TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 山羊座



山羊座 2019年2月後半の運勢

山羊座

2月後半の山羊座

■山羊座で金星と土星が合致(2/18)
 [金星:外見・個性・スキル・存在意義]
 [土星:外見・個性・スキル・存在意義]

この近辺では自分自身に自信が持てなくなる傾向が想定されます。良く言えば成熟したとも言えるでしょうが、元気や若さがなくなるという事かも知れません。周囲がサポートしたり励ましてくれた場合は感謝を忘れずに。
可能であれば、あなたの物の見方や判断力はバランスを重視し、外見は清潔さとあなた自身の個性にあったセンスで整えましょう。もし周囲に年配の方々ばかりいるような状況である場合、あなた自身がそれに引きずられてしまいがちになるため、心身のリフレッシュをお忘れなく。

■水瓶座太陽と牡羊座天王星の60度(2/18)
 [太陽:金運・収支・価値観・安心安全]
 [天王星:家庭・自宅・身内・不動産]

金運が良くも悪くも予測できない方向に変化する傾向を示します。
大抵の場合はあぶく銭になるような臨時収入を示し、それは自宅に眠っていた収集物や家族構成の変化などに伴う不用品を処分することで収入が発生する傾向です。
あなたの価値観はこの近辺で突然変化する可能性があり、それによって趣味のアイテムを売買するなどといった形で環境が変化するかもしれません。なお、人によってはその対象が不動産となるケースもあります。

■太陽の魚座入り(2/19)
 [太陽:読み書き話し・移動・近隣親類]

文字通り読み書きと移動が重要になるサイクル期間です。
興味がある分野を学んだり、コミュニケーションの頻度が増加する傾向にあります。
その対象は限定されませんが、主に日々生活する環境で顔を合わせる方々、または親類縁者の方々が中心となる傾向があります。
現代社会ではソーシャルがその代替となっているため、PCやスマホを触る時間は更に多くなるでしょう。

■魚座で水星と海王星が合致(2/19)
 [水星:読み書き話し・移動・近隣親類]
 [海王星:読み書き話し・移動・近隣親類]

これは水星の本来の位置であり、リアルの会話、PCスマホなどのメッセージ、自動車電車などの移動手段において混乱や問題が発生しやすい時期です。迂回したり迷ったり、予定と違うことをしなければならない可能性があります。
また、日頃の生活環境で顔を合わせる方々との関わりでもまた混乱がでやすい時期です。彼らや親類の方々の言い分は、もしかしたら頭から信用しないほうが良いかもしれません。

また、来月水星は逆行し、この位置まで戻ってきます。この近辺における様々な「情報」と「言葉」はあなたに誤解と混乱のトラブルを運んでくる危険性があることを示しているため、何事にも用心してかかることを推奨します。

■乙女座の満月(2/20)
 [太陽:読み書き話し・移動・近隣親類]
 [月:学業・法律・海外・執筆・信念]

この位置の満月はあなたの知見を広げ、物事に対する考え方を周囲に対してハッキリと意見する時期を示しています。乙女座は鋭い視点と解析を示しますが、マイナスに使うと誰かの機嫌を損ねるだけとなる点には注意が必要です。
眼の前にある日常よりも海外や異文化、そして更に賢くなるための学問といった分野にチャレンジしたり好奇心を満足させるために行動する事になるかも知れません。
家族や自宅環境、そしてあなたの足元という概念に不安定な運気を発生させていた天王星はこの満月と吉角を結んでおり、身内からの嬉しいサプライズや将来への見通しが変化する可能性もあります。

■魚座水星と山羊座土星の60度(2/20)
 [水星:読み書き話し・移動・近隣親類]
 [土星:外見・個性・スキル・存在意義]

技術や工業系の勉強をすることに適した時期です。
そのような仕事に関連していない場合は、PCやスマホそして自動車等の習熟に時間を掛けると非常に効果的です。細かい点に注意が向きやすいため、理解が進むでしょう。
あなた自身の環境や勉強のスケジュール等についても明確で管理が進みやすく、規律的に作業をこなしたり生活する傾向となりそうです。

しかし水星は来月逆行し、この近辺で発生したイベントは調整が必要になる可能性があります。
どのようなケースにも対応可能なように想定し、先々のスケジュールに余裕を持たせておくと、あなた自身の評価アップにも繋がります。

■山羊座で金星と冥王星が合致(2/23)
 [金星:外見・個性・スキル・存在意義]
 [冥王星:外見・個性・スキル・存在意義]

あなたのやり方や方向に不満を持っている人を押さえつけると、パワハラとして認識されてしまう可能性があります。この近辺では強く出ないよう注意すべきでしょう。
この近辺での恋愛運は激しく、パートナーと呼べる方がいる場合は親密で強いものとなる傾向があります。
しかしこの近辺であなたの近くに集まってくる方や出会う方は、あなたが望んだタイプ又は協力者ではなく、ある意味ストーカーに近いような問題のある方かも知れません。

■魚座水星と射手座木星の90度(2/23)
 [水星:読み書き話し・移動・近隣親類]
 [木星:過去・秘密・精算・隔離場所]

興味のある分野を学んだり、周囲とのコミュニケーション等が活性化する時期です。
この位置は水星本来の位置という点から読み書き話しという事象が大きく増える傾向があるため、この近辺ではあなたのキャパを簡単にオーバーするような情報量と作業が発生するかも知れません。
多忙さから一人の時間を作って静かに過ごしたいと思うかも知れませんが、この近辺ではなかなか難しい可能性もあります。スケジュール管理を密にし、優先順位を付けて順番に取り組む等、自己管理をすることが良いでしょう。

来月水星が逆行することによって、この配置の効果は再発したり終わったはずの状況が蒸し返される可能性もあります。先々を考えた対応と言動を推奨します。

■魚座水星と山羊座冥王星の60度(2/25)
 [水星:読み書き話し・移動・近隣親類]
 [冥王星:外見・個性・スキル・存在意義]

重要な機密情報を扱う機会があるかも知れません。
しかしそれらの情報はどこからか漏れる可能性もあり、セキュリティと情報管理は厳密に行いましょう。公共の場で話す際やPCスマホのような機器類のスパイウェア等にも注意しておくことも予防となります。
特にこの近辺では集中力がアップしやすく、勉強をすると大きな成果を生み出しやすくなります。なお、出勤・通学等の移動手段には隠れたルートやちょっとした秘密がある可能性もあります。

この配置もまた、来月の水星逆行によって再発を予定しています。
2月から3月にかけて、世の中の物事は様々な要素で混乱させられたり、誤解が発生しやすい状況となるでしょうが、固定観念があったり表面だけを見てしまうと真実には辿り着けません。惑わされずに見極める姿勢を持つべきでしょう。

■魚座太陽と牡牛座火星の60度(2/27)
 [太陽:読み書き話し・移動・近隣親類]
 [火星:恋愛・子供・趣味・投資]

これは交流運と投資運等がアップする時期です。
日々生活する環境で顔を合わせる方々とは、この近辺でご縁が多くなる傾向が想定されます。異性がいる場合は、そのお付き合いが距離を縮めるための良い機会となるという状況もあります。
それらの件は多忙なことが多く余裕は無いかも知れませんが、すばやく片付けることができるような状況となるはずです。
もし投資やギャンブルなどをしている場合は、余裕がある範囲に限りますが、分析と攻めの姿勢を取るとリターンが期待できます。

全ての星座に関係する「2月後半の全体運」も見てみる
今月の12星座占い