TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップしましょう!
無料占い → 毎月の運勢 → 水瓶座



水瓶座 2018年4月後半の運勢

水瓶座

4月後半の水瓶座

4月16日は「読み書き話し・移動・兄弟姉妹」等を司る牡羊座で新月が発生します。
今回の新月は天王星と合致している上に、水星は同じ場所で順行に戻ったばかりです。
最近のあなたは、近い位置にいる誰かと話す事が億劫だったり、移動や意思疎通に関する問題の多さに辟易していたかも知れません。
この近辺ではくすぶっていた遅延や行き違いが一気に変化する可能性があります。天王星の力はあなたに驚くようなニュースを運んでくるかも知れません。
この惑星が関係する最新IT機器や移動手段等に注目し、上手に取り入れることを考えると幸運の度合いが高まるでしょう。

17日は金星と冥王星の120度という吉角が発生します。これは金運と恋愛運に強い波を発生させるため、扱いを間違えると凶意が発生するケースもあり注意が必要です。
金星は「家庭・自宅・身内・不動産」等を司る牡牛座、冥王星は「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る山羊座です。
この近辺では、あなたは家族や家庭といった関係に強く依存したり、お世話になっている可能性があります。人によってはそれが不動産となるケースもありますが、過去から引きずるお金の問題が関連しているかも知れません。

同17日は金星と木星の180度という凶角が発生します。
金星は「家庭・自宅・身内・不動産」等を司る牡牛座、木星は「仕事の成果・公の立場・キャリアパス」等を司る蠍座です。
これは家庭と仕事のバランスが崩れている状況を示唆しています。これ以上あなたの負担を増やさず、家庭を顧みる時期とするべきでしょう。
しかしこの配置では、家族や自宅への出費量がオーバーしがちになるという傾向もあります。人によっては拠点の移動やリフォーム等を示すケースもあるため、予算管理には十分に注意して下さい。

18日は太陽が天王星と牡羊座で合致します。
これは中旬に発生した新月と同じ「読み書き話し・移動・兄弟姉妹」等を司る牡羊座で、近い位置にいる誰かとの関係が刷新されたり、移動や通信用の機器等にご縁が発生するという運気傾向となります。又はITや最新技術等に興味を持ち、何かを学ぼうとするというケースもあります。
今回の新月の影響はこの近辺まで影響するか、この近辺でその効果が強く発生する事になるかも知れません。

同18日は土星が「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る山羊座で逆行を開始します。
この影響は土星逆行特集コーナーでご確認下さい。
山羊座土星逆行特集2018

20日は太陽が「家庭・自宅・身内・不動産」等を司る牡牛座に入座します。
太陽がこの領域に入ると、全体運が家族や自宅そして不動産等に焦点が当たる傾向となります。これは安心と安全に関係する領域でもあり、あなたと身内が生活する場所の安全に注意が向くようになるかも知れません。
この配置は快適さにも関連するため、掃除は勿論のこと家具の配置換えや新調であったり家族団らんの時間を作る事で運気の安定が見込めるでしょう。
24日は冥王星が「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る山羊座で逆行を開始します。
これは通常静かに進行し、意識に登らないケースが多いようです。ですが、今回は多くの方が逆行の力を感じられるかも知れません。ここでの逆行は、あなたを密かに嫌っている誰かとの関係に何かの変化が起きる可能性が考えられます。
火星との合致が近づいているため、何かを失ったり変化する恐れを抱いてしまうと、それは激しい感情に変化してしまいトラブルの元となる危険性がある点に注意して下さい。

25日は金星が「恋愛・子供・趣味・投資」等を司る双子座に入座します。
これは恋愛運が非常に好調となる時期を示しています。あなたの状況によっては、このサイクル期間中はロマンスにもご縁が発生するかも知れません。
また、誰かの子供に関連した話題が出たり、投資等といったお金に絡んだ話題もこの期間ではご縁が出やすくなるでしょう。
人の集まる場所での人気運もアップするため、お出かけや飲み会等への参加といった行動もお勧めです。

26日は水星と土星の90度という凶角が今年に入って三度目の発生をします。
水星は「読み書き話し・移動・兄弟姉妹」等を司る牡羊座、土星は「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る山羊座です。
これは家族や家庭環境、そして不動産や身内と呼べる誰かとの間に深刻な問題を発生させやすい配置です。もしかしたら、指示を聞かない誰かに良くない感情を抱いているという可能性も考えられます。
しかしあなたの判断能力と地位はしっかりしており、その問題に対処すれば解決は決して難しくはないはずです。但し、それには誰かに対して厳しい宣告をしなければならない可能性もあり、穏便には進まない可能性があります。
この件は今年に入ってから何度か発生し、あなたの頭を悩ませてきました。しかしその面倒な状況も今回で締めくくりとなるため、勇気を持って決断すると良いでしょう。

同26日は火星と冥王星の合致という、非常に強い火の気を発生させる凶角が発生します。
この位置は「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る山羊座であり、これは過去から引きずっている問題が悪化し厳しい状態に変化するか、あなたを快く思っていない誰かとの争いが激化する可能性を示唆しています。
恐らく、あなたはその誰かに心当たりがあるかも知れませんが、それは表立った争いにはなっていないのではないでしょうか。裏でコソコソと陰口等をして立ち回るような、陰湿なものとなっているのかも知れません。
しかしこの近辺では事を荒げると状況が悪化する可能性もあり、感情で応えるのはお勧めできません。正当な主張と姿勢で望む事をお勧めします。

29日は太陽と土星の120度という吉角が発生します。
太陽は「家庭・自宅・身内・不動産」等を司る牡牛座、土星は「過去・秘密・精算・隔離場所」等を司る山羊座です。これは孤独感を強く感じやすかったり、誰かの隠し事が明らかになるという運気を発生させる事があります。
あなた自身は家族の世話や面倒事に対処する必要があったり、家族との関係に安定という変化が発生する可能性もあります。
この位置は安心や安全というテーマを持っていますが、これは過去の経験や問題からこの先あなたが進むべき方向を考えるという事にも適した時期でもあります。

30日は蠍座で満月が発生します。
この位置は「仕事の成果・公の立場・キャリアパス」等を司っており、ここで満月が発生すると仕事の成果が目上の立場の方々に認識されたり、その結果をもって次へのステップを考えるという運気が発生します。
しかしこの激しい星座の影響は、仕事と家庭というバランスに問題を発生させるかも知れません。あなたが問題をおざなりにせず忍耐強く対処してきたのでなら、このGWは安心して過ごすことができるでしょう。

全ての星座に関係する「4月後半の全体運」も見てみる
今月の12星座占い