TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 水瓶座



水瓶座 2018年12月後半の運勢

水瓶座

12月後半の水瓶座

16日は蠍座金星と山羊座土星の60度という吉角が発生します。
金星は「仕事の成果・公の立場・キャリアパス」等を司る位置、土星は「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る位置にあり、責任が重くなったり上司と相談する機会が増加する傾向運気となります。
土星の位置は単独作業を示しており、残業や責務の増加によってあなた一人が厳しい状況にあるように感じるかも知れません。しかし難しくてもこなすことができれば、あなたの立場は安定し金運に効果が期待できる可能性があります。

17日は魚座火星と山羊座冥王星の60度という良い意味で火の気をもたらす吉角が発生します。
火星は「金運・収支・価値観・安心安全」等を司る位置、冥王星は「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る位置にあり、お金を稼いだり、財政を安定化させるという行動に嬉しい後押しが期待できます。
もしかしたら、過去の問題を解決するために努力を続けているかも知れません。運気の後押しがあるとは言え、まだ油断はできない状況である可能性も想定されます。古いものはバッサリと切り捨てる気構えが重要です。

21日は射手座太陽と牡羊座逆行天王星の120度という思いがけないチャンスを発生させる吉角が発生します。
太陽は「友人・同僚・属する組織・社会環境」等を司る位置、天王星は「読み書き話し・移動・近隣親類」等を司る位置で逆行を続けています。
この近辺では、あなたのキャリア目標や理想を実現するために必要となる重要な方々との出会いや相談といったチャンスが発生する可能性が期待できます。思いがけない状況やタイミングでそれが来るかも知れません。
天王星は逆行しているため、以前のアイデアや繋がりが元になっていたり、過去にお世話になった方々が切っ掛けになるというケースもあります。

22日は太陽が山羊座に入座し冬至のタイミングを告げます。
この位置の太陽は、全体運を「過去・秘密・精算・隔離場所」に関連したものに遷移させます。太陽がここを運行する期間は、潜在意識や夢からのメッセージ、整理整頓しなければならない過去の問題等が運気の焦点となります。
年末年始にかけて太陽は土星と接近するため、問題解決や物事を完了させるために年長者の助けを借りる必要が出るかもしれません。一人で過ごす時間を作って休息を十分に取り、不要なことを口外しないという姿勢が運気の助けとなるでしょう。

22日は射手座水星と木星の合致が発生します。
これはこの射手座に入った木星の効果を実感しやすく、楽観的な心理を誘発させたり、可能性を大きく上昇させる効果が期待できます。
この位置は「友人・同僚・属する組織・社会環境」等を司っており、友人やコミュニティの仲間、またはあなたが属する会社組織等における発展や関係の重要化が期待できます。
あなたのアイデアや知見を活かした仕事振りは周囲全体に必要とされるため、転職活動も含めて多々可能性があるはずです。また、あなたがもし研究職に就いているのなら、大きな後押し運気がもらえるでしょう。
また、この近辺は木星射手座効果を実感し発展させるチャンス時期の一つでもあります。以下のバナーから今年のテーマ詳細をご確認頂き、ご活用頂く事をお勧めします。
木星射手座特集
木星射手座特集(2018-2019)はこちら!

同日22日は蠍座金星と魚座海王星の120度という共感と精神性を高める配置が発生します。
金星は「仕事の成果・公の立場・キャリアパス」等を司る位置、海王星は「金運・収支・価値観・安心安全」等を司る位置にあります。これは仕事運、及び目上の方々との対人運が好調になる時期を示しています。
あなたが芸術や創作そして映像等といった分野に関わっている場合、又は営業職の場合ならこの時期は非常に嬉しい成果を実感することができるでしょう。
金運も同時に好調化する傾向がありますが、油断してしまうと散財してしまう運気も発生してしまいます。お金に関しては気を引き締めて判断することが賢明です。

23日は蟹座で満月が発生します。
この満月は「仕事・職場・日常習慣・健康」等を司る領域にあり、仕事運と日常習慣において物事のピークを発生させます。職場環境の改善や年末に向けた厳しいスケジュール等に対処しなければならないかも知れません。健康面では疲労が溜まる傾向が想定されるため、オンオフの切り替えと休息は普段よりも重要です。
また、今回の満月は牡羊座で逆行する天王星と吉角を結んでいます。吉角としてはオーブ(許容範囲)がやや広いものの、効果を実感することができるものと思われます。
この位置の天王星はビジネスの契約、特にITが関連した分野にご縁を発生させます。過去にあなたが努力したり良く勉強しているのなら、思いがけない助けがあるでしょう。

25日は射手座水星と魚座海王星の90度という誤解を誘発させやすい凶角が発生します。
水星は「友人・同僚・属する組織・社会環境」等を司る位置、海王星は「金運・収支・価値観・安心安全」等を司る位置にあります。
この近辺では友人や仲間から得られた情報・意見等は話半分で聞いておくべきでしょう。誤解や齟齬そしてトラブルの元になるような原因が潜んでいるかも知れません。
海王星が金運の位置にあるため、金儲けやビジネス話の場合は特に警戒するのが一番です。価値観の話等も避けておくほうが無難でしょう。

29日は蠍座金星と山羊座冥王星の60度という愛情運と金運に情熱の後押しを与える吉角が発生します。
金星は「仕事の成果・公の立場・キャリアパス」等を司る位置、冥王星は「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る位置にあります。この近辺では目上の方からの人気運がアップしたり、金運面でプラスとなる傾向が想定されます。ただ、それは他者から見ると贔屓のように見えたり、組織の階層構造としてはバランスが崩れているかも知れません。
人が見えない場所で努力をし、信頼できる方にアドバイス貰うといった前向きな姿勢があれば多少の問題があってもプラスに繋がるでしょう。

全ての星座に関係する「12月後半の全体運」も見てみる
今月の12星座占い