TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 牡羊座

牡羊座 2017年6月後半の運勢

牡羊座

6月後半の牡羊座

木星が順行に戻り、そろそろあなたの「対人運」「(ビジネス・個人の)パートナー運」「結婚運」に変化が発生し始めている頃かも知れません。逆行から順行に変わる近辺では大きな方向転換があることが多く、自分から変化を起こすにも良いタイミングです。
今月はこれらの対人関係にも幾つかの波が待っています。

海王星は17日頃から「逆行」という、黄道を逆に進むかのように見える現象を発生させます。海王星は「秘密」「過去」「深層意識」「奉仕活動」「孤独」等を司る領域を運行し、これらの件であなたに影響を与える可能性があります。
この配置は目に見えない力や影響を重視させる効果があり、あなたは今まで宗教や占い等といった神秘的な分野に興味を持って接してきたかも知れません。
が、この逆行では前述の分野で認識が甘かった部分や隠れた問題に気付いたり、過去の精算を必要とするかも知れません。夢を見るのが怖くなるかも知れませんが、それはあなたの心が成長するためのヒントが入っています。

この後半、金星は既にあなたの「牡羊座」を離れて「金運」「価値観」「収支」「お買い物」等を司る「牡牛座」を運行中です。
あなたの魅力アップキャンペーンは終了しました。もしかしたら踏ん切りが付いていないかも知れませんが、これからは「あなたの価値」を理解する人に時間を注いで下さい。
後半からは「財政状況の改善と管理」がテーマです。既に買い物の機会が多かったかも知れませんが、金星は月末まで太陽と凶角を結んでいます。ショッピングをしても気が晴れなかったり、満足する買い物ではないかも知れないのでそこそこに。
この時期こそ無駄遣いを減らし、物の善し悪しを見分ける審美眼を鍛え、収入を上げるための努力がお勧めです。

21日頃にその金星は海王星と60度という吉角を結びます。
認識が甘かった部分や理解が乏しかった部分、そして夢や直感等から金運を上昇させるヒントが得られる可能性があります。
海王星は逆行しているため「夢や直感を重視」するか、「現実を直視」し対策を練ることでそれらを活かすことができるでしょう。
これがお買い物運気に働く場合、これは「占い」等の神秘的なものや水・お酒・液体に関係するものに「ご縁」と「当たり」が入っている事を意味します。

同、21日から太陽と水星がほぼ同時に「蟹座」へ入座し、23日頃には水星とほぼ合致した状態で「新月」を発生させます。「蟹座」の位置は「家庭・家族」「拠点・不動産」「身内」等を司っており、守り発展させるためにエネルギーを使う運気に移行します。
そしてこの分野では何か新しい計画が始まる可能性がありますが、その件を話す時には「感情的」になりやすいかも知れません。場合によってはこの配置は「契約の完了」「仕事納め」後の生活の始まりを表すケースもありますが、それは今までの仕事の姿勢や同僚上司などへの対応の仕方に依存します。
そして水星が合致するため、もしその計画や生活が始まる場合は「契約」「執筆」「兄弟姉妹」「仕事」「健康運」に関連した雑務をこなす必要がありそうです。

そしてこのタイミングでは、金星海王星に加えて木星と月も一緒に「YOD(ヨッド)」と呼ばれる特殊な二等辺三角形の配置を発生させます。
これは今年の木星テーマである「対人運」「パートナー運」「結婚運」に関する何かの重要な出来事が発生する可能性があることを示唆します。そしてそれはあなたでなければできない役割を果たす必要に迫られるかも知れません。
それは「信心深さ」「純粋な動機」もしくは今まで「一人で進めてきた作業」と「価値観」が重要なポイントなので、思い当たるものを考えてみて下さい。
24日頃には牡羊座の守護星である「火星」と木星の90度という凶角が、そしてほぼ同時に火星と海王星の120度という吉角が同時に発生します。火星の配置は家庭や拠点でのいざこざを意味しており、守るための「戦い」や「治療」がある配置です。
木星との凶角は対人関係に吉凶混合の発展運を発生させます。最近対人関係に変化があったはずですが、ライバルや敵対する誰かの挑発に乗ってはいけません。エネルギーを消耗するだけの徒労に終わるかもしれません。相手より上などといった傲慢さがあるならそれを捨てて謙虚に焦らず作業を進めて下さい。
木星は順行に戻っているものの、火星のエネルギーを発散させてしまうため自宅でも心が休まる可能性が低くなっています。体力の充填と休息の工夫を考えてみて下さい。

後者はあなたの慈善活動や保護に対する関心や衝動を促す配置です。
身内や弱いものを守るためにエネルギーを注ぐ事になるかも知れません。そしてそれはあなたの家庭や拠点等を中心に活動するか、家族の助けが必要になる可能性があります。
しかし海王星が逆行しているため、理想を追い求めてもそこには追いつきません。出費や制限、規約等といった「現実」を見て冷静に判断しなければならないでしょう。

前述の件とほぼ同時の24日には金星と冥王星が120度という吉角を結びます。
これはあなたの世間的な立場や、今まで頑張ってきたビジネスから利益を享受できるという金運的に嬉しい配置です。財政基盤を整えたり、補填して安定化させる等々の安定化が期待できます。そしてこの運気はあなたが真面目に金運改善を目指していたのなら、今回は積極的に働かなくても向こうからやってくるでしょう。

月末に近付くと、冥王星に関連した2つの凶角が待っています。
1つ目は水星との180度です。
ビジネスや公の活動に関する問題の原因を突き止めたり、他の人ではなかなか気付かないようなアイデアを仕事に活かせる配置です。そしてそれは自分の家庭や家族、身内等からヒントを得られる可能性があります。
しかし、自分が出したアイデアに固執したり、大人の事情を考えずに行動してしまうと、ビジネスでは激変が起きてしまう可能性もあります。これは激しい議論や口論が起きる配置でもあり、見つけたものをどう使いどう話し合うかを考える必要があります。
2つ目は守護星である火星との180度で、これは来月初旬が本番ですが月末に近付くに連れて兆候が発生するものと思われます。火星は牡羊座の守護星でもあり、他の星座よりも影響が大きい可能性があります。
これはあなたのビジネスや公の立場を守るために戦いを挑まなくてはならない配置です。しかし自分から積極的に攻撃を仕掛けてはなりません。
法律やルールに従った正しい反撃をしなければ、例えあなたが正しい側にいたとしても結局立場が危うくなる危険性があります。月末頃にもし権力や利権闘争等の状況に巻き込まれたなら思い出して下さい。

4月中旬に発生した土星の逆行は
「学問・試験」「海外」「法律」を司る領域で発生します。
この現象が長期に渡って起こす牡羊座への影響は現在公開中の「土星逆行特集」でご確認下さい。
土星逆行特集
土星逆行特集はこちら!


全ての星座に関係する「6月後半の全体運」も見てみる
今月の12星座占い
「木星で見る2016-2017年の運気」も見てみる
木星で見る1年の運気
「逆行した木星の影響」も見てみる
逆行した木星の影響