TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 牡羊座

牡羊座 2017年10月後半の運勢

牡羊座

10月後半の牡羊座

16日は太陽と土星が60度という吉角を結びます。 太陽の位置は「対人運・パートナー運」等を司る領域であり、土星の位置は「学業・法律・海外」等を司る領域です。これはパートナーに関する仕事や用事を完了させる時期であり、その件に集中すべき時期でもあります。
そしてこの配置は土に関係した件の成果を出したり完了させる事ができるという効果を持っています。そうでない場合でも、仕事の結果が実用且つ現実的な対処ができていたり、目上との男性や権力を持つ方からの憶えが良くなるといった効果があります。
60度という角度の性質から、必要なら積極的に目上の方に助言やヘルプをお願いすることがお勧めです。

17日は水星が蠍座に入座します。水星の位置は「共有資産・税ローン債務遺産・男女関係」等を司る領域です。
ここに水星が入ることにより、あなたの精神力と知力は隠れた物事を探し出したり研究する事への後押しを貰えるようになります。直感も鋭くなるため、ちょっとした矛盾や隠し事等も見抜きやすくなるでしょう。
ここでは相手とのお金の話や家族に関係する話といった、普段なかなか言い辛い話題を議論することにも適しています。
長期的な財務計画を立てて実行することも非常にお勧めです。緻密な計算とシミュレーションを使う事がより効果的ですので、検討してみては如何でしょうか。
一部の方には健康問題が発生するケースもあります。最近無理をしていた部分や生まれつきの弱点には留意しましょう。

18日は水星と木星が合致します。水星の位置は前述どおり「共有資産・税ローン債務遺産・男女関係」等を司る場所です。
合致という現象は制御が難しいことが多いのですが、吉星である惑星の組み合わせなので幸運が強くなる傾向にあります。
これはパートナーと共同で管理する財産や相手との関係に幸運を運んでくる配置です。水星の力があなたの直感と判断能力を後押しするため、これらの件に関するアイデアや計画や成功する可能性が高く、希望が持てるものとなるでしょう。
特に、財産管理に関する難しい問題を解決したり、お金に関する学問(為替、M&A、仮想通貨、etc...)に関する勉強にも適しています。

20日は天秤座で新月が発生します。この位置は「対人運・パートナー運・結婚・敵」などを司る領域です。
この位置の新月は新しいパートナーシップの締結や始まり等を意味しており、木星が天秤座に在留していた際に培った人間関係に絡んだイベントが期待できるでしょう。
しかしまた、この新月は反対側にある牡羊座を運行中の天王星と180度を結び、同時に海王星と135度という苛つきを誘発する角度をも結びます。
そのため、その始まりはあなたの個性や存在意義に大きく関係したものであるはずです。しかしその件は必ずしも嬉しいことばかりとは限らないでしょう。自由や独立心そして生き方に関して驚くようなニュースという形で受け取る可能性もあります。

22日は火星が天秤座に入座します。この位置は「対人運・パートナー運・結婚・敵」などを司る領域です。
ここに火星が入ることにより対人関係が活発になる傾向があります。しかし反面、パートナーとの意見の相違があったり何かにつけて敵対的な態度を取られるといったトラブルが発生しやすくなります。
しかしこの配置で最も重要なことは、あなたには誰かの協力が不可欠な時期であるという点です。例え挑発的な態度を取られたとしても上手に受け流すことをお勧めします。
23日は太陽が蠍座に入座します。
ここに太陽が入ることにより「共有資産・税ローン債務遺産・男女関係」に関係する事が日々の焦点となる運気に切り替わります。この近辺では散財や無謀なギャンブルを避けて、問題に対応する姿勢を心掛けて下さい。
また、最近木星が入ったこの分野に関係する領域であることは意味があります。この時期、この星回りがあなたを次のステージに変化させようとしている点に気付けると、運気が大きくアップするでしょう。しかしこれも水星同様に病気を示すケースがある点には注意を。

24日は水星と海王星の120度という吉角が発生します。水星の位置は「共有資産・税ローン債務遺産・男女関係」で、海王星の位置は「過去・秘密・精算・隔離場所」の領域です。
これは創造力やイメージングをアップさせる配置であるため、財産管理や今後のお金といった点では心配が薄れる可能性を示唆しています。そしてそれは過去の経験や終わった事が関係するでしょう。
しかしこの分野は本来お金の緻密な計算によって恩恵を受けられる場所です。運気がアップしているのを良いことに丼勘定になると揺り戻しが来る点に注意して下さい。

26日は太陽と木星が蠍座で合致します。この領域は「共有資産・税ローン債務遺産・男女関係」などを司る領域です。
財産管理とその計画遂行そしてパートナーとの親密な関係に「幸福感」や「未来への展望」といった嬉しい運気を実感できる可能性があります。様々な可能性があるかも知れませんが、あなたの身体は一つです。上手に絞ることがお勧めです。
これは今回の木星蠍座移動を頑張って乗り越えた方には、ご褒美を与えるかのように変化による恩恵を受け取ることができる配置です。しかし頑なに変化を拒んでいる場合、この現象はあなたに問題の拡大という形で降りかかる可能性もあります。

28日は金星と冥王星の90度という厳しい凶角が発生します。これは恋愛運と金運に強烈な運気を発生させる事が多く、警戒することがお勧めです。
金星は「対人運・パートナー運・結婚・敵」等の領域にあり、冥王星は「仕事の成果・公の立場・キャリアパス」などを司る領域にあります。
これはパートナーとの人間関係や愛憎が、あなたの公の立場や仕事の地位そして作業等に悪影響を与える可能性があることを示唆しています。相手との力関係や周囲からの評判といった件はあなたに多々プレッシャーを掛けてくるかも知れません。

同、28日はその冥王星と水星が60度という吉角を結ぶため、金星と組んだ凶角は解決するための道が存在している事を意味しています。
水星は「共有資産・税ローン債務遺産・男女関係」等を司る領域を運行しており、ここに関係した事はそのヒントとなるか対処すべき場所である事を意味しています。
これらに関する件に積極的に参加したり調査する事は、問題を緩和したり解決に導いてくれる可能性が高いでしょう。

4月中旬に発生した土星の逆行は
「学問・試験」「海外」「法律」を司る領域で発生します。
この現象が長期に渡って起こす牡羊座への影響は現在公開中の「土星逆行特集」でご確認下さい。
土星逆行特集
土星逆行特集はこちら!


全ての星座に関係する「10月後半の全体運」も見てみる
今月の12星座占い
「木星で見る2016-2017年の運気」も見てみる
木星で見る1年の運気
「逆行した木星の影響」も見てみる
逆行した木星の影響