TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 蟹座

蟹座 2017年8月後半の運勢

蟹座

8月後半の蟹座

16日は幾つかの配置が混在して発生しており、簡単に言うなら中旬近辺は荒れ模様です。
まず前半に掲載させて頂いた金星・木星・冥王星のTスクエアという二等辺三角形の凶角が発生します。
この件は家族や自宅、そして配偶者や彼氏彼女といったパートナーとの間に、緊張した関係とトラブルを引き起こす配置です。そしてそれはあなた自身の「存在意義」「立ち位置」という問題に発展する可能性があります。
人を疑えば疑う程この状況は悪化するかも知れません。本音で話す事がお勧めです。

同時にこの時期は太陽とドラゴンヘッドが獅子座で合致します。現在の太陽の位置は「金運・収支」「価値観」「お買い物運」等を司る領域です。
これは、あなたと同じ価値基準を持っている仲間達や普段の人間関係から収支を改善する助けが貰えたり、良いアドバイス等を受けられる可能性があります。
そしてこのタイミングでは、気心の知れた仲間達と交流できるチャンスもアップします。それは単に一緒に遊ぶというよりは、あなたの価値観をより深め賢くなるためのセミナーや勉強会といった形になるかも知れません。

22日は獅子座で新月が発生します。今月前半には同じ「獅子座」で満月が発生しており、後半に同じ星座で新月が発生するのはややレアなケースです。そして新月という現象は守護星でもある月が関係しており、蟹座にとっては顕著に影響です。
あなたの「金運・収支」「価値観」に関する計画や仕事は、今月前半に完成や満了していた可能性があります。しかしそれはそこで終わりではなく、今回の新月では同じ事が別の形で再スタートするかも知れません。
そしてこの位置の新月はあなたの収入を増やす手助けをしてくれます。収支周りを改善する、という事に重きを置いた目標を掲げて開始する事をお勧めします。それはこの占いも含めて「誰かが勧めた」からではなく、あなたの「価値」に見合った方法や目的をもって進められるかどうかが成否を分けるでしょう。

同日22日には太陽が獅子座を抜け、乙女座へ入座します。
この位置は「読み書き話し」を司っており、ソーシャルやブログ、インスタグラムといったネット上の活動や、友人とのおしゃべりそして近所との交流といった運気を発生させます。
近所の知人、そして兄弟姉妹がいるなら彼らと交流する機会も増えることになるでしょう。
しかし、この配置ではしばしば細かい雑務に追われて多忙になり、ミスも多くなる傾向があります。水星が逆行している事もあり、情報整理やすり合わせそしてやり直しを嫌わずに行うと良いでしょう。
24日には金星と天王星が90度という凶角を結びます。
恋愛面では思いがけない相手からのアプローチがあるかも知れません。それは目上の存在であったり、周囲から人気がありすぎて縁がないと思っていた人である可能性があります。
相手がいないのならそれは自由で問題はありませんが、既に相手が居る場合は筋を通さないとあなたの側に非がある状況になる危険もあるため、考えるべきでしょう。
金運面では、化粧品やイメージチェンジにお金を使うと失敗する危険性があります。誰かの印象を良くするために着飾ると逆に悪化するかも知れません。また、見えを張って散財する事も金運を下げるため財布の紐は締める位が丁度良いはずです。

同、24日は火星と土星が120度という吉角を結びます。そしてすぐ翌日の25日には土星が数ヶ月ぶりに順行化します。
あなたはここ数ヶ月の間、あなたの仕事や職場環境は制限や遅延等といった様々な問題に対処しなければならなかったかも知れません。しかしやっとここに来て土星が順行に戻り、責任や義務といった重圧が方向転換されたり緩和される傾向に変化します。それは、仕事と収入のバランスが安定するという形で実感する事になるはずです。
土星は今年の冬まで射手座を運行しますが、この残りの期間は射手座土星テーマの決算や後始末といった対応が必要になるでしょう。

26日もまた幾つかの現象が同時に発生しますが、こちらは中旬と違い変化や発展を意味するものが多いようです。
まず金星は蟹座を抜け、獅子座へ入座します。そして火星はその獅子座でドラゴンヘッドと合致します。これらの配置は、あなたのお金に関する「安心・安全」欲求を強化するという効果があります。お買い物では、金星に関した「女性」「芸術」「高価」なものを買うと失敗は少なく、あなたの心の安定に役立つかも知れません。
しかしできるならこのタイミングは単に買い物に熱中するのではなく、あなたの財政管理を強化するための勉強の時期として使う事をお勧めします。
財務プランナー等のプロ、そしてドラゴンヘッドが意味している「頼れる人脈」等にアドバイスを貰ったり協力してもらうと、その基盤が安定に向かうでしょう。

同、26日に乙女座へ移動した太陽は、逆行してきた水星と合致します。
この配置はあなたの精神力、発想力そして「読み書き話し」全般の能力を強化します。運気としてもそれらの事務作業を必要とする雑務が多くなる傾向です。
水星が逆行しているため、あなた自身が出したアイデアには問題が隠れている可能性があり、この時期はあまり過信しないことをお勧めします。
また事務手続きは慌てれば慌てる程ミスが増えるため、順序立てて綿密に行うと吉です。

27日には木星と土星が60度という吉角を結びます。速度が遅かった関係もあり、既に効果はじわじわと発揮されていたかも知れません。
土星は逆行から順行に戻ったばかりなので、ここ数ヶ月の間仕事や職場に関係する事ではあなたは慎重に行動していたかも知れません。それはあなたの立場や義務等といったしがらみがそうさせていた可能性があります。
このタイミングでは木星が良い角度で構成されており、地に足のついた長期財務計画や投資そして新しいビジネス等を始める事は悪くありません。しかし水星はまだ逆行しているため、捺印を押すタイミングだけはずらすのがお勧めです。

31日には逆行中の水星が獅子座へ逆入座します。
先月から今月に掛けて順調だった収支や金運に問題が発覚する配置です。数字のミスや見落とし、IT機器等の誤操作、情報伝達等の遅れなどが考えられるため、普段よりも数字とお金の扱いには慎重になるべきでしょう。
ここでは以前成功した方法を用いて収支改善を続ける事が運気緩和に効果的です。

※4月中旬に発生した土星の逆行は
「仕事」「奉仕」「病気」等を司る領域で発生します。
この現象が長期に渡って起こす蟹座への影響は、 現在公開中の「土星逆行特集」でご確認下さい。
土星逆行特集
土星逆行特集はこちら!


全ての星座に関係する「8月後半の全体運」も見てみる
今月の12星座占い
「木星で見る2016-2017年の運気」も見てみる
木星で見る1年の運気
「逆行した木星の影響」も見てみる
逆行した木星の影響