TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 水瓶座

水瓶座 2017年12月前半の運勢

水瓶座

12月前半の水瓶座

月初から2日頃に掛けては幾つかの現象がほぼ同時に発生しています。

・金星の射手座入り
・火星と天王星の180度
・木星と海王星の120度

金星の位置は「友人・同僚・属するグループ」等を司る領域であり、金星が入ると友人や仲間達からの人気運がアップしたり、彼らを通じて利益や幸運を受け取れるといった運気に突入します。
それは個人的な交流だけでなく、グループやコミュニティといった組織に属したり会社の中でのお付き合いである可能性もあります。
恋愛面ではロマンスにはやや遠く、相手の有無に関係なく仲間意識の方が強い状況になったり友人以上恋人未満な感覚から先に進みにくいかも知れません。

火星と天王星の180度は火の気が強く、鬱憤が突然爆発する可能性があります。
火星は「学業・法律・海外・執筆・信念」等を司る天秤座にあり、天王星は「読み書き話し・移動・兄弟姉妹」等を示す牡羊座で逆行をしています。
あなたが学業や法律に関係していたり、距離が遠い取引先との仕事に関わっている場合、これはその環境において誰かとトラブルになりやすい事を示唆しています。又は執筆や出版、現代においてはソーシャルやブログでも同様の傾向となるでしょう。
これはあなたの心理や精神状態そして信念に関係することであり、簡単に譲れないかも知れませんが、発言やメール等の文面には普段以上に注意すべきです。
しっかり考えて対策を練るといった戦略を取りましょう。

この配置は土星と吉角を結んでいるため、後述の火星と土星の60度に解決のヒントが存在する可能性があります。併せて御覧ください。

木星と海王星の120度は理想を追い求め、協力し合う大切さを教えてくれます。あなたの夢や目標を進めるために良い時期です。
木星の位置は「仕事の成果・公の立場・キャリアパス」等を司る蠍座にあり、海王星の位置は「金運・収支・価値観」等を司る魚座です。これは仕事やビジネスにおいて上司やクライアントに満足して貰えたり、あなたがリードして良い取引や成果を上げることができるという幸運の配置を示しています。
それは単なるお金や地位だけではなく、助け合いと協力の精神があったり又は様々な人のお役に立てるという社会的にも意義のある仕事や活動であったはずです。
そしてその実現に仲間や友人の協力は不可欠であったはずです。その点を忘れないようにしましょう。

3日は太陽と海王星が90度という凶角を結びます。これは混乱と失望そして活力の低下等をしばしば引き起こす怠惰な配置です。
太陽の位置は「友人・同僚・属するグループ」等を司る射手座にあり、海王星の位置は「金運・収支・価値観」等を司る魚座です。これはあなたが仲間と協力する体制において、役割と利益分配そして自分が持っている価値観や理想に関する現実との落差を感じてしまうことを意味しています。
それはあなたの認識不足、努力不足が原因であったかも知れませんが、今から戸惑っても余り意味はありません。目の前の状況を再度把握し整理し直すことが唯一の手立てです。
そして同時にあなたの収支も最近曖昧になってきているかも知れません。最終的な決断にはまだ早計ですが、まずは細かく見直すことから始めてみましょう。

3日はまた、水星の逆行という情報と流通に関する遅延やトラブルを引き起こす現象が発生します。この位置は「友人・同僚・属するグループ」等を司る射手座の領域であり、仲間達との関係やどこに属するのかという件が影響を受けることになります。
彼らとの関係は素晴らしいものであったはずですが、少しずつ軌道がずれ始めており仲間達はその事に早くから気づき始めているかも知れません。あなたが目指している目標や価値観は全員がまっすぐに同じ向きになってはいない事が高い可能性もあります。
しかしこの位置の逆行は、以前付き合いがあった古い友人達との再会や関係の再構築という意味も含んでいます。迷ったら連絡を取ってみましょう。

この水星逆行はクリスマスの直前まで続きます。無理に焦って状況を戻そうとするよりも、手戻りによる時間の余裕を上手に使う方が上手く行くかも知れません。

4日は双子座で満月が発生します。
この位置は「恋愛・子供・趣味・投資」等を司る領域であり、この位置で満月が発生すると恋愛に関した事が吉凶どちらかのピークに達したり、関係が決定的に変わる可能性があります。ここで仲違いしてしまうと、戻すことはかなり難しくなってしまうでしょう。
双子座の影響は複数を意味するため、対象が複数になっていると問題になる可能性大です。
また、これは趣味や創作活動等での完成のタイミングであったり、子供(あなた自身の子供とは限らないのですが)に関連した問題や方向性等の決定といった形で具現するケースもあります。
そして今回の満月には多々凶角が関連しており、幾つかの苛つくような問題がそれに付いて回るかも知れません。そして嘘や隠し事、何かを裏から思い通りにしようと考えてしまうと裏目にでてしまう可能性がある点に注意が必要です。
6日は先月発生した水星と土星の合致という現象が射手座で再度発生します。
これは水星が「逆行」と呼ばれる見かけ上の動きをすることによって発生するのですが、この配置によって、先月末行った決定事項や状況に大きな影響を与えます。
この2つの惑星の位置は「友人・同僚・属するグループ」等を司る射手座であり、仲間との取り決めや契約事項そして組織の年長者との話し合い等が発生します。これは先月11月に一度発生したばかりであり、水星の逆行によって再発しました。
逆行はやり直し、見直し、後戻りといった現象を誘発するため、これらの件は一度決めたはずの事に関して面倒な再手続きを踏まなくてはならない可能性もあります。

また、この「水星・土星の合致」は火星と同日に60度という吉角を結びます。
火星の位置は「学業・法律・海外・執筆・信念」等を司る天秤座であり、この位置の火星は高度な学問や海外等に関連した事にエネルギーを注ぐという運気を発生させます。
火星と土星の組み合わせは知識と経験を必要とする難しい仕事や勉強を達成するという状況を作り、それを後押ししてくれる効果があります。
そして前述の仲間達との問題は、この困難な課題をあなたが積極的に頑張り成果を出すことで問題を緩和できたり違う道を見つけることができるという事を示唆しています。60度という角度は積極性が鍵となるため、自分から動く必要がある点が肝です。

9日は火星が蠍座に入座します。
この位置は「仕事の成果・公の立場・キャリアパス」等を司る領域であり、ここに火星が入ることで社会的な成功や転職等に有利となる嬉しい成功の運気に突入します。
火星は約2年以上掛けて天空を一周するため、今回は久々のビジネスや公務における成功運気とも言えるでしょう。これは仕事に多々エネルギーと時間を掛ける事になるため、仕事以外の環境、つまり家族や趣味等においてはマイナスとも言えなくありません。
しかし火星はさほど悪い角度を結んでいないため、あなたが目指す目標に向かって邁進するだけで成功に近づけるでしょう。

10日は金星と海王星が90度という凶角を結びます。
金運と愛情運のどちらか又は両方で混乱や失望等を発生させる可能性があります。金星の位置は「友人・同僚・属するグループ」等を司る射手座にあり、海王星は「金運・収支・価値観」等を司る魚座です。
これは友人や組織との関係の現実が見えていなかったり、理想化してしまっていて「もう少し待てば理解してもらえるだろう」等といった淡い期待をしてしまっている可能性を示唆しています。しかしそれは現実からは程遠く、今後も変わる可能性は低いでしょう。
それはあなたをがっかりさせるでしょうが、それ以外にもあなたの側が割を食っていないかどうかを良く確認すべきです。金銭、愛情に関係なくもしかすると不公平な関係になっているかも知れません。

13日は逆行中の水星と太陽が射手座で合致します。
この位置は「友人・同僚・属するグループ」等を司る領域であり、ここで合致する事で、仲間や組織の方々とのコミュニケーションの必要性が発生したり、書類チェックや捺印等といった手続きの必要性も同時に発生するという運気が発生します。
そしてそれはあなたの貴重な時間を多々浪費する可能性が高いでしょう。水星は逆行しているため、それはやり直しや見直しそして過去の記録の掘り起こしといった非常に面倒なものになると考えられます。
もし詰まっている場合は、相手が出してくれたアイデアを全てチェックし、有効なものを選択し実験するという事をしてみましょう。

15日は逆行中の水星が、今度は同じ射手座で金星と合致します。この位置も前述の太陽と同じ射手座であり、ここで発生することにより仲間や組織との話し合いが運気をアップさせたり、問題の解決の糸口が見つかる可能性を意味しています。
可能なら感謝の気持ちを素直に話すと良いでしょう。この配置は余り重い話をする状況には向いていないため、過去の良かった時期の思い出等を話題にするのがお勧めです。
また、金星が入っているためお金の取り決めや愛情そして芸術の話も向いていますが、過去に付き合った友人等と改めてお付き合いが始まる可能性もあります。

そして、これら一連の水星逆行による合致はやり直しや考え直しが必要でありながらも「前向き」に対応ができる可能性を示唆しています。
水星はクリスマス前に順行に戻り、来年にはこの逆行地点に戻ります。年末から来年に掛けてはリカバリーと再手続きをテーマにすることをお勧めします。

全ての星座に関係する「12月前半の全体運」も見てみる
今月の12星座占い