TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップ!
無料占い → 毎月の運勢 → 2017年のホワイトデー

2017年のホワイトデー

2017年のホワイトデー
3月の恋愛運について
3月前半及び後半の恋愛運は、ホワイトデー近辺の運気特集としてこちらに記載させて頂きました。
毎月の各星座でも特記すべき恋愛運が存在する場合はそちらにも記載させて頂いております。併せて御覧ください。

■2017年のホワイトデー
今年のホワイトデーはバレンタイン同様平日のため、もしここで勝負を掛けたい場合は直前の土日か当日昼夜で、、、という予定を組まざるを得ないかと思われます。
今回も攻略のヒントとしては現実的な対策がメインです。

・ボイドタイム
・逆行する惑星の影響
・直前の満月
・当日近辺の星回り

■ボイドタイム
3/14当日は終日ボイドが存在しないため、当日のみのNG行動等は気にしなくて良いでしょう。
その直前の土日も、土曜の早朝の短い時間だけに獅子座のボイドがあるだけです。
ホワイトデーのボイドタイム


■木星逆行の影響
これは未だ影響を与え続けています。
一部の星座によってはその影響を受ける場合もあります。

木星逆行の詳細な解説は特設コーナーを設けましたのでそちらを御覧ください。
「逆行した木星の影響」
逆行した木星の影響

■金星逆行の影響
これもまたホワイトデーに水を差す影響があり、残念ながらホワイトデーというイベントには余り好影響を与えてくれない傾向にあります。

では、牡羊座を運行している金星の影響とは何でしょうか?
情熱的で勇ましい牡羊座で発生する場合、恋愛観は部分的に若々しい幼い部分が残っていることを示唆します。

若々しい事に別段問題がある訳ではないのですが、互いの認識と協力が必要な恋愛においては問題を発生させることがあります。
互いの成長が必須であることは間違いありませんが、その状況であっても重要な過程であることは代わりありません。

ホロスコープ

また、このタイミングで新しく恋が始まる場合、長続きさせるにはかなりの努力を必要とします。
成就する事は当然良い事なのですが、それが全てにおいて絶対では無いという事を理解できると先に進むことができるでしょう。

過去の失敗から学び成長すること、人によっては過去に出会いあなたに影響を与えた異性とよりを戻す事がこの時期のキーワードです。

■土日の満月
直前の日曜には満月が発生しますが、これはどちらかと言うと感情がネガティブな方向に進みやすく、恋愛面でも拗れたり愚痴が出やすい傾向にあります。

もしお付き合いしている誰かとの関係が「感情的」になっていて難しい状態の場合、このタイミングで何かの勝負を仕掛けるのはあまり望ましくありません。

反面、このタイミングは恋愛運に関して重要な進展を後押しする役割も持っており、恋愛以外の運気としては重要なポイントです。

ホワイトデー直前に発生するこの配置は、今回のイベントと今月の恋愛運を占う大事な時期とも言えるでしょう。


■当日の空模様
ホワイトデーのホロスコープ
当日のお昼頃の配置です。
金星は例の逆行を開始しており、海王星と30度そして月と180度を構成しています。

これは、いつもより異性の存在や愛情を必要としているにも関わらず、今ひとつ素直になれなかったり、先に進み辛い微妙な状況を作り出してしまうかも知れません。

凶角からは遠ざかる傾向にある関係から大きな波乱の可能性は低いのですが、盛り上がりにくい状況で微妙に感じるかも知れません。

2017年ホワイトデーの運気

■牡羊座
牡羊座 3月上旬からあなたの星座で金星が逆行し、そして対人運を示す領域で木星が逆行中であり、残念ながら人気運、恋愛運は先月程では無い状況であるようです。
イメージチェンジやお洒落は失敗しやすい時期のため、程々に。

盛り上げるにはなかなか難しいでしょうが、それでも牡羊座に集まる惑星群の力は未だ強力であり、あなたとの会話は人を惹きつけるでしょう。

今月は金運が散財傾向にあることから、ホワイトデーのお返し予算が厳しくなるような状況にならないよう、上手にやりくりしておくのが無難です。
月末から来月に掛けての運気に期待しましょう。

■牡牛座
牡牛座 ホワイトデー直前の満月はあなたに何か大きな感情の波を与えた可能性があります。
恋愛面においては恋に落ちるか接近のチャンスが発生している事を意味しており、このイベントに相応しい状況になりそうです。

しかしあなたの守護星は過去と心の底を示す領域で逆行を開始しています。
そのためその恋は余り表に出すことが難しく、一人で悩んでいるかも知れません。

しかしバレンタイン近辺になれば相手の心の内か状況が判明し、攻略の糸口や決心が付くでしょう。

■双子座
双子座 直前の満月の位置は家庭や家族の領域で発生し、家族のような親密さのある方か、既に家族に紹介済みの相手が居るのであれば、問題は多くはありません。
冠婚葬祭系のイベントを予定しているならその時期調整だけ考えましょう。

新しい出会いを探している場合、あなたの恋愛の領域の守護星である金星が逆行している今、そこに期待しすぎる事は得策ではありません。

仲間内やグループでの人気も今ひとつです。運気に悲観するのではなく、この状況から学んでみてください。

■蟹座
蟹座 ホワイトデー直前の満月は、誰かと話をする際に感情的になりやすく、このタイミングで意中の誰かや彼氏彼女と突っ込んだ会話を避けることが賢明です。

そして当日近辺は良くも悪くも無く、現状を続行する形が望ましいでしょう。
良くも悪くもこの状態で変化を求めては行けません。

もし独り身の場合、この時期は人恋しくなる可能性が高いでしょうが、安心して下さい。
月末に向かって恋愛運は上昇して行くのでホワイトデーはあせらずに。

■獅子座
獅子座 中旬前の満月は、あなたにお金に絡んだ愛情のもつれを経験させる可能性があります。
この時期に金銭に絡んだ話題を振らないようにしましょう。もし振られたら努力している事を示し、先延ばしする事が賢明です。

ホワイトデー近辺も獅子座の運気は完全ではないものの、実際に責任を感じて目標へ努力を続けており、そして良い変化の兆候が既に見えているかも知れません。

今回のイベントは先送りし、下旬以降に活路を見出しましょう。
獅子座の恋愛運は月末に向かうに連れて上昇していく傾向にあります。

■乙女座
乙女座 ホワイトデー直前の満月は、太陽が位置する場所が正にパートナー(仕事、恋愛、家族等を問わず)で、1対1で付き合う相手に関する状況を活性化させます。

これには契約、そして変革の良い効果が存在しており、あなたと大事な誰かとの間では、重要でなおかつ長期間に渡るような変化の話し合いが発生している可能性があります。

独り身の場合なら、具体的には同棲・入籍等に関する手続きの話かも知れません。

凶意は金星と木星の逆行のみのため、そこに注意して慎重に進めれば問題ないでしょう。

■天秤座
天秤座 あなたの守護星が逆行中の現在、このイベントで焦るのは禁物です。

逆行はあなたに再考と不備の確認を促しています。むしろ抜けや問題がないかチェックし、急かそうとする動きには反発して下さい。

そして今月末に発生する新月がパートナーを示す領域で発生し、この件に関してあなたは重要な判断と決断をすることになるでしょう。

イベントはそこそこに対応し、あなたの奥底にある感情を大事にして下さい。

■蠍座
蠍座 上旬にあなたの守護星である火星がパートナーを示す領域に入り、今月から来月に掛けてのパートナー運(ビジネス、恋愛等1対1の関係ならどれでも)は強気の姿勢が幸運を呼び寄せます。

中旬直前の満月は仲間や同僚達とのパーティ等で人気者になりやすく、イベント当日も楽しい時間を過ごせる可能性があります。

金星もまたあなたのパートナーを支配する星ですが、今は逆行中です。
入籍等契約が絡む話は強気の姿勢ではなく、慎重に行動して時期を遅らせると吉です。

■射手座
射手座 恋愛を示す星、金星は今あなたの恋愛運と子供運を示す領域で逆行を開始しています。
これは来月まで影響を与えるため、ホワイトデー近辺でのロマンスはそこまで期待できない可能性があります。

誰かの気を引くためにお金を使ったりデート等で出費しても見返りが少ないかも知れません。
あなた自身が既に心変わりしてしまっている可能性もあります。

ホワイトデー近辺は様子を見て、来月以降のチャンスに向けて自分を磨いてみましょう。

■山羊座
山羊座 上旬から火星があなたの恋愛運を司る領域に入っています。
火星は家庭に関する領域の支配星でもあるため、相手を探しているならそのチャンスに近づけるでしょう。

家族と馴染みやすかったり、拠点(仕事場)等を中心とした出会いかも知れません。

しかし愛の星でもあり、山羊座の恋愛運の支配星でもある金星は家庭環境の領域で逆行を開始しており、来月までその効果が持続します。

相手が見つかったとしても、急ぐ事は互いに良い結果には辿り付けません。状況が変化する月末まで慎重に行動するが吉です。

■水瓶座
水瓶座 ホワイトデー直前の満月は、親密な誰かとの間に感情的な状況を作ったかも知れません。
あなたに義務は有るかも知れませんが、まだ最悪の状況までは行っていないはずです。

このイベント近辺は気分転換に近場へ遊びに行ったり、誰かとひたすら恋の話や昔の異性の話で盛り上がるのは如何でしょうか。

近場への旅行は運気を上昇させてくれますが、逆行の効果を打ち消す程ではありません。
昔の誰かを思い出したり最接近ができそうであれば、逆行は後押しをしてくれるでしょう。

■魚座
魚座 ホワイトデー直前の満月は、パートナー運(ビジネス、恋愛等1対1の関係ならどれでも)に重要な話し合いと合意を促したのでは無いでしょうか。
しかし同時に感情的にもなりやすく、すんなりとした話ではなかったはず。

ただ、曖昧さはあるものの、あなたに関係する大事な誰かとの共同戦線やお金に関する計画等に絡んでおり、ロマンスというよりは現実的な計画が話し合えるでしょう。

金星の逆行は金銭や財政の領域で発生しており、恋愛が収支と合致した関係で有ることを意味します。
過去から学び、焦らずに互いの力で発展を目指してみましょう。

占い師:みすとりぶ
占い歴30年。西洋占星術師&IT企業経営者。両方の知識を活かし占い師用ツールや占いアプリを開発。経営者向け占いコンサルも行う。
12星座占いはホロスコープ エンジン「MOON FACE」で正確な星情報を元に占っている。
「ANGEWORKの星占いブログ」を連載中。