開始します。
これにより、1対1の関係となるパートナーとの対人運は調整や見直しそして意見の違いによる議論が発生する可能性があります。相手の態度は非常に強くなる傾向があり、あなたは寛大な姿勢と妥協点を探す必要があるでしょう。
強がりに合わせてしまうと修復が難しくなってしまう危険性もあり、感情で話をしないように注意して下さい。
また、現在火星は水瓶座を運行していますが、この後火星はつい最近発生した火星と天王星の90度という凶角を再発させ、山羊座まで戻る予定です。
これにより、一旦収まり掛けたはずの突発的なトラブルが再発する可能性があります。最近この分野で問題を経験していたのであれば、それに再度対処する必要があるでしょう。
 
同日27日は太陽と土星の180度という凶角が発生します。
太陽は「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る蟹座で、土星は「仕事・職場・日常習慣・健康」等を司る山羊座で逆行しています。
この時期は仕事や日常習慣等に関して、目上の方から経験談やアドバイスをもらう事が多くなる可能性があります。しかしこの近辺ではそれを聞いてもすぐに役に立たなかったり、その情報に不満を持ってしまうかも知れません。
この時期に問題をすぐ解決しようとしてもなかなか難しく、長期的な視点で改善を続けるという事が最も無難な判断です。過去から学び、私語を慎む事が運気を安定させるでしょう。

28日は山羊座で満月が発生します。
この位置は「仕事・職場・日常習慣・健康」等を司る領域であり、ここで満月が発生すると、仕事の完了を意味したり、健康にマイナスを与えていた悪習慣を止めるといったチャンスが発生するケースがあります。
今回の満月は土星と合致しており、あなたの心は晴れないかも知れません。古いものは捨て去り、しかし残すルールは吟味するといった難しい判断が必要となる可能性があります。無理にそれを行っても職場の空気が悪くなったりあなたの責任が増えるだけでしょう。
拉致があかない場合は上司等といった目上の方に協力を仰ぐと、解決策が見えてくる可能性があります。
なお、健康面でも問題が発覚する事を示しており、気になったら健康診断が賢明です。

30日は水星と天王星の90度という突発的なトラブルを呼ぶ凶角が発生します。
水星は「外見・個性・スキル・存在意義」等を司る獅子座で、天王星は「仕事の成果・公の立場・キャリアパス」等を司る牡牛座を運行しています。
この近辺では、あなたが先に進むべき道に迷ったり、多忙さが判断を鈍らせる可能性がある配置です。あなたの中に確固たる方針と、将来の目標が定まっていないのかも知れません。その場合は誰かに客観的な意見を貰う事がお勧めです。
また、これは失言や議論における論理ミス、そしてIT機器の誤操作等による仕事の失敗を意味するケースがあるため、デスクワーク系の場合は送信前に一旦落ち着く癖をつけると良いでしょう。

全ての星座に関係する「6月後半の全体運」も見てみる
今月の12星座占い