TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 双子座

双子座 2018年2月後半の運勢

双子座

2月後半の双子座

16日は水瓶座で新月が発生します。この位置は「学業・法律・海外・執筆・信念」等を司っており、この位置の新月は出張や学業等で新しいイベントを発生させます。そして冒険心をも拡大させるため、この近辺では何かのリスクや危険を承知でチャレンジする決断をするかも知れません。
また、新月と水星の合致はこれらに関係する事柄にコミュニケーションの多忙さや事務手続き等といった作業を付随させる可能性があります。または、これらに関連した嬉しいニュースを見聞きし、それによって何かを決めるといったケースも考えられます。
但し、各惑星と木星凶角効果の残滓「肥大・誇張」はこれらにリスクを与えています。気を引き締める事がこの先の堅実な発展に重要となるでしょう。

同、16日は金星と土星の60度が発生します。
金星の位置は「仕事の成果・公の立場・キャリアパス」等を司る魚座、土星の位置は「共有資産・税ローン債務遺産・男女関係」等を司る山羊座です。
金運面として見た場合はローンや税金等といった支払いを予定通りに行ったり、新しいローンの目処が付いたりといった長期資産に関する吉運が期待できます。また、昇進や転職といった先々の事を考えているのであれば、思い切った行動をすべき時期です。
恋愛運はこの金運に比例する傾向があり、仕事の成果や先々の展望に影響されてよい関係や出会いのチャンスが発生しやすくなるでしょう。

17日は太陽と水星が「学業・法律・海外・執筆・信念」等を司る水瓶座で合致します。
これは前述の新月の効果に近く、これらの分野に関わっている場合はコミュニケーションと書類チェック等で多忙になる可能性があります。
この位置の合致は、勉強や試験等で理解を深める後押しがあったり、それらに関して嬉しい進展が期待できます。場合によっては法的文書等に関する勉強や書類のチェック等といった必要性が発生するかも知れません。

同、17日は火星と海王星が90度という凶角を結びます。これは情報混乱や自信喪失等といった問題を発生させる面倒な配置です。
火星は「対人運・パートナー運・結婚・敵」等を司る射手座、海王星は「仕事の成果・公の立場・キャリアパス」等を司る魚座にあり、これは仕事に関係した失敗等といった問題を発生させたり、その情報伝達が上手くいかないことを示唆しています。
場合によっては海王星の力によってそれを隠す事になるかも知れませんが、それを知っているパートナーは敵対的な可能性が高く、その対応は難しくなるでしょう。
19日は太陽と水星が「仕事の成果・公の立場・キャリアパス」等を司る魚座に入座します。この位置にこれらの惑星が入ると、1年の頑張りの成果がここで明確になります。
今まで頑張ってきたのならここでは評価され、上司との相談や会話が増えたりキャリアアップの検討などをすることになるかも知れません。
しかしやるべき事をして来なかった場合は他者に嫉妬したりその結果によってマイナス運気になる可能性もあります。

22日は水星と土星が60度という吉角を結びます。これは現実的な思考や判断を必要としたり、知識と経験が問題解決に必要となる状況を発生させる傾向があります。
水星は「仕事の成果・公の立場・キャリアパス」等を司る魚座、土星は「共有資産・税ローン債務遺産・男女関係」等を司る山羊座にあり、職場での立場や責任が盤石となり関連してローン等の必要性を考えさせる運気を発生させます。
また、お金と財産に関するあなたの考えや方向が固まるかも知れません。これは現実的なお金の扱い方をパートナーと話すのにも適した時期です。

同、22日は金星と海王星が「仕事の成果・公の立場・キャリアパス」等を司る魚座で合致します。これは恋愛運において理想を投影させたり、金運面での混乱等を発生させます。
あなたが公的に芸術活動や創作等をしているのなら運気の後押しが貰えますが、それでもあなたが表現したい目標とは誤解されてしまう可能性が高いでしょう。
仕事の面ではあなたの目標や進む先をどのようにすれば良いのか混乱したり迷ってしまう可能性を意味してます。同様に恋愛面でも迷いが傾向となる可能性大です。

25日は金星と火星が90度という恋愛と金運に問題を発生させる凶角を発生させます。
金星は「仕事の成果・公の立場・キャリアパス」等を司る魚座、火星は「対人運・パートナー運・結婚・敵」等を司る射手座です。あなたのパートナーはあなたの成功に嫉妬しており、溝を埋めることは難しいでしょう。
場合によっては誰かからの邪魔が入って信頼が落ちてしまったり、あなたが誰かを嫉妬しているのかも知れません。
恋愛面では強力なライバルがいたり、何かを誤解されて勝手にライバル視されている可能性もあります。どうしようも無い場合は異性と距離を置くのが正解でしょう。

26日は水星と海王星が「仕事の成果・公の立場・キャリアパス」等を司る魚座で合致します。これは残念な事に、あなたの本当の姿や意思が周囲に伝わっていない可能性を示唆しています。恐らくはマイナス的に歪んで印象付けられているでしょう。
転職や昇進等に関する話は現時点で有望ではなく、不確かな情報を元にして行動しないようにすることが賢明かと思われます。
ただ、この近辺では何を話しても誤解を払拭できないかも知れませんが、それでも確固とした意思と態度を示すことは重要です。

全ての星座に関係する「2月後半の全体運」も見てみる
今月の12星座占い