TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 双子座

双子座 2017年6月後半の運勢

双子座

6月後半の双子座

木星が順行に戻り、そろそろあなたの「恋愛運」「趣味・ギャンブル運」「子供運」「芸術・創作」等に変化が発生し始めている頃かも知れません。
順行に戻りはしましたが、逆行から順行に転じるタイミングでは大きな変化やトラブルが発生するため、状況を安定させるにはもう少し時間がかかる可能性もあります。

海王星は17日頃から「逆行」という、黄道を逆に進むかのように見える現象を発生させます。海王星は「ビジネス」「仕事の成果」「世間体」等を司る領域を運行し、これらの件であなたに影響を与える可能性があります。
もしあなたが夢や映像等に関係する仕事についていた場合、この期間は目測と違う結果が発生するかも知れません。また、あなたの仕事やキャリアパスを甘く考えていた場合は現実とのギャップに落胆するかも知れません。この逆行は長期間続くため、この最中に業界の違う会社に転職を考えるかも知れません。

守護星の水星は17日頃に土星と凶角を結びます。
コミュニケーションや契約面でのトラブルを発生させやすい配置です。あなたは話したくないのかも知れませんが、向こうには責任や義務があるためそういうわけには行きません。
質疑応答には明確かつ真摯に答えないと、後々まで尾を引いて運気を下げてしまう事を忘れずに。

この後半、金星は「過去」「秘密」「隠れた領域」等を司る「牡牛座」を運行中です。
恋愛運として見た場合、やや「低下傾向」となってしまうのがこの配置です。色恋沙汰よりも一人で居るほうが気楽に思えたり、人によっては表に出せない関係になるケースもある時期で「華やかさ」からはどうしても縁遠くなりがちです。
この配置では肉体的というよりは精神的な愛情が強かったり、同情や奉仕を愛情と履き違えてしまう可能性もあります。

21日頃にその金星は海王星と60度という吉角を結びます。
あなたは表立って言わないかも知れませんが、公に活動する有名な誰かに対して憧れを抱くかも知れません。または慈善活動のために陰ながらサポートをする可能性もあります。どちらの場合もあなたが前面に立つ可能性は低いでしょう。
しかし海王星は逆行しており、この時期はあなたが目指す理想と現実の間にギャップがあるかも知れません。疑問を持ったのならば、本当に望む理想とは何なのかを自問自答した上で行動すべきです。

そしてこのタイミングでは、金星海王星に加えて木星と月も一緒に「YOD(ヨッド)」と呼ばれる特殊な二等辺三角形の配置を発生させます。
これは今年の木星のテーマに関して、あなたが本来すべきだった何かの責務や役割を果たす必要に迫られる可能性を示唆します。もし木星のテーマに関して上手く行っていないのであれば、あなたがすべき事がまだ残っているのかも知れません。

21日から太陽と水星がほぼ同時に「蟹座」へ入座し、23日頃には双子座の守護星である「水星」とほぼ合致した状態で「新月」を発生させます。「蟹座」の位置は「金運」「収支」「価値観」等を司っており、前述の分野の何かを守り改善するための多忙な日々が始まる可能性があります。
水星はあなたの守護星でもある事から、これらお金に関わる件を人任せにすることはできません。そしてこれらの配置は、綿密な計算や契約書等の手続きによって、あなたの金運全般を強化したり、移動や通話手段に関する所持品を刷新(さっしん)できる事を意味します。
方針を最終決定するまでには調査比較等で時間が掛かるかも知れませんが、それでも一度決まってしまえば着実な発展と変化が見込めるでしょう。
24日頃には火星と木星の90度という凶角が、そしてほぼ同時に火星と海王星の120度という吉角が同時に発生します。火星の位置もまた前述の金運や価値観を司る配置であり、この件では既にあなたのエネルギーを注いできたかも知れません。
火星と木星との効果は、今年の木星のテーマに関する分野に投資や出資をする可能性を示しています。最近、何かの方向性が変わったことでその出費を決めたのかも知れませんが、拡大する木星の効果でまとまった金額を出す事になるかも知れません。
しかしこの配置は熱狂的になってしまうと体力も金銭も簡単に枯渇してしまうことをも意味します、自分の節度を守りましょう。
海王星との効果は、あなたのビジネスや仕事の成果、そして公の立場などが起因となって利益を受け取れる機会があることを意味します。あなたが自分の財政基盤を理想的な状態に持っていくために正しく努力できていたのであれば、この件は向こうからやってくる可能性があります。
しかし海王星はこの時点で既に逆行しています。これによってあなたが掲げる理想とは違った形として報酬を受け取ったり、現実とのギャップを感じるかも知れません。

前述の件とほぼ同時の24日には金星と冥王星が120度という吉角を結びます。
恋愛運は華やかさは無いものの、深さと激しさそして強さを与える配置です。冥王星の位置は男女の関係にあるパートナーや血の関係を示す領域にあるため、相手の有無に関わらず強い繋がりを感じられるお付き合い運があります。これもまた表に出にくい状況を作りますが、一度繋がったらそのご縁は長期に続くものとなるでしょう。
人によっては共有財産、税金、ローン等の問題があるかも知れませんが、それは致命的ではなく改善や増やす余地があるはずです。

月末に近付くと、冥王星に関連した2つの凶角が待っています。
1つ目は守護星である水星との180度です。
もしあなたが共有財産、税ローン債務、遺産等の書類手続きや事務処理に関わることがある場合、ミスや問題そして隠された秘密を探し当てる力が与えられる配置です。守護星が関連する配置であるため、他の星座よりもこの影響は顕著に働きます。
もし、これらに嘘や隠蔽そしてミスがあったとしても今のあなたの頭脳は明晰に働くため、隠された問題や原因をすぐに把握できるはずです。
男女の深い関係においても相手の嘘や隠し事はすぐに見抜けるでしょうが、どちらの場合でも激しい口論や議論を誘発します。見つけた情報の使い方を間違えた場合、後戻りは出来ない状況が待っている可能性があります。
2つ目は火星との180度で、これは来月初旬が本番ですが月末に近付くに連れて兆候が発生するものと思われます。
こちらも共有財産、税ローン債務、遺産等の件に関わるもので、もしあなたがこれらの件に関係する状況にある場合、権力・利権争いを目にする可能性があります。
それらに巻き込まれた場合、あなたの対応次第によっては問題が大きくなる可能性があります。相手から不公平な扱いや謂(い)われのない攻撃を受けたとしても、正しくルール沿った行動を続け、決して中道を逸れないようにして下さい。

※4月中旬に発生した土星の逆行は
「対人運」「パートナー」「敵」などを司る領域で発生します。
この現象が長期に渡って起こす双子座への影響は 現在公開中の「土星逆行特集」でご確認下さい。
土星逆行特集
土星逆行特集はこちら!


全ての星座に関係する「6月後半の全体運」も見てみる
今月の12星座占い
「木星で見る2016-2017年の運気」も見てみる
木星で見る1年の運気
「逆行した木星の影響」も見てみる
逆行した木星の影響