TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 牡羊座

牡羊座 2018年2月後半の運勢

牡羊座

2月後半の牡羊座

16日は水瓶座で新月が発生します。この位置は「友人・同僚・属するグループ」等を司っており、この位置の新月は仲間や組織そしてコミュニティ等との関わりが始まることを示唆しています。友人や知り合いとの助け合いや最新技術を使った活動等、あなたが活躍できる場所が新たにできる可能性が高く、友人も増える傾向となるでしょう。
また、新月と水星の合致はこれらに関係する事柄にコミュニケーションの多忙さや事務手続き等といった作業を付随させる可能性があります。または、これらに関連した嬉しいニュースを見聞きし、それによって何かを決めるといったケースも考えられます。
但し、各惑星と木星凶角効果の残滓「肥大・誇張」はこれらにリスクを与えています。気を引き締める事がこの先の堅実な発展に重要となるでしょう。

同、16日は金星と土星の60度が発生します。
金星の位置は「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る魚座、土星の位置は「仕事の成果・公の立場・キャリアパス」等を司る山羊座です。
恋愛運としてみた場合は異性に対する堅実さが重視されたり年齢や収入等の格差が生まれる可能性がありますが、全てにおいてマイナスとは限りません。既存の関係は収入等によって安定しますが、この近辺でお付き合いが始まるとしたら目上の方との表に出せない関係となる可能性があります。
金運面としては貯蓄や出費制限等による財政状況の安定化、そして土に起因する事に関したビジネスの発展、内々に提示される出世や昇進そして転職といった嬉しい変化が期待できるでしょう。

17日は太陽と水星が「友人・同僚・属するグループ」等を司る水瓶座で合致します。
これは前述の新月の効果に近く、これらの分野に関わっている場合はコミュニケーションと書類チェック等で多忙になる可能性があります。
新月とこの効果は似た部分があり、彼らとの関わりには多々話し合いや書類の手続き等が発生しますが、面倒がらずに対応することが運気をアップさせてくれます。
あなたの成果や実績が元で嬉しいお声掛けがあるかも知れません。目上の方々やグループ・組織等からのお誘いは断らない事が重要です。

同、17日は火星と海王星が90度という凶角を結びます。これは情報混乱や自信喪失等といった問題を発生させる面倒な配置です。
火星は「学業・法律・海外・執筆・信念」等を司る射手座、海王星は「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る魚座にあり、コミュニケーションの曖昧さの問題が深刻になる可能性があります。
旅行や出張、学業や法律等に関係する分野ではやる気が出なかったり、何を信じるべきかを迷い混乱しがちになるでしょう。この近辺では答えを急がない事も重要です。
19日は太陽と水星が「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る魚座に入座します。
この位置にこれらの惑星が入ると、古い問題を考え直し、失敗から学び、守りに入る運気に突入します。今は新しい事を考えたり始めるべき時期ではなく、あなたが抱えているものを修正したり捨てる事を検討してみましょう。
メールやメッセージ等の記録を全て見直すことは重要です。あなた自身を助けるヒントがそこには隠れているはずですが、やる気が出にくいという点に注意が必要です。

22日は水星と土星が60度という吉角を結びます。これは現実的な思考や判断を必要としたり、知識と経験が問題解決に必要となる状況を発生させる傾向があります。
水星は「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る魚座、土星は「仕事の成果・公の立場・キャリアパス」等を司る山羊座にあり、ビジネスに関連した目上や年上の方々との話し合いや会議等が発生します。それは方針変更や努力が必要等といったかなり面倒なものもある可能性があります。
それはやる気を出して頑張る必要がありますが、あなたの知識と経験が確かなものであればむしろ運気は悪くはありません。この近辺では古い記録や知識が役に立つでしょう。

同、22日は金星と海王星が「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る魚座で合致します。
この配置は恋愛運において理想を投影させたり、金運面での混乱等を発生させる効果があります。この位置で発生する事により、他者に対する共感能力がアップします。
人によっては涙もろさが激しくなりますが、これは悪意を持っていたり都合よく利用しようという誰かにつけ込むスキを与えてしまう効果も持っています。人助けや奉仕活動は素晴らしいことですが、言葉巧みに寄ってくる人の話は聞いてはなりません。

25日は金星と火星が90度という恋愛と金運に問題を発生させる凶角を発生させます。
金星は「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る魚座、火星は「学業・法律・海外・執筆・信念」等を司る射手座です。これはどのケースであったとしても議論や言い合いが激しくなる傾向を示唆しています。
あなたの心はどこかで「譲歩して丸く収めましょう」思うかも知れませんが、それはあなたがババを引く道に引きずり込む事になるため、リスクとこの先を考えてからが賢明です。
恋愛面では愛情の激しさが一気に距離を縮める可能性があるものの、どうしてもあなたの望みどおりに行かない何かがあるかも知れません。

26日は水星と海王星が「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る魚座で合致します。
過去の問題や記録が曖昧になっている部分があるため、それらが問題になる可能性があります。気が散りやすい状況にあるため、仕事の効率はアップしにくいでしょう。
文学や芸術活動等、無から作り出す活動をしている場合は調子がでるかも知れませんが、数字が必要な細かいチェックは第三者にお願いする事が無難です。

全ての星座に関係する「2月後半の全体運」も見てみる
今月の12星座占い