TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 獅子座



獅子座 2019年2月後半の運勢

獅子座
■山羊座で金星と土星が合致(2/18)
 [金星:仕事・職場・日常習慣・健康]
 [土星:仕事・職場・日常習慣・健康]

職場環境におけるコストカット要求や厳しいノルマが発生しやすい時期です。
毎日身を粉にして働いても、目上や周囲はなかなか評価してくれないかも知れません。彼らとの関係は業務連絡のみで、個人的な話をする時間は取りにくくなるでしょう。
また、日々の生活習慣では不健康な行動がマイナス影響を発生させるケースがあります。特に冷えや老化からくる病気や怪我、怠惰さによってじわじわと悪化する代謝といった面には注意し、仕事の合間を縫ってリフレッシュを心がけて下さい。

■水瓶座太陽と牡羊座天王星の60度(2/18)
 [太陽:対人・パートナー運・結婚・敵]
 [天王星:学業・法律・海外・執筆・信念]

同じ考え方や趣味の合う方との出会いが発生しやすい時期です。
それはビジネス個人を問わず、性別や年齢などにも制限はありません。個人の場合は意気投合できるパートナーとして、異性の場合は気になる相手となる傾向です。ビジネスの場合は契約を締結でき協力が可能な業者ということになるでしょう。
その誰かは遠い距離にいたり、旅行や出張先で出会うことになったり、契約の用事などで出かけることで合意に至るという可能性もあります。

■太陽の魚座入り(2/19)
 [太陽:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]

この位置に入る守護星は、厳し目の状況を発生させるケースがあります。
魚座が示すこの位置は混乱や不理解が原因で周囲との信頼関係に波風を立てるかもしれません。
奉仕したり協力すべき相手は誰なのか、お金を共同で扱えるほど信頼をおける親密な人は誰なのという部分に焦点が当たるでしょう。

■魚座で水星と海王星が合致(2/19)
 [水星:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]
 [海王星:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]

税金やローンなどのような長期管理が必要な資産にミスや問題が発生する可能性があります。それはあなたの管理が行き届いていないか、セキュリティ面に不備があった可能性があり、信頼している人の行動には注意するほうが無難かもしれません。
現代社会ではこれらの資産はIT機器で管理されることが通例であるため、パスワードや認証用の機材などについても再チェックが望ましいでしょう。

また、来月水星は逆行し、この位置まで戻ってきます。この近辺における様々な「情報」と「言葉」はあなたに誤解と混乱のトラブルを運んでくる危険性があることを示しているため、何事にも用心してかかることを推奨します。

■乙女座の満月(2/20)
 [太陽:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]
 [月:金運・収支・価値観・安心安全]

この満月はお金に関する分野について、運気のピークを発生させます。
財政に関した件は太陽が魚座に入ってからあなたの心に何度も登ってきたはずです。この近辺において支払いに問題があれば対策を実行しなければならないかも知れません。
欲求やこだわりは多々あるかも知れませんが、それと実際とのバランスを取り現実的な判断を下すことが必要になるはずです。
物の見方・考え方や冒険心を刺激する位置を間もなく抜けようとする天王星が、思わぬ形でこの件にニュースを運んでくる可能性もあります。周囲の目や評判という点がどう影響するかに重点をおいて判断することがポイントです。

■魚座水星と山羊座土星の60度(2/20)
 [水星:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]
 [土星:仕事・職場・日常習慣・健康]

税金やローンを返済したり、良い条件で借り入れがしやすい時期です。
また、調査や研究が必要な業務に就いていたり、何かの目的で曖昧または不明な情報をまとめる必要があるのなら、この近辺では後押し効果が期待できるでしょう。
職場環境では重い雰囲気が蔓延していたり、年長者の厳しい管理が必要になっているかもしれません。また、健康面では規則正しい生活になる傾向があるものの、冷えが原因となるような病気に注意し、常に温めることを考えましょう。

水星は来月逆行し、この近辺で発生したイベントは調整が必要になる可能性があります。
どのようなケースにも対応可能なように想定し、先々のスケジュールに余裕を持たせておくと、あなた自身の評価アップにも繋がります。

■山羊座で金星と冥王星が合致(2/23)
 [金星:仕事・職場・日常習慣・健康]
 [冥王星:仕事・職場・日常習慣・健康]

仕事場におけるプライバシーに注意しましょう。
そしてこれは会社環境におけるセクハラやパワハラ等を示すケースがあります。仕事の内容と個人的な事情を分けられない同僚や上司などがいる場合、第三者に対して証拠を提示したり仲裁を求める必要があるかも知れません。
健康運としては、健康グッズや治療方法等についてお金や感情的な部分で問題が発生するかも知れません。いずれのケースでもそのまま相手の言い分を通さない事がポイントです。

■魚座水星と射手座木星の90度(2/23)
 [水星:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]
 [木星:恋愛・子供・趣味・投資]

財務問題が発生したり問題が拡大しやすい時期です。
購入する事というより、既に購入し支払いが必要な請求書であったり、税金等といった方面がその焦点となっているかも知れません。財政を共同で管理するような親密なパートナーがいる場合、相手に誤解を与える傾向がある為、発言にも明確さが必要です。
そして原因となっているものは、投資やギャンブルまたは趣味や異性等への出費といった方向が想定されます。子供が身近にいる場合は彼らへの出費が原因となるケースもあります。
また、人付き合いの場では自分を作りすぎないようにして下さい。人様への印象が変わる事で望まない方々との関係が増える可能性もあります。

来月水星が逆行することによって、この配置の効果は再発したり終わったはずの状況が蒸し返される可能性もあります。先々を考えた対応と言動を推奨します。

■魚座水星と山羊座冥王星の60度(2/25)
 [水星:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]
 [冥王星:仕事・職場・日常習慣・健康]

主に研究職や問題解決に関わる職業で効果を発揮する配置です。
この組み合わせは、物事に対する深い調査を行い隠れていたことを発見するための後押し効果があり、理解していなかったことを発見・発掘できるチャンスを発生させます。財務面でも同様であり、コストカットをするには良い時期です。
また、日常習慣においては健康に直結していた悪い習慣を見つけ出し、より良い生活スタイルに変化させやすい時期です。これもまた今までの問題点は深く隠れているはずですが、鋭い視点で明確にすることができるでしょう。

この配置もまた、来月の水星逆行によって再発を予定しています。
2月から3月にかけて、世の中の物事は様々な要素で混乱させられたり、誤解が発生しやすい状況となるでしょうが、固定観念があったり表面だけを見てしまうと真実には辿り着けません。惑わされずに見極める姿勢を持つべきでしょう。

■魚座太陽と牡牛座火星の60度(2/27)
 [太陽:共有資産・税ローン債務遺産・男女関係]
 [火星:仕事の成果・公の立場・キャリアパス]

税金やローンといった分野に対して、改善意欲がアップする時期です。
請求書や返済等に必要な資金を調達しやすく、無駄遣いをせずに返せるものを返してしまうと良いでしょう。また、この近辺ではローン申請が通ったり誰かから受け継ぐといった機会も発生しやすくなるという傾向も想定されます。
これはあなたの職業が専門分野であるほど後押し効果が期待でき、成果によって得られる報酬などを充てるといったケースがあります。

全ての星座に関係する「2月後半の全体運」も見てみる
今月の12星座占い