TOP PAGE
ANGEWORKの西洋占星術へようこそ。ホロスコープ、恋愛占い、ボイドカレンダーで運気アップ!
無料占い → 毎月の運勢 → 2018年バレンタイン特集

2018年バレンタイン特集

2018年バレンタイン特集
今年のバレンタインデーは平日です。
毎月の運勢にも恋愛運は記載してありますが、こちらは今年のバレンタインで勝負をかけたい方のための専用攻略ページです。
当サイトではイベントのタイミングが必ずしもチャンスとは捉えていません。
場合によってはその前や後の休日の方が都合が付かないケースもありますし、星々の運気が必ずバレンタインに味方するとは限りません。
ここでは占星術と実際の生活両面から見た攻略に必要な情報をまとめさせて頂きました。
上手に活用頂き、バレンタインに勝機を見出して下さい。

■バレンタイン前後のボイドオブコース
これがバレンタイン近辺のボイドカレンダーです。
ボイドオブコースとは、月が他の主要な惑星とメジャーアスペクト(角度)を組まない特別な時間帯の事であり、この時間帯で思いついたアイデア、始める決心をした計画等がやり直しになったり無駄になるという効果があります。
バレンタインの場合は、その時間帯に見つけたチョコやプレゼント、そしてデート場所等の予約、場合によってはその時好きになった相手との関係などが該当します。
しかしマイナス効果があるという事を逆手に取って、その時間帯を「避ける」ことで、リスクを低下させる事に役立てられます。

2018年バレンタイン時のボイドタイム

2月14日当日は平日なので仕事や学校の後しか時間が取れませんが、ボイドによる失敗ややり直しの心配は無さそうです。
チョコレートを準備するのなら10~11日の土日か12日の祝日となりますが、日曜日の午前中だけが注意です。海外の商品や冒険心を出してしまうと期待とは違ったものになる可能性があるため、日曜日だけは固くいきましょう。
しかし、今回はイベント当日よりもその前や後の方が恋愛運の星回りとして有利な状況があるという星々のスケジュールになっているようです。

■バレンタイン前後の空模様
2月前半の記事に概要がありますが、恋愛に関連する部分のみを抜粋します。
まずバレンタイン商戦が始まっている2月上旬頃です。
こちらは出会いのチャンスが広がったり思いがけない嬉しいサプライズが期待できるなど、この近辺の方がイベントに適していると思えるような配置が連続しています。

金星と木星の90度(2/4)
金星 水瓶座 スクエア 木星 蠍座
これは恋愛と金銭に吉凶混合の影響を与えやすくなります。
楽しい事をしたいという気分を誘発するため、日頃の辛さを忘れて楽しみたいという場合には一時の開放感と嬉しさを感じることができるでしょう。思い切って声掛けをする事で、友達や彼氏彼女ができるというケースもあります。
反面、仕事が詰まっている状況であったり羽目を外せない立場にいる場合には、迂闊な行動をすると裏目に出てしまうでしょう。特に既婚者等は節制が大事な配置です。
この楽しさに伴って、食欲が増進しやすくなる効果も持っています。星座によってその効果は大きく変化しますが、身体や食事そして飲み会等に関する配置にこの組み合わせがある場合にはダイエットをしても失敗しやすくなる可能性があります。

そして金星はまた金運にも深く関係する惑星です。
化粧品、贅沢品等に興味が出たり遊園地等のストレスを解消するための交際費等にお金を使いたくなるかも知れません。投資面では身の丈に合わない金額を入れてしまわないようによく考えてから行動すべきでしょう。

金星と天王星の60度(2/7)
金星 水瓶座 セキスタイル 天王星 牡羊座
こちらは恋愛運に嬉しい驚きや電撃的なニュース・チャンスなどをもたらす配置です。
つい先月の中旬にはこれらの惑星が90度という凶角を結び、金運に突然のマイナス運気が発生した事を記憶されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
タイミング的にはバレンタイン前ですが、こちらの方がむしろこのイベントにマッチした効果を発生し易い傾向があります。前述の金星と木星の効果を考えるなら、様々な凶角はあったとしてもイベント当日より前の方がチャンスが大きいかも知れません。

また、あなたか相手のどちらかでも真剣で真面目な交際を望んでいるのであれば、この近辺で始まったお付き合いは長く続く傾向があります。
遊び相手を、という考えが強い場合には短期間で終わる傾向となるでしょう。

火星と天王星の135度(2/12)
火星 いて座 セスクィクォドレート 天王星 牡羊座
自由と束縛、義務と権利、思想の相違、そしてITに関連した最新技術に不一致のトラブルを発生させます。この角度は「苛立ち」と呼ばれることがあり、利害が合わないだけでなくそれらを耐え難いものとする効果があるため、感情を荒立てるという事象を発生させます。

どちらも火の星座を運行しており、簡単に譲って解決という訳にはいかないでしょう。この件は仕事や思想等に影響するのが常ですが、万が一意中の異性と思想や価値観などが元で溝を感じてしまうと厳しい状況になる可能性があります。
なお、ITサービス業等ではこの配置においてシステムの刷新や変化等に関する問題が発生しやすくなりますが、無理に推し進めても解決はできないでしょう。時期を待つというのが占星術的に見て無難な方法です。

続いて、バレンタイン当日からその後ですが、前述の通り当日に恋愛がらみの配置が発生していない状況です。
オーブ(角度の許容範囲)が数日あるため、その前後で発生する角度が全体的な空模様として判断する目安となります。が、15日は金星と冥王星が凶角を発生させる点に注意が必要となります。
しかし相手を自分の思い通りにしたいとか、理想と違っている事を許さない、という感情さえなければこの配置は影響を発生させることはありません。

金星と冥王星の45度(2/15)
金星 水瓶座 セミスクエア 冥王星 やぎ座
これは金運と恋愛運に努力と忍耐を必要にさせる凶角です。
既にパートナーが居る場合、あなたが望む姿を相手に押し付けようとするとその関係は危険な状態になる可能性があります。
この2つの惑星同士が示す領域は、力関係や相手を望み通りにできるかどうかという事に関連しており、深い関係の男女間やお金が元となっている主従関係で発生しやすくなります。元々そうでない場合、異性に対する表に出せない感情が圧縮されるとここで爆発しやすくなるというケースがあります。

主従関係のような立場でなく公平であったり、常識的な感情であれば、この近辺で発生する可能性は低いでしょう。また、今までその関係が上手く行っていたとしても、心の何処かに「全てを手に入れたい・支配したい」という願いがある場合は注意した方が良いでしょう。
勝手に相手の人格がこうであるはず、、、と思い込んでしまったりすると、リアルとの違いに気付いてしまうというのがこの配置でもあります。

なお、45度という角度は占星術で「マイナーアスペクト」という部類に属しており、金星という早い惑星が関連する事等もあってその効果は短期間です。この近辺で自制心や譲歩する気持ちがあれば問題はないでしょう。

水瓶座の新月と水星の合致
太陽 コンジャクション 月 コンジャクション 水星 水瓶座
また、2月前半の占いには触りしか記載してありませんが、11日には金星が魚座に移動し、2月16日には水瓶座で新月と水星が合致します。
これは必ずしも恋愛を意味する訳ではなく一部の星座にのみ多少影響があるだけですが、新月と同時に発生する金星と土星の60度という吉角が恋愛に効果を与えます。
水星の合致も多忙さを発生させてしまうため、ゆっくり恋愛に時間を掛けるという事はなかなか難しい可能性が考えられます。

金星と土星の60度
金星 魚座 セキスタイル 土星 やぎ座
これは恋愛面で、年齢差や格差等といった差異がある関係を作りやすくなります。
そうでない場合は土星が示すような「真剣さ・生真面目さ」「経済能力」「安定度」が重視される傾向があります。
金星は魚座にあるため、相手に共感を示せるかどうか、打算の無い純粋な動機なのかどうかという点が重視される事になるでしょう。頭の中の世界に籠もってしまったり、涙もろくなりやすくなる方もいらっしゃるかも知れません。
これらは土星が山羊座に入ってからの傾向に準拠しており、派手さや遊びを追求する姿勢は以前程好まれなくなるものと思われます。

■今年の動向総括
これらの点から考えると、バレンタイン当日そのものには星の助けという事はそれほど期待できない可能性があります。
また、バレンタイン商戦が始まっている2月前半と、バレンタインを抜けた直後の運気にも偏りの傾向があるように思えます。

◆バレンタイン前
 イベント前の浮ついた気分
 恋愛と金運の嬉しいサプライズ
◆12日
 金星が魚座に移動:共感と同情そして感情的な混乱
◆15日
 金星と冥王星の凶角:束縛と自由の色恋沙汰
◆バレンタイン後
 安定した価値観と真面目さの重視
 構築された関係の格差

特にバレンタイン以降は山羊座に土星が入った事によって、派手さや遊びの関係よりも堅実性の方が重視されるような傾向が多くなってきているように思えます。
この時期に真剣に誰かの心を射止めたいと考えているのなら、これらのタイミングを上手にご活用頂くことをお勧めします。
以下にバレンタイン当日近辺の愛情運を記載した各星座別の情報を記載しましたので、こちらも合わせてご覧ください。

12星座別 2018年バレンタイン特集

■牡羊座
牡羊座 バレンタイン近辺は恋愛を司る金星が「過去・秘密・精算・隔離場所」を意味する魚座を運行しています。この位置の金星はあなたの本音を隠そうとする力があります。人によっては現実の世界より頭の中のドラマで満足してしまうかも知れません。
また、お金や時間を掛けることになるかもしれませんが、あなたの善意や真心が相手に通じるとは限りません。この近辺におけるあなたの恋愛観は現実よりも理想を夢見ていたり現実を見たくないと考えている可能性があり、同情と愛情を勘違いすると釣り合わない関係となってしまう点を理解しておいて下さい。

■牡牛座
牡牛座 バレンタイン近辺は恋愛を司る金星が「友人・同僚・属するグループ」を意味する魚座を運行しています。この位置の金星は友人や仲間という「友達以上恋人未満」の関係を助長する効果があります。
意中の相手の関係を深めたいと思っても、この配置ではなかなか簡単では無いでしょう。むしろその距離を維持して付かず離れずの状態をキープしておく事も重要です。
同じ理想と目標を共有し合う仲間であるがゆえに、近い位置で過ごせるという嬉しさはあるかも知れません。

■双子座
双子座 バレンタイン近辺は恋愛を司る金星が「仕事の成果・公の立場・キャリアパス」を意味する魚座を運行しています。この位置の金星は、仕事や公務等を通じて地位や収入が高い異性に接近できるという運気傾向を発生させます。
しかしその事よりもあなたは仕事や世間体の方に気が向いてしまっているかも知れません。あなたの御眼鏡に叶う相手が近くにいればこれは仕事とプライベートの両立を意味しますが、そうでない場合は仕事が優先となる時期となるでしょう。

■蟹座
蟹座 バレンタイン近辺は恋愛を司る金星が「学業・法律・海外・執筆・信念」を意味する魚座を運行しています。この位置の金星は、堅実で古い関係よりも新しい関係に目移りしがちになるという心理を誘発させやすくなります。
今の関係を変えたくないのであれば、気分を一新させる方法を考えて実行すれば波が立つことはありません。そうでない場合、この配置では他の誰かを優先したくなるでしょう。
そのチャンスは旅行や海外といった事柄に関係した場所に存在しています。

■獅子座
獅子座 バレンタイン近辺は恋愛を司る金星が「共有資産・税ローン債務遺産・男女関係」を意味する魚座を運行しています。この位置の金星は男女関係を親密かつ激しいものにするという効果があります。相手を探している場合、このサイクル期間中に出会った相手とは良くも悪くもその関係が深いものになっていく傾向があります。
そして相手とあなたとの関係は恋愛だけでなく、運気やお金といった生活の一部までも共有するという可能性が高いでしょう。感情が激しくなりやすいながらも魚座という位置は相手に何かを許すことになるかも知れません。

■乙女座
乙女座 バレンタイン近辺は恋愛を司る金星が「対人運・パートナー運・結婚・敵」を意味する魚座を運行しています。この位置の金星は1対1の関係であれば何でも活性化しますが、特に異性の相手に対する運気が関わるため、一緒にいる時間が増えることになります。
そして相手を探している場合はすぐに見つかる可能性が高いという配置でもあります。それは既に存在している集まりであっても一緒で、その中に親密になれる方がいるという事になるかも知れません。ただ、あなたの側が気を使う必要はあるでしょう。

■天秤座
天秤座 バレンタイン近辺は恋愛を司る金星が「仕事・職場・健康習慣・病気」を意味する魚座を運行しています。この位置の金星は職場環境や病院、スポーツジム等での恋愛運をアップさせるという効果があります。
華やかなデートというよりは、仕事で一緒に協力し合える同僚に意中の異性がいる状況であったり、お客様や取引先等で出会うという可能性もあります。
また、日々の習慣や生活レベルそして職場の机の周り等は恋愛運に影響を及ぼすでしょう。

■蠍座
蠍座 バレンタイン近辺は恋愛を司る金星が「恋愛・子供・趣味・投資」を意味する魚座を運行しています。この位置の金星はロマンスと遊びのお付き合いを強化するため、恋愛運として見た場合は幸運期の一つとなります。
それほどあなたが積極的にならなくてもこの時期は人を惹き付け、恋愛運のチャンスを増大させるという傾向があります。デートやお買い物そして飲み会その他に参加することがお勧めです。その分費用は嵩みますが効果は上々となるはずです。

■射手座
射手座 バレンタイン近辺は恋愛を司る金星が「家庭・自宅・身内・不動産」を意味する魚座を運行しています。この位置の金星は家庭的な愛情を感じさせたり、自宅周辺での恋愛運アップ、そして家族や不動産等を通じた異性との出会いを誘発させます。
一方でこの配置は過去の様々な思い出が蘇り易いという運気傾向もあります。魚座という星座は感情の水面を揺らす効果があるため、人によってはこの近辺で涙もろさが出るかも知れません。好きな映画のDVDを鑑賞する等といった在宅デート等もお勧めです。

■山羊座
山羊座 バレンタイン近辺は恋愛を司る金星が「読み書き話し・移動・兄弟姉妹」を意味する魚座を運行しています。この位置の金星はコミュニケーションを重視するため、意中の相手と話しているだけでも嬉しさを感じさせるでしょう。
また、相手の有無に関わらず会話と移動がこの近辺での恋愛運アップに直結します。デートや自宅行き来等の移動そして兄弟や親類等の存在が運気に関わってくる可能性があるため、彼らからの紹介や協力が可能であればお願いする事も効果的です。

■水瓶座
水瓶座 バレンタイン近辺は恋愛を司る金星が「金運・収支・価値観」を意味する魚座を運行しています。この位置の金星は財政に関係しており、恋愛運に金銭やプレゼントが関連するという運気傾向を発生させます。
お金をケチらなければ、これは短いロマンスを楽しめる時期をも示唆しています。それに関係するのは高級品や贅沢品等になるのでしょうが、魚座は釣り合わない状況を意味する事もあり、貰う贈るどちらであっても単なる貢物にならない気遣いや警戒は必須です。

■魚座
魚座 バレンタイン近辺は恋愛を司る金星が「外見・個性・スキル・存在意義」を意味する魚座を運行しています。この位置の金星はあなた自身の魅力をアップさせ受け身の恋愛運となる運気を誘発させます。
今のあなたには愛情を与えてくれる誰かが必要であり、相手が居るのならその人に甘えたい気分になるでしょう。意中の誰かと共感できていると感じているのなら、アプローチ成功の確率は非常に高いと言えるでしょう。
しかしあなたを想っている人が複数の場合、全員に誤解を与えてしまう可能性が高いため意思をハッキリと伝える必要があります。

占い師:みすとりぶ
西洋占星術研究歴30年。本来はオカルト研究家だがIT企業オーナーも務めている。
占い師向けツールやアプリは自分で設計開発しており当サイトのシステムは全て彼の産物。
ITによる正確な星の位置や角度及びに過去のデータを元に、淡々と事実と結果と解決方法を伝える占いスタイルは、女性のみならず男性からも評価を得ている。
経営者の集まりでは占い希望者が殺到してしまい人数制限をする為「予約を取る気がない占い師」と言われている。(現在対面占いは停止中)
「ANGEWORKの星占いブログ」を連載中。